毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

先生、黄色い

獣医師会の若い先生で、会のいろんな世話人をされていた。直接は知らなかったけど、行事なんかではいつもニコニコ、人当たりのいい先生だった。

突然、会から訃報が入ってびっくりした。聞くと、肝臓がんだったらしい。よほど進行していたのか、入院されたけどほどなくお亡くなりになったらしい。

病気が見つかったきっかけは、病院スタッフに、「先生、目が黄色い」と言われたことだったそうな。本人に自覚があったのかどうかは知らないけど、本人はともかく、奥さんも気が付かなったのか、と思ったが、考えてみりゃ、私自身も病院スタッフとは毎日10時間以上顔をつき合わせているが、妻とはしいて顔を合わす「機会」「時間」はそう多くない。今回の件でも(こっちも、あれこれ聞かれるのが嫌だっだし、医者へ行けとしか言われないだろうから)意図的に顔を合わさないようにしていたら、妻には気づかれずに済んだみたい。
あとで私のブログで知ったらしいが、その時はほぼ治っていた。

自分で採血して一部は病院で検査し、一部は検査センターへ送ろうと思ったら、人の血は検査できない、って言われた。昔は人の検査センターを利用してたので、何でも調べられたんだけどなあ。










翌日の足。腫れはまだ残っており、第2指の付け根が若干青いので、やっぱりこの指になんかがあったんじゃないかと思う。
8日にはほとんど回復しておりました。
  1. 2017/07/08(土) 14:27:17|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ライフ・・・・・、二番煎じ

(ネタバレです。結末書いています。これから映画を見ようとしている人はご注意ください。)

あとで考えりゃ、「エイリアン」の二番煎じじゃないの?エイリアン自体、テレビで横からのぞき見した程度だけど。
最後に出てくる「火星人(?)」なんて、エイリアンそのものだった。

この手の映画、最後はきれいなお姉ちゃん一人だけが助かって地球へ帰るのが常だし、そうなると思っていたのに、エイリアンは地球へ降り、お姉ちゃんは宇宙の彼方へ飛んでいく、って、なんだかすっきりしない結末。続編でも考えているんだろうか?

30点。

久しぶりに映画を見に行ったのに、余計にすっきりしない日でした。
あ~、良い映画を見たいなあ。
  1. 2017/07/08(土) 14:04:30|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック