毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

不正アクセス

yahooから、第3者による不正アクセスの可能性がるので利用停止処置をした、ってメールが来た。まず、そのメールが本物かどうかに迷ってしまう。yahooがyohooになってないかとか、あちこち細かくチェックしてみる。どうも、本当のような気もする。
実際、yahooのサービスのいくつかが使えなくなっている。

次に何をしていいのか、よく分からない。とりあえず言われるままにパスワードを代えてみる。パスワードって、その時の思い付きで適当に入れるもんだから設定直後でも間違う事がある。さすがにyahooにアクセスできないと不便なので設定と一緒にメモを取る。メモだと無くすこともあるのでパソコンにも記録する。パスワードをそのままパソコンに残してりゃ意味ないんじゃないかと思うんだけど、まあ、ええか。

某サイト。こっちもパスワードがわからない。「パスワードがわからない人」もクリックしてなんとか再設定しようとするんだけどうまくいかない。もういいや、新規で登録し直そうとすると「そのアドレスは使われてます」って言われて話が進まない。ダメと分かっていながら忘れて、月に一回くらい、同じことを繰り返している。
  1. 2015/10/31(土) 20:29:24|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

小学生以下

病院の横。老人が住んでいたが何か月か前から空き家。
一週間ほど前から自転車が止められている。そばの店舗のガードマンに聞くと、ホームレスが勝手に置き場に使っているんじゃないか、との事。自転車の荷台にはアルミ缶の詰まったごみ袋や、フライパン、その他、なんじゃら訳のわからないものが積まれている。この数日で増えているような気もする。
家の前ではあっても歩道の上なんで、いわば公共の場所である。
交番へ行った。

みんな、明らかに迷惑してる。しかも公道。何とかしてくれというが、何もできないという。とりあえず見に行きます、っていうんで、見て何するんですか、と聞くと、自転車が盗難届が出ていないか確認する、って、そんなん、いくらホームレスでも盗難自転車を堂々と乗り回すとは思えない。(かといって、防犯登録しているとも思えないが。あ、本当にホームレスなら住所そのものがないだろう。)
見ておしまいですか、というと、そうです、だって。

あのさあ、見るだけなら子供でもできるんだけど。

放置自転車で近所の人が迷惑してるんで、この場所は駅前の自転車放置禁止区域なんだし、そっち(警察)から市役所の方へ撤去の助言をしてくれって言ったが、やる気なし。

まあ、役に立つ警察ですわ。


今まで、ニワトリの引き取りとか、首のちょん切れたドバトの死体検案(診断書まで無料で書いてやったのに)、路上で死んでいた猫の検案(もちろん、これも無料)までやってあげたのに。
今後は一切、協力してやらん。

あ、も一つ思い出した。
首のちょん切れたドバトは、骨格標本にしたいから検案書を書く代わりに頂戴、って言ったんだが、「事件の証拠品」だからダメ、って言われた。で、ほんならこの子、これからどうするの?、って聞くと業者に引き渡しておしまい、って言う。
融通も利かないんだなあ。

  1. 2015/10/30(金) 21:08:48|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

買ってしまった・・・・

DSC03425.jpg








山ほどあった、SUVのカタログと見積もり。
結局、エクストレイルを買ってしまいました。
試乗車がどこそこの中古ディーラーにあるって日産のMLに載っていて、ちょっと見に行くつもりが、あれよあれよという間にええい、買っちゃえ、で、契約してしまいました。
それにしても、中古車ってじぇんじぇんまけてくれないんですな。

日曜日に引き取り予定。
  1. 2015/10/29(木) 21:13:55|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

いつかは行きたい

基本的にボールペンは、もらうもの。ちょうど、大阪人はカレンダーを買わないのと同じかなあ。
薬屋、メーカーなんかが主だけど、おみやげにもらうものもちらほら。
沖縄の水族館のが二つ。けっこう、気に入ってる。こればっかり使って、無くなったら別のボールペンの芯を入れ替え。

PA210371.jpg






PA210370.jpg





  1. 2015/10/28(水) 20:21:31|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

プレゼント、みたいなもの

いよいよ末期的な症状が出ていたカバン。アマゾンで適当なのを探していた。
数千円で見つけた。
いつかも書いたと思うが、基本的にアマゾンでの買い物はアンケートサイトの謝礼でまかなっている。最近、ちょっと「稼げる」アンケートが続いたので、2か月ほど前すっからかんになったアカウントにカバンが買えるほどのお金が溜まった。早速、購入したが、なかなか送られてこない。
で、届いたと思ったら、中国から直送?

PA270009.jpg









PA270010.jpg









ネットで探していた時、そういえば「原産国」なんてチェックしてなかったなあ。
会社名をgoogleに入れると、なんかこじゃれたカバンや時計なんかも出てきてたので、てっきりヨーロッパかどこかのメーカーだと思った。もっとも、日本のメーカーでもあちゃらのメーカーでも作っているのは中国というケースは多いが。

まあ、タダでもらったようなものだから辛抱するかなあ。

ちなみに、タグに598元と書かれている。日本円にすると11352円、って、本当かなあ。
  1. 2015/10/27(火) 22:45:31|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

豚のエサ??

大学に入って、北海道で一人暮らしを始めた。近くの米屋へ米を買いに行った。じいちゃんが出てきた。
今まで米なんて一人で買ったことがないというと、解説を始めてくれた。高い方からだんだん安くなり、これは10kgでも何千円、内地米でも豚のエサですなあ、って、自分のところで売っておきながらそんな話をしてくれた。
内地米と言うので、「本州の」どこで作っているのか聞くと、本州ではなく、北海道だという。ここでいう「内地」とは、外国産の「外地米」に対する国産の米の事で、国産なら北海道でも「内地米」って呼ぶ、って教えてくれた。
当時は北海道の米と言うとかなりランクが低くなっていたみたい。
地球温暖化の影響か、品質改良の結果か、現在では北海道でもおいしい米をいっぱい作っています。









日本中の、「魚沼産のコシヒカリ」を集めると作付面積の何倍もある(要するに、インチキも多い)と言う話もあるけど。
これ、某デパートの外交から「押し付けられた」んだそうです。
そのつもりで食べるからか、さすがにおいしいです。光って、米粒が「立って」います。
本物、って信じています。
  1. 2015/10/26(月) 20:00:23|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

研究会

午後から研究会、だけど申込用紙を見ると12時から開始になっていた。普通、日曜日の研究会でも診療している病院の事も考えて、1時とか1時30分開始と言うのが多いんだけどなあ。で、その下を見るとライブ放映がある、とも書かれている。最近はそういうのがちょくちょく出てきた。パソコンで家で見る人の事を考えてそんなやり方になっているらしい。
で、私も会場は選ばず家での聴講に。

紙のテキストがないのでメモが面倒だけど(普通は資料もダウンロードできるんだけど、今日のは用意されていないみたい)まあ、気楽に聞けますな。面白くない話題の時は、会場に出かけている時はつい居眠りしたりするんだけど、家にいるとそんな時はメールチェックしたりするんで、かえって居眠りが無くなるみたい。

とにかく、会場までの往復時間と交通費がかからないのは非常によろしい。
  1. 2015/10/25(日) 15:46:31|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

トランスポーター

トランスポーターイグニション
まあまあ、ええんとちゃいますか。
俳優さんが変わったけどスタンスは似たようなもの。
父親が誘拐される、って、インディと同じような気がした。

エンドロールで日本語の音楽が流れていたけど、あれって日本公開へのサービス何だろうか。
いつも書いているけど、ねえちゃんがきれい。

80点。
  1. 2015/10/24(土) 17:40:44|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

落選?選挙権無し?

土曜日に博物館の野外行事があり、ちょっと興味があったので申し込んだんだけど定員がかなり少なかった。
博物館行事なんで評議員かどうかは抽選に関係ないはずなんだけど、定員の少ない行事に評議員が「一般参加」していたら、そのぶん一般参加者を一名追い出したことにもなるし、定員を超えるようなら意図的に落選させて下さい、って伝えると、落選通知も来なかった。
最初から無理だったのかなあ。
友の会行事だったら野次馬的に、申し込まないでも大きな顔をして飛び込むんだけど。


博物館行事でも友の会行事でも、抽選の行事は時々ある。行く場所の制約があったり、大人数が無理な行事だったり。来たい人を断るのは(私が抽選をしている訳ではないが)心苦しいんだけど、どうしようもない。特に季節ものなら一年待ってもらわないとあかんし、次の年当選する確約もないし。
その反面、申し込み制じゃないと人数の把握が出来ず、特に最近のハイキングなんかでは100名近い参加者になることもあり、十分「お世話」出来ない状況にもなっている。
が、友の会の会員数としては減少傾向にあるのはどうしてなんでしょうねえ。
コアな会員さんが増えてどんな行事にも参加される人だけが会員になってるという事かなあ。


  1. 2015/10/24(土) 07:25:36|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

努力賞?

盗撮盗撮、って、鴨川の対岸から望遠レンズで姉ちゃんのパンツを写して「迷惑防止条例違反」で逮捕、って、だれも「迷惑」してないんじゃないかなあとも思うんだけどなあ。まあ、それを商売にしていたんなら別だけど。
見るのはいいけど記録に残したのがいかんかったのか。

いつだったかなあ、空港で入国の際に本を取り上げられたおっさんが、本を返せ、って裁判をしていた。あ、いわゆるわいせつ図書。しかもなんだか、「特殊」な本だったらしい。
裁判では、「私も見るに堪えない特殊な本だとは思ったけど個人の趣味はいろいろなんで、まあ、取り上げることもないでしょう」てな判断で国側が裁判に負けていた。(その後、控訴したのかどうかは知らない。)

注目されそうな薄着とかミニスカートで街中を歩いておきながら、見られたら騒ぎ出す、って、なんだかなあ。

あ、そういえば、暴行とかわいせつとか盗撮とかって報道でよく使われているが、あれって、何をしたのか結局よくわからん。はっきりと何をしたから逮捕、とは書けないのか。電車の「人身事故」も、本当に事故なのか、自殺なのか、まあ、はっきりするまでは書けないという事なんだろうとは思うけど、読む方は事実は何なのか最初から知りたい。
いつだったか、線路にうずくまった老人を助けようとしたおばさんが亡くなり、老人は助かっていた。おばさんはのちに「人命救助」で「褒章」をもらっていたと思う。とある報道では、老人は「自殺」しようとしていた、とも書かれていたが、真実は何だったのか。
  1. 2015/10/23(金) 21:37:59|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

車、って、こんなに軽快だったっけ

車が急に無くなったので、娘のキューブに乗っている。こっちも10年近い車で、娘が中古で買ったもの。
軽い、走る、小さい、で隙間もなんのその。車って、こんなに軽快だったの?
単純に重量を考えても、この車って、ビッグホーンの2/3くらいかなあ。走りだしのアクセルワークと加速がじぇんじぇん違う。妻の車、フィットより軽快かもしれない。
やっぱり、ニッサン車はええなあ。
学生時代、ブルーバード510に乗っていた。いまどき、510、って言っても通じないだろうなあ。当時は、ニッサンは一味違う車を出していたっけ。友人の乗っていたサニーも軽くてよく走った。
父もずっとニッサン派で、ブルーバードばかりを乗り継いでいたなあ。


PA200001.jpg








何の関係もないけど、病院の前に止まってました。
  1. 2015/10/22(木) 20:18:54|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

みんな知り合い

何年か前までは母の実家、法隆寺近くの山間部の柿を取らせてもらっていた。山(というより里山)で柿を見つけては近くにいるおばちゃんに誰の畑、山か聞いて、田舎の事なんでたいていは持ち主がわかる。で、その家へ菓子折りを持って柿を取ってもいいかどうか聞きに行くとほとんどはOKをもらえるので、それを干し柿にしていた。
昨年はなんだかんだで忙しかったのか、時機を逸してもらい損ねた。

母は、家の近くの「ひらたね」の柿を何年も前から見ていたのだという。毎年、熟して腐って落ちるのを眺めていて、もったいないなあ、って思っていたんだとか。で、やっと今回、持ち主に会えて取ってもいい、って了解をもらったそうな。用事で実家へ行った際、取らせてもらった。









干し柿にするつもりだったのだが、あまりにも立派なので渋抜きにも挑戦してみた。

DSC03423_201510202111107a7.jpg







さあ、一週間だか二週間後、おいしくいただけるのでしょうか?
  1. 2015/10/21(水) 21:36:56|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

乗って帰るか

廃車(じゃなく、名義変更か)の書類を持ってガリバーへ。裏の駐車スペースにビッグホーンが置かれている。
長い間、ご苦労様でした。

今まで、車というものは10年か10万km、って言う感覚があったんだけど、次の車を買う金もきっかけもなく、ずるずると先延ばしにしていたら17年もたっていた。今だから白状するけど、車検切れに気が付かなくって*か月間か、車検切れで乗っていた事もある。気が付いたら急に怖くなって、車屋へ走って行く勇気もなく病院の駐車場までディーラーに取りに来てもらった。
大きな故障もなく、けっこうな山道も登ってくれたなあ。車中泊での旅行も何度か。
子供の成長とほぼリンクしているので、そういう意味でも寂しさがじわじわしみ出てくる。

スペアーキーもあるし、名義が変わるまでちょっと借りるか、って、それって窃盗ですねえ。
たぶん外国へ売られるそうな。どこで第2の人生(車生)を送るのか知らないけど、まあ、どこかで頑張ってもらいましょう。
  1. 2015/10/20(火) 20:34:55|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

海の水が浸みた水

家の近くに、「源泉かけ流し」が売り物の天然温泉というか、銭湯がある。
いつだったか、大阪市立大学の地質の先生の話を聞いたが、大阪でも深く掘れば「地下水」はいくらでも出てくる、って。ほんでもって、今の「温泉法」の基準は温度が高いとか、とにかく何らかの成分が入ってりゃ「天然温泉」って名乗れるらしいので、海水が浸みこんだタダの地下水でも「温泉」になってしまう、って。海際の「天然温泉」って、そんなのが多いらしい。
無秩序にこんな感じで「地下水」を汲み上げてるとなんかよからぬことが起こるような気もするんだけど。

この銭湯、私が知っているだけで今のやぐらは3本目。どんどん深く掘ってるのかな。
深く掘れば掘るほど地温が上がるんだっけ?ほんならそれだけで何の成分も入っていなくっても温泉って名乗れるような気もする。

  1. 2015/10/19(月) 20:36:52|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

広くなったガレージ

追記19日:広くなったガレージ。
冷静になって考えると、もう少し高く買ってくれるところを探せばよかったなあ。同じ金額でも「納得度」が違ったかも。
車屋、って、みんなこんなもんかなあ。新車をいくつかのディーラーへ見に行って見積もりも取ったけど、どこも今月決済とか、今日に決めてくれるなら値引きするとか、そんな話ばっかりするもんなあ。
  1. 2015/10/19(月) 07:34:22|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

とうとう、

とうとう、車を手放した。
まんまと向こうの策にはまってしまったとも思うんだけど、これ以上、ズルズル引き延ばしてもねえ。

一週間ほど前、ハナテンに持って行くと、ぐるっと見渡して「10万円」と言われた。
今日はガリバーへ持って行くと、最初は、年式と走行距離で買いとれない、と言われた。ハナテンで値が付いているというと本社に聞いて見積もる、ハナテンには負けたくないので10万円プラスα、と言われた。
で、相場はその日その日なんで今日の見積もりは今日限り、明日になったらわからない、たぶん下がるだろう、って。そんなん、一日で何万円も下がるはずも無いだろうとは思ったが、値段次第では置いて行ってもいい、って返事をした。

ちょっと用事を済ませて店に戻ると8万円、という。なんでそんな数字になるの?

正直なんで、最初からミッションが壊れていると伝えた。実際、調子が悪いのを内緒にして売却し、後でそれがバレルと売却契約自体が白紙に戻る、てな事を言う。ほんまかなあ。生き物の売買と同じで、現状で納得して買えばおしまいなんじゃないかなあと思うんだけど。売ってからパワステがおかしいとかブレーキがおかしいとか言われても、その故障が売却前なのか売却後なのかって、堂々巡りの泥仕合になるような気もするんだけどなあ。少なくとも現在私が認識しているトラブルはそれだけ。
(あ、ハナテンにも故障の事は言ったと思うんだけどなあ。)

check trans のエラーがちょっと前までは出たり消えたりだったのが、ここ数日は点灯しっぱなして、ミッションが3速に固定されてるみたい。走れぬこともないのだが、いつかは決断すべきかなあと思い、95000円なら置いておく、と言い、それで決着。


車庫が広くなった。
寂しい、悲しい。

17年、25万km・・・・・・。

  1. 2015/10/18(日) 19:45:43|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

寂しい

17日。いとこの葬儀。
68歳で、心筋梗塞だとか。

私が子供の頃は祖母が健在で、事あるごとに祖母の家、というか伯父の家に親戚がみんな集まっていた。さあ、従兄って何人くらいいるのかなあ、父の側で10数人か。
祖母が亡くなって、こちらも高校、大学、就職してさらに家庭を持つと、みんな疎遠になっていった。

今度は伯父や父が80歳を超え、相次いで亡くなった。
通夜、葬式、四十九日と親戚が集まる機会が増えて来た。望ましい事ではないが、いつかは通る道、とでもいうのかなあ。


今回はいとこが急に亡くなった。
同族会社の会長をされていた。今春に会長職を退いて「悠々自適」、テニスとゴルフ三昧の生活をされるはずだった。

寂しい。

昔の顔と、何気ない会話が頭に浮かぶ。
  1. 2015/10/18(日) 19:26:27|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

半年分

子供会から廃品回収の案内が来ていた。古新聞、雑誌等。毎月、第1月曜に業者が回るので家の前へこの紙を張って出しておいて、だって。それがなんと、半年分。A4の紙2枚に案内文と、切り取りライン付きの貼り紙6枚分。
人手不足で毎月のポスト投函ができないので、6回分まとめてお渡しします、って書いてあった。

私が子供会の役をしていた時は集めるのも子供と親だった。団地の集積場に自家用車や台車、手押し車なんかで各家庭を回って集めていた。一か所に集めておく方が買い取り価格が良いとか言われていたっけ。毎月、親も子も総出で「仕事」していたのなあ。それがいつの間にか、業者による戸別収集になり、チラシ自体も毎月の配布はしなくなった、って、ずいぶん楽、悪く言えば手抜きになってるような気がする。もっとも、実際のところ子供の減少と加入者の減少があるのが事実なのかもしれないけど。

廃品回収には市からの補助金も入っていた。集めた重さに対していくらかもらえたような気がする。段ボールを濡らして重さをかさ上げ、って冗談をよく言ってたっけ。(あ、実際はやっていません。)今でもあるんだろうか。

助成金というと、子供を休日に世話すると「日当」が出るというのもあった。土曜日は子供を家庭に返す目的で休みにしているので活動してもダメだったような気がする。また、助成金は個人に対して出た、上限があった、ような気がする。
半年ごとに申請するんだけど、すべて作文。休みごとに人を変えて、参加人数を作って、行事も作文。役所もそれを知っていて、何月何日があと何人追加できます、とか教えてくれたなあ。大雨でもいつも同じ数の子供に同じスポーツをさせてた事になっていた。
いまならたぶん、大問題になってるだろうなあ。あ、これ、20年以上前の話なんで、もう時効と思います。
  1. 2015/10/17(土) 20:10:25|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

カメを肥料に、って

明石市が、駆除されたアカミミガメを肥料にする、って報道されていた。明石市は、外来種対策として積極的にアカミミガメを捕獲していてとりあえずでかい保管プールを作ったんだとか。でもって、今は自然死(というのも微妙だけど)した個体を肥料化しようとしていて、将来的には駆除個体も安楽死して肥料にするとか。市としては、ペットの放棄を予防するために市民からカメを引き取ってこの施設に収容してるんだけど、それらにはタグをつけて安楽死はしない、って書かれていた。
となりどおしで日干ししていたカメが、「出身」によって命を選別されるんだなあ。
だからどうした?、というものでもないんだけど。
まあ、琵琶湖でも外来種はすでに肥料化されているんだっけ。魚は良くってカメはダメ、というのもおかしな話ではあるけど。

となりの市かな、須磨の水族館では一時、アカミミガメを持参すれば入館料無料というのをやっていたなあ。今はやってないと思う。


もう、30年以上前の話なんで時効だと思う。友人が動物園に勤めていた。当時は飼えなくなったペットも時々引き取っていたらしい。で、一番多かったのはニワトリ。要するに、お祭りのヒヨコが大きくなってコケコッコーがはじまって家で飼えなくなった子ら。
それをライオンに食べさせていたらマスコミが嗅ぎつけて報道したんだとか。もちろん、ペットが動物の生餌になっている、って批判的に。友人はえらい怒ってたなあ。飼えないというから、困っていたから良心的に引き取ったのに、そのあとの事なんかこっちのかってやんか、って。
その一件から、動物の引き取りは一切やめたらしい。いつだったか、サルを連れてきた人が引き取ってもらえないもんだから近くの公園にほかしたんだって。そのサルが線路の上を走り回って電車を止めるわ、警察がいっぱい出てくるわで大騒ぎになったこともあったらしい。

あ、また思い出した。某動物園では今でもヒヨコやマウスを繁殖させて、ふれあい動物園に使っている。それらはある程度大きくなったら動物のエサに回っている、って、マスコミに報道されていたけど、話は大きくならなかった。動物園側がしっかり対応していたからかなあ。


  1. 2015/10/16(金) 21:07:54|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

10万円、だって

ビッグホーンが絶不調。トランスミッションがおかしいらしい。たぶん、3速に固定されている。エラーマークは出たり消えたり。まあ、走ること自体に支障はないんだけど、さすがにちょっとあわてる。
ちょうどハナテン(今はビッグモーター)の近くを通りかかったので寄ってみた。
「買ってくれる?」
「買いまっせ、調子は?」
「悪いです」
(ざっと一通り回りを見て)
「調べてみますね」
「10万円で買わせていただきます」
「こんなん買ってどうするの?」
「たぶん、海外ですね」

誰に言わせても値段が付くだけすごい、って褒めてくれるけど、さすがに10年以上乗ってりゃ情もあってなんだか寂しい。
もっと「本格的に」壊れりゃあきらめもつくんだけどなあ。


昨日の見積もりが本人も「ショック」だったのか、今日は絶好調。


  1. 2015/10/15(木) 20:48:48|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

記憶遺産

紙上で記憶遺産の話がいろいろ書かれているが・・・。
先日、本を探しにブックオフへ。ブックオフ、って、めったに行かないんだけどそこはハードオフ併設の店だった。(今はみんなそうなのかなあ。)
初めて行ったけど、すごいなあ。一角にオーディオ関連のものが並べられていたがジャンクが非常に多い。日本橋の五階百貨を思い出させる。(向こうは工具類だけど。)「電気製品無料回収」がこんなとこにも流れているのかもしれない。

パソコンのそばになんと、ワープロ「書院」。こんなん、今から使う人、いるのかなあ。2万円だか、3万円の札が付いていた。これって、実用品じゃなく「産業遺産」に近いような気がするが。

とある棚には「しゃけをくわえたクマ」 がずらっ、と整列。これって、昔は一家に一つだったなあ。うちにもあったっけ。実家にはまだあるはず。思わず、今の家にも欲しくなった。

ある通路の両側はカバン類。もちろんブランド物もあるが、それらは別格でガラスケースの中。棚にぎゅうぎゅうに詰め込まれたカバン類は、いかにも「中古」顔しているものが多く、こんなん、売れるのかなあ。
博物館のバザーで売れ残ったカバンや古着を某学芸員が(たぶん)ハードオフへ持ち込んでくれている。段ボール3つ4つで2,3百円だったか。まあ、ゴミよりマシという結論にはなっているけど、ゴミに近いものをタダ同然で引き取って売る、って、それなりの商売にはなるんだろうか。

あ、肝心の古本。結局欲しい本は見つからず。
結局はポイントも使いたかったので楽天ブックスで購入。
本は町の本屋で買いましょう。
  1. 2015/10/14(水) 20:16:10|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

助成金

妻が折り込み広告で、とある食事会の案内を見つけてきた。下の方に小さく、これは「地域住民生活等緊急支援のための交付金による助成」 で半額が補助されます、てな事が書かれている。食事が6000円で、3000円は府(というか、結局は国の税金)から出るらしい。その紙面の片側全部はバスツアーなんかも載っていて、みんな半額補助。これって、どうなんでしょうねえ。
まあ、安いから参加者が集まる、主催者も儲かるしお金が動く、ひいては消費拡大につながる、という事なんでしょうか?実際、記載の倍の金額じゃ行く気にもならないが、個人の遊びに税金を半分突っ込む、って、何だか理解しずらいなあ。

助成金と言うのはいわゆる生活弱者が受けるべきもので、こんな食事会への参加者とか、バスツアーの客に助成する必要、ってあるのかなあ。もっとも、お金持ちにもっと金を使わせて景気を浮上させるのが目的なのかもしれないけど。


てな事をあらかじめ書いて保存していた。
旅行会社に旅行パンフレットがあったので持って帰ってきた。今度行くであろう、長崎。と、このツアーには「長崎誘客拡大支援事業から5000円の補助が出ています」、だって。国内旅行にも助成金、すなわち、税金?

なんだか、さっぱりわからんなあ。見境ないしに税金をばらまいて、「景気がいい」って言ってるのかなあ。
  1. 2015/10/13(火) 20:46:03|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

図書館戦争

昨日の事だけど、図書館戦争を見てきた。第一作も見たけど、きっちり覚えているわけではない。映画を見ているうちにまあ、何となく思い出した。
基本的にシリーズもの、って、第一作の方がおもしろい。題材も新鮮だし、ストーリーもわからないのでこの先どうなるのかのワクワク感もある。この第2作、基本は図書館側と政府側の戦争というのは変わらないし、あんまりワクワク感もない。ドンパチだけが長々と続くわりに、死者はほとんど出ないという(映画ではありがちな)不思議。

主役の二人がまあまあええ感じなんで、とりあえず70点。
  1. 2015/10/12(月) 07:44:18|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

私も・・・・

テントで炭をつけて一酸化中毒で亡くなる、って、かわいそうだなあとは思うし、そんなん常識やんかとも思うんだけど、私もそうなりかけたことがある。
北海道で就職し、木造の2階建ての借り上げ住宅に住んでいた。一階は車庫。
とある豪雪の日、車を階下の車庫に入れて雪を解かそうとエンジンをかけっぱなしにしていた。なんとなく排気ガス臭いなあとは思っていたがあんまり気にしていなかった。
何分かすると、飼っていた犬がふらふらしだした。これって、中毒じゃないの?、って気が付いてあわててエンジンを止めて窓を開けた。犬がいなけりゃ、気が付かないで今の私はいないんじゃないかと思っている。命の恩人のわんこ、三重県で生まれてうちに来て、芦別、滝川、京極、倶知安、最後は大阪で最期を迎えた。
もう、何十年も前の話。

あまりにもかわいそう、といえば、秋になるといつも思い出す話。箕面の山をハイキングしていた父と子。キノコを見ていると、知らないハイカーが、それって食用でおいしいんですよ、って言ったとか。で、持ち帰って食べた親子が中毒で死亡した。
もちろん、うそを教えたハイカーは見つからずじまい。まあ、見つかったところで罪に問えるのかどうか。知らずにそう言ったのか、確信犯でそう言ったのかはわからないが、知識がなくってキノコを食べる事自体が自殺行為ではある。

あ、昨日のコウモリ調査。駐車場所の近くに、この季節になると栗のイガがいつもいっぱい落ちている。落ちてるのは斜面の下の方で、木そのものがどこにあるのかはよくわからない。イガの大きさを見てもいわゆる山グリで食べられる大きさではないんだけど、数がそろえば少しくらいは味わえないか、と思う。で、少し物色するんだけど実はさっぱり見つからない。なんだか、悔しい。

  1. 2015/10/11(日) 20:49:08|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

1時間900円

前にも書いたことがあるように思うなあ。
能勢でコウモリ調査。大昔は北摂方面へ行く時は必ず阪神高速を使っていたんだけど、900円にもなったら何だかもったいない。(私の感覚では、どこまで乗っても500円。500円の次はいくらなんだっけ?)一時は行きだけ高速を使って帰りは下道、てな使い方もしていたが、この頃は往復共、下道というパターンになっている。
今日は友人が手伝ってくれることになっていて、現地集合10時だった。時間が決められているので高速を使おうかなあ、とも思ったが、いつもの仕事の日みたいに7時過ぎに家を出りゃ間に合うか、と思った。まあ、余裕を見ても7時30分に出発すれば2時間半では大丈夫だろう、と思った。
あちこちで渋滞、のろのろ。
着いたら10時10分でやや遅刻。結局、2時間40分かかった計算。
高速を使えば1時間30分はかからないだろう。900円で1時間節約、か。さあ、どう考えるか。

コウモリは2か所見てきたが、どちらでも多数観察できて大満足。
キクガシラがいっぱいいるのは予想していて標識を余分に持って行ったんだが、ユビナガは予想外。標識の予備がなく、残念ながら十分は標識できず。(キクガシラとユビナガはサイズが違う。)
長靴に穴が開いていて、調査が終わるころには足自体が「水没」している。そろそろ何とかしないと。(って、買い替えるだけの事なんですが。)


  1. 2015/10/10(土) 19:15:54|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

明日は博物館へ!

大阪市立自然史博物館の入場者数がもうすぐ1000万人なんだそうです。で、その達成が10日に予想されているとか。9日に予想外の団体さんが出たり入ったりしたら前倒しになるのかなあ、と思いつつも、たぶんマスコミ対応や式典なんかも10日で予定している気配があり、ぶっちゃけ、10日というのは既成事実のような気もする。

予定がなけきゃ「無料パス」を使って正面から入れば私にもチャンスがあるか、と思うんだけど10日はコウモリの予定を入れてしまった。それも今回は珍しく同行者がいたり、とある材料の採取も頼まれていたりして予定を外せない。うーーーーん、残念。

ということで、お暇な方、10日はぜひ博物館へお越しください。
まあ、博物館のすることなんで、記念品と言ってもあんまり期待できるものはないかもしれませんが。
  1. 2015/10/09(金) 20:17:07|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

研究会

最近、夜の研究会が多い。平日の夜9時から11時まで。帰ったらほぼ12時。その時間に帰っても寝付けなくって、次の日が非常につらい。2,3年前までは時々参加していたんだけど、この一年ほどはさっぱり行かなくなってきた。

開業した頃は土日の研究会が多かったが、たいていは参加していたっけ。ものにもよるが外国から演者を呼んで、一回3~5万円。年間にするとけっこうなお金を使っていた。さあ、その成果があったかどうかはよくわからぬ。
スタッフも一時は、宿泊して東京の講演まで聞きに行ってたことがある。(同じ演者でも、東京と大阪では内容を変えていることがよくあった。)それも最近は無くなったなあ。

もっとも、若いころはあちこちの学会にも所属していたのでそれからの案内があって参加するケースが多かったのか。最近は加入する会も減らしているのでお誘いがないだけかも。
でも、この年なったら忘れる方が多くって新しい知識を詰め込むの、って、本当に大変。昨日勉強したことも今日になったら忘れている。なんか、付いていくだけでもたいへんな仕事というのが最近になってわかってきたような気がする。

DSC03147.jpg








こないだ、河内長野の滝畑で撮ったんだと思う。
何の木?
  1. 2015/10/08(木) 20:24:39|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

トラック一台分だって

博物館へ行くと、廊下に延々と標本を入れる箱が積まれている。中を見るとアンモナイトの化石がごろごろ。これって、ちょっと前に知り合いの学芸員さんが話してた「小屋二つ分」の化石(の一部)らしい。とある県の在野の研究者のコレクションを引き取る話をしていたっけ。
これだけ膨大なコレクションに一つずつラベルを付けて受け入れる、って、並大抵の仕事じゃないような気もするけど。
諸外国だったら収蔵庫の管理をする専門の人が何人もいるらしいが、日本じゃ学芸員がそれをする事になっているところが多い。野次馬ながら、こんなんやってたら自分の研究が出来なくなるんじゃないかと心配してあげたくなってくる。

私は、何でもかんでも博物館へ、って思っているが別の学芸員に言わせれば、こんなに何でも引き取る博物館はうちくらい、っておっしゃっていたなあ。そういえば、他府県の大きなコレクションもここが引き取っているケースがよくある。いったん別の施設に収容されたが手に余ってこっちへ持ってきたというのもあったっけ。
ホネホネ団にしても日本全国から死体が送られてくる。本来は自然由来の標本類は地元で保存活用できるのが本来の姿じゃないかと思っている。

あ、そういえば、どこだかでマッコウクジラが上がっていたなあ。処理としてどこだかに埋めたんだとか。どこか、博物館的な所が骨をひらいに行くんだろうか。さすがに遠いのでうちでもらう話は出ていないみたい。
  1. 2015/10/07(水) 20:05:50|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

だから何、と言うんじゃないが

ニュースはノーベル賞ばっかり。
ニュートリノで有名になったカミオカンデ、ニューカミオカンデ、って神岡鉱山の跡地。
で、神岡鉱山、って、イタイイタイ病の元凶。
だから何、というものでもないんだけど、公害の原点ともいうべき地で現在はノーベル賞の研究が行われている(行われた)という事。
もっと、そっちの負の遺産も伝えるべきじゃないかなあ。
  1. 2015/10/06(火) 22:03:25|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

野球賭博

野球賭博、っていうけど、勝敗や点差を予想して賭けをするのは今もサッカーなんかではやられているわけで、サッカーと違うのは「胴元」が「国」かそうじゃないかというだけの差だと思う。国がやらないので「私企業」がやっている、という事。
こっちは広告費とかもかかっていないので「割り戻し」分がいいはず。「国」がやっている方は広告費が膨大だし、組織自体がお役人の天下り先だったりして(あ、この部分は想像です)歩留まりが非常に悪く、「スポーツ振興」なんかに使われる金額は売上金額に対して、すごく少なかったような気もする。競馬にしても競艇にしても、公的機関がやる「ばくち」は良くって、「私企業」がやるそれは目の敵、って、いつも不思議に思っている。
パチンコも単純なギャンブルだとは思うんだけど、公的には景品をもらうだけの遊びなんですなあ。警察のえらいさんが、景品がお金に代わるのは知りませんでした、っていつだったか発言したとか。まあ、自衛隊が軍隊じゃないというのと一緒で、日本という国は不思議なところがいろいろありますなあ。

  1. 2015/10/06(火) 20:59:31|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
次のページ
【楽天市場】本・雑誌・コミック