FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

そんな時代

先日、娘を関空まで送った時の事。連絡橋の飛行場側近くに乗用車が止まっていた。釣りでもないだろうし、記念撮影でもないだろうし、徐行しながら横を通ると、後ろのタイヤがバーストしていた。
パンクの経験は多いが、バーストは無い。よくわからんが、バーストしたら「タイヤが無くなる」だけで、車に損傷があるの?
普通にタイヤ交換すりゃええんじゃないの?
と思ってちょっとググってみたら、最近はスペアタイヤがない車があるんですな。パンク修理キットだけ積んでるらしい。バーストじゃ、処置なし。
スペアタイヤ自体、大昔は普通のタイヤがトランクにあったが、妻のフィットなんかではペラペラに薄いタイヤ(もどき)が積んであるだけ。もっとも、フィットも1,2度パンクしたことがあるので、それで走行したこともあるが。
妻にしても娘にしても、スペアタイヤがあってもタイヤ交換なんて出来んだろうなあ。もう、今の時代、自動車学校でもそういうのは教えないの?
  1. 2014/11/05(水) 21:15:43|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック