FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

医療保険

保険会社から、掛け捨ての医療保険の、継続の案内が来た。入院したら一日何千円だかくれる、というやつ。10年たって満期(って言うのかな、こういうのも)が来るので、掛け金が上がります、と言う案内。
10年前に何を考えて入ったのかわからないが、結果的には一度も使わなかった。まあ、保険というものはそういうものなんだろうけど。

で、黙っていれば継続扱いになりますが掛け金が上がります、止めるなら8月6日必着で返信せよ、と言う案内が7月末に来た。そんな間際に案内が来ても、考える余裕もない。数日ほったらかしにしていたらそのまま増額して継続になる仕組みとちゃうのかなあ。なんか、やり方が腑に落ちないので(当然、10年前にはそういう条件(自動的に増額、継続)で入ったんだろうけど覚えているはずもない)止める事にした。こんな間際にハガキ1枚で聞いてくるのもなんかおかしい、って文句を書いて返事をすると、電話がかかってきて、4ヶ月前に継続の意志を問うハガキを一度送っています、って言ってきた。そんなん、見た覚えもないけどなあ。普通のDMと思ってほかしたんだろうか。

10年ごとに掛け金が上がって、いよいよ入院しそうな年齢になる頃には高齢のため入れない、というパターンになるような気がする。

医療保険のパンフレットをいろいろ集めて試算してみた事もある。最近のはやりは生涯補償というもの。昔は80才ほどで保険に入れなくなるのが多かった。が、生涯補償というのはやっぱりそれなりに掛け金も高い。
いろいろ問題はあるみたいだが、高齢者の医療費はそれなりに抑えられている。今から高い掛け金を死ぬまで払うより、貯金でもしていた方がまし、というのが最近の考えかな。



  1. 2007/08/07(火) 21:37:29|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
<<動物愛護推進員 | ホーム | mixiやめました>>

コメント

獣医師会?

日本獣医師会で斡旋(?)している、何チャラという保険(共済?)、僕が左足を折った時に、通院で使ったお金の10倍以上(間違いなく、送った診断書なんかを元に、チャンと計算するとそうなるんだそうです)が入金されていて、大いに驚いた事があります。
・・・便利でしたよ(^^;

世間には、不労所得というのがあったのです。
  1. 2007/08/08(水) 09:39:52 |
  2. URL |
  3. わたらい #qwKvtbg.
  4. [ 編集]

保険をもらうなら、病気よりケガの方が多くもらえるようで。
私が死ぬ時は穴の中での酸欠か圧死なんで、保険金も多くもらえるかもしれません。もっとも、死体が見つからないと死亡扱いにならんかな。最近はまた一人で穴に入ってるんで、どこで死んでるか、捜しようがないでしょう。
  1. 2007/08/08(水) 11:04:30 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック