FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

嫌われ者

知り合いから、ある鳥を飼わないか?ってメールが来た。某動物病院で保護されているけど、放鳥できる見込みがないのでもらい手(というか、保護飼育してくれる人)を探しているという。
当方、正式名称は知らないけど、飼育ボランティアにもなっている。放鳥できない鳥や一時飼育が必要な鳥獣は救護ドクターから府を通じてボランティアに来るはず。この子については、飼えるか飼えないかの問い合わせもなかったなあ。この子に限らず、ボランティアになってからそういう問い合わせは一件もない。もっとも、うちのコチョウゲンを飼育する根拠としてボランティア登録したんで、普通のボランティアとは違う扱いなんだろうか。
で、その方に、府に対して飼育の意志があるということを伝えてもらったけど、音沙汰なし。良心的に解釈すれば、放鳥した、あるいはボランティアが見つかったと言うことだし、悪く考えると、うちには預けられないって判断したんだろうか。
うーん、やっぱりうるさいから嫌われてるんだろうなあ。

そういえば、(どこかに書いたような気もするけど)某県で保護されていたテンは無事に動物園へ婿入りした。この時も役所や動物園といろいろ話したが、きっとうるさくって嫌われたんだろうな。
移動に当たっての許可というのもおもしろい理由だった。大阪府とはまたひと味違った解釈。詳しくはかけないけど、役所なりに知恵を絞ったらしい。まあ、一度前例ができると、次からが楽になるかもしれない。

そういえば、(話はまた元に戻るが)ボランティアに登録して何年にもなるのに紹介が一件もない、ってうちに直接メールしてきた人がいる。スズメでも渡そうと思っているうちにメールもどこかへ行ってしまった。だいぶんたつので、もうなんか、もらったのかな。
そもそも、何人くらいボランティアがいて、年間どれくらい預けているのかのデータも見たことないなあ。
  1. 2007/09/07(金) 15:04:11|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<2000円札 | ホーム | 休息日でした>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック