FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

よくわからん

よくわからんニュース、何題か。

正直、遠いしあんまり興味もないんだけど、新潟県知事選。再出馬する予定だった現職が、地元の新聞社ともめて出馬しなかったんだって?新聞社はなんかの事件で知事を追及してた?
新聞社、って、事実を淡々と報道するのが仕事なんじゃなくって、自分の主義主張を書くもの。言わば、「権力と戦う」姿勢があってもいいと思うけど。新聞社に文句があることと、出馬しないこととの関連が、どうしてもわからない。ちなみに、この知事さん、元官僚かなあ。官僚が地方で知事になるケースというのは多いらしい。新潟とのつながりがあったのかどうかはよく知らない。

近鉄の車掌さん。電車が遅延したことを(当事者でもなかったんだけど)客にとがめられ、言い寄られてパニックになって??、高架のホームから飛び降りたらしい。で、「寛大な処分」を求める署名が何千だか、何万人分も集まっているらしい。どんな客がどんな事、無理難題を言ってくるかは想定の範囲だと思うんだけど。何があっても毅然とした態度で対応するのが本来の仕事だし、その訓練を受けているんじゃないのかなあ。少なくとも、わたしゃそんなことはできまへん。
えらそうなことを言う資格が私にあるとも思えませんが、なんだかなあ、というのがそのニュースを聞いた最初の印象。

寂聴さん。
「殺したがるばかどもと戦ってください」
そりゃいかんわ。犯罪被害者の気持ちってわからんのだろうか。かく言う私も当事者になったことはないので完全に理解できるとも思わんが、「目には目を」は感覚的に受け入れている。被害者の気持ちは、犯人が死刑になったからといって楽にはならんだろうが、一方の被害者はこの世から消え、加害者はその生を繋いでいるというのはどうなんだろう?もっとも、死刑になりたくって殺人を犯した人間にとっては、生かすことが罪の償いになるともいえなくもないのかもしれないが。
そもそも、どんな事件であれ、懲役と称して一定期間自由を剥奪して隔離することと、その犯罪事実とが相殺される事がよくわからない。もっとも、それ以外に方法というのはないのかもしれないが。

松井知事の痴呆発言も、失言という言葉で済まされるほど軽いことじゃない。だれも好き好んで「痴呆」になっている訳じゃない。長野県の何とかという、長寿のお医者さん。講演会で、ただ長生きするんじゃなく、痴呆にもならないで病気もしないで年を取りましょう、それが本当の幸せです、って言ってたけど、誰も好き好んで「痴呆」や「病気」になっている訳じゃない。もちろん防げた病気もあるだろうけど、大部分は寿命というか、もって生まれたもんだと思う。そうなることが「不幸」というもんでもないと思うんだけどなあ。

とかなんとか、なんだかなあ、というニュースが多い今日この頃。
  1. 2016/10/07(金) 20:53:39|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

やっぱり、足の短い子です

エレン、と名付けました。

PA040101.jpg






足が短いのをわかっていないらしい。

PA040102.jpg









PA040103.jpg
  1. 2016/10/07(金) 20:02:16|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

自然史博物館

大阪市立自然史博物館が独立行政法人になるらしい。現在は指定管理、だったかなあ。
と言っても実質的に何がどう変わるのかはよくわからない。よくわからないけど、今のやり方になってから友の会との関係や、自然史センターとの関係がぎくしゃくしてて、特に自然史センターの会議のたびに博物館(じゃなく、指定管理者)の悪口が出ていたりしてた。これで何かいい方向に変わってくれればいいけど。

でも、一方で、大阪自然史センターは高槻の自然史博物館(旧、芥川自然資料館、だったかなあ、あくあぴあ芥川の事)の指定管理を請け負っている。要するに、指定管理がだめなんじゃなく、やり方が問題なのかな。

  1. 2016/10/06(木) 22:04:57|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

縁あって

ソフィが亡くなって、ペットロス。

PA050108.jpg







縁あって、新しい子が来ました。
  1. 2016/10/06(木) 20:59:03|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ストレスフル

パソコンをリカバリーしたらスピードは速くなったが、セキュリティも古くなったらしく暗号が古い(?)とかで物が買えなくなった。なんかをアップデートするように言われるんだけど、やり方がよくわからない、というか、「アップデートをインストール」てなところまではたどり着くが、そこからが進まない。HPによればカードを受け付けてくれるところもあるんだけど、こういうところへデータを流すと危険なのかなあ、と思いつつも、いくつか購入した。

昔、カードの購入履歴を確認すると3600円だったかなあ、アマゾンで覚えのない出金があった。何週間も悩んだ末、直接アマゾンに聞くと、年会費だった。翌日配達とか、なんかのメリットのある会員のためのものだった。物を買ったとき、知らず知らずのうちにそっちへ誘導されて支払うようになったらしい。文句を言うと返金された。それからしばらくはそのページへの誘導というか、クリックができなくなっていたように思うんだけど、この頃また、そっちへ誘導している。そんな話を友達としていると、「私も騙された」という友人がいっぱいいたっけ。
なんだかなあ、と思いつつも、物によっては微妙にアマゾンが安いのでついついそっちで買ってしまう。

いろんなアンケートの謝礼がアマゾンポイントなので、せこせこ貯めてぼちぼち使うのを楽しみにしていた。ここ何年か、ほとんど謝礼で賄っていたのに、とうとう「残額」がなくなって、「カード」で支払った。なんだか、敗北感があったなあ。
  1. 2016/10/05(水) 20:51:20|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

保留、って言われても

とある会のとある役職をしている。良かれと思っていろいろ提案は出すんだけどピントが外れているのか、会にやる気がないのか、さっぱり採用してもらったことがない。役を持ってる以上は何かをしないといけないような「強迫観念」はあるし、一方、何を言ってもどこからも反応はないし、だんだん気が重くなって、役を降りる、って事務局に伝えた。
「降りたい」じゃなく、「降りる」って言ったんだけど、「保留」って言われた。

「保留」って言われてもなあ。もう気持ち的には完全に「離れている」んだけど。

  1. 2016/10/04(火) 20:48:08|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

何分前に?

約束の時間に何分前に行くか?、けっこう個性が出るんじゃないかと思う。私は最低でも15分前には着いているように思う。もちろん、行事や内容にもよるんだけど。

とある行政が絡んだ事業に補助員で参加。今日はその下見。
自転車で行って時間がきっちり読めなかったのと、途中で寄り道するつもりが、寄り道の用事があっさりと終ったので30分前には着いてしまった。その時点でお一人はすでに着いておられたが。
30分前が20分前になり、10分前になり、・・・・、次々、補助員の方は来られるが役所が来ない。雨が降っているが行政側が来ないので建物に入れない。
来たのは集合時間きっちり。

うーーん、まあ、そんなもんかなあ。遅刻じゃないけど、来られているのはほとんどボランティアで「お願いして」集まってもらっている一般市民。雨が降っているのもわかっているんだし、せめて20分前には来るべきじゃないかなあ。


で、思い出した。時々、動物看護学生の実習を引き受ける。何時に行けばいいのか聞かれるので、仕事は9時からだけどスタッフはたいてい8時40分くらいには来る、って説明する。で、お昼は?、とも聞かれるので午後の診療は4時から、ってだけ説明する。
ある意味、本人のやる気と言うか、その子の「常識」を探っている感じ。
ほとんどの子は8時40分、あるいは8時30分くらいに来て、お昼も用事が無ければ病院で時間を過ごしている事が多い。昼ご飯くらい外に買いにいいともいうんだけど、弁当を持ってくる子が多い。コンビニ弁当でも、朝に来るときに買ってきている。
とある実習生。さっぱり来ないなあと思っていたら、病院に入ったのがちょうど9時。12時きっかりに病院を出てどこかへ行き、戻ってきたのが午後4時。挨拶もしないし、3日目に「首」にしたなあ。実習生を途中でやめさせたのは初めてだった。

  1. 2016/10/03(月) 20:59:52|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

どんな意味があるのか

通勤途中にある洋菓子屋。お客さんが出ていくと、パティシエから従業員のお姉ちゃん、駐車場のガードマンまでが外に出て並んで手を振っている。しかも、車が見えなくなるまで延々と。そんなにしょっちゅう見るわけではないのはお客さんが少ないから?、お客さんによる?、私の通るタイミング?
これって、車屋も同じ。場合によればわざわざ車の流れを止めて道路に出してくれる。で、こっちは手は振らないが、車が見えなくなるまでお辞儀したり、ボーっと立っている。接客の担当者だけじゃなく、手の空いてる営業マンはみんな出てくる。

まあ、渋滞で出にくいときに列を切ってくれるのは助かるといえば助かるが、逆の立場になってみると、目の前で突然手を挙げられて止まるように言われると腹が立つときもある。待ってりゃ、必ずいつかのタイミングでは出られるように思うし、私は個人的には空くまで待つ派なんだけど。ほっといてくれりゃ自分で帰る。
それよりなにより、バックミラーを見るといつまでも店の前に立っているのが理解できない。

いつかも、どっかの車屋へ行ったとき、勝手に帰るから見送りいりまへんで、って言ったがそういう決まりなんだろなあ、いっぱい人が出てきて並んでいた。
あまのじゃくなんで、もうこの店に来ないでおこう、って思ったっけ。
  1. 2016/10/02(日) 21:15:09|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

さすがに無理だった

先日、原付きのパンクを自分で直した話を書いた。要するに、穴にゴム栓を突っ込むみたいなもの。その後、心配しながら走っているが空気が抜ける感じはない。うまくいったんだろう、たぶん。

今度は、モンキーがパンクした。普通、パンクというのは徐々に空気が抜けるもんだけど、今回は急に空気がすべて抜けた感じ。家までかなり遠い所だったので非常に困った。無理して乗ったり押したりを繰り返して汗だくで帰った。

帰ってすぐにタイヤを外した。モンキーのタイヤはチューブ式。自転車とは違って、「合わせなんとか」という形式で、(自転車でいう)リム部分を解体してチューブを取り出す必要がある。そのためにはナットを10か所くらい外す必要がある。何本か外そうとしたが、固くて動かない。早々に諦めた。

翌日バイク屋へ持って行った。今度は自分でやってみるべ、と思って横から盗み見していたが、ボルトナットがすごく固いらしく、苦労しておられた。専門家であれじゃ、私にゃとても無理だろうなあ。タイヤを枠からはがすのも、バーを使ったりドライバーを突っ込んだり、それはそれは大変そう。両側の枠は錆でくっついているらしく、タイヤがリムから遊離してもチューブが出せない。

やっとチューブまでたどり着き、穴を確認すると以前の修理個所だった。ゴムが劣化するのかなあ、貼ったところが傷んでる、って言われた。もう一度パッチを充てるというが、また同じことを繰り返すと思って新品のチューブを入れた。

なんだかんだで、3500円。
さあ、高かったのか、安いのか、よくわからない。

RIMG3745.jpg







RIMG3746.jpg







タイヤの着脱も何回もやっているので慣れてしまった、というより、まあ、難しいところはありまへんな。



  1. 2016/10/01(土) 20:14:45|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

微妙

映画の日。映画の日じゃなくっても、「老人割引」でいつでも1100円なんですけど。

渡辺謙。怒り。

なんだか微妙な映画。
離島に整形、って、例の殺人事件そのままだし、なんでそこまで?、って思うこともあるし。

点数は付けずらいなあ。
  1. 2016/10/01(土) 19:48:32|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
前のページ
【楽天市場】本・雑誌・コミック