FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

だったらどうしろと?

ネットをあちこち見ていたら、とある川のそばでとある外来種がいっぱいほかされている画像が載っていて、撮影者が憤慨していた。その外来種、って、最近すごく増えつつあって問題視されている魚。どうも、簡単に釣れるらしい。で、釣った魚をそこに置いたままにして殺しているらしい。その投稿に対して、投稿者と同じように、釣った人を非難するツイートが延々と続いている。

外来種はすべからく抹殺せよというのも極端な話ではあるけど、琵琶湖なんかでは外来種駆除ボックスもあって、釣ったらそこにほりこむことになっているらしい。「生きたまま」箱にほりこむのと、地上にほったらかしにして殺すのと、どっちもどっち、という気がしないでもない。穴を掘ってそこにほりこめば文句がない?ビニール袋に入れて持って帰ってゴミに出せば文句がない?

明日、博物館の外来種展を見に行く予定。
  1. 2020/07/31(金) 22:44:35|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

国は何をしてるんだろう?

毎日、コロナコロナで知事さんが対応に走り回っているけど、国も国会議員も仕事は休みで、何にも決められない、ってどうよ。マスクにかける金は何百億円もあるのに、休業要請する店には金を一銭も出さない、ってなんだかなあ。もっとも、都会の繁華街の店じゃ、10万円とか20万円もらったところで、休業分に間に合うとはとても思えないが。

東京で毎日何百人も陽性者を見つけて、その人たち、ってどうなってるの?全員収容する施設なんて間に合ってないはずだろうし、「自宅待機」してるのが実際のところ?で、家族感染が起きてさらに陽性者が増えてるんだろうか?陽性者が都会の一人住まいだったら、2週間も自宅で隔離なんてできないだろうし。
  1. 2020/07/31(金) 21:23:51|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

まだ無理なのかぁ

土曜日、博物館で講演会があるはずだった。もちろん、人数を絞って申込制にしていたはずなんだけど、中止の連絡が来た。you tube で見てくれ、だって。この日は講演会の後に、友の会の行事で外来生物展を見られることになっている。こっちは中止連絡がないので実施するらしい。家でパソコンで講演会を聞き、すぐに博物館、って事になりそう。

8月中旬には、何か月かぶりに月例ハイクを再開する予定。もちろん、こっちも人数を絞っての申込制にしている。屋外行事だし、こっちは実施するのかなあ。行事よりも、移動が怖い、のかもしれない。

  1. 2020/07/29(水) 20:36:52|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

18切符

18切符。5回分で12050円
1回分は2410円の計算。3回で7230円。
3回分をヤフオクへ出すと手数料が8%だったかなあ。送料こちら持ちで63円。
なんだかんだで、7900円くらい欲しい。

8000円開始、入札がなくって心配していたんだけど最終的には8300円即決で売れた。


売れ残ればまたどこかへ行こうかと思っていたんだけど。
  1. 2020/07/28(火) 23:33:34|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

今回で終了か

廃隧道のコウモリを見に行った。近くで出産がある(あった)はずなんで、子供を抱いた母親が見られるかなあと思いつつも、時期的にかなり遅いので今年生まれの子ももう普通に飛んでいるだろうなあ、と思っていた。
行ってみると、明らかに今年生まれの子だろうと思う子もいるんだけど、もうひとつ、はっきりわからない。観察しているうちに子供を抱いた子も見られるようになったけど、数にして見れば数%くらいかなあ。

今年の出産調査は、始まった時は精力的にあちこち見に行ってたが、息切れかなあ、「後半戦」はほとんど見に行けなかった。夜に出かけたのは最初だけで、出産があるのはわかっているけど例年見に行けてない生息地はやっぱり行けなかった。

とりあえず、今日の調査で今年の「出産調査」はおしまい。

ちょっとのんびりするべか。

  1. 2020/07/27(月) 22:32:01|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

よく降るなあ

最近は週に一回、日曜日に実家へ行くことが多い。実家へ行くと庭仕事とか、草抜きと袋詰めなんかが多いんだけど、一日雨で何もできず。外食も面倒だしコロナ騒ぎで出かけたくないし、今日は近くで弁当を買って持って行った。
結局、昼から出かけて弁当食べて帰っただけ。

まあ、いいか。
  1. 2020/07/26(日) 20:52:29|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ネット配信

今日のお昼、自然写真家の講演と博物館の新学芸員紹介のネット配信がかぶっていた。博物館の方は見逃し配信もあるというけど、とりあえずつないでいた。写真家の配信の方は以前にも別の方の講演があって、その時は実家へ行ってたのでスマホで見ようと頑張ったんだけど、音声がどうしても出なくって途中であきらめていた。今日はパソコンだから大丈夫かと思っていたんだけど、配信を見るためのソフトのダウンロードにヒマがかかり、苦労した。何とかつないだのは配信が始まってだいぶんしてから。しかも、繋がった感はあるのに、画像も音声も出ない。結局は途中であきらめてしまった。

博物館の方はyou tube なんで、繋ぐのに苦労はない。音声を聞きながら写真家の講演のためにグダグダしていたらパソコンが固まったりして、結局はまともに聞けず。一通り終わってから、見逃し配信を見るが、今度は途中で爆睡してた。

今日は朝から雨。
妻の買い物に少し付き合って出かけはしたが、ほぼ一日、自宅で停滞。

湿度が高くってむし暑い。
  1. 2020/07/25(土) 18:11:42|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

密、密、密、密

昨日に凝りもしないで、今日は18切符。目的地は香川県に新しくできた水族館。
電車の予定を印刷したつもりが、最初からつまずく。平日ダイヤで打ち出したのかなあ。乗るべき電車がない。結局、予定よりだいぶん時間がかかった。
水族館まで行くとすごい人で、入場時間の整理券を配っている。行きの電車の中で入場制限の話は読んでいたけど、そこまで混まないんじゃないの?、と勝手に思っていた私がバカでした。
最初の予定では、水族館を見てから岡山へ戻り、池田動物園へ行って桃を買って、という計画だったんですけど、最初の水族館で3時間待ち。予定は全部飛んでいきました。
待っている時に、香川県まで来たんだからとうどんを食べに。ミーハー的な有名な店は、これまたすごい行列で早々に諦め、近くの別の店へ。
じぇんじぇんおいしくなかったです。やっぱり、うどんは大阪。
水族館もしょぼくて、早々に岡山へ戻りました。
駅での「モモの特売」に期待していたのに、出店はどこにもない。土産物屋に並んでいる、一つ1000円以上の桃を眺めただけに終わりました。
また数時間かけて、大阪へ。
新幹線を横眼にみながら。
  1. 2020/07/24(金) 23:03:39|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

密、密、密

遊びすぎで、ブログが追い付いていない。

娘も行きたいというのでアドベンへ。コロナが収まらないどころか、増えているのでみんな自粛してるんじゃないか、と思って出かけたんだけど、自粛より私と同じ考えの人ばっかりで、高速道路は激混み。
アドベンも同じで、激混み。ショーの座席を半分くらいに減らしているので座るところもない。パンダには長い行列。待ち時間、何分の看板。まあ、私は何度も見ているので並んでまで見たいとも思わず、空いているところをうろうろしているだけだった。

アドベンまで行って、パンダを遠くからしか眺められなかった娘。
  1. 2020/07/23(木) 23:57:46|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

何が何だか

もう、何があっても驚かないか。

キャンセル料を税金で。何百億円とか、何兆円とか、収入がないから赤字国債、と言うけど、いくら刷っても日銀が買ってくれるから大丈夫、って、打ち出の小づちか、アラジンのランプやなあ。

お宅の子供(日本の漁船)がうちの庭(尖閣列島周辺)に勝手に遊びに来るから注意して、って中国に言われたとか。唖然、というのはこのことですな。厳重に抗議、って、反応すること自体おかしい。こんなん、ムシちゃうの?竹島の二の舞。早急に尖閣に漁港(悪天候時の避難用)を作って灯台を整備したら?とにかく、まず、学術調査とヤギの駆除。

香港問題に知らん顔。
とはいえ、香港はすでに中国なんだから、もうどうにもならんのじゃないの?そもそも、イギリスが香港をぶんどったのは、麻薬を大量に中国に横流ししてその代金代わりに取り上げた?世界史はさっぱりわからないので、間違ていたらごめんなさい。

安倍さんはかたくなにアベノマスクを使っている?自民党、政府関係者であれを使っている人って、他にいるの?うちに来たのはすでに箪笥の肥やしになっている。このまま変色して終わりだろうな。あ、税金の代わりに物納しようか。

ロシアの国民投票がおかしい、って、おかしくないと思っている人プーチン以外にいるのだろうか?
  1. 2020/07/21(火) 22:24:38|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

3時帰宅

某所で夜のコウモリ調査。トラップを仕掛けて捕獲しようというもの。
こんな広い屋外で、あんな小さなワナにかかる方がおかしい、と思わなくもないんだけど、何か所かの調査を見学したらそれなりにかかっている。四国での調査なんか、ワナにコウモリがずらりと並んでいてびっくりした。
共同研究者の方が会社のを借りられるというので、急遽、計画した。
捕獲許可がすごくめんどくさくって挫折しかけたけど、まあ、最後は何とかなった。あとはコウモリがかかるのを待つだけ。

ムササビの観察会みたいになりました。
最後にアナグマも見ました。

家に帰ったのは午前3時。
  1. 2020/07/21(火) 04:15:56|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

あと何km?








ここまで表示させたのは初めての事。
0kmになってから、あと何km走るのか知りたいが。

知り合いが電気自動車に乗っていた。あと何kmという表示が出るらしいが、ガソリンエンジンのつもりで、家まであと何百mだから、って無視していたらしい。ちょうど0kmで止まったとか。近所の人を呼んで押して帰った、って。
数年以上前の話だったので、今はどうなっているのか知りませんが。
  1. 2020/07/19(日) 13:07:24|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

原点に帰れるか

午後から予定もなく、病院の消耗品なんかを買いに大阪へ。
600円のマスクに行列ができていた。その横では1100円だったり、1500円だったり。違いはよく分からない。
ワンコインセールをやっている、ってニュースで流れていたとかで、黒門市場へ。100円だったり、500円で何かが買えるらしい。
広告を見るけど、いまいち、安いんだか、高いんだかわからない。確かに安いものもあるが、売り切れもあちこちにある。

黒門市場、って、「大阪の台所」って言われていたけど、私自身はめったに来たことがない。入り口にあるペットショップは有名だったけど。ちなみに、隣に鳥屋があったような気がするが見当たらなかった。

いわゆる「インバウンド」で外国人が来だしてからどんどん「高級路線」になって、大阪人は近寄らなくなってきたんだとか。コロナが始まって中国人が来なくなって店がたいへん、ってニュースが流れ始めた時、大阪人はだれも同情しなかったとか。

コロナ始まりの時に奈良のホテルで親戚の食事会があった。中国人が来なくなってたいへんです?、って聞くと、何年か前に戻っただけです、っておっしゃっていた。
同じように、黒門市場も昔の業態にもどれるのかどうか。
  1. 2020/07/18(土) 22:31:52|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

倍以上だった

娘から、マスクが50枚入り600円で売ってるけど必要?、ってラインが来た。スタッフも必要と言うのでいくつか買ってもらった。
翌日、また娘からラインが来た。同じものが、コーナンで1460円で売っている、だって。驚いて何度も何度も見直したが、全く同じものだったらしい。最初のは税込み、コーナンは税抜き。
だから何?、と言うものでもないんだけど。

コロナが始まった時は、よく似たものが50枚で175円だったなあ。


マスクの値段がどうなっているのかはよくわからんが、「素人」が値を上げて転売すると罰せられる。中国からの輸入価格というのは知る由もないが、最初の店が600円で売れるという事は、常識的にはそれ以下で仕入れている。コーナンが同じ値段で仕入れているとすれば、少なくとも一箱当たり、仕入れの2倍以上、あるいは3倍で売っていることになる。
なんだかなあ。
  1. 2020/07/17(金) 20:51:38|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

いざ探すと・・・・・

知り合いから、キクガシラコウモリの写真を欲しい、って頼まれた。写真は死ぬほどある、はずだった。私のHPから勝手に使って、ってお願いしたんだけど、一押しの写真をそちらで選んでほしい、って言われた。
ストックを眺めてみた。何となく調査時の事を思い出すこともあるし、行った記憶がない調査地もちらほらあったりした。
写真を選ぼうとするが、どれもこれもあと一息物足りない。私が見りゃ、すべて「かわいい」んだけど、求めているのがどういう写真なのか、いまいちわからない。
今の「コロナ」騒ぎで使うらしいので、あんまり「かわいい」のを求めているわけじゃないのかもしれないが、いかにも「コロナを持ってます」って顔はどんなんだろう?まあ、そもそも日本のキクガシラは中国のとちょっと違うらしいので同じ目で見ると迷惑かもしれないが。

とある学習塾から、オオタカの巣の写真を使わして欲しい、ってメールが毎年来ていた。理科のテキストかなんかで使うらしい。その画像なんて、載せた本人もどこで使ったのか、忘れていた。勝手に使って、ていうたびに、使用を許可する旨を書いた書類が送られてきて、サインしてから返送していた。しばらくすると掲載テキストも送られてきて、すごく面倒だったけ。毎年の事なんで、もう著作権ごとあげます、って言うと、それ以降、連絡が無くなった。まだ使っているのかなあ。

とある博物館から、展示に写真を使いたい、てメールが来た。まだコウモリを始めたところであまり良いのがなかったので、知り合いを紹介した。と、そこで断られたんです、だって。別にプロじゃないし、HPに写真を公開しているんだし、そもそもそういう公的なところで使われるのに何で断るんだろうなあ、って思ったりした。で、何枚か写真を送ったけど、まだ使ってくれているのかどうか。
  1. 2020/07/16(木) 22:37:01|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

だから、抗体検査じゃない、って

松井さんが、助成金で旅行に行く人には抗体検査をしよう、って、だからあ、抗体と言うのは過去の感染を見るだけで、現在の感染を見るものじゃない、って。もちろん、十分な抗体を持っているなら、それ以上は感染しないことになっているんで意味がない訳でもないけど、過去に知らない間に感染して抗体だけ上がった人の割合と言うのはすでに出ているはず。外国に比べてすごく低かった、んだと思う。
「劇場クラスター」でも、体調が悪かった人は熱もないし抗体検査も陰性だったから出演させた、って主催者が話して、専門家から突っ込まれていたのに。
東京の何百人感染が連日報道されているのに、なんだか危機感が感じられない。「日本のコロナ」はどこだかの大統領が言うみたいに、「カゼ」で収まっているから?「カゼ」でも病院や高齢介護施設に行きゃたいへんなことになるんだろうけど。
  1. 2020/07/15(水) 22:26:24|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

水没

一か月以上前から準備、というか、許可が出るまでゴタゴタしてた、コウモリのトラップ調査。最後の最後まで悪あがきして、雨でもしようと思っていたのにさすがにとても無理っぽく、中止しました。すごく残念。
夜の予定が空いたので出産調査のため、夜に出かけた。
親コウモリが出て行くのは夜8時くらい。現地到着7時15分。ちょっと早すぎるので、テレビでも見て時間をつぶそうかとエンジンを切ってボーとしているとすぐに爆睡したらしく、気が付くと8時前。さすがに、連日の疲れが出ているのかもしれない。

隧道に入ると、天井から雨がしたたり落ちて床が水没している。何とか耐えていたが、ここは奥が少し下がっている。おまけに、コウモリはこっちで子育てしていて、結局、長靴は水没。
長靴と言うのは、入った水が出て行かない。今日のニュースで、豪雨被害の時は長靴履くな、って言ってたなあ。まあ、何度も同じことをしているのでよく分かってます。
  1. 2020/07/14(火) 22:26:34|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

新しいことばかり

知り合いを和歌山の調査地へご案内した。
導水路はさすがにこの雨で増水していて入れず。いつものトンネルへ行くと、入り口から水没している。こんな事、初めて。
入ってすぐにキクガシラの出産コロニーがあるはずなのに、さっぱりいない。ノレンコウモリやウサギコウモリはいるんだけど。
不思議に思いつつ、調査を進めると赤ん坊を抱いたキクガシラがポツポツ観察され出す。ふーん、今年はこんなに奥で子育てしてるのか、と思いながらもう少し入ると、200頭くらいの巨大なコロニーが見えた。半分以上、子供を抱いている。その下には大きなグアノの山。この生息地でこんなに子育てしているのは初めて。
毎年、同じところで同じ調査をしているが初めての事ばかり。

夜のトラップ調査はさすがに中止。

夜の予定が空いたので某所へ出産コロニーの観察へ。
こちらは例年通りのコロニー。
  1. 2020/07/13(月) 23:40:04|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コウモリ疲れ

気持ちだけフィールドへ。

もう、あちこちでキクガシラが子育てしてるはずなのに、早い夕食後、行くかどうしようか迷っているうちに爆睡して、今日も出かけられず。一昨日の調査疲れが残っている感じ。

明日は初めての、コウモリのトラップによる夜間調査の予定。
  1. 2020/07/12(日) 21:49:23|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ついでと言うには遠かった

遠方から研究者が来られ、某所でコウモリ調査。現地の研究者の方もお誘いし、というより、間を取り持って調査の段取りをする。
フィールドをいくつか回って、最後は新生児コロニーの観察。調査地は日本海に面したところ。
行きは調査しながら北上したのであまり感じなかったが、帰ろうとすると、高速を使っても3時間以上かかる。

久しぶりの、中身の濃い調査。
いろいろ勉強になりました。
  1. 2020/07/11(土) 23:10:38|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

人の事はいえんが

某県で廃坑を調べている人と知り合った、と言うか、ネットで見つけてメールを送ると返事を下さった。コウモリ情報をもらえることになった。その方も一人で調べておられる。発見された廃坑の数はとにかく多い。HPの写真を見ると、縦穴があるところも多く、支保工が崩れまくっているところも多い。よくあんなところに一人で入るなあ、って、人の事はいえないんだけど。少なくとも私は、あそこまで「攻撃的」な調査をしているつもりはない。
それにしても、昔の人はすごいなあ。山を歩いて鉱脈を探し、手掘りで鉱石を掘り出していた、って。鉱脈を追って、上に行ったり、掘り下げたり。それをまた運び出して、おそらく「焼いて」鉱物を取り出していたんだろう。焼くための炭を作る、窯跡もよく見る。
おかげで、某県のコウモリ情報が一気に増えてしまった。
一度書きかけた論文を書き直し。
  1. 2020/07/09(木) 20:12:02|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

一万円、って、

「コウモリ識別ハンドブック」
数百円の小冊子、というか、図鑑と言うか。まあ、類書がないので、コウモリ屋の必需品ではあるだろうけど。
宣伝だけど、改訂版の方には私が撮影した写真を何枚か使っていただいております。ありがとうございます。
何年か前には博物館の本屋に一冊だけずっと残っていて、さっぱり売れていなかった。まあ、コウモリなんて、こんなもんなんだろうな、と思っていた。
ちょっとした知り合いから、その本を探している、ってメールが来た。博物館に聞けば?、っていうと、すでに売り切れだったらしい。
執筆者のコウモリの会に聞いても、絶版で入手できない、との事。出版社に知り合いがおられる方を知ってて聞いてみるが、再販の予定はない、との事。
アマゾンでチェックしてみた。
中古で、なんと一万円の値がついている。

コロナ騒ぎで、コウモリ屋って、ますます肩身が狭いのに、なんでこの本だけそんな事になってるのかな。
もっとも、アマゾンの古本、って、値付けと「実勢価格」はかけ離れていることも多いが。
でも、メルカリでも類書が数千円で売れている。

売れるうちに私も手放すか、てな事は、やっぱり思わんな。
取りあえず、息子には、私が死んだらメルカリに、って教えておこう。
  1. 2020/07/08(水) 20:26:04|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

行政

コウモリ調査の事で行政とやり取りしている。捕獲許可証に「大阪府全域」って入っているのでもっと簡単に終わると思っていたんだけどなあ。まあ、コロナ騒ぎで、わざわざ出かけて説明、と言うのがいらないので少しは楽なんだけど。

調査の概要を書くと、届出書の文言を入れろと言われる。まあ、これもメール添付だけで、ハンコをついて提出、とまではいわれてないんで楽と言えば楽な話ではあるけど、下書きも含めりゃ、何度書き直したことか。
でもって、13日に初めて夜の調査をすることになりました。すごくうれいい。

雨が降る、って誰かが言ってた。
  1. 2020/07/07(火) 20:55:23|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

豪雨のアドベン

どうしても行く用事があって、豪雨の中、アドベンへ。
少ないながらも、駐車場に車はそこそこ止まっている。イルカも、アニマルショーも、そこそこ人がいる。
ウォーキングサファリは、会った人は数名。さすがにみんな外へは出ていないみたい。

行きはいつも、一部は高速を使う。帰りは別に早く帰る用事もないし、ちんたら下道。4~5時間かかる。
さすがに、疲れる。
今度からは帰りも高速を使おう。
  1. 2020/07/06(月) 23:56:02|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

調査疲れ

昨日の休みの代わりに、今日は仕事。雨が降ったり、やんだり。
夜は動けそうだったけど、昨日の「受傷」と、連日の疲れで、今日はお休み。
コウモリさんも、静かな夜をお迎えでしょう。
来週が出産のピーク、じゃないかなあ。
  1. 2020/07/04(土) 21:31:19|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

こけた

変則的な休みになったので、遠方へコウモリ調査。
JRの廃隧道。アプローチは比較的簡単なんだけど、ブッシュがひどい。ある意味、きれいな道よりこんな感じの方が雰囲気は良いんだけど。
ツルに足を引っかけてぶっこけた。ポケットに硬い財布が入っていて、これが太ももに「めり込んだ」。
痛くて痛くて、それからずっとびっこ。
最近、よくこけるかなあ。

調査に行こうとするたびに、妻がどこへ行くのか、しつこく聞いてくる。昔ほど無茶はしなくなったが、普通のところでも何かが起こる可能性はゼロじゃない。私自身は、コウモリ穴で骨になってもいいんだけど。
  1. 2020/07/03(金) 22:02:01|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

結局は普通のゴミ??

オートクレーブが壊れた。オートクレーブと言ってもわからんかなあ?、日本語じゃ乾熱滅菌器、って言うんだっけ?、手術用具を滅菌する器械。ヒーターと水を使う機械なんで、そんなに長くはもたないもの、かもしれない。と言いつつ、この機械はかなり長い間使えたが。
新品を買うと2~30万円くらいする。今まで使っていたものはヤフオクで買った中古品。チェックすると、そこそこよさげのが出ていたので10万円で購入した。
で、古い方を処分しようと思ったら、タイミングよく、電化製品無料回収のチラシが入っていた。チラシを付けて玄関へ出しておいたが、持って行ってない。チラシだけ無くなっている。これ、回収できないもの?ほとんど鉄の塊みたいなものだし、ヒーター等に銅がいっぱい使われているんだけどなあ。
ネットで業者を探して問い合わせたら、15000円と言う。これ、別に医療廃棄物でもないはずだが。
さんざん悩んだ結果、医療廃棄物を扱っている業者に連絡してみた。引き取ってくれる、って。
1500円。
結局は、有害物質が入っているものでもなし、普通のゴミ扱い、だったらしい。
  1. 2020/07/02(木) 22:39:11|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

今年は多いのかも

スズメのヒナ。昔はすごく多かった。ヒナを捕まえるなの宣伝がいきわたったのか、数年前からだんだん減っていた。今年は多い。
子供が(誤認であれ)スズメをひらったのなら、そのまま子供に育てさせりゃいい。まあ、ほとんどは、ご飯粒を与えたりして、何日かで亡くなる、かもしれない。それはそれでいいと思うんだけどなあ。
親子でヒナを連れてきたら、育て方を教えて返そうとするんだけど、連れて帰る親は皆無。死んだらかわいそう、って言うんだけど、子供は連れて帰りたそうな顔をしている。死んだら死んだで、子供なりに得ることは多いと思うんだけどなあ。

とある獣医さんが、年間、何羽野生の鳥を治療して放鳥している、って自慢していた。こういう仕事していると、人の保護下では生きるけど放せない鳥が出てくると思うんだけどなあ。かなり前に、そういう鳥はどうするのか聞いたら、飛べなくっても放す、それが自然だから、っておっしゃっていた。ほんなら、最初から保護することもないんじゃないの?、って思った。

うちの猛禽ケージの横にまたケージが増えた。ハシブトガラス。
おそらく、先天異常で足は曲がってるし、飛べない。

うちにしても、これから先、これらの子をどうすりゃいいのか。
ぶっちゃけ、いずれ安楽死?
しぜんに任せて放鳥?、なんて出来ないし。
  1. 2020/07/01(水) 20:00:45|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック