FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

そんな時代

博物館友の会の評議員会議、だったけど、法隆寺の実家へ行ってて参加できず。会議の要約だけもらった。

会議の冒頭はいつも会員数動向の話だが、毎年、着実に減少している。私が初めて参加した30年ほど前から考えると、3割以上の減少。毎回、減少原因をみんなで考えるんだけどよくわからない。月例ハイクなんか、最近は100名を超えることも珍しくなく、これについては30年前の倍くらいになっている感じなんだけど、それと会員数が比例していない。「会費を払っているだけの人」が減少している、って事なのかなあ。

年間3000円で、博物館と植物園にいつでも何回でも入れる、友の会行事の保険料(いわば、参加料)がいらない、会報が12回もらえる、合宿等の、会独自の行事に参加できる、なんかを考えりゃすごくお得、とは言うけど、博物館に年に何回も入る人は少ないだろうし、植物園の散歩や鳥を見るだけなら年間1000円でパスポートがもらえる。会報も、興味がある分野が多けりゃメリットもあるかもしれないけど、ぶっちゃけ、私自身も最近は保存していない。合宿にも参加できていないしなあ。
妻に聞いても、「3000円の価値はない」って、はっきり言う。
興味がない人にとっては「そんなもん」
で、この手のイベントに興味がない人が増えている、というのが実情何だろうか。


  1. 2019/12/07(土) 20:58:22|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック