毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

1万円と6千円と千円

アマゾンへのへそくりが1万円を超えた。最近は例の、アンケートサイトでの「謝礼」はほとんどがアマゾンポイントになっている。さあ、何に使うかなあ。なんでくれたのかは知らぬが3000ポイントの大口があったらしい。

半年ほど、とある機械を家へ設置してモニター。期間が終了して機械を返却すると6000円の商品券が送られてきた。こっちは特に何をしたわけでもないが。それ、盗聴器じゃないの?、てな事を言う人もいたが、盗まれて困るような会話も無し、まあ、結果的に「儲けた」からいいんじゃないの?とはいえ、私自身は商品券をもらっても使い道はない。なくなく、妻に引き渡す。なんかごちそうでも買おうか、との事。

とある所からチケットが送られてきた。「当選おめでとうございます」との事。ここ、昔はよく「当たっていた」んだけど最近はさっぱりだった。昔、ここからの取材を受けたこともあって、その頃は時々チケットが送られてきていた。内輪で適当に当選者を決めているんじゃないかなあ、とも思っていた。(取材の御礼で当選させてくれていた?)で、今回もらったチケットをよく見ると某地方都市のデパートでの展示会の招待券。ペアで1000円、だって。
こんなん、交通費をかけてまで行くほどじゃない、かといってそっち方面には友人もいない、それによく見ると会期はあと7日、って、なんでこんなのに応募したんだろう?たぶん、何も考えないで機械的に応募したんだろうなあ。
  1. 2015/11/30(月) 20:35:22|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

F1

博物館ですごく重要な行事があったんだけど、F1の魅力(魔力)に負けて御堂筋へ行ってしまいました。博物館関係の人もここを見てくれているはず。どうも、申し訳ないです。

御堂筋の本町から南側をF1が走るという。予定では2時から。仕事が終わって例によって天王寺から歩き出した。
新世界の混雑ぶりはいつも通り。行列のできている店もいつも一緒。そんなに味が違うのかなあ。みんな、いわゆるガイドブックに踊らされて並んでいるんだろうなあ。最近は道頓堀にもいかないが、あちこちに行列ができているらしい。大阪人は並ぶ習慣はないと思っていたんだけど、いつからそうなったのか。

で、F1が走るであろう場所に着いたのは1時20分くらい。知ってたわけでもないが、場所を決めて待機したのは走行ルートの一番南側だった。ちょうどUターンする場所。1時20分で2列目で、子連れのすぐ後ろだったので障害無しに道路を見渡せた。まあ、良い場所だった。
イベントは本町側にステージを作っていたらしい。風向きでなんかしゃべっている声がかすかに漏れては来るけど、どうなっているのか、さっぱりわからない。2時からというが、何も起らない。2時30分になってやっと爆音が聞こえたと思ったらF1がすごいスピードで走って来てここで急ブレーキ。
交差点の広さはそこそこあるからアクセルターンしてくれればいいのに、普通にバック、切り返しで方向を変えていた。バックは当然、人に押してもらってた。

3往復したんだっけなあ。さすがに、あんなスピードで走れば一瞬の出来事。待ち時間1時間に、見ていた時間は数分か。
でもまあ、面白かったです。待ち時間は十分取り返しました。

RIMG0776-1.jpg







  1. 2015/11/29(日) 19:06:10|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

エベレスト

映画 「エベレスト」
基本は3Dらしいが、調べると岸和田で2Dで上演していることを知る。で、ナイトショーに行ってみた。

難波康子さんの名前はなぜだかずっと記憶にある。公募隊でエベレストに登頂し、下山中に亡くなった。その時の実話をもとにして映画を作ったらしい。(あ、彼女が主役というのではありませんが。)
野口さんの講演を聞いたことがある。頂上付近では死体が入らないように写真を撮るのが難しいとか、死体そのものがルートの目印になっている、てな事もおっしゃっていた。映画にあったみたいに、頂上付近で頭がおかしくなって裸になって滑落した登山家も見たことがある、てな事もおっしゃっていた。
某マスコミが、頂上付近で動けなくなった人を横目で見ながら下山した人を非難するような論調の記事を書いたことがある。あの極限じゃ、自分だけで精いっぱい。そういえば、ナショジオでもエベレストでの大量遭難のルポを書いていたなあ。

まあ、事実だけに重みのある映画です。
90点。
  1. 2015/11/28(土) 23:54:15|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

やっと

やっと長靴を買った。3000円ほど。
某自然愛好家のHPに紹介されていた、アキレスの商品。長持ちする、って書かれていたが、さあ、使って見ないと何とも言えないかも。
これ、楽天ポイントで購入。アンケートとクリック1円でせこせこ貯めたのと、カードの使用で貯めたポイント。今の(穴のあいた)長靴ももらいもの。
買ったのは良いが調査の予定が未定。なんだか、しばらく穴から離れているなあ。








  1. 2015/11/27(金) 20:20:24|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

4か月待ち

(私の話じゃありませんが)とある事情でとある手術が必要になり専門医に聞いたら4か月待ち、だって。その先生、年間、300件近い手術をされている。一般診療もあるし術後検診もあるだろうし、手術日は朝から夜まで、2つも3つも手術されているんだろうなあ。まあ、待てる手術なんで予定も立てやすいのかもしれない。
母の膝の手術では一か月待ちくらいだっけ。

父の痴呆が進んできたとき、特別養護老人ホームだっけ、申し込もうと思ったら何百人待ちだった。驚いたら、担当の人は、待っているうちに亡くなる方もおられるのでそんなに待ちませんよ、だって。
北海道の友人。ご夫婦とも横浜出身。ご主人は田舎で大動物臨床をされている。お二人のご両親とも高齢になって介護が必要になったが、都会じゃ待ち人数が多すぎて入れない、って、田舎へ引き取ってたっけ。都合、4人とも北海道へ行ったんじゃなかったかなあ。老いては子に従う、だろうか。
  1. 2015/11/26(木) 20:57:22|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

わからん

関西文化の日にミュシャだかなんだかの展示を見に行った。近くのあき部屋(ギャラリー)で堺市の「文化祭」なるものをやっていた。
絵もあるし彫刻もあるし大きな造形もあった。題名が付いていて時々、何とか賞、って書かれた紙が貼られていた。
さっぱり、わからん。ええとも悪いとも判断できない、というか、何にも感じないなあ。さあ、見る人が見りゃ、それなりに「感動」するのかなあ。

堺市に有名な彫刻家がいた。大浜公園に第一次南極観測隊の犬たちの像がある。
実家の玄関にも(たぶん)コンクリート製の犬の像があった。何かの折に前を通ると家を解体していてその犬も壊れかけて道に転がっていた。解体してたおっさんに、これ、有名な作家の作品やで、と言うと、持って帰ってええで、と言われた。言われたけど、担いで持てるものでもないのでどうしようもなかった。
知り合いに「芸術家」の方がいたのでその話をすると、「芸術作品はすべてゴミ」っておっしゃっていた。

とある有名な書家。その方のブログだったかに、誰かが作品を載せた。その方(書家)は何だかんだ、文句じゃないが評を書いていた。あまりいい評価ではなく、もっと努力しましょう、てな論調だった。投稿者が載せたのはべつの新進気鋭の書家の作品だった。あとで言い訳みたいな記事を書いていたっけ。
  1. 2015/11/25(水) 20:00:25|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ギャップ

グレートジャーニーの関野吉晴さんがテレビに出ていた。67歳、ってなっていた。私の知っている吉野さんはせいぜい30-40歳なんだけどなあ。まあ、吉野さんが旅をしていた時代は私も若かったし、それだからこそ感銘を受けていたという面もある。当然、私も吉野さんも同じだけ年を重ねているんだけど、私の中の吉野さんと、テレビに出ている吉野さん、そのギャップに驚いた。

落ち込むと聞きたくなる音楽がある。森田童子、大友裕子、山崎ハコ。この3人だけレコードが残っていて和室にステレオが置いてある。そこまで聞きに行くのが面倒なのでyou tube で検索して聞くこともある。
前2者はすでに引退しておられるので動画はない。レコードジャケットやスナップをバックに、音楽だけが流れる。山崎ハコはまだ現役。ライブの映像なんかが流れるんだけど、「知らないおばさん」が出ている。
その「おばさん」が、私が大学生だったころ、レコードが擦り切れるくらいに聞いていた歌を歌っている。昔の歌を歌う時に変なアレンジをしたり、歌い方を変えている歌手も多いが、山崎ハコは昔のまま。声も全く同じ。それだけに、余計にギャップが大きい。

私がライブに行った事があるのは山崎ハコだけ。誰だったかなあ、あとで有名になった歌手だったような気もするんだけど、あるお姉ちゃんが前座に出てきて2,3曲歌を歌っていた。そのあと山崎ハコが出てくるんだけど、すごく小柄できゃしゃな姿。出てきたとたん、今までになかったような大拍手。それが鳴りやんだら、ぼそぼそ2,3語小さな声で何かをしゃべってコンサートが始まる。いざ歌いだすと、ギターも歌も、その姿からは考えられないほど重みがあった。
その姿と、you tube に出てくる「おばさん」はとても繋がらない。


あ、もうひとつ思い出した。
あべ静江。みずいろの手紙。
これもレコードがある。当時は(私の知っているあべ静江は)ほっそりした美人だった。
いつだったか、テレビで「あべ静江」という単語が出てきて思わずそちらを見ると、太ったおばはんが写っていた。あんた誰?って思わずつぶやいた。
  1. 2015/11/24(火) 20:41:34|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

堺市農業祭

堺市農業祭へ行ってきました。
野菜が安いらしいですがどれくらい安いのかもよくわからず、ずっと妻の荷物持ちでした。地元産で新鮮で安全というのが売りなのかもしれません。
地方の出店では聞いたこともないお菓子や寿司なんかもありましたが興味があっても買うまでは至らず、試食をいくつかもらったくらいでした。みんなよくご存じなのか、特定の店には長い行列ができていました。

夕方まで頑張れば売れ残りの安売りでもあるのかなあと思いつつも、午後から研究会の予定があり昼前に会場を後にしてしまいした。









1000円の毛ガニです。
  1. 2015/11/23(月) 19:08:59|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

神農さん

急な手術が入り、終わったのが1時過ぎ。4時に返す予定にしたので残るは3時間。明日は研究会があるし、笹をもらい行くのは今日しかない。ここ数年はいつも自転車で行ってたんだけど、自転車での往復じゃとても間に合わない。今日はモンキー(原付)で仕事に来ていた。これで行ってみるか。
急いでいるつもりでも時速30kmじゃ気が焦るばっかり。ショートカットしたつもりが一方通行で回り道になったりして、なんだかんだで着いたのは2時くらい。ちょっとは余裕があるかと思ったが、お参りの列が神社を出て道を曲がって・・・・、さあ、どれくらいかかるのか、見当もつかない。とはいえ、並ぶしかない。
まあ、ぼちぼち流れていたので30分くらいで社務所まで行けたかな。
4時に返すと言っても返す準備もあるし、笹をもらってシャンシャンしてもらったらとんぼ返り。
病院着、3時30分くらい。
今年は出店を楽しむ余裕も無かったなあ。


「忙しい人、この2日間に来られなかった人は12月中くらいだったら笹は求められます」って、某HPに書いてあったっけ。

行列に並びながらちょっとは雰囲気を味わえたので、今年はそれで満足としましょう。

RIMG06811.jpg







  1. 2015/11/22(日) 20:30:01|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

さらに、ソニー

今朝、ソニーからメールが来た。部品が無いので修理は12月の中旬までかかる、って。
あのさあ、「ハードを入れ替えます」って言うんだから、ハードの入れ替えくらいだったら日本橋で30分もあればできると思うんだけどなあ。発売して1年半の製品なら部品はあって当然と思うけど。
身売りするくらいだからやる気がないんだろうか、たぶん。
いよいよ、ソニーと決別する感じ。

昼に某所へオープンセミナーを聞きに行った。予定時間は1時から2時30分となっているのに終わったのは1時38分。これ、って、ちょっとまずいんじゃないの?質疑応答で時間を延ばしていたけどそれでも終わったのは2時前。
寝る暇も無かったなあ。
こっちも演者にやる気が無かったのかなあ?

「エベレスト」を見に行こうと思ったら3Dだって。
あんなよけいな眼鏡をかけてまで映画を見たいとは思わない。
これはこっちに見る気がなくって残念。2Dでええやんか。

  1. 2015/11/21(土) 20:35:20|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ソニー時間

ソニー時間、っていうんだっけ。ソニーの製品は保証期間が過ぎた途端故障するように仕組まれているという神話、あるいは実話。
オジサンにとってはSONYというのは特別なブランドで、ニコンやナショナルと並ぶくらいのブランドだった。でもって、パソコンは、最近はソニーばかり使っていたんだけど、一番新しいパソコンがおかしくなった。
諦めてリカバリーしようとしたがこんどはDVDも読み込まない。ごちゃごちゃしていると起動もしなくなってきた。
保証書を見るとまだ一年半しかたってない。これって、やっぱり仕組まれた事象?

延長保証なんてめったに入らないんだけど、虫の知らせがあったのか、このパソコンに限って4年間の延長保証に入っていた。保証書に書いてあったサービスに電話するが「混雑してます、しばらくお待ちください」、って、さっぱり繋がらない。まあ、これも有名な話ではあるけど。

病院の電話を繋ぎっぱなしにしてると仕事に差し支えるかと、携帯で電話してみた。今私が使ってるのはキッズ携帯。登録しているところにしかかけられないので、まず番号を登録。でもってかけてみると、「故障の人は何番を押せ、問い合わせの人は何番を押せ」てな説明が流れる。
・・・・・・、キッズ携帯にはテンキーがございません・・・・・・・。


連絡が来て、ハードが壊れているので入れ替える、初期化されるがいいか、というメールがきた。ハードが新しくなりゃ新品と考えて喜んでもいいのか、そもそも一年半で壊れる方がおかしいのかよくわからぬ。わかっていることはまた設定からやり直し、という事だけ。はー、気が重い。
  1. 2015/11/20(金) 22:40:18|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ナポレオン・ソロ

ナポレオン・ソロとイリヤクリヤキン、って名前も顔も鮮明に覚えている。が、どんなドラマだったかはさっぱり覚えていない。もちろん、スパイものだったことは知っているが、スパイ大作戦より前の番組だったんだろうな。父が見ていたのを横からのぞいていた感じかなあ。
娘がナイトショーを見に行くので昨夜、ついでに見てきた。(娘は別の映画。)

なんで表題、コードネーム・アンクルってなるのか、いまいちわからない。内容はまあ、悪者の核兵器を阻止するだけで、当然めでたしめでたしで終わる。

80点。

見たい映画がまだまだある。今月は当たり?
  1. 2015/11/19(木) 20:27:49|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

タヌキのために・・・・・

2度目の干し柿。なんとなく出来がおかしいなあと思っていたら、回収して数日たつと表面が白くなってきた。果糖が析出したら白くなるとも書かれているが、そんな感じじゃない。どう見てもカビ。さあ、この手のカビが有害なのか無害なのかはよくわからんが食べる気にはならない。残念だが失敗か。
タヌキに与えてみると喜ぶこと。
タヌキのおやつを作っただけに終わってしまった。

干し柿というのも奥が深いですなあ。
  1. 2015/11/18(水) 20:28:58|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ふるさと割

(もう、一週間以上前の話になりますが)
長崎空港で時間待ち。ショップをうろうろしていたら、対馬産だったか、海産物が3割引き。隣で同じようなものが売られているけど、そっちは普通の値段(あるいは、空港値段で少し高いのか)。
思わず、いくつか買ってみた。となると、それなりに消費増に効果はあったのかなあ。でも、3割引きとその他の商品、どこがどう違うのか。店側が申請してるかどうかの差なんだろうか。

検索してみると、USJのチケットまで「ふるさと割」が適応できるケースがあるらしい。ずいぶん前に妻が見つけてきた「大阪観光と食事ツアー」もそれがらみで安くなってた(ので、申し込んだ)。
いったい、どこで税金が使われ、誰が恩恵を受けるのか、さっぱりわかりまへんな。


プレミアム商品券。うちの病院でも使用できます。思っていたよりたくさんの人に利用してもらいました。
世間で言われてるみたいに「現金化」まで、たしかにヒマがかかりますなあ。もらうまで不安でもあります。
  1. 2015/11/17(火) 20:39:33|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

楽しみ方

関西文化の日。結局、二日間で8か所か9か所に入らせてもらった。入館料ベースでは2000円分くらいになるかな。
一方、奈良へ行った時はガソリン代に高速代、駐車料金を使ったが、まあ、それくらいは「必要経費」か。
学芸員や博物館のFBを読んでいると楽しそうなことなんかも書かれてはいたけど、人見知りなんでいまいちああいう行事には乗り切れない。サークルの店番をしていても宣伝も得意じゃないし。
友の会では植物園案内をしていたけど、講師なんて絶対無理だしなあ。参加者が迷子にならないように金魚の糞みたいにおしりにくっついて歩くくらいが関の山。まあ、それでも手伝いに行くのが役目なのかもしれないけど。
一番助かるのはこの時期をせめて一週間でもずらしてくれることなんだけどなあ。さあ、来年はどうなるかな。

ちなみに、これって結構経費がかかる行事で協賛金が無ければ開催が困難。で、最近の風潮で会社からの寄付が年々厳しくなっている。物品販売のブースからなら所場代をもらってもいいんじゃないの?
  1. 2015/11/16(月) 20:20:06|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

文化の日、二日目

今日も博物館行きはさぼって文化の日。自転車で堺市内を回りました。
以前に行ったことのある施設も今日はボランティアの説明員がいたりして、なるほどなあ、と思う事が多々ありました。
1000円で包丁を買って名前を入れたり、非公開施設(住宅)が見られたりして満足な半日。

山口家住宅。とにかく、広い。よほどの豪商だったのでしょうか。
鉄砲鍛冶屋敷。こちらも大きな屋敷です。


堺、って、「自由都市堺」で日本史の教科書に必ず出てくるのにそれ以降は歴史から忘れ去られています。
泉陽高校に入って初めての「世界史」の授業では先生が生徒を連れて学校を飛び出しました。で、旧堺の「名所」を案内してくれて、君たちはこの高校に入ったんだから、堺の歴史は十分に知っておくように、って言われました。
外を歩いていると次の授業に遅れて、数学の先生が全員ボイコットか、って驚かれたおまけ付きでした。

環濠も一部では残っていますし、古い街並みもあちこちに残っています。なんだか、大阪市のおまけみたいにぶら下がっているのって、悲しいですねえ。
  1. 2015/11/15(日) 20:56:26|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

関西文化の日

無料になる施設が近くにいくつもありそうでしたので、とりあえず奈良でも行ってみようかという事になりました。
まず、奈良国立博物館。仏像館だったかなあ、そっちは閉館てな事は書かれていましたが、本館があるのかと思ってうろうろしていました。それらしいところはあっても閉館とも開館とも書かれていません。どこだかは無料というのも書かれてはいましたが場所がいまいちよくわからず、結局あきらめました。なんだか、不親切。特別展がいついつから、という看板は公園のあちこちに書かれていたんですけど。

ついで、ちょっと離れていますが入江泰吉さんの写真美術館。父が好きで家に写真集がいっぱいありました。
一時、母も写真に凝っていたことがあり、雪が降った日に法隆寺へ行って写真を撮ろうとしたら入江泰吉さんがおられたそうです。
御弟子さんと思しき人が三脚を構え構図を決め、入江さんはちらっとファインダーをのぞいておしまいだったそうです。入江さんと一緒に記念撮影してもらい、それをずっと「自慢」していました。あの写真、もちろんまだあったはずだけど、どこにあったかなあ。

それから、入江さんの住宅も公開されていたので行ってみました。また、その途中にあった日本庭園も文化の日で無料、という張り紙があったので寄ってみました。
で、そのあとは奈良県立美術館へ。

さあ、入館料ベースで言えば合計1000円分くらいになるんでしょうか?
ふだんなら(おそらく絶対に?)入らないであろう施設に気軽に入れるのはうれしいもんです。

明日もまた天気と相談してどこかへ行こうかな。
  1. 2015/11/14(土) 22:32:19|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

予定は未定

14-15日は関西文化の日。「主催者側の発表」では、数百の施設が参加していて、普段有料の施設に無料で入れるところがいっぱいある。ほとんどが「文化施設」なんで、有料と言っても数百円までのところも多く、「文化を守る」のならきっちりお金を払って見れば?、とも思うが、まあ、これらの「文化」を知るきっかけになれば、という事なんだろう。
で、大阪自然史博物館も無料なのは当然なんだが、いつもこの日程で自然史フェスティバル(今年はバードフェスティバル)が行われる。
大阪自然史センターがメインの主催者でブースも出るし、わたしゃ理事でもあるので顔をだすべきだろうし、ほかにも大阪鳥類研究グループ(世話人)、博物館友の会(評議員)、ホネホネ団(団員)なんかの出展もあって店番か野次馬をする必要なあるんじゃないかと思いつつ、よその施設を見に行きたい気持ちもあって、どうするか、毎年悩んでいる。悩んだ結果、たいていはどこかよそへ遊びに行ってることが多いんだけど。

今年は両日ともに仕事なんであんまり遠くへ行く予定は立てずに、自転車で「文化施設めぐり」をしようかと思った。が、天気予報はすこぶる悪い。
困ったなあ。


あ、大阪城。ずっと、無料の施設に入ったことがなかったのに数年前、一日だけ無料になっていた。その時は行きそびれ、翌年に行こうと思っていたらそれ以来、参加したことがない。やっぱり、一般観光客を相手にしているので無料となると痛いんでしょうね。文化を守る前に金儲け。
  1. 2015/11/13(金) 20:18:39|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ぶちこわし

獣医学の雑誌を読んでいた。そこそこ有名な先生。まあまあ、そんなもんかなあと思いつつ読んでいた。最後に出てきた。
この子には「~のレメディを処方しました」

レメディ、って、人間の方で、はやっていたけどほぼ完全に効果は否定されていたはず。
説明するのもあほらしいんだけど、wikipediaでは
>希釈度は最終的に10の60乗となり、現代科学の知識体系ではすでに元の物質は残っておらず、ホメオパシーの「レメディ」は砂糖玉でしかない。ただ、ホメオパシーの理論では“物質のパターンが水に記憶されるため、治療効果がある”とされている。

って書かれている。

人ならまだプラセボ効果もあるだろうが、犬猫に「不純物」(といっても、分子レベルだろうから害もない)の混じった砂糖水を飲ませて治療と言えるのか。それで治療費をいただくの?

獣医学というのは科学であるはず。その専門雑誌にこんなん書くって、書く方も書く方、載せる方も載せる方。
今までの信頼(というほど信用もしていなかったが)はすべてぶちこわし。
  1. 2015/11/12(木) 20:02:53|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

聞くに堪えない

今回の長崎行きは往復ともピーチ。
何だかよくわからなかったが、ピーチで大阪がらみのキャンペーンをやっているらしい。
降りる時のお姉ちゃんの「挨拶」で、「今日はほんまにおおきに~」てな感じで大阪弁で何語かしゃべったんだけど、ご想像の通り、イントネーションがおかしくてじぇんじぇん大阪弁には聞こえず、聞きぐるしいだけだった。なんで無理してあんな「原稿」を作るんでしょうな。もっとも、大阪人以外ならそれで納得するかもしれないが。
まあ、逆の立場になると、大阪人の私にすりゃ名古屋弁と言うと「みゃーみゃー」言ってたり、東北なら「ズーズー」としか思いつかないし、誰かがそんな話し方をしても腹も立たないが、それぞれ地元の人が聞きゃ、私と同じ印象を持つんだろうなあ。

ちなみに、それは行きの話で、帰りも誰かが同じしゃべり方をするんだろうと思っていたら、あんまり違和感のないしゃべり方だった。たぶん、大阪ではないが関西の姉ちゃんだったんだろう。
  1. 2015/11/11(水) 20:15:17|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

無事帰還

長崎から帰ってきました。いろいろあって疲れました。
池島は素晴らしかったです。感動です。引率して下さった方々の「地元愛」がひしひしと伝わってきました。
長崎の町。驚きばかり、といっても、3日目にちょっと歩いたくらいなんですけど、こんな風な町、初めての経験ばかりでした。

「枕が変わる」とあまり眠れないので家に帰るとほっとするというのが正直な感情でもあるのですが、写真を整理しているとまあ、行ってよかったとも思います。
ぼちぼちHPで紹介していきます。


3日間のメール。200通弱。99%はどうでもいいメール。クリック1円とか、アンケートで1円から数円というのをせっせと開封していると3時間・・・・・・。こっちはこっちで疲れました。
  1. 2015/11/10(火) 22:12:47|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

あと1000円

長靴に穴が開いている。ちょっとくらいの水たまりだったらなんとか耐えるが、くるぶし以上の水位を歩いているとだんだん濡れてくる。調査が終わるころにはほぼ完全に足そのものが水の中。
この長靴、ミステリーショッピングで買った(買ってもらった?)もので元手はかかっていない。(指定の時間に注文を入れて約束通りの時間に商品が付くかどうかを調べるアンケートが昔にあった。)次もどこかからタダでもらえないかなあ。

以前にコーナンで買った長靴なんか、一度使っただけで穴が開いた。もう2度とここで買うもんか、と思った。
某自然愛好家のHPに某メーカーの長靴が紹介されていた。非常に耐久性がある、って。
アマゾンポイントはカバンで使い果たしてしまった。いまちょっと貯まっているのは楽天ポイントで2000円ほど。その長靴は3000円。あと1000円足りない。車の任意保険の見積もりが1000円分ほどもらえる。ちょうど車を入れ替えたところだし、見積もりを取ってみるかなあ。楽天の検索ポイントは一日5円分。こっちを当てにしてたら半年以上かかる。

穴と言えば、胴長も穴が開いている。オオサンショウウオをしていた時は必需品だったが最近は川に入っていない。オオサンショウウオでは川に入っていないが、コウモリ調査で胴長が必要な場所が1,2か所ある。その時は濡れるのを覚悟で、さっさと調査している。使う頻度から考えれば胴長は買う気にはならないなあ。またポイントをためて使うアテが無くなったら考えるべか。
  1. 2015/11/09(月) 20:44:49|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

(予定稿です)

本日から長崎へ。ピーチの安売りが出て衝動的に旅行を決めました。先に休みを取って、次に飛行機。
ホテルをどうするかさんざん迷い、エクスペディアで予約。
しばらくして、どこかの広告メールからリンクをたどると同じ日程の同じホテルで費用がずいぶん安いのを見つけた。で、すぐに乗り換え。さらに別メールから見つけたのは助成金が出る、というもの。
いつだったか、このブログでコメントをもらったものだなあ。宿泊に対して税金から何千円か払ってくれる、って。これを利用するとまたまた安くなる。で、こっちにさらに乗り換え。
予約とキャンセルのメールがいっぱいたまってしまった。心配性なんで、きっちりキャンセルと予約ができているか不安。

8日はミーハーでハウステンボス、明日は池島の炭鉱、10日は市内観光?
軍艦島はずっと予約で埋まってて行けませんでした。

まあ、一番楽しみなのは飛行機と飛行場だったりするんですが。
  1. 2015/11/08(日) 19:51:18|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ターミナル

起終点駅 ターミナル
俳優さん、佐藤浩市で見に行ったようなもの。いい俳優さんですねえ。
舞台が北海道と言うのもいい。

85点。


まだまだ見たい映画があります。今月は当たり月、かなあ。
  1. 2015/11/07(土) 22:54:58|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

やりたくない仕事

某大学から引き取りました。
悲しい仕事です。
せめて、生きていた証を博物館に残してやりたいと思い、引き取りました。

PA290017.jpg









PA290020.jpg







  1. 2015/11/07(土) 20:08:18|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

さあ、次は何に?

一か月分の段ボール、古新聞。
市場価格はいいんだか、悪いんだか。いつも決まったところが適当に取りに来てくれていたのに、いつからか来なくなってしまった。安くて商売にならないのかなあ。
困っていたら自宅へ来ていた回収業者が向かいの高層ビルの回収もしていることを知り、頼むと来てくれることになりました。
さあ、これくらいでいくらになるんでしょう?次はまた段ボール?

PB040036.jpg









某所のコウモリ。穴があるけどあまりコウモリはいないところでした。いつだったか、大型トラックが止まっていて大型作業機械も置かれていました。聞くと、炭用の木の皆伐なんだそうです。山のてっぺんからワイヤーを張ってそれにぶら下げて木を切り出しています。大型トラック一つでも数万円だとか。お決まりの、中国からの輸入に押されて国産の炭なんて手間がかかるだけでペイしないんだとか。
山ごと買って皆伐して、また次の山、って車で生活しながらあちこち回っているんだって。大変な仕事もあったもんです。
そのおっさん、穴をトイレ代わりに使ったらしく、紙が山積み。おかげて以降の調査ができなくなってしまいました。
  1. 2015/11/06(金) 20:59:23|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

今度はこれ

携帯電話が壊れた。これ、娘に1,2年前にもらったもの。その前はスタッフのお古をもらって何年か使っていた。
ほとんど使わないと言ってもこの週末はお出かけの予定だし、ないならないで困るかも。
娘に言うと、「キッズ携帯」があるという。
さっぱりわからないが、娘が何かを買う時に抱き合わせで押し付けられたのだという。










何チャラを入れ替えると使えるみたい。とはいえ、これ、どこからでも着信はするんだけど、発信はあらかじめ設定した10件ほどにしか無理らしい。いわば、着信専用電話。どうしても発信したい時は電話番号を登録してから発信する。発信まで5分ほどかかる。
さらにメールが無理。ショートメールは受けるみたいだけど。

さあ、これで間に合うか、やっぱり困るか。

「ガラケー」をヤフオクで探すと2,3千円であるらしい。そっちの方が賢いかなあ。
このキッズ携帯はヤフオクでは数百円で売られているとか。
  1. 2015/11/05(木) 20:55:40|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

火に油

ガリバーのHPに「お問い合わせ」があったので今回の一件を書いてみた。電話がかかってきた。
「店舗に確認しましたが、なかったようです」

そんなん、いまさらありましたとも言えないだろう。

売却時の書類を確認してみると最後の一枚にチェックリストが付いていた。きっちり、ガソリン券とか小銭とか、こっちが忘れそうな項目が並んでいた。当日にこれをチェックしてりゃ忘れることもなかったろうに。
こちら側がチェックをいれるようになっていたが、もちろん私はチェックしていない。向こうの確認不足じゃないかと思うんだけど、向こうの書類は向こうで勝手にチェックでもしたんだろうか。
さらに今から思うと、工具類とかも回収しとけばよかったなあ。

まあ、物忘れは最近はよくあるけど小銭の回収は絶対にしていない。絶対「ねこばば」だと思う。


電話の向こうで、鼻くそでもほじりながら謝っている姿が浮かんでくる。
なんか、火に油を注いだだけ。
  1. 2015/11/04(水) 20:43:10|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

第2弾

前回挑戦した柿の渋抜きや干し柿は何の問題もなく終了。おいしく頂いた。
また母のところへ行く用事が出来たので、ついでにもらってきた。前回から何日か経っていたので枝で熟してしまった柿が多く、あまり回収できなかった。
この大きさの柿が干し柿になると1/3くらいになってしまう。前回、かなりたくさん取ってきたつもりだったけど、食べるとあっという間だった。やっぱり、もらえる時にもらえるだけ取っておくのがコツだなあ。

1週間ちょっとで出来るみたい。また楽しみが増えた。











  1. 2015/11/03(火) 16:52:30|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

火曜日はおっさんディ

映画が1100円。
フランス映画。エール!

まあ、予想通りの展開。主役のお姉ちゃんがぽっちゃり系でかわいかった。
フランス語自体が慣れないものにとっては音楽に聞こえる。たぶん高校生くらいの設定だろうけど会話や恋愛関係は完全に大人で、日本なら15禁が付きそうな雰囲気。向こうはこんなんが普通なんだろうか。

85点。


三谷監督のギャラクシーだったか、ヤフーで1点台。ここまで評価の低い映画も珍しい。まあ、最初から見る気は無かったけど。
  1. 2015/11/03(火) 16:36:06|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
次のページ
【楽天市場】本・雑誌・コミック