FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

980円

散髪屋へ行こうと思った。さあ、どこへ行くか。

例の、QBハウスは1080円になったらしい。今まで1000円札しか受け付けなかった「チケット販売機」がどうなったのかの野次馬的な興味はあるが、なんとなく、積極的に行く気は起らなかった。

時々行ってた、980円の散髪屋。消費税が上がってどうなったか、興味があって行ってみた。まだ980円の看板が上がっている。入ってみると誰もいない。床に散髪の後の毛が散っている。まあ、声をかけりゃよかったのかもしれぬが、誰かがドアを開けると奥でチャイムが鳴る、てな造作もないのかなあ。しばらく、ぼー、っと突っ立ってたけど帰ってしまった。

大昔通っていた、駅前の散髪屋。以前より、大人1500円の手書きの看板の上に、カットのみ1100円、って書かれていた。これも消費税が上がってどうなったのか、よくわからない。あちこちに、大人1500円の文字が書いてある。結局、いくらなんだろう?こそっと店の中をのぞいてみるが、古い、1500円の文字が書いた定価表しか見えない。先に、カットの値段だけ聞くかなあ。
中を見ると、二人くらい待っている。私、散髪屋で待つのは好きじゃない。近くの本屋で時間をつぶしてもう一回行ってみると、前から来たおっさんがわずかの差で店に入って行った。出鼻をくじかれて、帰ってしまった。

翌日、再び980円の店へ。
ここのおっさん、ほとんどしゃべらない。「どんなん?」って一言いい、私も、ざっくりこんな感じ、って言うとおしまい。
沈黙のまま仕事は終わり、こっちが財布に手をかけるとポケットから20円を取り出す。ありがとうの一言もないまま(むしろ、こっちが先に、おおきに、って言う)後片付けを始めている。

ここの980円は大サービス。はげるんじゃないかと思うほど、切りまくる。
夏はいいが、冬には行けない散髪屋。
  1. 2014/06/16(月) 20:32:04|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック