FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

ネズミ取り

(都合でしばらくコンピューターから離れます。これは事前に書きだめしたもので、RES出来ませんのであしからず。)

ねずみ取りで有名なところがある。今日も用事で出かけたらやっていた。
完全に隠れていると非難があると思うのか、レーダーはそれとなく置き、操作する警官もそれとなくイスに座って、完全に隠れている風でもない。でも、制服は着ておらず、ジャケットを羽織っている。捕まえる側はきっちり警官の制服を着ているのに、何となくおかしい。
バイクで走っており、ヒマなんで対向車線に止まってしばらく眺めていた。あんなんで捕まえるの?と思うほどゆっくりしたスピードなのに止められていた。制限速度が40kmなんで、せいぜい15kmくらいのオーバーじゃないかなあ。

通り過ぎて用事を済ませた帰りにもまだやっていた。今度は測定している側、2-300m手前に止まってしばらく眺めていた。わかっているのか、レーダー手前からみんなブレーキを踏んでいる。しかし、対向車も見ていたが、誰一人としてパッシングしない。なんでやろ?
北海道で仕事をしているとき、田舎道ばっかり走るのでねずみ取りはよくやっていた。知っていてつい捕まった時もある。でも、たいていは対向車がパッシングして教えてくれた。こちらも必ずパッシングしながら走っていた。
車線変更時に前を譲ると、ハザードを数回する車が増えている。こっちの方がわけわからん。最初それを知らない時は、ハザードをつけられて、何かあったのかと、あわてて車線を変更して逃げた時もある。
そんなつまらん事をするよりも、ねずみ取りのパッシングをもっと普及させるべきだろう。
  1. 2007/09/09(日) 00:00:00|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<何もしない事が一番役に立つ | ホーム | でわ、お休みをいただきます>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック