FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

気持ちがわかる

何とかナッツをいっぱい食べた、という犬が来た。嘔吐と腹痛があるらしい。おなかを触っても固いものがいくつかわかる。
小型犬なので腸閉塞を起こしている可能性もある。嘔吐が続くようなら開腹手術も考えないと、と思っていた。
翌日、排便があったとかで、便を持って来院された。洗い出すとナッツの砕けたもの、そこそこ大きいものがいっぱい出てきた。一応、かみ砕いて飲み込んでいたので閉塞しないで済んだらしい。患者さんも私もほっと一息。

もう、10年以上前の事だろうか。患者さんにピーナッツを戴いた。今は廃業されたが、有名なピーナッツ屋さんでいろいろなのをいくつも下さった。ちょうどオオサンショウウオの調査が入っており、そのまま調査に持っていき、調査後のお茶のおまけにつついていた。
調子に乗っていっぱい食べ過ぎたらしい。帰ってひと眠りしたら急におなかが痛くなってきた。七転八倒というのを初めて体験した。生まれて初めて救急車を呼んでほしい、と思った。そのままおなかを抱えて唸っていると、何時間かで落ち着いてきた。

さあ、便にピーナッツがそのまま出ていたのかどうかは覚えていない。ピーナッツで腹痛を起こしたのかどうかも今となってはよくわからないが、それ以来、落花生はすごく好きなんだけど量は食べないようにしている。
  1. 2015/02/06(金) 20:32:54|
  2. 仕事:犬猫|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック