毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

思い出したが、思い出せない

パソコンで遊ぶのも疲れたし、テレビを見る時間が多くなっている。といっても、9時から1時間くらいの事だけど。(それまでは妻がチャンネル権を持っており、まあ、あんなつまらんもん、見る方も見る方、流す方も流す方、さすがにこんな番組を垂れ流しているようじゃ、日本の将来も見通し真っ暗、と思うような番組ばっかり。)
休日はもっとヒマで、妻がいないと日中からテレビを垂れ流しにしている時もある。さすがにこれじゃいかんと思って、何冊か、図書館で本を借りてきた。

こないだの、恐竜展がらみで講演をされていた方の本。高校生の時から日本で恐竜を発掘し、横浜国立大学へ入学したのに1年で辞めてアメリカの大学へ、アメリカでは飛び級で大学を卒業、って、研究内容よりそっちの経歴、人物像に興味を持つ。
名前で検索して適当に何冊か本を借りたが、基本的に恐竜に興味がない、というか、内容が読んでもさっぱり頭に入らず何ページも進まない。とにかく、最近は根気が無くなったのか、落ち着きがないのか、新しい知識を仕入れようという欲が無くなったような気がする。

同じ手間だからと、ついでにモグラの本を借りてみる。川田さんという、その道の一人者。
借りてみるとなんだか、かすかに見覚えがある。博物館で立ち読みしたっけ?
ぱらぱらめくり、目次をみて思い出した。この本、借りたことあるなあ。そういえば、調査風景の事なんかも書かれていて、けっこう楽しかった。
  1. 2014/03/31(月) 20:04:31|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ライブ

とある研究会。ライブ配信があるというので待機中。
時間は過ぎているんだけど、「交通混雑で申し込んでいる人の到着が遅れているので開始時間を10分遅らせます」だって。
マレにこんな感じで開始時間を遅らせる講演会があるんだけど、これって、時間通りに来てる人を無視してるよなあ。いつだったか、腹が立って帰ろうと思ったこともある。

会場を確かめると福島県郡山市。
なつかしいなあ。親友がいて何度か行ったことがあるぞ。さあ、こんな田舎なんで、ただ単に人の集まり具合が悪いというだけではなく、本当に突発的な「やむを得ぬ事情」があったのか。(交通機関も複雑じゃないだろうし。)

「始まらないライブ」を見ていると、ホテルの兄ちゃんがコーヒーを運んでいる。こればっかりはパソコンじゃ恩恵にあずかれない。
で、10分遅れで講演開始。



ただいま、休憩中。いつもの講演会みたいに、始まってしばらくしてから意識が飛びかける。まあ、自宅のパソコン前で聞いている割には気が散ったり、爆睡はせず。



講演会終了。
会場までの時間も不要だし、ええ感じ。

今月にもライブ付きの講演会がある。途中退場しないように会場での受講を申し込んだけど、そのつもりで聞けばパソコンでもええかなあ。








  1. 2014/03/30(日) 16:00:16|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

書きたい、書きたい、書きたい、書けない

日記を書くのは非常に苦手。昔は年末になると出入り業者がカレンダーと一緒に手帳とかを何冊も持ってきてくれていた。勿体ないので今年こそ、予定とか一行日記を書こうと思うのだが、たいてい1,2週間ほどで挫折する。2月になるとほこりをかぶるか、タダのメモ帳になる。

いつからだったか(って、調べりゃすぐにわかるんだが)、個人のHPを作り出した。娘が作っているのを横からのぞいてて、私もコウモリ調査の紹介でもしようかと思ったのが始まり。最初はHPだけだったけど、そのうちブログも書きだした。
手帳に書くのは面倒でも、ブログになるとちょっとは頭も使うし、世間では指を使うのがボケ防止になるとも言われている。こっちこそ日記代わりになるし、あとで見直すとその時の自分が客観的にみられるような気もして、毎日書き出すとやめられなくなってきた。
手帳の日記だと昔の出来事を検索するのが困難だが、ブログだと検索しやすいのも非常に助かる。

今考えると、今と考えが全く変わっていることだったり間違いと思う事もいっぱいあるが、当時の自分の考えとしてそのまま残している。


twitterやfacebookも同じようなもんかなあと思いつつ、両方に登録してブログと連結させようとしたりしたが、なんだか性に合わないでみんなやめてしまった。


自分でブログを書くとともに人のブログやtwitterなんかも覗き見している。
とある知り合いのページを見てるとかなりヤバそうな記事が載っていた。いくら個人の日記代わりとはいえちょっとまずいんじゃないの?、と思ったけどコメントを入れるべきかどうか、迷っていた。今まで人のブログなんかにRESしたことはないし。
2,3日して削除されたのでちょっとほっとした。まあ、タダの傍観者なんで、その記事で何がどうなる、どうなったもんでもないんだけど。

私も書きたいことは山ほどある。が、どうしても書けないこともいっぱいある。閲覧制限をかけるという手もあるらしいが、そこまでするなら書かない方がましかと思う。


あーーーーー、書きたいんだけどなあ。

  1. 2014/03/29(土) 20:12:02|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

世の中、なんか、おかしい?

知り合いの方にもらった。いこま製菓のラムネだそうな。

なんでも、抽選で買うらしい。ラムネを買うのに抽選、ってどういうこと?
ネットで調べると当選率が1割とか書かれている。食べてみると確かにラムネ。ラムネ以上でも、以下でも無いように思うんだけどなあ。
まあ、欲しい人が売る数以上にあれば、先着順とかになるんだろうけど、昔は先着順とか、抽選会を現地でやってものすごい人が集まって警察から怒られた、てな事が書かれているHPもあった。今はハガキで「応募」して「当選」した人だけが購入できるんだって。

たかがラムネ、されどラムネ?









  1. 2014/03/28(金) 22:34:18|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

見たくない、言いたくない

なんで、あれだけ何でも置いておくのかなあ。「いつか使う」は、「絶対使わない」と思うんだけど、数年前の紙切れ一枚をどこかから発掘してきて、ほら見てみい、てな、鬼の首を取ってきたようなことを言う。隙間があるととにかく何でも突っ込む。立体的に物を積むために棚を作る。棚というのは死蔵スペースを増やすだけ。棚の奥にある、2,3年前に「賞味期限」の切れた食材、なんな、使い道があるのかなあ。100円の割引券、5%引きの券、特売のチラシ、古いものでは昨年の日付け。

「危機に備えましょう」のニュースとかがあるたびに増える備蓄食料。数年内に「危機」がないと「賞味期限」が切れて出番がない。まあ、すべて行政に頼るのもよくないとは思うが、税金は払っているわけだし国としてもある程度は国民を守る義務はある訳で、数日も持ちこたえれば救援体制が動き出すとすれば、その数日くらい、飲まず食わずでも死ぬ事は無かろうと思うんだけど。



もう、うちもジジババ世帯。
落ち着いた部屋で静かに老後を過ごしたい。
  1. 2014/03/27(木) 20:44:50|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

結局行きつくところ

アンケートサイト。1000円(ポイント)で商品券というところが多いんだけど、けっこう稼がせてもらっていた所が商品との交換になった。まあ、あぶく銭、というものでもないが臨時収入みたいなものなんで普段買う気にならないようなものにでも変えればいいと思いつつも、1000円分の商品なんて、大したものがない。アマゾンの商品券というのがあったのでそれと交換。
アドレス二つ分でポツポツ貯めてやっと合計、3000円。3000円となると、ちょっとしたものが買えるかも。

(たぶん)商品券の期限というものは無いんだろうが、タダの記号だけもらっていても気持ち悪い。4月から消費税が上がるんだし、早めに何か買おうと思うが、そうなると思いつくものがない。
なんとか思いつくのはタヌキのごはん用の缶詰、インクカートリッジ、ペットシーツくらいか。さんざん探すが前2者は楽天の方が安い。となると残るのはペットシーツ。こっちもそんなに安いものがあったわけじゃないが、まあ、3000円引きと思えばちょっとうれしいかも。

  1. 2014/03/26(水) 22:06:02|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

たかが100円、されど100円

昨晩のこと。火曜日の、おっさんディに行ってみた。映画が1000円。

やっぱり、平日のナイトショーは映画を選ばんとあかんかなあ。絶景と素晴らしい音楽に負けて、かなり努力はしたつもりだが80%くらい、意識が飛びかけ。それでもなんとかストーリーを追っていくが、さあ、15~20%くらいは寝てたのかなあ。出演人物の人間関係がちょっと混乱。

「ライフ」

まあ、主演のおっさんも好きだし、良い映画です。
平日の、眠くない時間に見に行ってください。

85点。


4月からの値段が張ってありました。通常価の1800円は据え置いて、その他をみんな100円値上げするみたいです。1800円で映画を見ることなんてないし、結局は純粋な値上げの感。夫婦で200円値上げか。(まあ、最近は一人で勝手に見に行ってるケースがほとんどだが。)
一時は、大阪市内のミニシアターにもこまめに足を運んで見ていましたが、なんか自分的にブームが去ってしまいました。
  1. 2014/03/26(水) 20:17:16|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

大阪で生き抜くのはたいへん

博物館での講演に早く着き過ぎたので、久しぶりに館内をうろついた。第何展示室だったか、数年前(もっと経つかなあ)に出来た、一番新しい展示室。大昔、特別展示室かなんかだったのを、常設展示室に変えたんだと思う。
展示の目的は何だったかなあ、何度も来ているんだけど忘れてしまった。

結構、大きなスペースを占めている展示物。
ボタンを押すと山からタヌキが出て来たり、アオサギが飛んできたり、魚も出てくるんだったか。頭の上でもなんかがぐるぐる回る。

これが動かなくなったらしい。








DSC08844.jpg







まあ、大阪のガキに捕まると、ボタンを押しまくって壊すのが常なのかもしれぬ。それを承知でメンテ、設置するのが本当のところなんだろうが、最後はガキの勝ちになるんだろうか。そういえば、よく覚えていないんだけど、もっといろんんな「動かせる」展示があったようにも思うんだけど。何だか、妙に部屋が広く感じられる。
  1. 2014/03/25(火) 20:55:29|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

もう、ずいぶん前になりますが

DSC08501_20140323110009fbf.jpg







もう、ずいぶん前になりますが、バレンタインディにもらいました。
まだシールが付いているんですねえ。さあ、このコマーシャルの歌が歌える人ってどの世代までなんでしょう?
歌は思い出すけど、単なるコマーシャルだったのか、なんかの番組のスポンサーだったのか、よく覚えていません。
  1. 2014/03/24(月) 19:51:40|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

とりあえず、頂きました

都市緑化基金からの、記念植樹、です。私んちに一本、息子んちに二本。











樹種は何だっけ、トキワマンサク、ジューンベリーと、あと一つ。
植木って、高いものは高いし安いものは安い(当たり前)。何を植えればいいのかもよくわからず、まあ、こういう機会にもらうべかと。
緑化基金って、企業と個人からの寄付、ってなっているけど、さあ、税金も入っているのかどうか。個人宅の庭に税金というもの、趣旨に合わないかもしれませんので、純粋に寄付なんでしょうかね。

個人に税金で、というと、庭のコンポストも市からもらったものです。ゴミ減量に絡んでのもの。一応は庭の雑草を入れているのでゴミ減量には役に立っているのかもしれません。
大昔はゴミ焼却炉というのも頂きました。今の時代、庭でごみを燃やすなんて考えられませんな。

そういえば、何十年も前、家を建て替える時、業者の見積もりを見ると納屋の解体と処理費用で数万円、と書かれていました。納屋は普通の木造です。見積もりから抜いてもらい、毎日庭で木を燃やしていました。
ある意味、楽しかった。そんな時代が懐かしい。
  1. 2014/03/23(日) 13:44:23|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

停滞

基本的に木曜日と土曜日が休み。が、隔週に木曜日は夕方から診療。
今週は金曜日が祭日(祝日?)だったので気分的には2.5連休。なんだか、曜日の感覚がくるっている。

この頃、休日、ってあんまり何にもしてないなあ。季節的に18切符の時期なんだけど、始発に乗る元気がない。近くは行きつくした感もあるし。コウモリも、新しい穴を探す気はあるんだけど、漠然とそう思うだけで行動が伴わない。

250ccのバイクが帰ってきたので置く場所の確保。ガレージの奥を整理する。整理と言っても要するに物を減らさないとスペースが空かない。これを機になんでも、どんどんほかす。

エンジンをかけてついでに試乗する。たまに動かしておかないとねえ。
うん、早い。軽快に走るが、気が付くと4~50kmくらいで左側端を走っている。モンキーの癖が抜けない。

午後からは自室の整理。ぼちぼち身辺整理のつもり。本棚を眺めて売れそうな本を探すが、売れそうな本は以前にも処分しているし、もちろんまだ残して置きたい本もそこそこあって結局は昔の本をペラペラめくるだけで終わってしまう。

今日こそ、映画のナイトショーと思っていたが、なんだかめんどくさくなって停滞。


仕事をやめた親父が一日こたつに入ってテレビを見てる、って母がよくぼやいていた。
何だか、似てきたような気がする。父はテレビで、私はパソコン、かも。
  1. 2014/03/22(土) 20:46:51|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2回目の恐竜展

昨日は一般公開前のプレビュー。なぜか知らないが、いつも招待券が来る。評議員として招待されているのか、NPOの理事で招待されているのか、博物館の「お友達」で招待されているのか、よくわからない。
博物館主催の特別展なんかだったら、後日招待券を持って入ってもその時に展示解説書をくれるんだけど、今回みたいな共催の特別展だと解説書をくれるのは前日のみ、てな事が書かれている。これも、後で入っても解説書をくれるという話もあるんだけど、よくわからない。

学芸員がみんな、スーツでネクタイというのがおもしろい。見慣れない姿。

とりあえず入り口から出口まで足早に回り、展示の概略を眺める。もう一度入り口まで戻り、解説を読む。
今回の特別展はマニアックなのか、さっぱりわからない。恐竜の横文字ばかりが並んでいて、お経みたいな感じ。
で、1回目は早々に退散。


今日は午後から特別展がらみの講演会があった。演者は4人でそれぞれがその道のトップを走っているような人。
午前中に「ブロガー招待」で、無料で入った。博物館では特別展の宣伝をしてくれる人を「ブロガー招待」という形で募集している。とりあえず無料なんで、いつも申し込んでいる。
HP用の写真を撮りつつ解説を読むが、やっぱりよくわからない。とにかく、見慣れない横文字ばっかり。

それでもまあ、よく人が入っている。家族連れが多い。
解説を読んでいる人はあんまりいないし、さあ、みなさん、ちゃんと理解しているのかなあ。

結局、やっぱりよくわからぬまま、疲れて敗北宣言。


講演会。おもしろかった。これを聞いて初めて、展示の趣旨の一面がわかりました。

もう一度、見に行くかなあ。
  1. 2014/03/21(金) 20:58:32|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

今日は15秒

500円検診の結果を聞きに行く。
総コレステロール198 HDL53 LDL129
絶食効果かなあ、クレストールの効果かなあ。結構低値、というか、ええとこ。今までにないくらいの数字。

最初に、LDLを知りたいだけ、て話をしてたからか、検査結果用紙を見せられ、LDL129ですので、まあ、いいでしょう、そのまま投薬を続けて下さいで、おしまい。
まあ、こちらも特に聞くこともなかったし、そんなもんですか。
この検診の、10数項目の検査で何がわかるのかなあ、てな気もするんですが。

なんだかんだで2年に一回くらい検査している事になります。すべて違う病院。数か所くらい行ったでしょうか。今後の「かかりつけ」を決める気持ちもあってあちこち行きましたが、みんなそれぞれでまあ、どこがどうということもなく、ああ、そうですねえ、てな感じ。
「親切」な病院ではもっと詳しい検査を勧められ、紹介状を書くのでMRIを撮っておいたら?、って勧められたこともありました。結局は何もしなかったんですけど。

もう年度替わりで次の「検査券」が送られてくるのでしょうか。そういえば、以前の検診では希望者に眼底検査とか、心電図とかもあったんですけどね。

  1. 2014/03/20(木) 19:10:08|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ビットコイン

コウモリの翼帯の事を聞かれた。これ、イギリス製。環境省が使っている鳥の足輪もイギリス製だったように思う。この手の調査用具はイギリスが本場なんだろうか。
HPを探し出し、慣れないメールをやり取りして何とか注文までこぎつけた。最後の難関が送金。
この会社、カードが使えない。となると、銀行か郵便局から送金するしか方法がない。いろいろ調べるがよくわからない。

と、SMBC(だったかなあ)に口座があると海外送金が無料と書かれているのを見つけた。いったん口座を開いて用が済んだら解約すればいいの?、と思って電話してみた。

「そちらで口座を開きたいんですが」
「資産管理でお受けするのは何千万円からです」
てな事を言われて、夢は一瞬で終わり。

海外留学している子供に送金する方法、みたいなとこを調べると郵便局が一番安くて便利らしい。で、最終的には郵便局から送金した。大きな局からしか送れないと思って堺の本局へ行くが、担当者もあまり慣れていないらしく、あちこち書類を引っ張り出して、あちこちの人に聞きまくってやっと送金できた。
送金手数料、4000円、だったかなあ。(数万円の送金に対して。)


表題の「ビットコイン」というのは、こういう送金にビットコインを使えれば手数料もいらずに送れたんじゃないの?、という意味です。
もっとも、相手もそれを受ける体制にないと意味はないですね。
それより、クレジットカードが使えれば何の問題もないわけですが。カードを受け付けない会社がビットコインを受け付けるはずはおまへんな。
  1. 2014/03/19(水) 20:31:57|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

まだまだ長い道のり

昔の調査記録を眺めていた。ありゃ?、これどこだっけ?そんなんいたかなあ?、と思うところがいくつもある。「会報」を読み直してみると、どこへ行った、何がいた、てな記載だけで終わっている。写真を調べるとピンボケのコウモリがいくつかあるくらい。穴の入り口の写真すら無い時もある。アプローチや近くの雰囲気もわからない。

トンネルの名前や地名で検索しなおす。結局はほとんど一つの、バイブルみたいなHPにたどり着く。
そこを眺めているとその方も新しいところをいくつも開拓されている。行けそうもない遠方のがいくつかあったり、向こうを見通せるような短いトンネルもあるが、いかにもコウモリがいそうな穴もある。しかも大阪や、その近く。

うーーん、奥が深い。
初心に帰って、もう一度調査しなおすか。
  1. 2014/03/18(火) 20:00:35|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

3%

4月からの8%に備えて薬をまとめ買いするかどうか思案中。3%といえども、1万円で300円、3万円で約1000円と思うと買うべかとも思うし、支払いの事を考えると極端にいっぱいも買えない。安価な薬ばっかり購入しても3%効果はそんなに出ないだろうし。と思いつつ、もう少し、もう少しと買い増ししていると在庫の棚がいっぱいになってきて月末の締めが恐ろしくなってくる。
この在庫が無くなるまで病院がつぶれないこと、私が生きていることだけを祈っておくべ。
  1. 2014/03/17(月) 20:15:25|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

血が怖い

土曜日の事。
来週採血に行くつもりだったが、土曜日も休みをもらっているので朝一番にこないだの医院に行ってみた。「診察」は終わっているので看護師さんが採血。

見なくてもいいのに「今後の参考」になるかと思い、凝視。
え、その血管を使うんだ。注射器で取るんじゃなく、真空採血管で採血するのか。一本取ってから次の採血管に付け替える時、針が血管から抜けないか、ひやひやする。採血管に流れ込む血液を見ていると、勢いが弱いんじゃないか、色が悪いんじゃないかとひやひやする。

採血中、だんだん気分が悪くなる。

とはいえ、ほんの1,2分で採血は終わる。
終わったら終わったで、採血部がいつまでも気になったり腕がだるいような気がする。


あーあ、自分で取る方が気合が入ってよかったかなあ。
  1. 2014/03/16(日) 07:25:13|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

まだ生きてる、って

アンケートサイト。車のアンケートがよく来る。
今乗ってる車を聞かれるんだが、「いすゞ」の選択肢が無い時が多い。「その他の日本車」を選ぶと、アンケートが終了することもある。当然、回答が早く終わるとポイントが少ない(かもしれない)。で、この頃は「ホンダのフィット」で回答するようにしている。

任意保険の見積もりを勧めるメールは非常に多い。こっちは見積もりをすると500円とか、1000円もらえる。子供の車も含めると3台あるので、何か月かに一回、更新時期が来る。その都度、あちこちで見積もりを取ってポイントを稼いでいる。

アンケートというと、この頃よく携帯電話に電話がかかってくる。何ポイントかを稼ぎたいがために個人情報を垂れ流しにしているためらしい。さすがに病院の電話番号は書けないのでバカ正直に携帯の電話を書いていると、生命保険や金融関係は電話がかかってくるんですなあ。「ポイントが欲しいためだけにアンケートに答えました」とも言えず、はー、はー、って、ええ加減な返事をしているんだけど、それでもちゃんとポイント、もらえているのかなあ。

  1. 2014/03/15(土) 22:09:20|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

地面が遠い

何年ぶりだろう、バハ(250cc)で病院まで行った。
クラッチが軽く、アクセルを回すと軽快に飛び出す。(当たり前だけど)モンキーとパワーがじぇんじぇん違う。ブレーキパッドを交換したのでまだディスクと相性が悪くて、滑る感じがする。信号で止まった時、足を出すが地面が遠くて爪先立ち。なるべく、縁石を探す。気が付くと道路の左側端を40kmくらいで走っている。一度なんて、原付に抜かされた。2段階右折に慣れてしまったので、右折場所でも右車線に入るのを忘れてしまう。そもそも、左車線でも真ん中を走るのに慣れていない。その割に、信号待ちなんかで左側端を走って先頭に出るのは恐ろしい。

何とか事故もなく家に帰ってこられたと思ったら、家の手前10mほどのところでエンスト。

家に帰ったら帰ったで、駐車場所に置くのに一苦労。


さあ、何度か乗ると慣れるのか、体力が付いていくか。
  1. 2014/03/14(金) 20:37:26|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

1分810円

後日採血に行くと、810円返してくれました。診察料は500円に含んでいるそうです。
せっかく書いたので、記録は残しときます。


本日休みだが、雨が降っている。調査に行くかどうしようか迷う。急に思い立って、国民健康保険の500円検診に行こうかと思った。
前回行った、近くの総合病院に電話すると予約が必要と言われた。空いている日を聞くと休みと合わないので諦めた。
どこでもいいから近くの医者へ行こうか。「かかりつけ医」がないのでどこへ行こうか、迷う。まあ、この500円をきっかけに、どこかに決めてもいいのかもしれない。

某医院に行ってみた。建て替えたところらしく、非常にきれい。感じは良い。
受け付けで用件を言い、予約なしで、朝の絶食を忘れたが検診できるかどうか聞いた。いつもは自分で採血して検査している、検診が年度末であと何日もないので、もったいないので来てみた、知りたいのはコレステロール値だけなんで、ある程度の数字が出ればいい、と伝えると、受け付けのお姉ちゃんが
「できるかどうか、先に診察されてからにしますか?」と言われたので、ええ、それで、と答えた。
これが今日のブログのポイントです。

しばらくして診察室に呼ばれ、医師に同じことを伝えた。やっぱり、絶食していないと正確な数字が出ない、どうせ検査するんだったら今度にしたら?、って言われる。いや、めんどくさいから今の数字でいいんですけど?、というが、採血以外の検査だけ今日に済ませて、来週は採血だけにしましょう、と言われて、まあええか、と思い、引き下がった。


他の検査と言っても、検尿して身長、体重、腹囲、血圧を測る。それでおしまい。

受け付けで500円玉を握っていると、診察料810円と500円で、1310円です、と言われた。
診察、って、1分間、検査の話しただけでっせ。


まあ、ねえ、ごねる金額と場所でもないだろうと思って、黙ってお金を支払って帰った。


朝イチから気分悪い。で、雨が降っていたけど気分転換に調査へ。

来週、採血、サボろうかなあ。行かなったら書類が宙ぶらりんになって困るんじゃないか?、って、大人げないですな。

  1. 2014/03/13(木) 20:16:09|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

なんかなあ・・・・

日本のベートーベンも、りけじょのSTAP細胞も、さんざん持ち上げるだけ持ち上げて雲行きがあやしくなると総たたき、って、なんだかなあ。
まあ、こっち側とすれば何の情報も(もちろん、疑おうにも疑うだけの知識がない)ないから表面上の情報だけで信用するしかないんで、最初の大発見は大発見として認めざるを得ないんだけど。
発表した側にも、理化学研究所にも責任はあるわけで、受理したNatureにもそれなりの責任はあり、それぞれが姿勢を正して反省すりゃ、もうええんとちゃうの?マスコミは「ノーベル賞」とまで称賛したもんだから余計に引っ込みがつかなくなって、騒ぎすぎた分だけ「余計」にたたいている。



岡村長之助さん。「古生物学者」
そのお名前で、あるいは、ミニ原人でググってみてください。たとえば、こんなとこ
古生物学会で何度か、発表されています。
これも、普通の学会で発表されたもので、論文もいくつか、かかれています。ノーベル賞ももらっています。
(イグ・ノーベル賞ですが。)


まあ、この二件を並べる訳にはいかないでしょうけど、いろんな間違いを繰り返しながら学問は進んでいくんだから、もうすべて終わりにすりゃいいのに。
って、事が大きすぎてそんなに簡単でもないか。
  1. 2014/03/12(水) 20:13:13|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

足を合わそう

いつか書いたが、誰も覚えていないだろう。
普段ばきの靴。通勤にも仕事にも使っている。仕事場では靴を履きかえるようにスタッフに言われているんだけど。すんません。

いつも靴屋で探すんだけどええのはみんな高い。そんなに歩くわけじゃないし何でもいい、と言いつつもあんまり安っぽいのは嫌だし、見ているとだんだん高い方に目が行く。なんでそんなに高いのかなあ。結局は安い方に戻ってくる。
適当なところはこの辺か、と思うと昔に買ったことのある靴に行きつく。別に同じでもええんやけど、何となく違ったのも試してみたい。で、さんざん迷った挙句、買わずに帰ってしまう。

いつだったか、何となくスーパーの靴売り場へ行くと、今まで聞いたことのないメーカーの靴があった。しかも激安。思わず買ってしまった。
そこそこフィットしてるかなあと思っていたが、時間が経つに従って生地が伸びたのか、スカスカになってきた。まあ、こんなもんか、と思っていたら今度はあちこち、穴が開きだした。やっぱり、安もん、って、それなりの理由があるのかなあ。こんなに早くダメになるとは思わなんだ。安もんの結末、って、靴に限らず、いろんなとこで思い知らされているのにねえ。

とある別のスーパーへ行った。何となく靴売り場へ行くと見たことのある靴があった。一応は有名メーカー。以前履いたことがあるかも。これが「半額」となっている。まあ、これならそんなに安もんでもないし今回はこれにするかなあ。
ただ、在庫処分でサイズがない。いつもの靴よりワンサイズ大きい。5mmの差。「メーカー」品なんで、そんなに伸びないと信じておこう。ワンサイズ分は足に頑張ってもらうべ。
  1. 2014/03/11(火) 20:07:29|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ポイントの使い道

楽天のポイント。メールひとつ1円、検索で3円、せこせこアンケートで細かく「稼ぐ」
TOHOは楽天ポイントで映画を見られる。1000円を超えたのでもう少し頑張ったら見られるかなあ、とも思いつつ、上映作品をチェックするがこれと言って興味がわくものがない。
そのうち、5円、10円等の細かなポイントが有効期限になってくる。
結局、買うものと言えばペットシーツだったり、タヌキのごはんに落ち着く。今回もやっと貯めた1300円ほどにいくらか追加して、タヌキ用の缶詰を仕入れた。

寒いだろうなあとは思うんだけど箱を用意しても入らないし、シーツを入れても乗ってくれない。定位置はガス給湯器の上なんで少しは暖かいんだろうか。

今が一番コロコロしててかわいい。
  1. 2014/03/10(月) 20:01:13|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

鳥の会総会

博物館の鳥の会、正式には(たぶん)大阪鳥類研究グループの総会。
招待公演は、メボソムシクイが、コムシクイ、オオムシクイ、メボソムシクイに分けられた、てな話。なんだか、さっぱりわからん。ああ、そうですか、てな感じ。
ライフリストと言って、何種類の鳥を見たか、記録してる人が多いらしいです。そういう人にとっては鳥の種類が増えてうれしいんだか、うれしくないんだか。ちなみに私は種類の判別はもう諦めました。保護鳥でもおおざっぱに、何の仲間かさえわかれば、何とかなります。いざとなりゃ、専門家に画像を送ればいいだけ。

招待公演の後は会員発表。こっちもマニアックな話が並んでて、さっぱりさっぱり理解できず。質疑応答も専門的すぎてよくわからず。
今年は特別にマニアックなというか、アカデミックな会になったんでしょうか。これから先もこういう路線で行くのかなあ。ついていけない・・・・。

って、関係ない人にはさっぱり面白くないブログですね、今日は。


今日の一番の収穫は、例のマッコウクジラの完成した姿を確認できたこと。
近いうちに本家のHPに掲載します。
  1. 2014/03/09(日) 22:38:02|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

たまには他力本願

まあ、探せばあちこちあるんでしょうが。

その1

その2

その3

  1. 2014/03/08(土) 21:26:16|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

参戦せず

久しぶりにJRの駅へ行くと、18切符の広告がかかっていた。世間は春休みなんかなあ。そういえば、こないだ高校の卒業式をやっていたっけ。
何回かは2,3回使用して2,3回残ったものをヤフオクで買ってもらっていたんだけど、今年はタイミングも逃したし、行くところも思いつかないのでパスした。前回は売るのを考えて、利用期間始まってすぐに使用していた。

昔は定価で売買するHPがあって、そっちで引き取ってもらっていたけど、正直、売れるならちょっとくらい「手数料」をもらってもいいかと思ってヤフオクを利用しだしている。そういう考えの人が増えたのか、定価のやり取りのHPは無くなったみたい。

ホタルイカの季節なんで富山、とも思ったが、さあ、どこへ行けばみられるのか。基本的には船で定置網へ行くのかなあ。「ホタルイカミュージアム」で「実演」があるみたいだが、これはもっと後の季節だって。昨年もホタルイカを考えていろいろチェックすると、どこだかの海岸でホタルイカが大量に打ち上げられる時があるらしい。
懐中電灯で海岸で待機というのはウミガメで何度も経験しているが、さすがにこの季節に日本海の海岸、というのは体が持たない。
あ、「ホタルイカミュージアム」で思い出した。そのHPを見ると、うちは観光施設で、博物館じゃありません、ってわざわざ断っていた。ほんならそんな名前を使うな、って?今はやりの「偽装」かなあ。まあ、どちらでもいいんじゃないですか。


  1. 2014/03/07(金) 19:49:40|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

3時間返して

いつも、朝起きるとパソコンのスイッチを入れる。メールをチェックする。ほとんどは広告メールで、クリック1円、かな。急ぎのメールがあるかどうかもチェック。
今朝、ネットにつないでもほとんどメールが来ていない。こんな日はめったにないのに。しばらくすると、エラー表示が出てくる。メーラーがつながらない、って。

たまたま今日は午前中休みの日。朝食後、パソコンの設定を見直す。昨日まで問題なかったし、別のメーラーはつながっているのでパソコンの故障じゃないとは思うんだが一応、あちこちいじくりまわす。だんだん、余計に訳わからんようになってくる。
3時間つつきまわすが、一向に変化なし。さすがに、根も尽き果てた。

OCNに電話する。自動音声。
「今朝からメールがつながらないみたいですな、すんません」

あほらし。

この3時間分の努力、ネット料金から引いてほしいなあ。
  1. 2014/03/06(木) 09:51:12|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

マッコ

ここから先がおもしろそうだったのに時間切れ。
詳しくはこちら










  1. 2014/03/05(水) 21:31:53|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

どうする?

またクジャクバトに子供ができた。前回はもう少し育ってから亡くなっているので油断はできないが、暖かくなる季節だし、何とかなるんじゃないかと思っている。
とはいえ、大きくなっても行くところのアテはないし、前々回はネットでも引き取り手がなかった。さあ、あんた、どこへ行く?

セキセイインコもよく産卵していたのに、2羽相次いで亡くなってしまい、ケージが寂しくなった。屋外ケージであんまり触れ合っているとも思えないが、いないとさびしい。新しい血を入れてまた繁殖させたいなあ。










  1. 2014/03/05(水) 20:02:43|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

もう、ええやん

妻が、ブルーレイが壊れている、って言う。なんでも、録画した番組を見ていると時々画面と音が飛ぶんだそうな。
見ていると確かにマレに画面がつながっていない。
大昔は私も朝一にテレビ番組表を見てビデオをセットしていたが、後で見ることなんて皆無だった。今なんて、ビデオ、じゃない、ブルーレイの使い方すら知らない。

妻が録画した番組は、パソコンをしている背中で流れているのを見るでもなく聞いているが、まあよくあんなつまらん番組を熱心に見るもんだと関心もするし、あんな番組ばかりじゃ国民みんな、アホになるんじゃないかと心配もする。
ちょっと画面が乱れるくらい、別に困りもせんのだし買い替えるのももったいない。

「うちにはテレビがないんです」
って知り合いが言ってたなあ。小学生くらいの子供さんもおられるんですけどね。
なんか、かっこよく聞こえません?


もっとも、テレビがなくってもパソコンで見てたりして。
  1. 2014/03/04(火) 20:35:29|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
次のページ
【楽天市場】本・雑誌・コミック