FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

しばらく休憩

私的な事で、ちょっと休みます。
といっても、最近のアクセス数はほんの数人、という事も多いんだけど。

連休前に再開予定ですが、予定は未定です。

  1. 2021/04/06(火) 23:50:30|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1

やること、なすこと

片一方で聖火ランナーを走らせておきながら、見に来るな、って、どうなっているのだか。
一般の方が集まらぬように、どこかの「閉鎖空間(?)」でランナーと家族、関係者だけを呼んで聖火リレー、って、何のためにするんだろう?
  1. 2021/04/06(火) 22:11:03|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

道具じゃなく、技術

某所へコウモリ調査へ行った。ここは廃隧道で、天井が高い。いつも、300mmのズームを持って行ってるんだけど、いまいち、ピントも合わせづらく、まともな写真が撮れない。共同研究者の方はいつも、シャープなきれいな写真を撮っておられる。聞くと、400mmのズームだという。ネットで調べると、ニコンでも中古ならレンズはすごく安い。アマゾンポイントが貯まっていたので、それに少し足してレンズを買った。それが何か月か前の事。
今日、初めて、そのレンズをもって調査に行った。
重たい。やっぱり、シャープさに欠ける。

写真は、道具じゃなく、技術なんだと、改めて知らされた。
  1. 2021/04/05(月) 20:51:57|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

博物館バックヤードツアー

収蔵庫を主にした、バックヤードツアー。コロナがらみで、グループの人数をかなり絞ったので、3日間、一日3コース、合計9回することになった。私は仕事があるので今日の午後、2クールだけのお手伝い。それでも、一回に1時間半くらい歩くのでけっこう疲れた。
一班2家族か3家族くらい。最後の班は1家族欠席で、1家族、3人だけの引率。世話人は3人。マンツーマンの案内でした。

もう何年も世話人をしているけど、案内の学芸員が変わると、解説も変わる。どうしても、自分の専門の話が多くなったり。世話人というより、こっちもそれが楽しみになってきたりする。

収蔵庫だけじゃなく、旧収蔵庫、いわば、物置きみたいなところも案内し、そっちはカオスみたいになっている。あそこを見るたびに、整理したくなっている。といっても、ほかすだけだろうけど。
  1. 2021/04/03(土) 21:47:16|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

何を目指すのか

今日の産経新聞。天王寺動物園の将来展望、みたいなことを書いてた。
やっぱり、「珍獣」が欲しい、てな事を書いていた。これが天王寺動物園自体の方針なのか、新聞社が勝手に書いているのかはよくわからんかったけど、コアラがいなくなったことや、ゾウがいない事が集客に影響している、と言う書き方だった。
「珍しい」といえば、キーウィなんて、何十年も前から、日本ではここでしか見られない生き物なんだけど、その事には一言も触れていなかった。

かなり前に、ここの獣医さんと話したことがあったが、本当に自然状態で生き物を見せるのなら、このスペースではせいぜい一けた台の生き物、てな事をおっしゃっていた。まあ、それは極端かもしれないが、もう何年も前からあちこちいじくりまわしている割には、これと言ってポリシーの見える施設にはなっていない。そもそも、動物園と言うのは、小さな子供を連れた家族連れがリクリエーションとして入園している現実が大きく、それならそれで、「普通の生き物」を並べるだけでもいいんじゃないかなあ、と思ったりする。
ゾウを飼いたきゃ、京都動物園や円山動物園のように、しっかりした施設を作れば、絶対に導入不可能な動物、という訳でもなさそうだし。爬虫類舎にしても、夜間動物舎にしても、あちこちで作られているから、てな感じで作ったのは良いけど、生き物はどんどん減って、開業時の見る影もない。

別に集客だけが至上命題でもないんだから、もっともっと、一本筋の通った施設にならんもんだろか。
といいつつも、独立行政法人になってしまったら、目先の金もうけに走らざるを得なくなるのかもしれない。
  1. 2021/04/01(木) 22:34:59|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック