FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

予約ねえ・・・・

予定なしの一日。
ちょっと気になっていた穴を探しに行った。一度探しに行って、入り口しか残ってなかったと記憶していた。
いつだったか、資料をネットで探していると長い穴が残っているようなことが書いてある。もう一度行ってみるか。

道路脇に金網が張られている。そのすぐ向こうに入り口らしき隙間が見える。道路は時々、車が通る。あっちに普通の民家が見える。(ということは、向こうからも見えるはず。)
こんなとこでうろうろしていると余計に怪しい。金網の切れ目に踏み跡があって穴まで行けそうな感じ。車が来てなさそうなタイミングで入ってみた。

入り口こそ狭くなっているが、入ってみるとけっこう立派な穴。廃坑じゃなく、防空壕でもなく、たぶん地下工場を想定して掘られているからだろう。この規模だったら普通はコウモリが入るんだけどなあ。入り口もコウモリだったら普通に出入りできる構造なんだけどなあ。たぶん、200mは超えていると思う。この規模の穴はそう多くない。
かなり慎重に上下を探索したが、生息の痕跡はない。
まあ、(人目に付きやすく)入りにくい穴なので再調査の必要がないのはある意味、助かるんだけど。


この近くに、大阪府の水産試験場がある。今は行政改革で呼び名が変わってるはず。魚やエビなんかの種苗を育てて放流している。出かける前に一応HPでチェックすると見学できるようなことが書いてあった。ただ、いきなり行って見学できるのかどうかはよくわからなかった。手が空いていれば飼育施設も見せてくれるようなことが書いてあり、そっちは予約が必要で、入り口近くの普通の展示は見られるように思ったんだけど。

で、入り口まで行って自動ドアの前に立ちました。
ドアは開きませんでした。
「見学者の方はお名前を書いてください」という看板は見えるんだけどなあ。

この施設には、実は知り合いが何人か勤務しておられる。海の専門家ということで、博物館で知り合った人達。でも、それこそ仕事中にいきなりじゃ申し訳ないし、まあええか、と思ってそのまますごすご帰りました。

うん、残念。
  1. 2014/01/31(金) 19:37:50|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック