FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

内部資料

こんなん載せたらまた怒られるのかなあ。
獣医師会からのFAX。
DSC00100.jpg


b・狂犬病予防ワクチンのバックマージンを集めたのは良いけど、使い道がないそうです。今は売る段階で値引きになっています。
集めたお金が足りないとか、誰かが使い込んだとか、誹謗中傷合戦になりかけていました。狂犬病に関係していない会員もいるので、単純に会に納める性質のものでもないらしい。どこかに寄付すればおしまいだと思うけど。

d・そういわれても私は何をすれば良いんでしょうか?

e・最近、みーーーーんな小動物獣医師になるんですねえ。大動物(主に牛)は昔言われた3Kの職場なんで、しかも男性獣医師が少ないのでなり手がいません。高い学費を6年間も払って、長靴を履いて牛のうんこまみれ、というのが受けないらしい。また、公務員になる獣医さんが非常に少なく、逆に獣医師でないと出来ない仕事も増えていて(食品衛生など?)そっち方面は足りないらしい。
医師をいくら増やしても都会へ集中し、地方へ行かないのと同じ事かな。

f・    ・・・・・・・・・

g・え!今でも年間13万円も払ってまっせ。まだ上げるの?(って話を知り合いとしていたら、その人の業界団体では「上納金」は何十万円でした。)

h・それって、獣医師会の仕事?
  1. 2007/08/11(土) 08:14:33|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
<<コウモリの記事 | ホーム | もらって下さい・・・・>>

コメント

帰ってきました!

お久しぶりです。大分から母を連れて帰ってきました。

で、私の知り合いの獣医師さんは、東北で大動物相手に頑張って
ましたが、重労働で頸椎を痛めてリタイアしてしまいました。
私より、院長よりず~っと若いですが、何かと大変なようです。
これでは若い獣医師は大動物を敬遠するでしょうねぇ・・・。
  1. 2007/08/17(金) 01:07:15 |
  2. URL |
  3. 宝塚のコウモリ #-
  4. [ 編集]

大動物の獣医師の第1条件は、車の運転が上手と言うことと、やっぱり体力、と言われました。ただ、最近は女性でもやる気のある人は牛の診療をしているようですが、やっぱり、話題になるほどごく少数です。
  1. 2007/08/17(金) 08:15:20 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック