FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

捕らぬ狸

とある助成金。何年前だったか、知り合いの方に教えてもらい、膨大な書類を整えて申請した。何度かやり取りがあったが、最終的に通って、いくらかのお金をもらった。非常に助かった。

何年かして同じケースが出てきた。今度は一回経験しているので楽勝かと思って、種類を作って役所へ持っていった。と、その助成金は半年ほど前に無くなったと言われた。ショック。が、似たような助成金が新しくできているという。これ、って、いつか新聞紙上をにぎやかしていた、「仕分けされてもゾンビのように復活」するあれと同じらしい。名前は違っても趣旨とか書類は似ている。

まず、「計画書」を出せといわれた。で、見本にあるのと同じような計画を立てて書類を作った。これも何度か足を運んで「向こうさん」が気に入るように書類を書いた。とりあえず受け付けてもらった。今度は6ヶ月経過すれば助成金を申請できるという。カレンダーに印を入れて、毎日毎日、その日を待った。

いよいよその日が来て、またまた膨大な書類を作成してわくわくしながら出かけた。今日に申請が通れば帰り道でケーキでも買ってお祝いかなあ。ケーキ代くらいはまかなえる。

受付で案内された部屋に入る。順番に書類を見てもらう。何の問題も無く、順番に書類を提出した。一か所ひっかかった。が、これは書き直せば大丈夫。最後の書類。え、そんなん、ない。用意もできない。要するにうちは該当しないんだって。
そんなん、申請時に教えてくれりゃ一年近くも待たなかったのに。カレンダーを数えていたこの一年間は何だったんだろう?今日までのワクワク感を返してほしいなあ。


こっちもワクワク。こっちは裏切らないと信じている。
ソラマメと、えんどう豆。
DSC_8573.jpg







DSC_8572.jpg










  1. 2015/03/05(木) 20:24:38|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック