毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

激チャリの天王寺

ミルワームが必要になった。近所で買うと、しょぼい幼虫しか入っていない。天王寺のペットショップは常温保存しているためか、みんな育って大きい。容器を見るとどこで買っても同じみたいなんで、同じとこから仕入れているじゃないかなあとも思うんだけど、いつもこの差に驚かされる。
朝から雨で予報もよくないけど、昼過ぎになってネットを見ると雨雲もこないような気がする。ええい、行ってしまえ、で、例によって激チャリ。

行政は、「車は使うな」って、さんざん言っているのに、いざ自転車で出かけるとそれを置く場所が無い。「近くは歩きましょう」って、近くないから自転車で来ているのに。自転車置き場からあふれた自転車もあるんだけど、なんだか気がひける。

ふと、自転車置き場に隙間があったので行ってみると、「故障、使用禁止」って書かれていて、ガムテープとか段ボウルとかが張られている。ロックが壊れているんだったら、解除の手間も無いんじゃないかなあ、と思っておそるおそる置いてみると、タイヤのロックがかからない。(と、その時は思った。)

無事、「育った」ミルワームを買って戻ってみると、タイヤにロックがかかっている!例の機械に番号を打ち込むと「ロック解除、無料」との表示は出るが、ロックはそのまま。焦った。
押したり引いたりしているとロックがちょっと緩んで、何とか自転車が取り出せた。
あのガムテープとか段ボウルは何だったんだろう?てっきり、ロックしないように貼り付けているんだと思ったのに。
まあ、結果オーライだったか。
  1. 2017/06/30(金) 21:58:10|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

止まるな、危険

病院の前に横断歩道がある。が、人がいても止まる車は皆無。極めてまれに路線バスや自動車学校の送迎の車が止まるんだけど、対向車はなんで止まっているのか気が付かないで通り過ぎる車がほとんど。ひどいときには、止まった後ろの車が止まっている理由がわからないで、その車を抜こうとして反対車線に出たりする。

待っているこちらも、別に今、止まってくれなくっても、すぐに車は途切れて渡れるから、中途半端に止まってほしくないんだけど。私も、向こうに行きたいときはわざと横断歩道をはずして待っている。

いつだったか、小学生の交通事故の報道を見ていたら、ちょうどこんな感じで反対車線の通過車両にはねられた事故があったっけ。

車の合流でも、本線を見ればあと数台で途切れるのでそれまで待って合流しようと思っているのに、わざわざ止まって間を空ける車がある。いや、だからいいって。あんたの後ろに入るから、って思うこともしばしばある。

小さな親切大きなお世話、とは言いすぎかもしれないけど。

  1. 2017/06/29(木) 21:55:54|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ねぶた祭り、なんだ

コウモリフェスティバルに申し込んだ。今年は青森。ヒナコウモリで有名だった向山先生の地元で、ヒナコウモリの人工巣箱というか、神社が屋根裏に住みつかれて困っていたので、横に小屋を作ってコロニーを移動させたところも見せてくれるらしい。あ、向山先生は高校を定年退職され、これから本格的にコウモリ三昧の生活、という時に、調査中の事故でお亡くなりになった。大阪でヒナコウモリが見つかった時、ちょうど京都で調査があるから、って、わざわざ大阪まで来てくださり、一緒に標識をしてくださった。堺のこの近所で、向山先生の標識を付けたコウモリがまだ飛んでいるはずだけど、それ以来お目にかかっていないが。

飛行機にも乗りたくってピーチの仙台便を購入した。以前にこのことも書いたけど、ピーチの値段というのはころころ変わる、らしい。最初は毎日チェックして記録していたけど、なんだかめんどくさくなって適当なところで購入してしまった。その後何回かチェックみると、行きは少し安いときもあったり、帰り便は高くなっていたり。まあ、買っちゃったからどうでもいいかな。

コウモリフェスは土日。もったいないので帰りは火曜の最終便。要するに、月火は「観光」のつもり。どこへ行こうか考えていたら、この時期、青森のねぶた祭りというのに気が付いた。
「トリバゴ」してみた。
今からなんて、ホテルはない、って言われた。
チャン、チャン。
  1. 2017/06/28(水) 22:13:12|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

修理

昨日、家のビデオの事を書いたけど・・。

病院の器械が壊れた。たぶん電球一つの事。顕微鏡のライトくらいなら簡単に交換できるんだけど、こっちは何百万円もする器械。
電球一つとはいえ、交換するには出張旅費や作業代がかかるんじゃないか、と思った。とりあえず、自分でネジをいくつか外したけどよくわからない。困った。
「交換の仕方を教えてくれればこっちでできないかなあ、部品だけ売って欲しい」、というと、けっこう複雑だから無理と思う、と言われた。
とりあえず来てくれるというので、お願いした。

こういう器械類、って、営業の人は口も達者で良い話ばかりする。修理の人は、作業服を着た無口なおとなしい人が多い。修理の人に、こっちでやるから、って「やかる」には気の毒な感じがする。今日来られた方も、年配の、いかにも技術畑を歩いているという感じの人。とても「やかる」気にならなかったが、やんわり聞いた。

作業代かかるんですよねえ、って。

と、おっちゃん、何とかします、って、作業なし、部品納入だけの伝票を書いてくれた。

助かった。

  1. 2017/06/27(火) 23:01:03|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

クレーマー

自宅の、なんて言ったっけ、テレビを録画する機械。再生途中にブチ切れる。私はテレビなんてほとんど見ないのでどうでもいいんだけど、妻がこっちに文句を言ってくる。保証書を見ると、ヤマダ電機の3年保証に入っていた。電化製品でお金を払ってまで延長保証に入る事なんてめったにないんだけど。
電気屋へ持っていったら基盤を交換した、って書かれていた。

持って帰って再生すると治っていない。またやさしく「文句」を言いに行った。
今度は機械がなかなか帰ってこない。しばらくすると電話がかかってきて、故障が再現できないので時間がかかっている、といわれ、それからしばらくすると、またどこだかの部品を交換した、と言って返ってきた。

使ってみると、今度は前よりひどくなっている。画面が乱れて見えない。
だが、チャンネルによっては普通に再生できたりする。これって、機械の故障?、電波の問題?(接続方法が間違っている?)

上記の通り、わたしゃテレビは見ないしこういう機械に弱いのでいまいち本気になれない。
もういちど「やかりに」行こうかどうか、迷っている。
  1. 2017/06/26(月) 23:49:06|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

3連ちゃんか

コウモリ帰りでデータ整理。最近毎日だなあ。今日で3日連続。
昨日の調査地はハイキングコースだけど20分ほど歩く。暗闇を往復。なんだか、ちょっと気持ち悪かった。いままでそんな感覚になった事は無いんだけどなあ。
今日は駐車場所から2~300mで、街灯もあるところなんで気楽だった。逆に、明るい場所なんで「人の目」が気になるところ。

どうしても行きたい場所が残っている。尾根筋を数百m歩く。ここ、道がほとんど無い。最初は何の問題もなく往復していたが、なぜか、何度目かから道に迷うようになり、遭難しかけている。最近はビニールひもを張って歩いている。帰りに回収するので、それに時間がかかる。今年、携帯のナビに頼るかどうか、迷っている。

能勢の山中の調査地。ここは本格的な山道。片道30分くらいかなあ。以前は何にも気にならず、一人で真夜中に往復していたけど、ここ数年は足が遠のいている。

夜中の調査はあと2週間くらいか。
さあ、頑張るべ。
  1. 2017/06/25(日) 23:24:09|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

宮崎さんの講演会

宮崎さんの講演会がありました。








やっぱり、面白いです。
本も買いました。


帰ってすぐにコウモリ調査。昨日はほとんど出産しておらず心配していましたが、ここでは50頭以上の子供がいました。
よかった。

データ整理が追い付いていない・・・・。(明日もまた調査だし。)
  1. 2017/06/24(土) 23:08:44|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

どうぞご自由に・・・・・

近所を歩いていたら、荷物を満載した自転車を押したおっさんがいた。後ろに、「自転車日本一周」の大きな旗を立てている。これって、自己アピールの旗?声をかけてもらえることを期待してるんだろうなあ。あまのじゃくのわたしゃ、ああそうですか、って遠くから「見物」しただけでした。

自分の趣味を人に押し付けるのは、基本的には迷惑。いつだったか、友人の引っ越しを手伝いに行ったらいかにも手作りの人形が荷物の上に置いてある。あんまりかわいくない。なんじゃこれ?、って聞くと、知り合いにもらったんだけどゴミに出すつもり、って言ってた。ちょうどその時、それを作った方も手伝いに来られ、ほかすにほかせなくなり引っ越し荷物に入れてしまった。引っ越し先で真っ先にほかしたそうな。

バザーの品物を整理していたら、やっぱり手作りの、とある植物の作り物がいっぱい出てきた。近くにいた人に、こんなんほとんどゴミやねえ、って言ってたら作った方が近くにおられた。思わず、しどろもどろの言い訳。それ以来、バザーの商品を「けなす」時は周りを見て、作者を確認して、って心がけている。

バザーで一番困るのはこの手の手芸品。現実的にはほとんど売れない。売れそうもないのに、値段を指定してくる人もいる。
何年も倉庫と会場を往復してるのもちらほら。
  1. 2017/06/23(金) 23:31:10|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

数ページも進まなかった

羽田圭介。スクラップアンドビルド、だったっけ?
芥川賞を取った後、ずいぶんテレビに出ていた。「今までテレビなんて考えなかったんだけど、本が売れるならでてみようかな、って思って」とかなんとかおっしゃっていた。
図書館で本を予約してみた。

一年待った。

2ページ読むけど、その先がさっぱり進まない。興味がわかないというか、気力が出ないというか。
「あらすじ」をネットで探してみた。
ふーーん、そういう本なのか、と思って読み直したり、途中は無視して流し読みしてみたり。結局、貸し出し期間いっぱい、「積ん読」
で終わってしまった。

相性が合わなかったのか、こちらに気力がなかったのか。

映画なんかだったら、場合によってはあらすじを調べていった方がわかりやすい時もある。この本については、書評が良かったのか悪かったのか、なんで芥川賞になったのかどうかも含めて、この本の「読み方」まで書いてくれていたので、わかったような気になってしまった。ああ、そうですか?でおしまい。


本はお金を出して買いましょう。

  1. 2017/06/22(木) 21:57:48|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

押し付けてきた

うちで生まれた子。
今年2回目。

RIMG8720_201706181532218a2.jpg







RIMG8960.jpg







RIMG8956.jpg







手乗りになりました。
先週の土曜日、実家へ行って一人住まいの母に押し付けてきました。
話し相手になってくれればいいけど。
  1. 2017/06/21(水) 21:50:49|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

誰かは買うんだろうなあ

昨日の事。暇つぶしと父の日を兼ねて、義理の両親を某デパートへお連れした。果物屋がジュースを作っていたので休憩がてら、飲んでみた。非常においしかった。飲みながら店内をうろうろしてみた。
桐の箱に入った、ひと箱何万円のサクランボ。大粒で色も大きさも均一。
宮崎県産のマンゴー。何千円だったかなあ。
スイカも何千円。
夕張メロンは何万円。
ビワ。こんな大きな粒、見たこともない。

まあ、売れなきゃ並べないだろう。
さあ、どんな人が買うのか、一日いくつ売れるのか調べたい衝動に駆られた。


駅前の商店街の果物屋。一昔どころか、ふた昔前の雰囲気。かごが並んでて、値札の書かれた細長い紙。奥には、(たぶん)見舞い用の缶詰と果物が飾られたかご。
懐かしさは感じるが、あんまりお客さんが入っているのも見ないし、さあ、このご時世、こういうやり方で儲かっているのかなあ。固定客相手に商売できるのか。

  1. 2017/06/20(火) 21:51:20|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

一定の割合で

日曜日はバイクで通勤している。梅雨だけど雨も降らない。今の季節、バイクは気持ちいいなあ、と思ったら、ヘルメットをかぶり忘れていることに気が付いた。10mほど、押して戻る。

いつだったか、ヘルメットもかぶらないで(普通の帽子だけかぶって)バイクに乗っていたお巡りさんの動画がどこかに掲載され、それがニュースになっていた。あのさあ、日本全国で警察官、って、何十万人もいるんじゃないか。一人くらい、そんな状況になってても不思議じゃないと思うけど。知り合いの警察官がよく言ってた。大阪だけでも警察官は何万人かいる。警察官の不祥事というのはよく報道されているけど、そんなん、おかしな人間はどんな業界でも一人や二人いても不思議じゃない、って。

とはいえ、殺人を犯す人の割合が警察官にも当てはまるのかどうかはよくわからないけど。
  1. 2017/06/19(月) 21:40:56|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

感謝

はるか前、ネットでサクランボを注文した。
午前中の仕事が終わって家に帰ると、妻も出かけており、玄関にサクランボが置いてあった。留守中の配達がいろいろ問題になっているけど、忙しいから留守でも荷物を置いて行ったのか、たまたま妻が出かけるために鍵をかけてから荷物が来て、(もうすぐ私が帰ってくる時間だし)時間が無いのでとりあえずここに置いたのか、と思った。








開封すると、バラと「父の日」云々の紙が入っていた。そういえば、今日は父の日だっけ。時期が合うので今のサクランボにはこういうのを同封するのか、と思った。
とりあえず食べてみた。すごくおいしかった。
サクランボを買う時、どうしても安い方に目が行ってそっちを買ってしまい、結局食べる時になって後悔することも多いんだけど、今回は当たりだったかなあ、って思った。

しばらくしたら妻からメールが来た。
息子が父の日のプレゼントでサクランボを買って持って行ったけど、留守だったので玄関に置いてる、って。

配送業者がサクランボを黙って置いていくことも無いだろうし、父の日云々ってしっかり書かれているんだからもっと早く気が付けって?ごもっともです。どうりで、おいしいはず。私が買うのはもっと「安物」だもんなあ。

感謝感激。
一粒づつ、味わっていただいております。


  1. 2017/06/18(日) 15:50:16|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

パスワード

FBから、変な場所からアクセスがあったので念のためパスワードを変更せよ、てなメールが来た。なんでも、東京あたりからつなごうという「努力?」「試み?」「つながった?」形跡があるとか。
もちろん、私じゃないんだけど、実際に誰かが「乗っ取り」をしようとしていたのかなあ。FBなんて誰でも作れそうだし、人のを「乗っ取る」利益はどこにあるんだろう?と思いつつ、パスワードを変更しようとするが、前のパスなんて覚えていない。
「使い回し」の単語をいくつか入れるけど受け付けない。
さんざん苦労してやっとアクセスしてパスワードを変えた途端、新しいパスをまたまた忘れてしまった。

パスワードを忘れてほったらかしのHPがいっぱいある。整理しようにも、パスがわからんので削除しようがない。

まあ、どうでもいい話でした。

  1. 2017/06/17(土) 23:13:19|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

「本物」のビワ

今年はビワの当たり年、みたいだった。
庭のビワが多数実ったし、患者さんがいくつか下さった。さらに、仕事で世話になっている方が、ビワが職場になっているのでいくらでも持って行って、っておっしゃってくれ、何度か「ビワ狩り」をしてきた。
おかげで冷蔵庫にはビワがいっぱい。毎食後、いっぱい食べて喜んでいた。

今日はコウモリ三昧。4か所の生息地をはしごしてきた。かなり遠方まで出かけ、移動中に道の駅があったので寄ってみた。
地元で取れたというビワが並んでいた。試食があった。売っているビワそのものが、容器に入っておいてある。
一つ食べると、そのおいしい事。甘いし、みずみずしいし、それまで家で食べていたビワとは雲泥の差がある。ビワ、って、そういえば、患者さんから昔にもらったのはこんなんだったなあ。
実を大きくするために摘果したり、袋をかけたり、「売り物」はやっぱりそれなりに「管理」して作っているのだろう。
試食にあったビワを、何度もぐるぐる回って数個食べさせてもらった。
それだけ感激して、それだけ食べたのなら買って帰れ、って?ごもっともです。
でも、まだ冷蔵庫にいっぱいあるし・・・・・。
  1. 2017/06/16(金) 22:42:17|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2500円

携帯の電話代。2500円、だって。今までのドコモのガラケーよりずいぶん安い、ような気がする。ドコモの時もいくら払っていたのか、いまいち理解できていなかったんだけど。
出先でネット検索や地図が出てくるのに今さらながら感動した。使用できる何チャラがいくらまで、とかなんとか言われていて、極力屋外では使わないようにしていたんだけど、チェックしてみたら上限までの何%も使っていないらしい。「家族で分け合う」らしいが、だれも上限までは使っていない、という事はまだまだ安心して外で使えるんですな。といっても、いまだに使い方はよくわからず、教えてもらった2,3のソフトを動かしているくらい。
電池の持ちはガラケーとは比べ物にならないくらい短いですね。しょっちゅう、電池切れの画面を見ているような気がする。一番使えそうな機能はGPSでもあるんだけど、こんなに早けりゃ不安が残る。結局は充電池も持ち歩きが必要なんだろうか。

来週くらいに、道なき道を歩いてのコウモリ調査を予定している。調査しだしたころは何の疑問も不安もなく藪をかき分けて往復していたのに、数度目から道に迷いだした。散々歩いてスタート地点に戻ってきたのには焦った。一度は昼過ぎに出かけていたので、だんだん日が暮れてきて暗くなってきたときは「徹夜」も覚悟したっけ。それ以来、ここの調査は「ひも」を張って歩いている。今年、携帯を信用して歩くかどうか迷っている。

あ、楽天スマホ、です。電話は息子の中古品。


  1. 2017/06/15(木) 21:54:05|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

やっぱり、ゴミ

堺市に岩田さんという彫刻家がおられた。有名な方だったらしく、堺市の公園、あちこちに作品が残っている。

ご実家にも犬の彫刻があったんだけど、いろいろあって家そのものが解体され始めた。その彫刻もがれきに埋もれていた。解体業者に、それ、有名な作家さんの作品だというと、欲しいなら持って帰って、って言われたけど大きくてそんな訳にもいかず、そのままになってしまった。どこか、公的なところが引き取らないのかとも思ったが、そのままになってしまった。

何かのついでに知り合いの「芸術家」にその話をすると、「芸術作品というのはすべてゴミです」っておっしゃっていた。

その方の作品、最近じゃ大きいものでは一枚何十万円もしているみたいなんだけど。


  1. 2017/06/14(水) 21:41:26|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ピーチ

例年、夏か秋頃にコウモリフェスティバルというのがある。今年は青森らしい。もう先も長くないし、休みが取れるなら行ってみようと思った。どうやって行くべか、さんざん考えた。久しぶりに飛行機にも乗りたい。JALとかは青森便があるけど、そこそこ高い。ピーチが仙台まで飛んでいるので、そこまで飛行機で行って残りは新幹線、という計画を立てた。

昔、何かでピーチの値段は毎日どころか時間によって変わるときもある、って聞いたことがある。でもって、いつだったか、ピーチに乗ろうと思った時に毎日値段をチェックした時がある。そんな、時間ごとに値段が変わるという事なんてなく、ほとんど同じだった。

始発で仙台まで行って、最後の便で帰る予定を立てて値段をチェックし始めた。帰りの便、最終便だからか、ちょっと高め。
しばらくすると、特別セールの案内が来た。2~3000円であちこち行ける、というもの。仙台便も入っていたが日程が合わない。残念。それ以降も値段をチェックしていたけどあんまり変わらんなあと思っていたら、ある日、2000円ほど下がった。翌日、また元に戻っていた。
なんだか悔しいので、もう一度安くなるチャンスを待っていたら、急に一便増えて、それが1万円も安く設定されていた。
あわてて、その便を予約した。

8月まで、楽しみだなあ。


LCCで思い出した。いつだったか、LCCが流行りだしたころ、ジェットスターで東京へ行く計画を立てた。かなり安かった印象がある。予約して安心していたら、しばらくして時間の変更があった。それが2回くらいあったのかなあ。何日前だったか忘れたけど、今度は急に欠航の案内が来た。旅行の直前だったので非常に困ったが、まあ、仕方ない。その時点で一番安かったスカイマーク、だったかなあ、それに変更して神戸から飛んだ記憶がある。
ジェットスターが操縦士不足で何便もキャンセルした「事件」があって、ちょうどそれにぶつかっていたんだと思う。ある人は、搭乗率が低い便は直前でも飛ばすのをやめる、って言ってたけど、本当かなあ。



  1. 2017/06/13(火) 23:30:50|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

儲かって笑いが止まらない

東京のパンダ。子供を公開するとなったら、何時間待ち、みたいになるんでしょうな。大阪にすんでりゃ、パンダの子供というのは当たり前すぎて、あんまりありがたみがない。アドベンは客寄せの営業面もあって、かなり小さい時から一般公開している。パンダ、シロクマ、ペンギン、他に何がいたかなあ?行くたびに、なんか見せてくれてるような気もする。

あちこちに書かれているけど、パンダはレンタル。年に8000万円だか1億円だかかかっている。子供が生まれりゃ、こんどは子供もレンタルになって数千万円かかるらしい。日本で子供が生まれて中国が儲かる、ってよくできた話ですね。
アドベンのパンダ、つい最近、3頭まとめて中国へ返したらしいけど、レンタル料もばかにならないので返した、というのは考えすぎかなあ。

神戸のパンダ。何年も一人ぼっち。ペアで借りたんだけど、人工授精のためにオスに麻酔をかけ採精したが、覚醒時におう吐物を気管に詰めて窒息死させた。まあ、あとからだと何でも言えるんだけど、麻酔後の嘔吐、その窒息って、獣医麻酔学のABC。何とかならんかったのかなあ。もちろん、「賠償金(?)」的な金もかかったんだろう。こっちは公立の施設なんですべて税金。今でも一頭分のレンタル料を払い続けている。そもそも、公立の動物園が希少な動物を「飼い殺し」にしている状況、って、どうなんだろう?
もちろん、動物園側とすりゃ次のオスを熱望しているらしいけど、国自体が中国ともめているからか、実現していない。こっちは「客寄せパンダ」にもなっていないんじゃないか。
ちらっ、っと神戸のHPを見ると、10年間のレンタル契約、と書かれていた。あと2,3年か。さあ、その先、どうするんでしょうね。




  1. 2017/06/13(火) 21:29:34|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

本間武男さん

大阪へ帰って何年かしてから、子供を連れて北海道へスキーに行くようになった。北海道の最後は倶知安にいてニセコあたりも診療で回っていた。冬になるとスキーバスなんかが列をなして走っている。それが邪魔になって、なんでこんなとこまで高いお金を払って遊びに来るのかなあ、って思っていたけど、何年かして私自身がそんな立場になるとは思っていなかった。

ホテルのロビーに本間武男さんという画家さんの絵(リトグラフ、って言うんだったか)が「展示即売」されていた。一目で気に入って、二つ買ってしまった。今は玄関とリビングに飾っている。

北海道から友人が来て向こうの話を聞いていると、急に北海道がなつかしくなった。とともに、本間さんの事を思い出した。
ググってみると、本間さんはすでにお亡くなりになっているらしい。ご家族さんかなあ、本間さんを会社名にした会社が今でも絵を売っておられるみたい。ついでにヤフオクも見てみた。作品がいっぱい、売られていた。

私が買った当時は一枚2~3万円だったかなあ。本間さんの会社でも、もちろん同じくらい。一方、ヤフオクでは5000円から1万円くらい。作者が亡くなっても高騰するわけではないらしい。逆にその値段でも、入札は全くないみたいだった。
だから何、というものでもないけど、「芸術作品」というものはそんなもんなんだろうか。

母親の家に、「小磯良平直筆」という絵がある。この方こそもっと有名な人だけど、ヤフオクで見てみるとさっぱり売れないか、大した値段もついていない。これまた、どうした、というものでもないが。

  1. 2017/06/12(月) 21:53:40|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

久しぶりの映画

午後から映画へ。
「メッセージ」
深い映画でした。久しぶりに満足。

85点。
  1. 2017/06/11(日) 17:33:06|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

ウォーリーを探せ

昨晩のこと。先週に出産を確認した穴に、また入ってきました。新たな出産があったのか、成長しているのか。

うーーーん、いまいち、よくわからず。
みんな同じ顔、同じ大きさ。










紙に焼いて、印しながらカウント。
  1. 2017/06/11(日) 11:01:02|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

まあ、どうでもいいか

鳥類研究グループの、公園の鳥の調査へ行った。
とある公園の一角にこんな看板。









RIMG8899.jpg







よく見ると、家庭菜園的に野菜類がいくつか植えられている。公園を私物化するな、という事らしい。でも、そんなに派手にしている訳でもない。
この公園、そんなに大きくない。一方、真ん中には大きなグラウンドがあり、公園の半分以上は野球場、という事になる。不便な所にあるので近所の人以外は利用もしないだろう。近所の人にしても通り抜けに使うくらいで、これと言ってわざわざここまで来て何らかの利用をする人もいないんじゃないか。
畑のある一角は雑草も少なく、きれい。一方、別の場所はゴミが散っていたり、雑草がいっぱいだったり。

これって、「野菜」を植えたから誰かが「ちくった」だけで、純粋な花壇だったら誰も文句を言わないんじゃないかなあ。 程度もんだけど、これくらいでごちゃごちゃ言うのも何だかなあ、という印象。
まあ、役所的には通報がありゃ対応せざるを得ない、という事か。


このあと、博物館でセミナーがあるので長居へ。
長居公園の某所に、「祭壇」的な構造物がある。数年前、コンサートに来ていた女性が雷に打たれて亡くなった場所。雷が落ちた木はしばらくそのままだったけど、何年か後に切られた。遺族がコンサート主催者を訴えたけど敗訴した。
さあ、誰が「管理」しているのかわからないが、だんだん規模が大きくなている気もする。
「違法設置物」だから撤去するように、との看板が掛けられているが、ずっとそのまま。
うーーーん、こっちは、もう年月も経っているしそろそろ「強制撤去」してもいいんじゃないかなあ。あるいは、市の責任でもっと小さな「碑」だけにするとか。

  1. 2017/06/10(土) 22:49:02|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

見つけた

近所のスーパー、玉出。いつも猛禽たちの食事、というか、鶏肉を買っている。鶏肉とウズラが主食。ウズラは猛禽類の完全食ではないというけれど、そんなに高価な食事を毎日用意できるはずもなく、それで辛抱してもらっている。ミグちゃんなんて、鶏肉で10年以上生活している。

「駐車場コインは1000円以上購入の方」って、レジに書かれている。少し離れたところの駐車場らしい。いつも歩いて来ているんだけど、試しにもらってみた。普通のコイン。これで一時間無料になるらしい。
ところで、これって数枚貯めれば数時間止められるのかなあ。うろ覚えだけど、一日料金は600円だったような気がする。月に何回かは鶏肉を買っている。これからコインを貯めて、6枚貯まれば車を24時間置けるのかなあ、って思いつつ、もらって帰った一枚を「どこか」に置いた。

数日して、どんなコインだったか確かめようとしたら、どこに置いたのか、よく覚えていない。この手のものを置くならここしかない、と思うところを探すがない。他を探そうにも、思いつくところがない。

諦めかけたころ、次のコインをもらった。どこへ置こうかと考えつつ目の前を見るとあった。ふーーん、そこへ置いたんだったか。
とりあえず、見つかってよかった。
ところで、話は戻って、これ、枚数貯めれば何時間でも置けると思います?
  1. 2017/06/09(金) 21:24:23|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

12万円

獣医師会から会費の督促が来た。約12万円。
「会が何をしてくれるんじゃなく、あなたが会に対して何ができるのか考えなさい」てなことを言ったのはケネディさん。
とはいえ、獣医師会が何を目的にどっちを向いているのかもよくわからない。

大昔は会議でも何度か発言していたんだけど、何を言ってもなにかが変わる訳じゃなし、「主流派」とはじぇんじぇん考え方も違うし、何年か前からはひたすら耐え忍んで時間が過ぎるのを待っていた。でもって、今年は総会も欠席した。
欠席した以上は文句も言わずに会費だけ払え、という事なんでしょうねえ。会の収支決算を見ても、会費がどこへ消えているのかよくわからない、というより、なんでそんなとこに?、と思う支出が並んでいる。

ここで文句を言わずに会議で言いなさい。

もっともです。


  1. 2017/06/08(木) 20:14:24|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

若者よ、道は自分で切り開け

どこだったかなあ、大きな道路で信号待ちをしていた。こっちはメインの道路だけど、左右は一方通行の出口だったか、入り口だったか、車が一台やっと通れるくらいの細い道。道幅、せいぜい3mくらい。一応、歩行者信号は付いているけど渡るのに2秒とかからないだろう。自転車に乗った若い兄ちゃんが正直に信号待ちしている。どう判断しても車が通るとは思えない。あのさあ、兄ちゃん、さすがにここは信号を無視して渡ってもいいんじゃないの?何だか見ていてこっちがイライラした。

高校生くらいの自転車3台。ほとんど横一列で走っていたが、交差点に入ったくらいのタイミングで歩行者信号が点滅し出した。3人のうち一台が急ブレーキをかけて止まった。仕方なく、最初の2台は信号を渡ってから止まっていた。あんな状況だと、普通は、普通に、渡ると思うけどなあ。

私は、基本的には歩きだと信号は気にしない派。自転車だと、ちょっと曲がって横道に入って「交差点を外して」道路を渡る。
お薦めはしませんが、赤信号でも青信号でも信号無視の車はあるだろうし、自分の身は自分で守るつもり、というのはタダの言い訳。
  1. 2017/06/07(水) 20:11:34|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

何度目だろう?

図書館で本を借りた。読んでみた。なんだか、新鮮さが無い。思い出した。これ、昔に借りたことがある。
前にも同じことをやってる。最後までわからんようになったら末期かな。もっとも、いつも忘れてりゃ、常に新鮮な気持ちになれるかもしれないが。

借りて、積んで、期限が迫ってきてそのまま返却、という事が増えてきた。
便利すぎて「安易」に借りるからか、読む気力がわかないからか、目が疲れるからか、最初から借りなけりゃいいのにと思いつつ、何か月に一回か、発作的に繰り返している。

本は本屋で買いましょう。
  1. 2017/06/06(火) 21:57:55|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

号外

こないだ、USJでもらった新聞。

RIMG8690.jpg







号外コレクターに売れないかなあ。正確に言うと、号外とは書かれていないけど。
  1. 2017/06/05(月) 21:03:30|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

今年も元気でした

昨日のコウモリは、モモジロコウモリの出産地。
何年前だったか、新生児が多数殺されているのを発見し、あわてて市と環境省に連絡したら、市の取った対応は、生き物を殺すと罰せられます、というA4の紙を一枚張り出しただけ。環境省は、市に任せているのでうちは何もできない、という返事だけ。市と電話している最中に、その場所、って、うちから一時間以上かかるんですよ、って苦情まで言われた。管理は地元の自治体に任せているとかで、地元がとった対応は、それまで鬱蒼としていた入り口付近を、見通し良く木を切っただけ。おかげで、私自身が(内緒では)入りにくくなっただけという、墓穴を掘った事件の現場です。

とはいえ、張り紙が功を奏したのか、それ以降はそういう事件は起こっていないみたいです。張り紙が生きていたのはほんの1,2週間だけだったんですが。










このあと、一か月後にはキクガシラコウモリが出産します。
  1. 2017/06/04(日) 21:36:37|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ふるさと納税

2年ほど前から、福島県の某村へふるさと納税している。別に縁もゆかりもないけど、ネットで見つけたところへ納税しだしてそのまま継続、という感じ。定期的に米が送られてくる。
「総務省は、返礼品3割程度って通達を出したけど、うちはこのまま続けます。実質的には納入額に対して6割くらいの返礼品になるんですけど、地元の農家も助けたいので」てな手紙が来ていた。

ブームとテレビなんかの情報に振り回されてふるさと納税に手を出すけど、これって、当然納税額が大きい人の方が「返り」が大きい。で、当然、どこかよそに納税すりゃ、もらい損ねる自治体がいっぱいいるわけで、都会の自治体なんかから文句が来る。日本全体で考えると、本来の税金のかなりの部分が「お土産」に変わってるだけ。なんだか、おかしいなあ。
過剰な返礼品合戦から手を引きます、という自治体も出てきているけど、さあ、現実的にはどうなんでしょうね。

とある人が本を出した。実家がみかん農家だったんだけど、農薬中毒で知り合いをなくしたんだそうな。それまで実家の仕事はせずに町へ働きに出ていたらしい。で、いろいろ調べて、こういう果樹栽培が農薬漬けなのに驚いたそうな。
結局は、消費者が見栄えのいい商品を欲しがる、そういうのしか売れないから、味や品質とは関係ないのに「見た目」のいい商品を作るためにも農薬が多量に使われている、というのを知り、実家の農家に帰って農薬を使わないみかんを作り出したそうな。
「見栄えは悪いんですが、消費者にとっても農家にとっても安心な果物です」ということで、本を出して講演会をあちこちでしたそうな。会場で聴衆に、皆さんはどちらを買われますか?、って聞くとほぼ全員が、「見栄えの悪いミカン」に手を挙げたそうな。
で、講演会の会場近くの果物屋。見た目が良くって安いみかんと、見栄えが悪くて高いミカンを並べてみると・・・・・、やっぱり安い方がすぐに売れるんだって。


あ、講演会で思い出した。
大学の偉い先生が田舎で農家を相手に講演したそうな。「茶色いドジョウが・・・・、黒いドジョウが・・・・・、」とかなんとか講演しつつ、農家も熱心に聞いていたそうな。で、最後に農家さんに講演会の感想を聞くと、「都会にはそんな色のドジョウがいるのに驚いた」だって。もちろん、演者が言ってたのは、「土壌」 聴衆に合わせた講演、言葉を使えという事ですね。
  1. 2017/06/03(土) 22:56:01|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
次のページ
【楽天市場】本・雑誌・コミック