FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

いちいち反応しても仕方ないが

YAHOOニュース
>計画に反して小銃に弾を込めず、射撃自体をしていなかった隊員がいたことも判明。照準装置を適切に使っていない隊員もいた。陸自は、ずさんな訓練や規律の緩みが事故の背景にあったとみて、引き続き調査している。

>訓練は、輸送中の車列が襲撃されるという想定で約30人が参加し、敵味方に分かれて空包を撃ち合う計画だった。しかし、誤って実弾が支給され、隊員9人が計79発を発射した結果、破損した小銃の部品で2人がけがをした。

訓練をしているのにかかわらず、(幸いといえなくもないけど)相手に当たらないもんなんですねえ。
しかも、「小銃の部品」でけが、って、「実弾」を撃つと壊れる小銃を使っているのか。

「平和ボケ」は国民や国会議員だけじゃなく、「自衛隊員」にも蔓延しているのかもしれない。
  1. 2016/06/07(火) 21:32:09|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

老化したのかなあ

平日だけど、月曜の夜中から火曜日にかけてナイトハイクの下見に行ってきた。本番はこの週末、土曜日から日曜日の予定。担当者の都合がつかずにこんな日程になってしまった。

場所は箕面で、数年、ここで実施されている。昨年で一区切りにしようと思っていたら雨で流れたので、最後を一年延ばしにした感じ。
行事の下見は必ず行っているので、都合、10回以上同じコースを歩いているはず。最初の年はシカがいたりイノシシがいたりで、初めての経験でもあったのでおもしろかった。また、その頃は河川敷に降りられる場所があり、参加者にオオサンショウウオも目の前で見てもらっていた。(最近はフェンスができて入れなくなった。)

昔は徹夜で歩いてもそんなに負担にも感じられず、道中もそこそこキョロキョロしながら楽しめていたのだが、今年はすごく眠くって歩きながら寝ていた気がする。

うーーーん、老化したのかなあ。


天気予報を見ると、土曜日の開始時刻くらいは雨は降っていないが、翌日の予報は悪い。いつだったか、観察会を開始したものの雨が降り出し、一晩雨宿りしていたことがあった。ただ、雨の中を徹夜しただけ。この時は傘をさしてオオサンショウウオだけは見に行ったが、今はそこは入れないし。
困ったなあ。
  1. 2016/06/07(火) 20:37:23|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック