FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

なんだか、もやもや

昨夕。博物館の、友の会評議員会議。例によって会員数動向からの報告。
ジリ貧、らしい。
うーーーーーん、困ったなあ。
私が評議員になった頃は会員数が初めて2000名を超えた。何とか維持を、と思っている間に毎年着実に減少し、現在は1500人を切っている。評議員としての責任があるのかどうか。友の会行事は当時と比べると飛躍的に増えているのだが。友の会行事の増加が会員獲得、会員継続に貢献していないという事か。
聞くところによると、ほかの自然保護団体も苦戦しているらしい。ヨソがそうなんだから、って安心するのもどうかとは思うが、こういう「業界」は、そういう「世の中」になっているのかもしれない。
ネットで情報が得られるのが大きいかも、という話もあった。私自身も、行事案内は冊子よりネットで見てるし。会報の記事も読んだり読まなかったり。読んでもすぐ忘れるということを「発見」してからは、よけいに読まなくなってきた。

ナイトハイクの話が出た。毎年、箕面で実施している「徹夜の行軍」。今年で卒業したつもりだったのに、来年も、という話になっている。「浦野さんは夜のお仕事だから」って言われた。確かに、いつも懐中電灯入りのザックで歩き回っているけど、最近はお昼に洞穴に入るために持ち歩いているだけで、オオサンショウウオはやめてしまったんだけど。夜中にコウモリが飛んでいるのをこないだのナイトハイクで見つけたけど、こっちの仕事は大学に押し付けただけ。結果も、アブラコウモリ、って、残念な結果だったし。
最近、あちこちの山でイノシシの掘り跡と思われる所が目につく。徹夜で観察すればイノシシが見られるのかなあ、って不用意な発言をすると担当者になってしまった雰囲気。
  1. 2014/12/07(日) 13:23:53|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック