FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

通報されなくって良かった

今日は珍しく、電車でコウモリ調査。
スタッフに、マスクなしでくしゃみや咳をすると非常ボタンを押されるで~、で脅かされていたけど、幸い人も多くなく、くしゃみをすることもなく往復できました。印象的には、車内のマスク率は半分くらいでしょうか。

外出自粛は大阪でも?電車は空いているように感じたけど、普通の状態を知らないから判断できません。
  1. 2020/02/29(土) 21:31:52|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

今日のは高かったけど

フィラリアシーズンに合わせて、切手を物色。








今回は97%くらいだったかなあ。
かなり高かったけど、急ぐので仕方ない。結局、以前購入したのと同じ人だった。なんで同じシートをそれだけ抱えているのかはよくわからないけど。
300枚購入。
  1. 2020/02/28(金) 22:43:40|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ゼロが一つ多い

そもそも、私自身は手術時以外はマスクをしないので、マスクがそんなことになっているなんて知らなかった。欠品も一時的なんだろうと思っていたが。メルカリなんかで高価出品されているという報道は聞いていたけど気にもならなかった。ちょっとした知り合いから入手を頼まれ、動物病院関係のネット販売を見て驚いた。(当然なんだろけど)どこにも、一枚もないし今後も入手できない、問い合わせるな、だって。

とある動物病院向けネット販売屋で、若干入手したので1病院あたり一箱だけ売る、って記載があった。1病院、一日一箱、って書かれているので毎日注文すりゃ、何箱か入る計算。で、そこで何箱か購入しようとした。ネットはアクセス集中でつながらない、FAXも同様でずっと話中。やっとFAXだけ繋がって、「注文確認の連絡必要」にチェックを入れたが、連絡がない。はたして、マスクはあるのかどうか、結局はわからずじまい。
翌日、HPには、完売、入手未定、って大きく書かれていた。

なんとなく、アマゾンを見て驚いた。どう考えても、ゼロが一つ多い数字が並んでいる。こんなん、平気で載せさせているアマゾンって、何なの?
  1. 2020/02/27(木) 22:35:08|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

結局、休館

この土曜日から博物館の特別展、外来種展だったのに、結局、3月中旬まで休館することにしたらしい。すごく残念。
評議員特権で裏から見学、できるわけもないか。生き物もいくつか置くらしいけど、暖房も入れないだろうし大丈夫なのかなあ。準備していた学芸員さんも気の毒、このためにあちこちから集められてきた生き物もかわいそう。

学校やこの手の施設を休校、休館することが、コロナ感染症の(発症ピークの)抑制につながるのか、いまいちよくわからない。もっと科学的な議論や根拠が欲しい。
  1. 2020/02/27(木) 20:57:32|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

何してんねん

れいわ何チャラの誰それが、感染防止のために国会を閉じよ、って言ったとか。あんた、何考えてるの?国会がこの危機的状況に対応せずに、白旗上げて隠居、って、いったい、自分の立場というのがわかっているんだろうか。もっとも、議員数2名じゃ国会にいても牛の涎みたいなもんで、何もできないのが実際のところだろうが。こんな発言して国民に名を売る、存在を示すくらいしかできないのか。もっとも、議員数はいっぱいいても何の役にも立っていない野党の方々との違いもあるような、ないような。
さくらの会も進展はないし、もっともっと議論すべきことはあるだろうに。
  1. 2020/02/27(木) 20:10:21|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

今年もやっぱり、春が来た

庭のサクランボの木











2008年は3月4日はまだつぼみ、13日に満開
2009年は3月1日
2010年は2月27日
2011年は3月3日
2012年は3月10日
2013年は3月1日
2014年2月28日
2015年2月27日
2016年3月4日
2017年3月6日
2018年3月2日
2019年2月27日

妻は、昨日が初日、って言ってました。
ちょっとづつ早まっているのでしょうか。
  1. 2020/02/26(水) 22:51:04|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

大阪も同じ?

インドネシアでコロナの発生がないのはおかしい、調べていないからじゃないか、ってみんな言うてるけど、あれだけ中国の人たちが来ていた大阪・京都での発生が(少)ないのも同じ論理なんだろうか?

北海道であちこちで発生しているのは何で?富良野とか美瑛とか言われると、友人がいるので地名に親しみはあるけど、心配。
江別といわれりゃ、4年間住んでいたのでそれはそれで名前を聞くと懐かしい。
  1. 2020/02/25(火) 22:50:23|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

車から顔を見ただけ

奈良、東大寺のすぐ近くのホテルで、母の90歳の「お誕生日会」
奈良も観光客が激減で、シカがせんべいをもらえないでお腹を空かせている、って話があったりなかったり。
早めに行っておやつをあげようと思っていたのに、なんだかんだで時間が取れず、車から遠目にシカを眺めていた。観光客はそんなに少ない印象はなかったけど。
食事が終わってからも、次の用事があって散歩できず。シカのおやつは次の機会に。










何年か前、奈良公園に来たら着物のお姉ちゃんが多くて驚いたことがある。さすがに古い町だからかなあ、って一瞬思ったけど、派手な着物が多いし、来ているお姉ちゃんの顔を見るとちょっと違和感があったりで、あれ、外国の方の観光なんだ、って、やっと気が付きました。そういえば、今日は着物をあんまり見なかったかも。
  1. 2020/02/24(月) 18:50:59|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

やっぱり、人がいない

高野山方面で調査。そこそこ面白い調査になったので、(いつも行ってるけど)弘法大師さんにご挨拶へ行った。
山内にも、奥の院にも人がいない。さあ、季節のためか、コロナのためか。明らかに外人さんはほとんど見ないので、後者のためなんでしょう。

調査地の洞穴入り口に氷筍があり、水たまりにも氷が張っていました。奥の院の歩道脇に雪がわずかに残っていました。
やっぱり、高野山は寒いらしい。
  1. 2020/02/22(土) 18:13:41|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

なんとなく

なんとなく、半完成。
あと一息、除肉かなあ。
80点くらいの出来。


DSCN0296.jpg






3尖のかわいい子。
だけど、やっぱり4尖の子の方がインパクトがある。
  1. 2020/02/20(木) 22:32:07|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

論文ねえ

先日、兵庫県西部の穴を調べてきた。標識番号を読んで帰って整理していると、なんと、大阪で標識した番号になってる。実は先月知り合いに行ってもらった時も別の番号の報告があった。自分で大阪で標識して、兵庫県で確認する、って、いいんだか、悪いんだか。自分で確認しないとデータが取れない、って、それだけ、調査人口が少ないという事の裏返しかもしれない。
直線距離で80km離れている。コウモリ種によっては100km」以上の移動が普通のもあるんだけど、このコウモリでは珍しんじゃないかなあ。どこかへ報告しなくては、と思ってデータを見返すと、以前にも移動の記録があった。その時はそんなに飛ぶはずないと思って、記録用紙に「?」マークを入れている。さらに、大阪から和歌山までの長距離移動の例も出てきた。これも「?」マークを付けている。自分のデータを信じない、って、どんな調査なんでしょうな。

さあ、論文を書かなくては、と思ってまた手元の資料を見返している。移動では、昔に私自身が発表しているものもある。これまた、自分で書いているのにあんまり覚えていなくって読みにくい。もっと別の視点からまとめりゃ見やすかったかも、と思ったり。



  1. 2020/02/18(火) 22:41:39|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

一日焚き物

本日、休み。朝から鹿の焚き物。ほぼ6時間。
さすがに飽きたので、昼過ぎから映画へ。
1917
第一次大戦の話。まあ、悪くはないけど、あと一歩物足りない。楽天ポイントを使ったので数百円で見られたので、まあ、いいかなあ。
70点。
今日の映画は私一人。全く一人というのは珍しい。
映画の途中で、戸締りを忘れて家を出てきたことに気が付いて気が気じゃなかった。最後のエンドロールが終わる前に出てしまった。
こんなのも初めて。

RIMG0747.jpg









  1. 2020/02/17(月) 21:13:03|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

一年待ったのに

友の会のハイキング担当は1月の評議員会議で決めている。評議員、最低一回は担当するように求められている。基本的に日曜日は仕事なんで、休みをもらわないと担当できないし、忙しそうな夏場は休みづらいので、2月に担当することにした。それが一年前の事。
昨年末に担当する評議員と学芸員に相談して、鶴見緑地で実施することにした。たまたま、決める一か月ほど前に遊びに行ってて、なんだか縁があるのかとも思った。
下見前にももう一度一人で下見へ行き、1月には担当者どおしで下見。いろいろな視点から観察できて、それなりに楽しかった。
たぶん、都市公園で参加しやすそうだし、数十人の参加になるんじゃないかと思って覚悟していたのに、

雨天中止。

まあ、小雨とか雨が降りそうとか言うんじゃなく、思いっきり雨だったので諦めもついたけど。

  1. 2020/02/16(日) 22:17:13|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

愛され方

コウモリ帰りに「すますい」へ行ってきた。イルカショー(とは呼んでいなかったような気がするけど)を見に行った。すごく狭くて古臭い感じがしたので、まあ、これなら建て替えも仕方ないかなあ、と思ったが。
始まると、最初にスタッフ3人ほどが前に立って、音楽が流れて踊り(というほどでもないけど)出した。音楽と踊りに合わせて観客席のお客さんも、子供はけっこう本格的に踊り、大人も軽く手足を動かしている。須磨の市民たちはみんなこの踊りを知っているの?、って感じだった。

確かに、現在、水族館としては安い入園料ではあるけど、それだからこそ市民が何度も利用しているんだろう。今の水族館をすべて建て替えて入館料3000円、って、やっぱりおかしいなあ。古いものを残すことが何でもいいとは思わないが、今でも十分楽しめるし、市民に愛されてこその施設だと思うが。3000円になりゃ、観光客は入っても、地元はそんなにこれなくなるんじゃないの?
  1. 2020/02/15(土) 22:50:38|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

右から左

こんなん見るの、何年ぶりだろう?
RIMG0646.jpg







すぐに入金。
  1. 2020/02/14(金) 22:13:35|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

予定が・・・・

いつ以来だろう、シカ捕獲の連絡。今までいくつ作ったのか覚えていないけど、思いのほかよく売れて手元に何も残っていない。寂しい。今回のは手元に置いておくかなあ。予定が詰まっていて、今晩、仕事が終わってから取りに行く予定。間違いなく、午前様になるだろう。

土曜日はコウモリの予定を入れた。片道3時間の小旅行。往復6時間走って、調査は長くて2時間くらいか。一年ぶりの調査地で、キクガシラ1000オーバーの予定。すごく楽しみ。

日曜日は友の会の月例ハイキングなんだけどなあ。何度も下見に行ってる。天気予報は完全に雨。なんだか無理っぽいけど、都市公園だし、小雨なら人が来るかもしれない。小雨でも、十分な昆虫観察はできないから中止を予定しているんだけど。いらいら。

となると、日曜日にシカの焚き物?ハイキング実施なら月曜日に炊くか。
  1. 2020/02/13(木) 17:27:56|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

やったことないんだろうか?

昼に車を車検へ入れた。自転車で病院へ行く途中、堺郵便局で、コウモリの脚輪購入のための送金をしようと思った。番号札を取って順番を待ち、順番が来たので書類一式を提出して手続きを待っていた。30分くらいしてから、「個人番号の書類はコピーはだめなんです」だって。確かに、どこかで見たような記憶もあるんだけど、個人の証明だけなんだったら免許証も見せているのになあ。もっと早く言ってよ。
その時の時間が3時前。窓口は4時まで。郵便局から自宅まで、自転車で30分くらい。日を改めてもいいんだけど、何度もめんどくさいし。激チャリで往復を試みた。汗をかくし、雨は降ってくる・・・・・・。

3時40分くらいに着いて、同じ姉ちゃんに書類を渡した。
書類をこねくり回し、うしろの兄ちゃんに聞き、別の姉ちゃんも寄ってきて、おっさんが書類を見ながらどこかへ電話して。
もうすぐですから、あとこれだけお聞きしたくって、って、送金目的とか、なんでそこに頼むかとかを散々聞かれる。北朝鮮と関係ないですか、その会社と北朝鮮は関係ないですか、マツタケを買う目的じゃないですか、とか、聞くのも答えるのもあほらしい質問がいっぱい。

終わったら4時20分くらい、だったか。
前はもっと早かったような気がするけどなあ。まあ、今どき、外国でもカード決済が普通だよなあ。



  1. 2020/02/12(水) 20:03:16|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

一日、博物館をうろうろ

博物館友の会のバックヤードツアーの補助員。収蔵庫をはじめ、ふだん公開していない所をまわる行事。
約1時間半、ずっと歩きっぱなし。説明は学芸員がしてくれるので、私の役目は迷子の防止や、ドアを抑える、くらいの事だけど、貴重な標本なんかにガキが手を出さぬように気を遣う。250年前の本も普通に開いて見せているので、ガキがよだれをたらさないか、ずっと心配していた。さらに、タイプ標本もいくつか手の届くところに置かれている。こっちはひやひやだけど、参加者はそこまで考えてくれているのかどうか。

RIMG0636.jpg







特展室。
3月1日から展示が始まるのに、まだこんなん。間に合うの?
  1. 2020/02/11(火) 20:48:19|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

何回目かは知らないんだけど

年末に「キャッチセールス」に捕まって、某ホテルの一室へ行く羽目になった。朝から3時間、みっちり、ビデオを見て姉ちゃんの話を聞いた。幸か不幸か「洗脳」もされず、「契約」にも至らず、最後に15000円の、ホテルの食事券をもらった。
せっかくもらったんだし、「向こうの気が変わらぬうちに」使ってしまおうと、ランチに行くことにした。
一人5000円以上のホテルの食事なんて、さあ、記憶にないくらい昔の話だろう。姪の結婚式以来かもしれない。
予約時に何かの記念日かを選ぶところがあり、「結婚記念日」を選べと妻が言う。正確には何日か違うんだけど、まあ、遠くない。

なんだかんだで、たいへんおいしい食事を、40階から生駒山を眺めながらしてきました。
感謝。

帰りは運動がてら、心斎橋から天王寺まで歩く。報道どおり、人が少なくって歩きやすい。中国人と思しき団体は皆無。ドラッグストア店頭の、中国語の呼び込みもほとんどない。道頓堀もすごく人は少なく、特に通天閣付近なんて、何十年前の光景を見ているみたい。
  1. 2020/02/10(月) 20:38:49|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

すごく久しぶりに

大阪北部の廃坑へ。ここ、コウモリを初めてすぐに知った穴で、4種類のコウモリが利用する、大阪でもすごく貴重な穴。最初の頃は毎月一度は入っていたっけ。ハクビシンも見つけて、これが公式には大阪初記録にもなっている。
400mあったが、何年か前に途中で落盤があり、200mになっている。調査中に落ちていたら、今頃私は奥でコウモリと一緒に骨になっているんだろうなあ。一番奥は少し広くなっており、一本木のハシゴがあった。そこからさらに細い坑道が続いていたが、そっちは調査できずにいた。資料としてのハシゴの回収と、奥の再探索をしたくって、落盤部を掘り返そうとスコップを担いで準備した事もあったんだけど、さすがに掘り返すのは危険かと思って止めたっけ。

帰りに箕面を通るので、滝上の駐車場に車を止めて昆虫館へ行った。もっと近いと思っていたけど、滝上からはそこそこ距離があってちょっとした運動になった。週に一回くらい歩いたからって「運動」って言えるかどうかよくわからんが。
入館料260円、だっけ。安いと思ったけど、まあ、展示から考えりゃそんなもんか。
  1. 2020/02/08(土) 22:08:26|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

そして何もなくなった

いつも書いているが、アンケートの謝礼なんかの「不労所得」はアマゾンポイントで来ていることが多い。セコセコ貯めていると2万円を超えて、何か「特別なご褒美」でも買おうかと思っていたのだが、バイクの部品なんかを買っているとだんだん目減りしていた。今回、車検でバッテリーを交換することになり、ディーラーの見積もりはアマゾンの2倍もしているんで、現物支給で交換してもらう事にしてアマゾンで購入したら一気にすっからかんになってしまった。まあ、2万円のバッテリーが5000円ほどで買えたと思えば「得した」感もあるんだけど。
ちなみに、車検の最終的な見積もりは、ブレーキ関連と発煙筒、一部フィルター交換、基本工賃、そして法定費用くらい。

知り合いが車両工場で働いていた。「先生、6か月点検なんて意味ないから出さないでいいですよ。工場でも、雑巾でエンジンルームをさっさとほこり払っているくらいだから」って。みんながみんなそうだとは思わないけど、まあ、今の車は故障もしませんな。
  1. 2020/02/07(金) 22:37:12|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

誰が何のために?

頼まれてヤフオクへ本を出品している。質問が来たというので確認してみると、英語で、何百ドル払うからこちらへ直接連絡してくれ、ってメールアドレスが書かれている。誰が何のためにこんなの送っているんでしょう?
アマゾン、楽天を語ったスパムメールがよく来る。だんだん巧妙になっていて本物と紛らわしい。こっちのアドレスなんかを何らかの方法で割り出しているわけで、そんな知識と手間はもっと「建設的な」方向で使えばいいのにねえ。もっとも、これが最終的に「儲かる」と判断してのことかもしれないが。
  1. 2020/02/06(木) 22:00:24|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

本当に必要なのかどうか

車検。
日産とトヨタとオートバックスで見積もりを取った。共通だったのは、ブレーキ関連、バッテリー、(小物だけど)発煙筒、ワイパーくらい。片一方で見積もりに入っててもう一方で入っていないものは必要ないんじゃないかと言う判断をすると、結局は上記のものくらいしか残らない。タイヤは自主的に先に交換した。バッテリーは現物持ち込みで対応。

発煙筒はよく言われるんだが、あんなの、何十年も車に乗っているが使ったことも、使おうとしたこともない。まあ、もともと、そういう性格のものかなあ。車検用だけに別の車のを流用しようとしたら、そっちも期限は切れていた。たしか、こっちの車も車検を取ったところだったと思うが。期限ぎりぎりでパスさせたのかもしれない。

という事で、ぼちぼちどこかに持ち込むか。


  1. 2020/02/05(水) 22:12:51|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

やっぱり、地元

だいぶん前に、導水路の情報をもらっていた。ここ、20年ほど前には一度連れてきてもらったことはあったんだけど、当時はこんなにコウモリに「のめり込む」つもりはなかったし、自分のフィールドにするには遠いのであまり記憶に残らなかった。三重県で大阪のコウモリを紹介した時、この導水路の近くにお住まいの方にお会いして詳しい地図をもらった。
ここ、アドベンへ行く途中。どうも、継続的に調査している人はいないみたいだし、年に何度かくらいは入ってもいいかなあ、と思った。

地図は詳しいし行ってみると確かに導水路はある。この新しい導水路を作ったので古い方が使われなくなったという事なんだろうが、その古い方がどこにあるのかわからない。しばらく近くをうろうろしたが諦めて、その帰る途中に、年配のおっさんと出くわした。事情を話すと、案内してくれるという。付いて行くと、やっぱり私が探していた場所。よく見ると、現導水路の上にそれがあったが、ブッシュで見えなくなっていた、という事だった。


コウモリ調査で、地元の人に聞いて見つけた調査地は数多い。貴重な穴がいっぱいある。
コウモリがいると知っていた人は皆無だけど。
  1. 2020/02/03(月) 22:38:21|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

外来生物展に出演

3月から始まる、外来生物展。
チラシができていました。

RIMG0334.jpg







うちの子を使ってもらっています。

RIMG0335.jpg







最後の卵塊、わかります?
かなりの難題ですね。











  1. 2020/02/02(日) 20:24:13|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

こんな日も

コウモリ調査へ。予定通り、多数のコウモリはいたんだけど・・・・。

懐中電灯はいつも3つ持ち、交換用の電池もザックに入っている。単1・3本のメインの懐中電灯。駐車場所から近いし、胴長を着るのでザックは車に置いていた。当然、交換用の電池は持ってこなかった。穴に入ってスイッチを入れるが点灯せず。

次の懐中電灯。これは充電式。充電式の懐中電灯、ってだんだん暗くなるんじゃなく、急につかなくなる。調査中に電池切れ。
3つ目はヘッドライト。電池が消耗していて暗い。

何とか調査も終わって家に帰って荷物を降ろすが、大きい方の懐中電灯が見つからない。これ、いつも腰にぶら下げて歩いている。胴長で歩いてて、落としたのに気が付かなかったのだろうか。気が付いてりゃ、ひらってる。確認しに行くには遠い。
スイッチの調子が悪かったから、って、あきらめるかなあ、というより、あきらめるしかない。

夕方からバイクで出かけた。博物館で会議。
会議が終わって帰ろうとするとヘッドライトが付かない。切れたみたい。何とか病院まで戻って交換しようとした。電球を入れるのに苦労する。ごちゃごちゃしているうちに断線。ため息。仕方なく、カバーを付けて暗いまま帰る。
交番の近くでお巡りさんの姿が見えて、整備不良でも取られたらつまらんのでエンジンを切って歩道を歩く。ずっと向こうでは事故があったみたいでパトカーとお巡りさん。結局、けっこうな距離を歩く羽目に。

帰ってもう一度ヘッドライトをいじくっていると、(もともとヒビが入っていたんだけど)カバーのプラスチックが折れる。

アンケートなんかで貯めたポイントがそこそこあったので、アマゾンで爆買いした。
実質的に出費がなかったのが、せめてもの慰め。
  1. 2020/02/01(土) 23:07:03|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック