FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

昨日は

昨日は娘の誕生日だった。何回目かは、自分の年齢もわからないくらいなんで、娘の年なんてよく覚えていない。
29日に妻を市民病院へ連れて行った。この時期になると、長期入院の人も正月は一時退院する人が多くて、その入れ替わり、みたいだった。退院する人を横目に、空きが目立ってきた病室へ入ったことを覚えている。
で、正月になるとおせち料理が出た。おせち料理を一日かけて食べてたのをかすかに覚えている。夕食は冷たいタイをつついていたっけ。
29日に娘、元日は妻、6日は私の誕生日。一週間ほどで、3人片付く。
  1. 2020/12/30(水) 18:12:52|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

時代

博物館で知り合った、少し年齢が上だった女性。ごく普通の主婦だったんだけど、この年代の女性には珍しく(かなあ)、虫に詳しく、植物にも精通されていて、博物館ではボランティアで標本作成なんかもされていた。ずっとお元気だったけど、ご主人が高齢で入院され、付き添っていた時になんとなく疲れがあったとかで「ついでに」診察してもらったらすい臓がんが見つかった、とか。急遽、ご主人と同じ病院に入院されたが、一月も経たないうちにお亡くなりになってしまった。
家は浜寺の豪宅。蔵まである、立派な日本家屋だった。息子さんがおられたのでお住まいになられるのかと思っていたら、数年空き家だったが、久しぶりに前を通ると更地になっていた。
浜寺と言うのは、昔は高級住宅地、別荘地帯だった。夏目漱石の小説にも書かれている。今でも大きな家が多い。その方の家は浜寺の海にも近く、カニがよく庭に来ていたとかもお話しされていたっけ。
なんだか、寂しいなあ。
  1. 2020/12/29(火) 20:17:28|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

無事、かどうかわからんが

「海外見聞録」「上映」終了。
相手が見えずにパソコンに向かってしゃべるのなんて、慣れようがない。へんに緊張していた。
何をしゃべったのかもよく覚えてない。話忘れた事がいっぱいある。

「見逃し配信」がしばらくあるらしいが、恥ずかしっくって、怖くて自分じゃアクセスできない。
  1. 2020/12/27(日) 20:08:13|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

密になりようがないと思うが

娘に、食事に招待された。知り合いの和食屋らしい。
お姉さん(プラス何歳か)一人でやっておられる。カウンターがあって、座れるのは8席ほどだけ。カウンターなんで、客どおしは向かい合わせにはならない。それでも、自粛要請に応じて、9時閉店にしたらしい。こんな年末に、この業種で9時閉店じゃ仕事にならないだろう。あんな場所での営業じゃ、家賃を考えりゃ、協力金なんてあんまり意味をなさない。
もう、諦めた、っておっしゃっていたが、何とかならんか。もっとも、打撃を受けているのは飲食店だけには限らないだろうけど。
  1. 2020/12/26(土) 22:57:46|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

かわいい








  1. 2020/12/25(金) 22:47:17|
  2. 仕事?野鳥|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

すごく久しぶり、かも

今日は急に休みになったので鳥の調査、と思っていたら、実家の母に呼ばれて医者へ連れていくことに。まあ、何ともないんだろうと思っていたら、やっぱり、医者にもそう言われた。他覚症状や器質的な異常がないので本人の言い分が一番大切なんだろうけど、そうなってくると、それ以上、追及のしようがない。「患者」とすれば、「何ともない」と言われるのは不満なんだろうなあ、と思いつつ。こっちにしてみれば、まあ、その程度でよかった、という事にもなる。
結局、それで一日潰れたので、せっかくの休みなのに何もできなかったのが残念なんで、夕方から映画へ。妻のポイントがあと一週間で切れる、という事は、妻は一年映画に行ってないという事なのかなあ。その更新も兼ねて。

「ワンダーウーマン」

いやー、面白かった。
すごく久しぶりに楽しめた。
90点。
  1. 2020/12/24(木) 21:38:58|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ポイント

アンケートサイトのポイント。日本のサイトは、とりあえず答えると1円でも2円でもポイントをくれるところが多い。外資系はいくつか質問が続き、該当しなかったらポイントも付かずに終わってしまうところが多い。そのかわり、最後まで行った時のポイントが大きい。回ってくる質問は外資系はあんまり多くない。印象的には、一生懸命回答しても半年に一度、500円か1000円分になるくらいかなあ。

とあるところで、アマゾンポイントに交換できるまで貯まったので申し込んだが、帰ってきた確認メールを見ると、別のポイントに申し込んだことになっている。クリックする場所を間違ったのかもしれない。で、そっちのポイントサイトにアクセスしようとしたが、ログインできない。ほとんど利用していないサイトなんで、登録はあるらしいがパスワードがわからない。さんざん苦労して何とかアクセス、ログイン。
さあ、今度はこっちでポイントを貯めないと「換金」できないのかなあ。
  1. 2020/12/22(火) 22:55:29|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

海外見聞録

年末の博物館の行事で、海外見聞録と言うのがある。毎年は友の会忘年会と兼ねて実施されているんだけど、今年は例によって忘年会は無くなった。見聞録もやめるのかと思っていたら、こっちは実施する、って。で、なんだかんだで今年は私も話をすることになった。中身は、かなり以前の、猛禽類研修。

館での公開はなく、ネット配信ではあるけど演者は博物館へ行くものと思っていたら、自粛要請で話自体、自宅でするように、との事だった。で、「練習」として、ZOOMでの、パワポの使い方をシミュレーションすることになっていた。
話するのは「おじさん」が3人ほどと、学芸員さん。「練習時間」になったら「おじさん」3人がzoomに参加。パワポを公開したらすぐにOKがでて、一瞬で練習おしまい。
で、3人くらい館に行っても「密」にはならんし、自宅での講演が不安なら館に来てもらってもいい、という事になって、みんな、行きます、って事になりそう。

公開は27日の日曜で、一週間ほど見逃し配信もあるらしい。
ご興味がある方はどうぞ。


最後に、うちの「猛禽施設」と鳥たちを公開するかどうか悩んでいる。
表向きは「保護」だけど、実際は「違法飼育」と言われても仕方ないし。
  1. 2020/12/21(月) 22:22:46|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

たいへんなんだろうなあ、とは思うのだが

いつだったか、高野山宿泊が当たって、go to を絡めて宿泊してきた。宿坊から、護摩木とかが送られてきた。一回の供養はいくら、半年、一年、って、いろんな種類があるらしい。
宿泊した翌日の朝食後、宿坊をあちこち案内してくれて、最後は、納骨の話もしておられた。宗派に関係なく、どなたでも受け入れてくれるんだって。その後にも、護摩木の話はあったっけ。「うちには檀家がないから」、ってお話だったけど、高野山のお寺はみんなそうなのかな。「収入」がないのに、あれだけの寺を維持する、ってたいへんなんだろうなあ。正直、こういう形での「営業」活動が必要なんだろう。
実家へ来てくださっている坊さんも、檀家が少なくってたいへん、という話をしていた。坊さんは学校の先生をしておられたけど、退職を機に「専業」になって、寺も建て替えられた。すごく立派な寺ができた。
これからの時代、寺もそれなりに変革が必要なんだろうなあ。
  1. 2020/12/21(月) 22:17:42|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

何かあったような

そういえば、何かあったような気がしていた。あとでチェックすると、「里山シンポジウム」があったんだ。日曜日はいつも実家へ行くことになっているので、思い出しても聞けなかったんだけど。

土曜日の蝶々は(たぶん)見逃し配信がないような気がする。こっちは配信があるらしい。
明日でも改めて聞くべ。
  1. 2020/12/20(日) 22:26:26|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

講演会ふたつ

午後から講演会。
一つを聞いているうちに思い出した。今日はもう一つ、「本命」のがあったんだっけ。
最初に聞きだしたのは、見逃し配信があるので、しいてリアルタイムで聞く必要はなかった。もう一つの方が面白そうだったのに。途中で気が付いて、そちらに引っ越し。
蝶の保護、云々の話。
まあまあ、面白かった。

  1. 2020/12/19(土) 20:52:19|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

不正使用

娘の話。海外で、カードの不正使用があったそうな。
まとまった金額が何度か通帳から引かれている、って。すぐに気が付いてカード会社へ連絡すると、カード会社自体もおかしいと思って、通帳の取引をストップしていたらしい。誰がどこで使ったのかは時間がたたないとわからない?とか何とかいう話。
何日か後に、取り引きがキャンセルされたとかでお金が戻ってきたんだけど、為替の関係で、30円ほど減っていたんだって。その30円も取り戻そうとすると、いろんな手続きもあって何か月かかかるらしいので、めんどくさいからそのままで了承した、って。
そんな話もあるのかなあ。
ちなみに、為替が逆に動いていたら、プラスになるケースもあるらしい。
なんだかねえ。
私なら、30円でも取り返すかなあ。
  1. 2020/12/17(木) 22:11:30|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

勝負、って、

「勝負の3週間」、って、なんだかなあ。
結局は抑えられてないし。一番最初の、学校まで休んだのは何だったんでしょう?
  1. 2020/12/16(水) 22:45:54|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

なんだかなあ

地域なんとか券。
鳥羽へ旅行した時にもらい損ねた分。本来は旅行中に使うものらしいが、国側がリアルタイムで用意できずに、一か月(以上?)遅れで送られてきた。これは、三重だけじゃなく、どこでも使えるらしい。今さら、三重だけの券をもらっても使えないものなあ。

RIMG4449_20201215201028568.jpg







みんな好き勝手な事を言ってる。本当に、go to トラベルが感染を広げているのかどうか。管さんも右往左往。
少なくとも、トラベルの方は感染拡大に関係していないという論に自信があるんだったら、中途半端にやめないで、「エビデンスがない」で突っ張ればよかったのに。
それにしても、いったい、いくら金が必要なのか。いくらかかっても、空手形は日本銀行が引き取ってくれるから、って、思っているのかなあ。なぜ破産しないのか、不思議。
  1. 2020/12/15(火) 20:23:14|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

最後じゃないが

アドベンの年間パス。15日までなので、今日がこのパスでは最後になる。
ペンギンはもう、親と変わらないくらいに大きくなった。パンダの子供の公開はまだ。
しばらく休憩してから次のパスを買おう。

夜は自宅で仕事がらみの講演会。

RIMG4376.jpg







  1. 2020/12/14(月) 20:28:56|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

いない、ない、いない、ない、いた、おまけ

最近のコウモリ調査。
たぶんいないだろうなあと思っていた穴。初めての場所で、確認を兼ねて出かけたところ。いませんでした。
その近くに、大きな防空壕があります。たぶん、コウモリはいるはず。行ってみたけど、なんと、場所がわからず。何度も来ているのになあ。散々歩きました。
今日の一つ目。少数でもいつも冬眠しているのに、今日はいません。調査に行くと穴からおっさんが出てきたのに出くわしたので、やっぱり人が入っているのでしょうか?それで気分を害してここでの冬眠をやめた?
この上にやや大きめの防空壕があります。ひょっとすると、こっちに移動しているかも、と思って調べに行くと、穴の位置がわかりません。ここも、何度も来ているのに。ものすごく不思議。
たぶん、出産にだけ使って冬眠はしていないと思っていた穴に行ってみました。13頭寝ていました。
帰りに、ここも普段はいないと思っていた弾薬庫をのぞいてみると、なんと、ハクビシンの親子がいました。
近くで「野生化」したキーウィをたくさん収穫しました。
おまけいっぱいの調査でした。
  1. 2020/12/12(土) 18:17:29|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

人は死して名を残す

コウモリの論文が最終チェックに入った。そりゃもう、原形が無くなるくらいに添削してもらった。最初の原稿と比べりゃ、ずっと読みやすいしわかりやすくなっている。そういえば、査読、というほどでもないが、投稿したままに載せてくれる地方紙なんかでは、自分で書いておきながらよくわからんところもあったりするので、きっちり添削してくれるのは非常にありがたいんだけど、それを何度も何度も繰り返しているのはこちら側に進歩がない訳で、なんだか申し訳ない。
さあ、年内はとても無理だろうが、新年早々に会報に乗るのかなあ。すごく楽しみ。

論文(というほどでもない、まあ、報告程度)を書いて活字になり、それがどなたかの論文の引用文献に載っているとすごくうれしいもんである。特に、各府県のレッドデータブックの哺乳類情報にデータが引用されるのはすごくうれしい。

そういえば、何年も前に、「大阪の哺乳類」で本を出す計画を聞いた。どの程度本気だったのかはわからないが、より一層「調査に精を出していた」ことがある。「コラム」みたいなものも書いていたのだが、話はさっぱり進んでいない、というより、消えてしまったみたい。
  1. 2020/12/10(木) 22:09:15|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

人手不足

コロナの人手不足が話題になってるが、単純に有資格者を増やしてもそこに従事する人が増えなきゃ何の意味もない。現在無職の有資格者を発掘しても、すぐには使えないだろう。ちらっ、と現場での取材映像を見たけど、ベッドまわりとか床の消毒を看護師さんがやっていたけど、そういうのに有資格者を使うのこそ、資源の無駄使いでは?専門職なんだから、誰でもできる仕事は別の人に任せないとあかんのじゃないか。
北海道の友人と話をしていた。定年後の嘱託で働いているが、来年どうしようか考えてる、って。職場は人手不足で困ってるから残って欲しいらしい。獣医師も大動物関係の人手不足は深刻。いわゆる、3Kの仕事だもんなあ。これも、いくら獣医師を増やしてもそこに就職する人がいなけりゃどうしようもない。特に最近は女性獣医師が増えているので、牛馬相手の仕事は敬遠される。
私も初心に帰って大動物、と思わなくもないが、単純に年齢で断られるか。
やる気だけじゃ、どうしようもない。
  1. 2020/12/09(水) 22:43:54|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

マニュアル通り

何か月か前、鳥羽へ行った時の地域共通クーポンが、在庫がないとかで発行されなかった。後日、役所から連絡が入ると言われていたのが、今日に来た。
若そうな兄ちゃん。マニュアルを棒読みしている。
「このたびは遅くなり申し訳ありませんでした」って、全く気持ちも入っていない。まあ、兄ちゃんが謝る事でもないよねえ。
で、おそらく、原稿を見ながら順番に読んでいるんだろう、こっちが変に相槌を打つと話が止まってしまう。何度かぎくしゃくしつつ、こっちが口を挟まない方がいいというのにやっと気が付いたので、言われるままに聞くだけにした。
で、最終的に、紙のクーポンを書留で送ってくることになったのだが、送料とか、この兄ちゃんの人件費とか、ものすごく経費がかかるんだろうなあ。そもそも、こういうバイトの募集、って、どうなっているんでしょうね。失業対策?と思ったけど、こういうのは役所対応と言っても、下請け、孫請け、そのまた下で、その都度、経費が上乗せなんでしょう。
当然、すべて税金。
  1. 2020/12/08(火) 22:12:57|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

久しぶりの敗北

一か所目。行けば何とかなるだろう、と思って出かけて山をうろうろするが、それらしいところが見つからない。
スマホで検索して詳しい地図を見つけた。ふーーん、あれじゃ、わからんわ。
何とか、調査終了。

二カ所目。ここは何度か入っている。そこそこ詳しい地図もある。歩き出した。
ここ、谷をはさんで2か所穴があり、一か所は京都大学が地震の研究かなんかに利用している。そっち側は一度だけしか行ったことがなかった。そっち側が先に見つかった。
もう一か所に行こうとするが、道がわからない。スマホでも確認するが、いまいち、よくわからない。ヤマップと地図とスマホがあるのに、どうしてたどり着かない?歩き出した時間が遅かったし、午前中の「調査」で疲れていたんで、あきらめた。
近いうちに、仕切り直ししよう。

方向音痴だけど、穴に関しては妙な勘が働いて、迷っても最後にはたどり着くことが多かった。何度も入っているところにたどり着けなかったことはあんまり記憶にない。
残念。
老化?
  1. 2020/12/07(月) 20:50:57|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

寝不足

はやぶさが帰ってくるし中継があるという。ものすごいファンと言うものでもないけど、興味はあるので翌日ニュースで見ればいいかと思いつつ、何となく気になって寝られない。ベッドに横になってテレビを付けてたけど、寝たり起きたりで、気が付いたら2時何十分だか。で、無事に帰ってきた感じはあったんだが、動画が流れない。一度だけ、流れ星みたいな動画が流れて、あれがそうだったんだろうなあ、っと思ったけど、もっと鮮明なとか、角度の違うものもなかったのかと思う。実際はそれ以上の画像は撮れないんだろうなとは思ったが。
本当はパソコンで実況中継を見るべきだったんだろうなあ。
おかげで、朝から眠たい。
  1. 2020/12/06(日) 07:07:27|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

なんだかなあ、で、何十年

桜を見るとか見ないとか。なんで今かわからない。秘書に罪を押し付けて、略式起訴しておしまい。野党も、どうして今頃になって力をいれてるんだか。なんであの時に追及できなかった?今から追及してなんか世の中、変わるの?
国会がおしまい、って、コロナがますます拡大しているのに。
最初の自粛、2回目の自粛は何だったんだろう?
総理の話とか国会の議論は見るようにしているが、ほとんどが用意された原稿を読んでいるだけ。あんなん、意味ないんじゃないの?野党の無能ぶりは腹が立つだけ。
鶏のなんだかんだ、すごく明快。金をもらって業界のために働きました、と言うだけの事。
それをいえば、こんにゃく。歴代首相がこんにゃく産地の出身が多いので、外国からの輸入ができない。関税が何百%。これもわかりやすい話。
  1. 2020/12/05(土) 22:34:05|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

博物館友の会

博物館友の会の評議員が2名増える予定。何年連続か知らないけど、会員数がじり貧、というか、毎年下がっている。会員数が減少するのに危機感を感じてか、「より良いサービス」のために、評議員を増やしている、のかどうかよくわからないけど、会員数と反比例して増えている。いっそのこと、会員の半分くらいまで評議員にしてしまえば、というのはやりすぎだろうなあ。
私自身、評議員になって何十年にもなるが、いまだに自分自身に与えられた役目と言うのがわからない。いろいろ発言はするが、採用されることはあんまりなくって、会議をかき回しているだけのように思う事もある。いっそ、黙って聞いているだけの方が進行に役立つのかも。といいながら、やっぱりつい口を出したくなる。
最近の会議はずっとZOOM。こっちの方が参加者が多いのも事実ではあるけど、顔が見えないのでいつまでたっても慣れない。前回の会議は年内最後だし、忘年会を兼ねて、会議後も各自飲み物でも用意して雑談しましょう、という事になってたんだけど、残ったのは3名だったか、4名だったか。なんだか寂しかったなあ。
  1. 2020/12/04(金) 22:55:42|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ミーハー

最近、さっぱり本を買わなくなった。昔なら、本屋で立ち読みして時間をつぶすのも苦じゃなかったけど、老眼になってからは本を読むこと自体がしんどいし、まあ、特に最近はコロナ騒ぎで本を手にすることすらはばかられるので、本屋にはさっぱり行っていない。
その代わりというものでもないんだけど、図書館の本は頻繁に借りるようになっている。

だいぶん前、前に借りたことがあるかなあ、と思って、借りた履歴を見ようと思ったら出てこなかった。履歴を残すと、誰かがそれをのぞき見でもすると、その人の思想なんかがわかってしまうので残さない設定になっている、って聞いたような気がして、ああ、なるほどなあ、と思ったんだけど、今はきっちり記録が残っているみたい。それを見ていると、(当然かもしれないが)自分自身の興味というのがはっきりわかる。表題だけ見ても中身は思い出せず、もう一度読みたいのが並んでいる。

図書館の本というのは、パソコンをつついただけですぐに用意してくれるし、新聞や雑誌なんかの紹介でちょこっと見ただけの本を「発作的」に入力してしまう。話題の本なんかだったら、数か月待つことも多い。
なぜか、何か月も待っていた本が一度に順番が回ってきて数冊借りている。一方で、借りるというのは性に合わないので、いつも2,3日で読んでしまってすぐに返すんだけど、貯まってくるとどれから片付けるか、迷いつつ、あっちこっちを読み始めている。
  1. 2020/12/03(木) 10:34:07|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

水漏れ、って、

病院で水漏れ。
2階のシンクで水を流したら一階にじゃじゃ漏れ。慌てて大工さんを呼んだ。すぐに来てくれた。
排水管の接続部にひび割れがあったそうな。
手が届かないので、天井に新しい開口部を作った。

まあ、古くなったら、いろいろあるもんです。
  1. 2020/12/01(火) 23:06:10|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック