毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

毎年の事ながら

屋台が並んだり、新年の準備をしている神社を横目に見ながらいつも通り、病院に来る。いつもと違うのは、いくら待ってもスタッフは来ない。一人でのんびりと入院、居候の世話。その間に、継続診療の方が来られる。電話が鳴る。
電話は診療しているのかどうかも問い合わせがポツポツ。一応、休みです。
何年か前には骨折の猫が来たっけ。元旦に晴れ着姿の姉ちゃんを眺めつつ元旦に手術したなあ。後で聞くと、飼い主さんは役所勤めの若い獣医さんだった。帰省中に家の猫が事故にあったらしい。最初から言ってもらえれば、助手をやってもらえばよかったなあ。

あちこちのMLもさっぱり来ない。みんな正月休みなのか、仕事場でメールをチェックしてるためか。来るのは見事にスパムばっかり。こっちの関係の人は仕事熱心。反応したら返事をくれるのかなあ。

駅近くの道路脇。いつも、アマゾンのバスが止まって人がいっぱい乗り込む。たぶん、堺浜の商品センター行き。これもいつもと変わらない風景。こっちもまだまだ仕事するのか。


ということで、仕事して、昼前に帰宅。
休み前の投げ売りに期待して、夕方にスーパーぺ行くのかなあ。

何年か前は、数年続けてUSJのカウントダウンに行ってたっけ。懐かしい。
カウントダウンの、直前投げ売りがあるかと思ってヤフオクを見ると、ペアで6000円というのがあった。しかも直前なので手渡し。詳細を見ると、東京、だって。

笑うと何チャラを見ながらの、最近恒例の年末になりそう。
  1. 2014/12/31(水) 13:57:45|
  2. 仕事:犬猫|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

え!

本を整理しつつある。1月は博物館の総会もあるし、不要で売れそうな本はバザーに出すか。ちょっと自然史とは離れるがH2ロケットの本があった。ロケットファン、航空ファンもおられるので売れるかもしれない。その前にもう一度、目を通しておくべ。
私自身もロケットや宇宙には興味があった。ガキの事から収集癖があり、新聞のロケット、宇宙関連の記事はスクラップブックに切り貼りしていた。もちろん、月面着陸なんかでは朝日グラフや週刊誌まで購入して別に保管していた。ちなみに、それらはスクラップブック数冊以上にもなってて、数年前、大阪市立科学館に持って行った。要らないと言われりゃそのまま古新聞の山、と思っていたら、学芸員の方がたいへん喜んでくださった。もっとも、その後、廃棄になったのかどうかは知らないけど。

というのは脱線で、本を読み始めると最初にペンシルロケットなんかの話が出てくる。これらはよく知っている。今の日本のロケットは糸川先生の、鉛筆サイズの「ロケット」から始まっている。
例の小惑星に名前が付けられたように、イトカワというのは日本の宇宙開発の象徴みたいなもの。

その糸川先生を「個人攻撃」して要職から追い出したのが朝日新聞だって?!

例の慰安婦報道の発端も朝日新聞。
朝日新聞、って、大昔からそんな体質があったんだろうか?

ググると、朝日新聞と糸川先生の関係は有名だったらしい。それも、真実と正義を追求するんじゃなく、なんかモヤモヤの中で個人が個人をおとしめている感じもある。
そんな新聞社がなんで生き残っているのか、ますます不思議。

がぜん興味が出てきて図書館でそのあたりの本を探し中。
  1. 2014/12/30(火) 21:33:05|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

バンクーバーの朝日

あ、見てません。先月、今月と映画ばかり見ていた感じがあるので、ちょっと自粛しています。
題材としては面白そうに思うんですけど。

和歌山の日の岬にアメリカ村というのがあります。子供のころから、アメリカ帰りの方が多いという話は聞いていましたが具体的な話は知りませんでした。
いつだったか、ついでがあったので日の岬の灯台へ行きました。近くにカナダ資料館というのがあり、入ってみました。
期待しないで入ったのですが、今までの疑問が氷解しました。で、展示物の持つ重さに圧倒されました。こんなに貴重な歴史、実物が所狭しと並べられてるのに驚きました。
すぐに図書館から「カナダ移民」の本を借りて読み、さらに感動しました。

たぶん、今回の映画はその頃の移民の話なんじゃないかなあと思うと、せっかく書物や展示館で知った「事実」が、映画という形で脚色されていたり、作られたりしているのが不安で、ちょっと見に行く気になりませんでした。
見に行かれた方、どうでした?
  1. 2014/12/29(月) 20:32:21|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

中高年

いつだったか、新聞に、高齢者の懐古趣味でバイクに乗るおっさんが増えて事故が増えている、って書かれていた。私、まさにそれに合致するのかなあ。

大学で免許を取ってからずっと250ccのバイクに乗っている、というか、所有していた。最初こそオンロードタイプのCB250だったけど、以降はオフロードタイプを乗り継いでいる。オフロードって、イスが高いんですなあ。年取って足が縮んだのか、だんだんまたぐのが億劫。車庫からの出し入れとか置く場所なんかを考えると、ついモンキーに乗ってしまうので、バイクに乗る機会はすごく減っている。今日にしても、動かすのは何週間ぶりだろう?

ほったらかしにしているとバッテリーがすぐにダメになり、2,3年前にSL230を手放した。はじめて中型バイクの無い生活を送っていたが、昨年だったか、息子にあげたバハが返ってきた。どこだかが壊れたけど部品がない、って、バイク屋で見放されたらしい。処分するというので、あわてて引き取って、こっちで懇意にしているバイク屋に部品を探してもらって、修理した。

バハはバッテリーがないので安心してほったらかしにできる。ただし、しばらく放置しているとエンジンがかかるまでキックするのが大変ではある。

バイクがあっても乗るのはせいぜい、博物館までくらいなんで、しいて250ccじゃなくってもいいと思いつつも、いったん乗ると(当然)原付とは走りが違う。2段階右折もいらない。うん、軽快。
室内からバイクを眺めては、もう手放そうかなあ、って思いつつも、一度乗ると、もうしばらく置いておこうかなあ、って逡巡する。









  1. 2014/12/28(日) 14:03:29|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

7億円、って

ちょっと前にテレビで天王寺動物園の話が流れてた。正確には動物園の使命、今後、みたいな話だったけど。
収入3億円に対して経費が11億円、ざっと7億円の赤字。毎年、税金を7億円突っ込んでいるらしい。黒字じゃないだろうとは思っていたけど、そんな額だとは思わなかったなあ。

と思ってなんとなくググっていると、府市統合がらみで大阪府が天王寺動物園について、なんだかんだ分析した話が載っていた。けっこう、的を射てる。

「コアラのエサ代」というのがどこかに載っていたのが笑える。毎年、かかりすぎ、って指摘されるんだとか。(動物園に勤めていた知り合いの話で、もう、何十年も前の情報だけど)コアラの集客力なんて一時的。飼育施設に何億円、エサ代に何千万円、って、「オーストラリアのタヌキ」にそんな金かける必要なんてない、コアラなんていらん、って。市長と(当時の)園長のミエみたいなもん、とか話ししてたっけ。(ユーカリ、当時は鹿児島から二日に一回空輸、って言ってた。今でもそうなんかな。)(そういえば、コアラの数、すごく減ってません?減った方がエサ代が助かるかもしれないですな。)

というのは脱線で、動物園というのはいろんな目的があるだろうけど、現実的には見世物小屋から抜け出せていないように思う。確かに、動物の説明とか、生態学的な事、希少性、保護の問題なんかを飼育員それぞれの工夫で記載展示はしているけど、お客さんみんなが読んでいるようには思えない。まあ、現実的には教育施設じゃないんだから、見世物に徹するなら、それはそれで良いのかもしれない。と言いつつも、特に大型動物は入手が困難になってきており、みんな高齢なんで更新できないのが現実だろう。となると「見世物」も減ってしまってさらに入場者が減少するような気もする。そうなってくると(なんか、話が矛盾しているみたいだけど)コアラやパンダに頼ってしまうのかなあ。

確か、動物園に企業家というか、集客の専門家?、いわゆるブレイン?が入ったような話を聞いたけど、どうなっているんだろう?夜間開園とか、新たな工夫、って、まだ聞いたことないなあ。


  1. 2014/12/27(土) 20:30:47|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

150円

車は向かいの商業施設に置いている。仕事が終わって車を取りに行くとき、精算機の前を通る。バーの下に光るものがあった。見ると、100円玉。思わずひらおうとすると、横に50円玉も。
たぶん、精算するときに落としたのだろう。以前にも50円玉を見つけたことがある。

さあ、自分ならどうするかなあ、って、躊躇なく、車から降りてひらうだろうなあ。ただ、後ろに車がつかえていたりしたら、50円までくらいなら諦めるか、あるいは、いったん外に出てから回収しに行くか。

今でも覚えているのは、もう30年も前の事か。友人と新幹線に乗ろうとしていた。東北新幹線だったか。新幹線なんかに乗った事もなく、切符の買い方も知らなかった。おそるおそる自動券売機に行くと、お釣りと思われる1000円札が1枚と小銭が残っていた。前に買った人は見なかったし、しばらく眺めていても誰も来ない。とりあえず回収して預かって・・・・、30年経つが落とし主は分からぬまま。

さあ、今日の150円。とりあえず、預かっております。交番へ届けて3か月待つかなあ。迷っているうちに何か月か経つかなあ。
香港じゃ、何億円。私の悩みは150円。
  1. 2014/12/26(金) 20:57:39|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

いよいよ、お尻に火?

年賀状。大昔は12月になった頃に家族全員で、居間で写真を撮れば事足りていた。せいぜい、どの写真を使うかで悩む程度だった。子供が大きくなると当然、子供抜きの写真になる。年賀状までを想定して妻とどこかへ出かけた時に二人の写真を撮ったこともあるが、そういうのが毎年あるわけでもない。そうなってくると、各自(といっても、妻は妻、私は私、というだけのことではあるが)写真を引っ張ってきてアレンジする必要が出てくる。

まあ、自分で自分の写真を用意するのは簡単な事ではあるが、妻の分も用意するとなると、今度は写真の切り取り方、文字の入れ方、色、大きさなんかでいつも、もめる。ついめんどくさくなって途中で投げ出す。そんな夫婦げんかが嫌で、今年は年賀状を今まで作らなかった。さすがに年末もこれくらいになると妻もあせってきたらしい。

さあ、今晩あたり、仲よく年賀状を作れるか、その逆か、年に一度のイベントになりそう。

ちなみに、私の分はいつものごとく、コウモリで試作している。といっても送る相手は数人・・・・。
  1. 2014/12/26(金) 19:14:11|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

プティング、というらしい

アイルランド出身の患者さんからいただきました。
(クリスマス)プティング、というらしいです。
いろいろな果物をなんだかんだ、だそうです。









慣れない味ですが、おいしいです。
手間もすごくかかっているそうで、味わいながら少しづついただいてます。
ごちそう様です。
  1. 2014/12/25(木) 19:36:19|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ガラガラ

近くの商店街。「歳末ガラガラセール」だって。
抽選のガラガラじゃなく、人が「ガラガラ」って思ったのは私だけかなあ。

(今はなくなったけど)近くにあった商店街。12月31日だったか、抽選会の日程が終わったころ、抽選残りの商品を仲間内で分けるんだろう、商店主が集まってひたすら「ガラガラ」をやっていた。なんか、興ざめだった。

  1. 2014/12/25(木) 19:02:44|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

報告は必要だろうが・・・

WWFの募金箱を病院に置いている。年に一度、集計していくらかを加えて1万円ほど送金している。(最近は募金額が少なく、足す金額が増えている。まあ、そのまま送金してもいいんだけど。)年末に活動報告みたいなのが送られてくる。
まあ、募金に協力しているんでこの手の報告書は必要なんだろうけど、現実的にはあんまり読むところがない。正直、一度目を通すともういらないかなあ、と思うようなもの。領収書か、ハガキで感謝状(状じゃない、感謝を示す一文だけで十分)一枚送ってくれる方が経費も掛からないし、紙資源の節約になると思うんだけどなあ。

昔は会員にもなっていた。念のためHPをチェックしてみると年会費最低5000円になっている。(年払い5000円か、月払い500円が最低みたい。)私が会員になった時は3000円からで、額は自由だったように思うんだけど。
月々会報が送られ来るのが紙代や送料の無駄のように思って、どうせ年に一度は募金箱の分と合わせていくらか寄付をするから、って、会員そのものはやめてしまった。会費分を上乗せするべと思って。

昨日の講演会でも、いろんなNPOや自然保護団体がパンフレットや活動報告書をくれた。主催団体自体も資料をそろえて、りっぱな封筒に入れてくれている。まあ、何十(何百)枚配ってそのうち数人だけでも興味を持ってくれればええ、みたいなものかもしれないが、山ほどの冊子、紙切れを翌日に古新聞の山に積むのが心苦しい。行政がらみの団体がフルカラーの立派な冊子を作っていると、これって税金じゃないの?、と思ってしまう。










ちなみに、会員だったころのWWF会報は、この手の報告書と合わせて博物館に収めています。さあ、館で利用してくれる人がいるかどうか。
  1. 2014/12/24(水) 20:07:34|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

わかるような、わからんような

「生物多様性」云々の講演会。
ウナギの未来をつなげよう ~うまいもんが結ぶ人の縁、水のつながり、生きもののくらし~

まあ、ウナギをいつまでもおいしく食べるためにいかにウナギを守っていくか考えりゃ、結局は自然そのものを守っていくことになり、必然的に多様性を守ることにつながるんでしょうけど、最近、自然がらみの講演会、NPOはみんな「生物多様性」ばかり叫ぶようになってます。国そのものがそれを前面に出して地方自治体に押し付けるものだから、自治体もあわててそればっかり、わかっているんだかどうだかわからんまま、何かにつけて接頭語みたいにくっつけて活動しています。


顔なじみの方々があちこちに。博物館の自然史フェスみたいなもんです。
個人的にはジュゴンの話をいろいろ聞けたのと、久しぶりに淀川の河合先生に会えて話が出来たのが収穫。


大阪で講演会があり、今日は普通に大阪駅から帰ろうと思っていたら、人身事故(飛び込み自殺、ってはっきり言えばいいのにねえ。そうすりゃ、少しは自殺する人も減る?逆に増える?あるいは、今日は本当に事故?)とかで環状線がストップしています。結局、また天王寺まで歩きました。
  1. 2014/12/23(火) 21:12:24|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

狂った計算

すみません、またまた遊びに行きました。一昨日と同じく、18切符。目的地は香川県。
うどんを食べて、金比羅山へ行こうかと。

今回は8200円の即決で売れて、一人当たり1825円の旅行、のはずでした。
ちょっと気になる症例があってお昼に病院へ電話すると、どうも緊急手術が必要らしい。すぐに帰れば夕方には戻れるけど、やっとうどんを食べたところ。2000円のうどん?

金比羅山だけに再度来るのもめんどくさいし、とりあえず急いで行ってみようか。検索すると岡山からワープすれば7時前に帰れる。


岡山から新大阪まで、新幹線・・・・・。一人、プラス5000円ほど。
うーーーーーーん、早い。便利。
旅行は新幹線、ですねえ。
  1. 2014/12/22(月) 22:30:37|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

参戦せず・・・・

年末はホネホネ祭り。何日間か連続で活動があり、ホネスマス(って言うんだったか)の宴会とプレゼント交換がある。昨年まではほぼ毎年行ってたんだけど、近ごろは通常の活動にも行ってないし、さすがに飲み食いとプレゼント目当てにだけ、12月だけ参加するのもはばかられ、今年は欠席することにした。
ブログをのぞき見していると、今年はとある大型動物(たぶん、動物園動物)を処理しているらしい。見学者多数で、近寄りもできないとか。入団試験も何人かいるとかで、いまだに新規参入者がいるんだなあ。みんな、何に期待して来られるんだろう?
いつだったか、自然史フェスでホネホネ団ブースの近くを通ったら、パンフレットを渡され、活動を紹介してもらったことがある。もう、幽霊会員を通り越して、化石会員になっているかもしれない。

昔は、ホネホネの活動の記録写真を楽しみにしてくれてた方もおられたんだが、もう何年も更新していない。
申し訳ないです。
今は細々と仮剥製を作っているだけです。

DSC00017_20141221110612d61.jpg






夜はみんなで一緒に寝ているらしい。
  1. 2014/12/21(日) 19:08:25|
  2. ほねほね団|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

18切符

飽きたと言いつつ、18切符してました。目的地は三重県。
新しくできた博物館へ行き、シーパラダイスへ。時間が余ったので京都へ回り、イルミネーションなんぞを見学。
まあまあ、ぼちぼち。

18切符は5回分で11850円。一回あたり、計算上は2370円。
妻と一緒に出掛けて、残り3回分をオークションで処分。売価8000円(定価計算すれば、7110円なので、890円の儲け)。
差し引きすると、二人で交通費、3850円かかったことになります。一人当たり、1925円の計算。

2000円弱の交通費で一日遊べりゃ、まあ、満足。出かけなけりゃ出費はゼロ、という話は置いておいて。
  1. 2014/12/20(土) 22:57:19|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

もう、無理

研究会の案内がよく来る。開始夜9時、終了11時。家に帰ったらほぼ12時を回る。
何年か前は月に一回のペースで参加していたんだけど、さすがにもう、無理。12時を回ると中途半端で寝られないし、翌日、翌々日、さらに何日か、体がこたえる。

昔は月一でオオサンショウウオの調査をしていたんだけどなあ。こっちは夜9時過ぎに能勢集合で、終わるのが12時を回っていたっけ。真夜中の川を歩き回り、終わってからコーヒー飲んで雑談少し、それから阪神高速で帰宅。
元気な時は昼から穴にもぐってコウモリ調査、ついでコンビニ弁当食べて仮眠してからサンショウウオのダブルヘッダーだった。真冬で雪が降っていても調査していた時もある。能勢に入ったあたりの道路わきに温度表示があって、一けた台の温度が常だった。

うーーん、当時は元気だったんだなあ。
  1. 2014/12/20(土) 20:14:18|
  2. 仕事:犬猫|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

久しぶりに豊作

残念ながら、回復が望めないので安楽死になった。
正直なところ、「元気な子」を安楽死するのはやりたくない仕事ではあるが、獣医師でないとできない仕事なんで仕方ない。このまま池に浮かべるという選択肢もないわけではない。その方が猛禽類の食事としての、生態学的な価値が見いだせると言えなくもない。野鳥救護で有名な先生に、放鳥できない鳥をどうするのか聞いたら、自然界でも死ぬ運命なんだからそのまま放鳥する、っておっしゃっていた。行政もその方針。ほんなら、最初から救護しなけりゃいいのに、って思ったりした。
この子も、このまま放鳥すれば「治療成績」も、「放鳥」、すなわち「救護」としてカウントされるし、殺す必要もなくなるのでいいことずくめ、かもしれない。

と思いつつも、今回は安楽死を選択し、標本として残ってもらう事にした。

DSC00012_20141217182810400.jpg







仮剥製を作りながら病理解剖すると、やっぱり腰椎に骨折があった。さあ、何かにぶつかったのか。
解剖していると、手の甲がかゆくなってくる。なんだろうと思ってよく見ると、ハジラミが歩いている。作業中に、鳥を見限ったシラミどもが新天地を探してこちらに移って来てるみたい。私の皮膚なんておいしくないのにねえ。

DSC00014.jpg






久しぶりに大漁でした。
東京大学のシラミ屋さんへのクリスマスプレゼントになりました。さあ、3種類くらいいるのかなあ。
  1. 2014/12/19(金) 21:07:47|
  2. 仕事?野鳥|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

立ち読みと予約

コウモリの会のMLに紹介されていた。(オオ)コウモリ屋さんの大沢さんがたけしさんと対談した、って。掲載誌は新潮45、という雑誌。さっそく本屋へ買いに、ではなく、立ち読みしに。数ページだったのでゆっくり読ませていただきました。まあ、あんなもんでしょうか。
大昔は本屋が好きで、あちこちの棚をめぐっては本をめくっていたが、ここ(十)数年、さっぱり行かなくなった。本棚があふれてきたのがきっかけで、それまではよく本を買っていたのにさっぱり買わなくなってきた。本棚の本も身辺整理の一環で徐々に処分している。本屋で立ち読みして興味がわいたら買う、というのが大昔の状況。最近はブログとかネットで本を見つけたら図書館で検索、というパターンが多い。
メールひとつで本を「注文」できるし、図書館は道路向かい。歩いて2分くらい。ついつい、思いつきで「注文」するんだけど、読まずに返す時もまれにある。いかんなあ。

世間のブームからいささか遅れていたが、永遠のゼロの映画をきっかけに百田さんの本に興味を持った。図書館で何冊か予約した。本によっては300人待ちとか、400人待ちだった。一年以上待った。
最近、たかじんさんの本を出版された。さあ、図書館ですぐに買うんだろうか、いつから並べるのか、と思いつつ、発売日から何日間はHPをチェックしていたがしばらくして忘れてしまった。思い立って今日に検索してみると、貸し出ししていた。待ち人数300人、だって。検索では一冊しか買ってないみたいで、そうなると一年じゃとても無理だろう。順番が来るのは数年先?

ちなみに、永遠のゼロ。ハードカバーと文庫版を合わせると図書館全体で60冊くらいあるらしい。まあ、額は大したことないだろうが、税金で同じ本をそんなにいっぱい買う必要あるのかなあ。
出版文化を守るには本は買ってもらわないと、って、お前が言うな、って?
ある作家さんが本を出版した直後に図書館が貸し出しをしていて苦言をおっしゃっていた。一定期間は貸し出すな、って。
映画でも、レンタル屋に並ぶまでにはタイムラグはありますよね。
  1. 2014/12/18(木) 20:09:05|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

居候が増えて・・・

居候の食事。
さあ、どこが安いのかよくわからぬが、昔にさんざんネットで探しまわった結果、最近はここから仕入れている。

DSC09999_20141215173523561.jpg






売ってる形もいろいろ。内臓付きだったり、「食べやすい」胴体だけだったり。
私が買っているのは内臓なしのタイプ。足は付いているので、配送されて来たら足をちょん切っている。

DSC00002_201412151735220ac.jpg






スタッフには頼めない(というより、やってくれない)ので届いたら一人でひたすら、足を切断。
  1. 2014/12/17(水) 20:55:33|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

パンダは生まれたが

とある講習会。和歌山県の獣医師会が担当らしく、いつも和歌山市内で、ある。講習会は昼からなんで、午前中に和歌山城のタイワンリスを探し、動物園を散歩するのが常だった。今年も案内が来たと思ったら、白浜のホテル、だって。
露天風呂で有名なところらしい。といっても、風呂に入れるわけでもないし、そんな趣味もない。
講習会は午後からだが、午前中だけアドベンチャーワールドというのももったいないし、終わってからじゃ時間がない。行くだけでもお金がかかる。うーーーーん、今年はパスするべか。

いつも来るDM。海外での学会のお誘い。日本語通訳が付くものも多い。で、学会参加は2,3日で、残り2,3日、オプションで観光旅行が付いてたりする。こないだのなんて、学会は到着日の夕方、半日だけというのもあった。これ、って、議員さんの海外視察と同じなんかな。といっても議員さんは税金、こちらは自腹なんだけど。2,3日の観光旅行も「経費」で落とせるのが救い、なんだろうか。
  1. 2014/12/17(水) 20:14:03|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

内視鏡

(たぶん)口内炎が治らない。うっとうしい。あと少しと思ってから何週間か経つ。歯の裏側で鏡じゃ見えない。
ところで、口内炎、って、何科に行けばいいんだろう?とりあえず歯科かなあ。しばらく行ってないんで歯石のチェックも兼ねられるか。内科とは付き合いがない。国民健康保険の500円検診で何か所かに行ったが、いわゆる家庭医、主治医となるような付き合いになる所、気に入ったところとは巡り会っていない。

舌で探ると何となく盛り上がりがあるような気もする。犬猫で歯肉の増生となると口腔内腫瘍を疑うなあ。人でも同じ?
犬猫じゃとりあえず針を刺して細胞検査をするんだけど、人はしないという話。一部切り取り?いろいろ考えるけど、相手がわからないことには対応のしようがない。

久しぶりに内視鏡を出してみた。うん、どこでもよく見える。見えるが異常なのかどうか、いまいち「動物種」が違うのでよくわからない。少なくとも腫瘍的な出来物ではないらしい。出来物ならちょん切って検査、とも思っていたんだけど。

てなブログを書く前に医者に行け、って?
ごもっともです。
  1. 2014/12/16(火) 20:16:00|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

渡辺ミッチー

そうそう、みんなの党の渡辺さん、落っこちましたね。
渡辺さんの父親は、渡辺美智雄。国会議員だった人。で、この方が農林水産大臣だった時に、獣医師免許をもらいました。
免許証に渡辺さんの「サイン」が入っています。(あ、もちろん印刷です。)
薬の個人輸入なんかの際に免許証のコピーが必要で、病院に何枚か用意しています。当時はミッチー、って呼ばれていたように思うけど、違ったかな。新しい獣医師が入ると役所への届けなんかも必要で一応、免許証を見せてもらっています。誰が大臣だったかを見るのが楽しみだったりします。(誰でもええんですけどね。)

元大阪府知事、横山ノック、っておりましたね。野鳥救護ドクターの任命書みたいなのに、さあ、どっちだったか、横山だったか、山田だったかの名前が入っていました。公文書みたいなものですし、いずれ希少価値でも出るかなあ、って、長い間保存していましたが、邪魔になってこないだ、ほかしてしまいました。誰か、欲しかったあかなあ。あ、橋下さんの、知事時代にもらった文章は残しているかもしれない。
  1. 2014/12/15(月) 21:12:47|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

興味があるわけじゃないが

そんなに興味があるわけじゃないが、選挙となると特番を見てしまう。誰が落ちたかだけが気になる。おかげで寝不足。
そもそも、衆議院と参議院の違いもよく分かっていない。今の選挙制度もよくわかっていない。
で、非常に驚いたことが一つ。

沖縄で立候補した人、って、みんな当選してるんだ。選挙区で自民党は全滅しているのに、比例区で全員復活当選している。沖縄の人にとっては、自民の人を落選させたいがために自民以外の人に投票したんだろうに、「九州」というくくりで政党への投票を集めて名簿の上から当選させて行ったらそうなったらしい。沖縄の人にとっては投票自体、意味なかったのかなあ。

北海道で「支持政党なし」党が出ていたの?それはそれで話題にはなってますな。ご本人いわく、社民党や次世代の党に勝った、って。

こないだの号泣議員を選んだのも市民、山本太郎だっけ?、原発反対で東京だかで当選してた芸能人を選んだのも有権者。先日のブログにも書いたが、選んだ責任ってあるんでしょうかね。
  1. 2014/12/15(月) 21:03:04|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

寒かっただけ

「さあ、皆さん、たいへんお待たせしました。皆さんでカウントダウンして、**ちゃんを呼びましょう」
「5・4・3・2・1 **ちゃん~」
(投影開始、10秒ほどでブチ、)
「機材を調整しています。準備出来次第、再開します」

「再開に時間がかかっております。準備が出来ましたら改めてお知らせします」


用事があって大阪へ。夕方になったので御堂筋のイルミネーションを見ながら歩く。中之島公会堂の電飾に人が集まっているので行ってみた。今はやりの、3Dマッピングなるものを公会堂に投影するんだという。行ったのが5時15分くらいで、30分から始まるという。寒い中待って、やっと30分になった。
すぐに投影するんだと思っていたら、テンションの高い姉ちゃんが出てきてしゃべりだした。
ついで、このイルミネーションの主催者挨拶、作者(フランス人、だって)その他、何かわからん人たちの挨拶が続いた。寒いのに、そんなん、どうでもええやん。
5時45分くらいに、記事当初の「カウントダウン」練習までして盛り上げて、始まって10秒ほどでダウン。

30分ほどはもうちょっと、もうちょっとで引っ張って、それを過ぎたら、準備出来たらまたアナウンスしますにトーンダウン。
結局、再開は6時45分。
今度はカウントダウンもなく、静かに始まりました。

上映はどうだった、って?
うーーーーん、どうという事ないなあ。

例によって、天王寺駅まで歩く。天王寺公園のイルミネーションをのぞき見しようと思っていたら、今年は公園は使わないで美術館側を使って、「のぞき見」出来ないようにしてるんですな。せこい。
タダで見ようとする方がせこい?
まあ、どっちもどっち。

  1. 2014/12/14(日) 21:17:52|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ゴーン・ガール

映画ばっかり、って言われそう。
「ゴーン・ガール」
まあまあ、ええんとちゃいますか。おもしろい方の部類。
ストーリーを書いても仕方ないし、ネタバレになるし。

84点。


  1. 2014/12/13(土) 18:57:36|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

選挙

今度はどうしようかなあ、って思っていたんだけど、結局選挙(期日前投票)へ行った。公示後すぐにあちこちの新聞やテレビで予想が流れた。そんなん、もう決まっているんなら私の一票が結果に反映されるとは到底思えない。もう、そっちで勝手にやってくれれば?と思ってしまう。いつだったか、ミーハー的に民主党に投票したがために、世の中、無茶苦茶になった。そうなってから、投票した責任と言われるくらいなら最初から投票しない方がよほど世のため、と思ったりしたっけ。

堺市駅というと、快速が止まる「大きな駅」と思うんだが、あんまり候補者が来ていなかった様に思う。私が気が付かなかっただけかなあ。たまたまお昼に用事で外へ出ると、とある候補者が演説していた。名前を連呼して走り回るのとは大違い。北朝鮮の拉致問題を熱心に話していた。安倍さんの悪口ばかりを並べるより、よほどマシ。

  1. 2014/12/13(土) 13:17:29|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

そういえばチリメンジャコも

そういえば、いつだったか、チリメンジャコにフグの子供が混じっている、って、回収騒ぎがあった。そんなん、鼻くそくらいのフグが混じっていても死ぬどころか、何の害もない。杓子定規にフグだからダメ、って、なんだかねえ。

例の有名な「チリメンモンスター」チリメンジャコに混入している、イワシ以外の生き物を探すもの。タツノオトシゴとか、エビ、カニ、ヒトデ等々、とにかくいっぱい出てくる。もっとも、これって、選別していない「チリメンモンスター」探し用のジャコらしい。ネットでも「食用じゃありません」って書かれて売られている。
これはこれで、本来食用であるはずのチリメンジャコで遊んでいるような気がして個人的にはひっかっかりがある。
  1. 2014/12/12(金) 20:01:00|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

昆虫食

ゴキブリの「パーツ」一つで世間が大騒ぎしてるの?混入が製造初期で「熱処理」もされてるんなら、ほとんど実害ないと思うんだけどなあ。まあ、気分はええ事ないだろうが、食べて死ぬようなことはないし、中国産の農薬入り冷凍食品よりずっとましのような気がする。なんか、過剰反応と思うけど。
「ゴキブリの他のパーツ入りが見つかったら食品一年分プレゼント」セールでもすりゃどうだろう?

そういえば、こないだの農薬入り冷凍食品(あ、中国じゃなく、日本の方)、回収食品に娘の冷凍庫の「肥やし」になってた食べ残しが当たっていた。「賞味期限」切れで開封済みだったけど、思わず着払いで送り返してしまった。金券をいただいた。すんません。


世界の飢餓を救うのは昆虫食、という学者さんもいる。日本でも昆虫食の習慣のある地方は多い。虫一匹で大騒ぎする風潮は何とかしてほしいなあ。あ、子供の学習帳からも虫が消えたって?なんか、おかしい世の中。
  1. 2014/12/12(金) 19:27:57|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

やっぱり、揺らすに限る

朝起きるととりあえずキッチンに座る。キッチンの片隅に置いてあるパソコンのスイッチを入れる。夜中に来たメールをチェックする。クリック1円のメールを開く。
というのが朝一の定番なんだが、メーラーがうまく開かないし、やっと開いたメールからリンク先へ行かない。何度か再起動するが、やっぱりダメ。こないだから動きが安定しないなあ、って、感じてた。やっぱりおかしいのかなあ。
はー、またリカバリー?気が重いが仕方ない。
パソコンとリカバリーディスクを持って病院へ。

昼休み、パソコンのスイッチを入れる。動かしてみる。
治ってる。

車で揺らしたが効果的だったのか。
  1. 2014/12/11(木) 20:46:15|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

おもちゃにもならんか

携帯が壊れた、というか、何か月か前から壊れていたような気がする。こっちの声は流れているらしいが、相手の声が聞こえない。何か月も前から、なんか会話が成り立たないなあ(というより、会話できない)と思いながらやり過ごしていた。昨日、用があって知り合いに電話してやっとおかしいことに気が付いた。

いわゆる、ガラケー。うちのスタッフからもらったもの。ネットで検索すると、修理終了品、となっているからそこそこ古いのかなあ。もっとも、いまさら修理する意味もないだろうが。

知らないまま何か月もたっているんだからこのままでも困らないような気もするけど、知ってしまうと困るような気もする。スマホなんかには、おじさんは怖くて近寄れない。家の本棚を探してみた。









いっぱい出てきたが、使えるものはじぇんじぇんなかった。


諦めかけた時、娘が似たようなのを持っていることがわかり、何チャラを入れ替えると使えそうな雰囲気。
ほっと一息。

  1. 2014/12/10(水) 21:09:42|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

信じる者は、救われ、なかった

ガソリン。いつも近所のスタンドで、プリペイドカードで買っていた。「プリペイド2円引き」とか、大きく書いている。
ガソリン価格は地域性があるだろうけど、まあ、近所どおしだったら似たようなもの、と信じていた。お出かけの時はたいてい北向きに走って高架道路に入る。そちら方向にスタンドはない。帰り道、家のすぐ近所にあるこのガソリンスタンドをいつも使っていた。

3万円分のカードを29900円で買っていた。昔はカードにポイントが付いていて、何枚か集めると商品券が返ってきていたけど、それが無くなって何年にもなる。それでもまあ、近所どおしだったら価格なんてそんなに変わらんだろう、と、とにかく近いから、って、迷うことなく何十年もここを使っていた。
今度、カードじゃなく、チャージするタイプのカードに変わるという。なんだか、めんどくさい。

自宅の「南側」にあるセルフのスタンドへ行ってみた。年寄りにはハードルが高いかと、セルフがあるのは知っていたんだけど今まで行ったことがなかった。

え、数円安いぞ。一回の給油で多いときは50L入れてるので、2~300円変わるんじゃないの?そんなに違うって、知らなかった。今度から絶対、こっちだなあ。


大昔、イエローハットでオイル交換をしたら車が動かなくなったことがある。いすゞに持っていったらオイルの質が悪いから、って言われた。それ以来、高いけどオイルはいすゞで替えている。ガソリンも、安いところで入れたら減りが早い、てな事はないのかな。

DSC_5971.jpg







初めまして。
  1. 2014/12/09(火) 20:54:28|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
次のページ
【楽天市場】本・雑誌・コミック