毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

育て方

父に怒られた記憶はさっぱりない。3年間社会人もしていたが、上司に怒られた記憶もほとんどない。
北海道では獣医師というのはすごく大事にされていて、大学出たての何も知らん若者(である私)なのに、「先生、先生」って呼ばれて、「勘違い」していたんだと思う。今から思うと、恥ずかしい事ばかり。今からでも、共済組合の先輩や、酪農家の皆さんに謝りに行きたいくらい。

大阪に帰って犬猫病院に勤めた。当時は月給8万円のボーナスなし。代診って呼ばれていたが、要するに、徒弟制度みたいなもん。一昔前の、住込みの准看護婦の世界にも似ていた。(私の時代、中学を卒業した田舎のお姉ちゃんが病院に住み込んで、住居から食費、授業料まで病院に世話になりながら一方で、病院でただ働きする例があった。准看護婦になってもその後何年かは、「お礼奉公」するんだったか。)
そのくせ、3年間は開業しない、退職しない、てな事を約束させられていた。

当時は結婚もしていたし子供も生まれたところ。さすがに生活して行けんなあと思っていた。
1年半ほど勤めたが、何がきっかけだったが忘れたがねちねち小言を言われた。もっとも、これは私の一方的な印象なわけで、それなりの理由もあったんだろうとは思うんだが、詳しくは思い出せない。でもって、すぐにやめてしまった。

それからしばらくして開業して「一匹狼」というか、「一人親分」になってしまったので、上司や先輩から叱られるという事は皆無になってしまった。



人は褒めて育てるんだという。テレビを見てても本を見てても、そんな話であふれている。
一方、ニュースの解説者だったか、司会者だったか、若い頃に褒められたことなんて一度もない、君には合わないからやめろ、と何度も言われた、っておっしゃっていた。「なにくそ」が原動力になっていたのかも、っておっしゃっていた。


そんな能力もないのに人を雇用する身になっている。
いろいろ、むつかしいなあ、って、今頃になって感じている。

  1. 2013/10/31(木) 19:58:28|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

もう、パジャマ?

某日、一日出かけていた。屋外の行事なんでジャンパーを着ていた。
家に帰ってジャンパーを脱いだ。

しばらくしたら妻が、もう着替えたの?、って言う。え、そんな記憶はないけど。

いつもチェックの服を着ている。青系統が多い。パジャマも似た色で似た模様。
どうも、朝起きてズボンだけはきかえて用事をしているうちに、上も着替えた気分になっていたみたい。そのままジャンパーを着込んで出かけたらしい。

ずっと風が強い寒い日でよかった。ぽかぽか陽気でジャンパーを脱いでいたらパジャマがばれた、かなあ。まあ、ばれても気にしないだろうけど。

なぜか知らぬが左右の合わない靴下がタンスに入っている。雨の日なんかで何度も靴下を履き替えていると「在庫」が減ってきて「ペア」の靴下が見つからないことがある。めんどくさいので同系統の色だったらそのまま履いている。そんな時に限って往診があったりする。しかも、底に穴が空いていたり・・・・。

あ、なんだかかゆくてお尻を掻いていたらズボンに穴を発見。


恥ずかしいから身だしなみに気をつけろ、って妻に常々言われているんだけど、昔以上に気にならないようになっている。いかんなあ。
年取ったんだろうなあ。
  1. 2013/10/30(水) 20:55:58|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

もう、そんな歳?

芸能人とか文化人の訃報が時々流れる。え、?、もう亡くなったの?って聞いた直後は思うんだけど、年齢を見るとまあ、そんな歳かなあ、って納得する。私の頭の中ではもっともっと若い気がしていたのに。

頭に浮かぶ、姿、格好は若いまま。その姿を見たのは私は何々をしていた時代だから、当然それから何年か経つとそんな歳になるんだ、というのは冷静になって考えればわかることではあるが、その方がそれだけの年齢を重ねたという事は、私も同じ年齢「老化」しているというのにはなかなか気が付かない。


  1. 2013/10/29(火) 20:23:04|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

またいらん事を

1000円分のポイントをくれる、てなメールが来た。もちろん、怪しけりゃ無視だけどまあ、そこそこの所。送料込みで1000円のものを一生懸命探した。それなりの物を見つけて買おうとすると、会員登録が条件になっている。個人情報を垂れ流して登録して買おうとするが、受け付けない。
おかしいなあと思ってよく読むと、最後の最後で、6000円以上の購入に対して1000円分のポイントをくれる、って、そんなん、最初のメールのどこにも書いてなかったぞ。
腹を立てて会員登録を抹消しようとすると、退会の方法がどこにも書いてない。この手のモノは非常にわかりにくいところに置かれているので探しきれてないんだろうとは思うが、だんだんめんどくさくなって、ほったらかしにした。
かくして、いらんメールがまた流れてくるようになる。

文句のメールが多かったんだろうなあ、しばらくすると、説明不足でした、すんません、というメールが流れてた。そんなん、あとで言われてもねえ。1000円に目がくらんだ私がバカでした。









私、関係ないや。
  1. 2013/10/28(月) 19:52:27|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

3000円

アンケートサイトから謝礼金、すなわち金券が送られてきた。たいていは1000円分のポイントが貯まったら交換しているので一枚だけ入ってると思っていたら、なんと、3枚も入っている。交換申込みした時のことは覚えていないし、なんでそんなに貯まったんだろう?、と思いつつ、ポイント履歴みたいなのを調べてみた。

あ、これ、長靴の代金みたい。モニターで長靴を買って、その代金がポイントになり、最終的に金券に変わった、ということ。金券は娘が持って行くことになっている。

結局、私の長靴代が娘の懐に入ったという事?こういうのもマネーロンダリングというのだろうか。ちょっと違うなあ。さあ、いったい、だれが得をしたのかもよくわからない。

  1. 2013/10/27(日) 20:23:17|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

よく、走った

(昨日、書き忘れ・・・)

鳥の会の行事。伊勢まで行くというのは前から流れていた。土曜日で、ちょうど休みにもなっていた。車を出してくれる人を募集していたが、人数と車の台数がちょうどいいくらいに落ち着いていたのでしいて参加申し込みはしなかった。車の台数が増えると現地での移動が大変だろうし。
そのまえに、参加を躊躇したのは車のかほり。自慢じゃないが(というのは、たいてい自慢である)車の掃除というのはしない。毎日犬を乗せていると犬小屋みたいになってくる。犬小屋の片隅を借りて運転している感じ。さらに先日、梅酒のビンをひっくり返してアルコールくさい。ちょっと、人をご招待、乗せられる状況ではないような。さらにさらに、先日、バッテリーの調子が悪くて修理したとこで、それも不安材料だった。

直前になって車の方が仕事になったらしい。その方の代わりに急遽参加することに。

伊勢まで往復、さあ、結局、何km走ったんだか。そこそこ、快調に走ってくれました。
かほりの苦情も来ず、まあまあ、一日、楽しく遊ばせてもらいました。


コミミズクがかわいかった。ミユビシギはもっとかわいかった。
オオアジサシは珍しいらしいが、まあ、あんなもんかなあ、という感じ。

シギ、チドリ、さっぱりわかりましぇん。手にとってもわからない自信があります・・・。

  1. 2013/10/26(土) 19:41:47|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

バイクの時は必ず雨

契約駐車場はあるんだけど、患者さん用に空けている。自分の車は向かいの商業施設の駐車場を、「平日のみ」で契約している。契約の切れ目が週末にかかっていたら、木曜日は基本的に休みだし、金曜日にバイクで来りゃ、土日はどうせ使えないから月曜日からの契約にすると何日か伸ばせる。で、金曜日はバイクで、と思ったら例の台風何号かの騒ぎで雨。妻に送ってもらうとか電車という選択肢もないわけじゃないが、なんだかめんどくさい。

えいや、で、カッパを着てバイクに乗る。カッパのズボンが見つからず、めんどくさいのでジーパンのまま走り出すが、原付きというのは基本路肩を走るので水たまりが多く、あっという間に靴からびしょびしょに。さらに、カッパの上着に当たった雨はそのまま下に落ち、ズボンの上部までびしょびしょ。
送ってもらうのが正解だったかなあ、といいつつ、結局は何とかなったのでまあ、良しとしようか。

なんか、普段の土日も雨が多いような気がする。いつだったか、学芸員さんの雨男ぶりを紹介したけど、私も雨男のような気がしてきた。










お手、お貸ししましょうか?
  1. 2013/10/25(金) 19:44:05|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

道頓堀に40億円?

道頓堀の船に乗りに行った。時間があったので切符切りのおっさんと雑談していた。道頓堀のプールって、どうなってるの?、って。
なんでも、寄付金で作る気らしい。その額、40億円、ってほんまかなあ。
川そのものの浄化はあきらめて、川の真ん中に水槽みたいなのを組み立てるんだとか。そんなん、ほんまにできるんだろうか。そんな金集まるとは到底思わんし、意味も無いように思うなあ。おっさんも、ほんまにできるとは思ってない感じだった。

時々ボラが多数遡上してニュースになってたような気がするんだけど、船から見るとゴミこそ浮かんでないが、透明度はさっぱりない。大和川のほうがきれいかもしれない。

歩いても10分くらいのところを往復するだけで700円!、と思っていたが、乗ってみるとまあ、お姉ちゃんの話もそれなりにおもしろくって両親も喜んでいたし、まあまあ、親孝行には少しくらいなったかなあ。

昼食はかに道楽。
しょぼい。高い。

  1. 2013/10/24(木) 21:54:26|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ホテル阪神

ホテル阪神で、半年ほど前、義父の誕生祝をしていた。時期もレストランもどんぴしゃだったけど、HPではとあるコース料理だけ書かれていて、その時うちのグループが食べたものとは違うみたいだった。残念。
とはいえ、同じ料理だったとしても、「だまされた」といってもその時はそれはそれでおいしく頂いたんだし、いまさら「うそでした」と言われても、もうどうでもええような気もする。世の中、そんなもん。

テレビで文句を言うてるおっさん、おばはんも、わざわざメニューの細かいとこ見てここを選んだんじゃなく、まあ、見栄で「ホテルで食事」してたんじゃないかなあ。だまされ通してたほうが幸せだった?垂れ込みや内部告発じゃなく、自主的に白状しただけ罪が浅い?
要するに、このホテルはそういう体質でしたというだけで、腹が立つならこれから利用しなけりゃいいだけじゃないかなあ。


ガード下で、何を食べてるかわからんがうまい、ちゅうのがほんまもん。
  1. 2013/10/23(水) 22:34:13|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

良い映画を見たいなあ

暇にまかせて映画評をあちこち見ている。2,3年前までは梅田とか難波付近のミニシアターにもよく足を運んでいたのだが、わざわざ出かけるのが億劫になったり、そうこうしているうちに会員の期限が切れたりして余計に行かなくなっている。結局残るのは堺浜のムービックスとか鳳のTOHOシネマズだけになってしまう。

この2館で上映するのはほとんど同じ。いわゆる、大手の配給会社に乗っかる映画だけ上映されるのかなあ。映画評で見るマイナーな映画は見られぬことが多い。もちろん、「大手の有名な映画」にええもんがあればそれで満足できるんだろうけど。

ポイントが貯められたので今まではほとんどムービックスで映画を見ていたが、サービスが終わるとかで今後はTOHOシネマズに乗り換えようかなあ、とも思う。が、広さ的にはムービックスの方が見やすい。
ムービックスでは上映されない映画が時々あって、そういうのに限っておもしろそうで、TOHOシネマズに行ってた時もある。こっちは楽天ポイントが使えるのもちょっと魅力。

めずらしく、ムービックスだけで上映されている映画があった。

「地獄でなぜ悪い」

ずっと気になっていた映画。アテにならぬといいながら読んでいる映画評では、一般人の評価が中の上くらい。いよいよ上映が終わるというので、20日の「ムービックスディ」に行ってみた。

さっぱりわからん。

「あまりにも面白いので同じ日に2回見た」てな評に騙された。途中で帰りたくなった。
監督の過去の作風なんかも知ってないと理解できないのかなあ。

ほぼ0点。
  1. 2013/10/22(火) 19:12:26|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

消えたおじさん

これも何度もブログネタに使っているけど。

毎日、同じような時間に同じ所を通ると同じ風景が見られることが多い。
某公園にいつも、何とかゴルフっていうのか、ゲートボールに代わって流行っているというお年寄りのお遊戯の練習をしている人がいた。2,3日見ないとどうしたんだろう?、と思いながら走っていると数日後には復活していたんだけど、ここ2,3週間、さっぱり見なくなった。どうしたんでしょうね。

国道際。かなり年配の、スッテキと帽子のおじい様。歩道の縁石に座って国道を眺めている。毎日何してるんだろう。

歩道橋のある大きな交差点。高速の入り口。ラッパズボンの、工具箱を抱えたおっさんが道路に立っている。毎日ここで誰かと合流しているみたい。お仕事、ご苦労様です。

某公園のジャングルジム。年配のおばさんがいつもぶら下がっている。あ、首じゃなく、両手で。
最近、お仲間ができたらしい。二人でぶら下がる姿がよく見られるようになっている。

幼稚園の送迎バス。けっこう長い間、道路脇に止まっている。しばらくするとマンションから親子が走ってくる。さあ、約束の時間よりバスが早く来るのか、親子側が遅刻しているのか。

  1. 2013/10/21(月) 19:19:57|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

博物館関係者はみんなブログネタに使っている。龍神さま。要するに、雨男。某学芸員さんが竜神様と呼ばれている。(主)担当になると必ず雨が降るんだとか。
今日の泉佐野漁港の行事もそのため、雨で流れたといわれている。春も同じだった。

もうずいぶん前になるが、能勢のハイキングをその方と一緒に担当した。下見は天気も良く、タガメまで採れて盛り上がったが、当日雨。翌年も同じペアで計画したがやっぱり雨。さあ、私も雨男かと思っていたら、3回目の正直の時は私は担当から外れたが、やっぱり雨。私じゃなく、その学芸員さんのせい?
合宿だったかなあ、台風が直撃したこともあったっけ。

今日の午後、博物館の行事と勉強会が重なっていてどちらを選ぶか、一か月以上悩んでいた。先週行事の下見について行き、おもしろそうだったので漁港を選択したのになあ。神様が研究会に行くように仕向けたんだろうか。

さて、大阪市内の研究会はバイクで行くことにしてるんだけど、この雨じゃ無理だなあ。
  1. 2013/10/20(日) 12:05:06|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

なんと、こんな物が

息子の買った中古住宅の片隅に、こんな物が。

DSC07165.jpg






蓋を開けると、見ての通り、井戸。

DSC07169_20131012204522644.jpg








なんでも、前の持ち主も開けたことがない、すなわち、20年以上ほったらかしだったそうです。
で、固着していた蓋をなんとかこじ開けて中をのぞくと水面が見えます。

井戸屋って、まだあるんですなあ。専門家を呼んでみてもらうと、まだまだ使える現役の井戸、とのこと。
清掃してポンプを付けて庭の水まきにでも・・・・・。
さあ、いくらくらいかかるでしょう?

手押しのポンプの方が風情がある、って主張したけど、水撒き用には実用的じゃない、って却下されました。
  1. 2013/10/19(土) 21:10:12|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

そんな日

急に思い立ってコウモリ調査へ行こうと思った。
車に乗った。イグニッションを回した。セルモーターが回らない。明らかに、バッテリー。

昨日、仕事から帰ろうとエンジンをかけると、セルの回り方がおかしい。バッテリーが弱っている感じ。帰り道にボルト計をチェックすると、低いような気がする。これ、オルタネーター(だったかなあ、要するに、発電機)がおかしいんじゃないか。
8月にバッテリーを換えたところなのに。車屋に電話して取りに来てもらう。チャージしたらすぐにかかった。

娘の車に乗って出かけた。ガソリンが減っているが、カラにはまだ余裕がある、と思った。
たいして走っていないのにメーターがどんどん減っていって、給油ランプが点灯した。私自身、給油ランプをつけたことなんてほとんどないぞ。ニッサンの車って、こんな感じなのかなあ。なんだか、焦る。(いつも決まった給油所でプリペイドカードを使っているので、帰りに給油するつもりだった。)

通いなれた道のはずなのに景色が違う。道を間違ったらしい。カーナビはあるが、使い方がわからん。

調査地に到着。ヘルメットにヘッドライトを付けようとした。ない。手持ちのライトで代用するか。ない。
大きな懐中電灯は朝一番にザックに入れた。いつもウエストバッグに入っているライト、二つとも確認しなかった。そういえば、いつだったか、娘に貸したんだった。
大きな懐中電灯は接触が悪く、よく消える。案の定、調査中に何度か消えて、真っ暗。

コウモリの標識番号を読もうとするが、ライトが合わない。思わず、ヘルメット(の、ヘッドライト)に手が行くが、ライトがない。懐中電灯を手に持って、翼帯を押さえて、虫眼鏡を持って、って、手が足りない。
苦労した。

少し上にあるという廃坑を探すが、見つからない。

運動のつもりで近くの山に上ろうと地図を用意していた。分岐部に、道がない(消失)ので危険、と書かれていた。まあ、方向はわかるだろうと歩き出すが、だんだん心配になって引き返した。

もう一方、別ののピークまでは立派な道があるらしい。こっちへ行ってみよう。
こっちもだんだん、道が消えかけている。枯れた木で矢印で帰りの道案内をしながら歩いた。ピークまでもう少しのはずなのに見つからない。こっちも心配になって引き返した。
矢印と木に巻かれたテープと記憶を頼りに戻りだすが、降りるはずの道が上りになって見覚えがない。焦った。
少し引き返して見逃していた分岐を見つけた。

帰ってデータを整理した。エクセルいくつかに入力。今日は標識もしたし、データが多い。入力後、何を思ったか、上書きしないで終了をクリックしてしまう。一からやり直し。

まあ、こんな日もあるかなあ。生きて帰れただけ、良しとしよう。
  1. 2013/10/18(金) 21:01:11|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

専門家

廃坑を調べ始めた時、やっぱりネット情報が頼りになる、というか、それしか手段を知らなかった。いろんなキーワードを突っ込んで検索するが、結局は同じHPがひっかかることが多い。ほとんど調べつくしたかと思いつつ、また暇に任せて検索を繰り返している。
とあるブログを見つけた。本職も「石屋」さん。ショップを経営されている。しかも、鉱物が本職(?)で各地の鉱山、廃坑めぐりをされているらしい。兵庫県の方なんで、私が知っている廃坑も時々出てくる。
こういうのは世間が狭いので知人を介して情報を直接いただいたこともある。

某廃坑。なんだかんだで、10年以上調査しているところ。すごくりっぱなところで、コウモリ屋的にも非常に重要な穴。近くに他の廃坑、坑口もあるんじゃないかなあと思って何度か近くを探索したが、見つけられなかった。
その方が最近にその廃坑に行かれたらしく、「ここに一つ坑口があってそのすぐ上に別の坑口が残っている」って、さりげなく書かれている。

うーーん、最初の頃は何度も死にそうになりながら斜面を登ったり降りたりして別の穴を探していたんだけどなあ。そもそも、私のレベルじゃ、ずりなのが、ガレ場なのかよくわからない。見る人が見れば鉱山(跡)かどうか、すぐにわかるんだろうなあ。



また近いうちに行ってみるべか。



  1. 2013/10/17(木) 19:21:34|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ポイント

NTTからポイント期限の案内が来た。たぶん、ネットがらみの分だと思う。確認しようとするがアクセスの仕方がよくわからぬ。会員番号なんて言われたって、何を見りゃいいのか。メールアドレスじゃ無理なんかなあ。

設定時の送付物をファイルしたバインダーを持ってきて探して、やっと判明する。今度はパスワード。
パスワード、って、昔、登録したことがあるらしい。そんなん、いちいち覚えてない。どうでもいい(と思っている)HPのパスワードは2,3種類に決めている。順番に入れるとヒットした。

うーーん、読むと、ポイントは通信費に自動的に切り替えられる設定にしたはずだけどなあ。なんで期限が来るの?そもそも、3ポイントって、まったく何の役にも立たない数字。結局、よくわからぬまま閉じてしまった。

こないだの東京行き。ANAのマイルを貯めたが、航空会社のマイル、って、「使えないポイント」の筆頭なんじゃないか。外国へ行ってもあんまり貯まらんかった気がする。飛行機なんて、そんなにしょっちゅうは乗らない。
はるか以前だが家族でアメリカへ行ったときはちょっとだけ貯まったが、それ以降は予定もないしだんだん期限が迫ってくる。家族のポイントを合算するというのがあったから調べてみると、クレジットカードを作るのが条件だった。
カードを作ってポイントを一か所に集め、今度はJALのツアーを探して申し込み、ポイントを消費したらカードをつぶす、って、とても面倒だった。国内旅行1,2回分のマイルでそこまでの苦労を繰り返す気にもならぬ。



  1. 2013/10/16(水) 19:23:38|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

親に、似ない・・・

窓の下にウッドデッキを作るという。
私ならコーナンに通って一番安い木を買うだろうなあ。息子はネットで何やらという木を選んで購入。材料費だけで十何万円。とにかく重い木。絶対腐らない、ってほんまかな。
本を買ってきて、さらにネットでも情報を集め、電動のこにインパクトドライバー。うちにある電動ドライバーなんて、何の役にも立たず。
私が作ったら、「作ったけど危ないから乗らないように」てなデッキになってるだろうなあ。
なんでもやりたがるのは親に似たかもしれぬが、こんなきっちり出来るのは私には似ず。

DSC07161.jpg









  1. 2013/10/15(火) 21:37:06|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

宮参り

昨日に息子の嫁と赤ん坊が帰ってきた。私の母親が来るというので、急にお宮参りに行くことになった。
今日は午後から研究会があって行くつもりをしていたが、まあ、お宮参りは午前中に終わるだろうし、なんとかなるか。
お宮参りってなんか必要だっけ?いくらくらいするの?
近くの大鳥大社へ行くつもりでHPを探したが見つからない。大鳥大社って、「官幣大社」で由緒正しい神社だと思うんだけど、今どきHPがない、って、なんだか不思議。

とりあえず行ってみると、お宮参りの人がちらほら。みんな、スーツに正装。私らは、ごく普通の格好。
祈祷というのは5000円コースと10000円コースの二つだけ。違いがわからんが、5000円の方でお願いする。

以前は本殿前の「開放空間」で祈祷してもらった記憶があるんだが、今日は隣の建物に入るように言われる。最近は屋外でも暑いからだろうか、冷房の効いた室内で祈祷をするらしい。言われるまま頭を何度か下げたり、2礼2拍手一礼したりで、「滞りなく」祈祷は終わる。たしか、以前は巫女さんの「しゃんしゃん」があったけどなあ。経費削減なのかなあ。
最後に、なんやら、「おみやげ」を頂く。隣の方は二袋もらっていたので10000円コースだったらしい。家に帰って中身を見ると、お札やお守り、お菓子も入っていた。

で、研究会。
受付票をコピーしていたんだが、会場の場所と案内図がない。受付票はメールできていてそれを打ち出していたのだが、案内は2枚目にあったらしい。私は申し込み番号だけわかればいいかと一枚目しか紙焼きしていなかった。おまけに、来ていたメールはすでに削除している。
主催者側のHPを探すが、人医の方の研究会や講演会は案内が載っているが、動物病院向けの方の案内はどこにもない。営業所、本社に電話してみるが、留守番電話でつながらない。

せっかく母親も田舎から来てくれているし、食事して息子の新居を案内したりで結局、研究会は行かず。
この研究会はあとで講演録というか、講演者の言ったことをすべて活字にしたテキストをくれる、はず。そっちに期待しておこう。

あ、息子の子供、抱きました。
「華奢」で怖かった。

うちの子供らもあんなんだったんかなあ。3人いたはずだけど、じぇんじぇん覚えてない・・・・・・。
  1. 2013/10/14(月) 19:25:17|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

嘘ちゃうの?

鉄か真鋳か知らないが、すごく重たいシャンデリア様の照明具を娘がどこかからもらってきた。こんなん、ぶら下げようとすると天井に補強も必要だし、そもそも電球部分が壊れている。電気を通せばショートするか、発火するか、とても使えそうもない。

息子の中古住宅に風呂の乾燥機、ミストサウナの機械があった。リフォームするというので取り外してオークションに出してみたが反応がなかった。

さあ、両方とも処分に困るもの。乾燥機の方はリサイクル法に関係してたっけ?していなかったっけ?

たまたま、近くを廃品回収業者が通りかかったので声をかけてみた。たぶん、金属類は無料回収するはずだけど。
で、その2点の処分費用を聞くと3000円という。こっちは当然無料と思っていたんで驚いた。無料じゃないの?、って聞くと、先月にリサイクル法が改正されて廃品の回収は有料になりました、だって。

そんなん、新聞でもニュースでも聞いたことがないぞ。まあ、ミストサウナの機械はひょっとすると(以前から)リサイクル法にひっかかっているかもしれぬが、ただの鉄くずにリサイクル法も何も関係するはずがない。
適当に吹っかけたんじゃないかなあ?

で、断ってしばらくすると別の業者が通りかかった。このおっさん、以前、スチール棚を持って行ってくれた業者。聞くと、両方とも喜んで引き取ってくれた。

廃品業者によっては、リサイクル法に乗っかっているものでも自分のところで勝手に解体していたり、ほかしたり、有価物として輸出してところもあるらしい。法そのものが完全には現状と一致していない感じもするが、ええかげんな業者に渡すとこっちまでとばっちりが返ってくる、責任が降りかかる。
今回の業者、どっちがどっちとも言えないけど、3000円と無料じゃ、無料の方を選ぶなあ。
  1. 2013/10/13(日) 19:35:41|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

困る?、困らん?

息子が中古住宅を買った。もう、一月くらいに前になるか。一部リフォームをしてるとかで、まだ落ち着かない、らしい。
ネットとかテレビをどうするのかも、まだほったらかし。ネットはスマホでできるし、テレビはパソコンで見られるから困ってないとか。もちろん電話もスマホ。

以前アパートにいた時はセキュリティーのかかっていない電波が飛んでいたとかで、それでネットをしていたらしい。電波にタダ乗りするとこっちのパソコンの中身を見られる危険性もあるらしいが、別に重要な情報もないし、ええのか悪いのかわからぬまま、時々回線を借りていたとか。これって、罪なのかどうか、調べたけどよくわからんかった。

私はスマホなんて使っていないし、携帯もしょちゅう電池切れに気が付かないくらい。ネットはパソコンでしかしていないので、今となっては回線がなくなると非常に困る。テレビもネットのついでに光回線での有料チャンネルを契約して見ている。私も妻も2,3のチャンネルを見たいから繋いでいるだけで、本当に必要なのかどうか、よくわからぬ。

息子はとりあえず普通のアンテナを立てるという。もちろん、これだったら月々の金も要らない。


世の中、便利になっているのかどうか、本当はどうなんだろう?その便利さを求めるとそれなりの出費も必要で、それがいろいろ重なってくると少々の便利のために余分に稼ぐ必要が出てくる。電力だって、昔みたいな小さい冷蔵庫で他の電気製品も少なけりゃ、必然的に使用電力も少なかったはず。電話も固定電話一本だけなら電話代なんてしれたもん。(今なら、家族合計すると電話のためにいくら必要になっているんだろう・・・・)

いまさら自給自足の生活に戻れるはずもないが過度の便利さを追求するの、って、本当に必要なのかどうか。


うちも昔の「アンテナ生活」に戻して「有料テレビ分」をセーブしたいなあ。

  1. 2013/10/12(土) 14:29:53|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

1円もらった

「国税還付金」のハガキが来た。仕組みはよくわからんが、時々来る。

金額 1円

だって。

1円返すために、税金で送金手数料を何百円か、税金で払っているんだろうなあ。


そういえば、沖縄の米軍基地の一坪地主。切手一枚分の土地を持っている人が何人もいるんだって?土地代の受け取りは拒否してるんで、その代金は国が法務局に供託しているんだが、これも何十円かを預けるために印紙代が何百円とかと言う話。

そういえば、米軍基地を返してもらって一番困るのは地主、って、某番組で某氏がいつも言ってたっけ。米軍に土地を貸してる方はみんな土地代で東京で贅沢に暮らしている、って。いまさら土地が返ってきても何が出来る訳じゃない、って。真実のほどは、よく知りません。
  1. 2013/10/11(金) 19:03:11|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

常識

常識というのは人それぞれ違うもんだろう。別に自分の常識を人に押し付けるつもりはないが、自分にとって常識じゃないことは、無視はできても受け入れはできん。

坊主憎けりゃじゃないが、その一点で人格までを否定すべきじゃないのは承知しつつ、全部が嫌になってしまう。
また、そのように考えてしまう自分自身の融通のなさにも嫌悪感が出てくる。
発端は自分じゃないんだが・・・・・。
  1. 2013/10/10(木) 19:30:17|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

絶不調

風邪の定義はよく知らないが風邪を引いたんだろうか。こんな時期に?
先週の金曜日から微熱に上部気道感染症の兆候。となると、やっぱり風邪か。
いつもなら、なんとなくおかしいと思った翌日に熱と咳が出て、その翌日あたりにノドに来て、さらに翌日くらいから治癒に向かうんだが、今回はなんだか、いつまでもグズグズしている。こちらの抵抗力の問題なのか(すなわち老化)ウイルスの種類の問題なのか、よくわからぬ。
病院にある薬を適当に飲むが、肝心の坑ウイルス剤はないので(また、時機も逸しているので)、あんまり意味無いみたい。ひたすら、一連の流れが通り過ぎるのを待つだけ。
さあ、いつになったら復活できるんだろう?
あー、うっとうしい毎日。
それでなくっても他にいらつくことばかり抱えているのに・・・・・。
  1. 2013/10/09(水) 07:23:33|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

産経新聞

こないだも書いたが、新聞が朝日から産経に変わった。辛坊 治郎さんの朝の番組で、各新聞社の主張というか、論説というか、方向性みたいなのを知るようになっていたが、確かに朝日と産経じゃ、天と地ほど考え方が違う。
大昔は新聞が好きで隅から隅まで読んでいた。さらに、若い頃は「純情」だったので新聞の言うことは頭から信じていた。
やしきたかじんの番組とか、辛坊さんの番組で真実はどこにあるのか、事実の解釈についての諸説を知るようになり、朝日新聞というのがかなり偏っているんじゃないかと思うようになってきた。まだ数日だけど、産経新聞は骨があるというか、主張がはっきりしてて確かにおもしろい。
まあ、いろんな新聞を読んで比較すりゃもっとわかるのかもしれないが、さすがに費用ももったいないし、時間もない。
新聞に限らず、一つの物を信じるのは危険なことですなあ。時間の許す限り、ネットとかででも情報を仕入れて多方面から自分なりに解釈する事が重要なような気がする。
もっとも、中途半端に知るより、しらなけりゃそれはそれで幸せなこともあるかもしれない。
  1. 2013/10/08(火) 19:59:08|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

褒章と勲章

ブログを書いているとネタ探しに新聞を読んだり、ニュースを聞いたり。でもって、わからんことはWikipedia。

人命救助してお亡くなりになった方に「勲章?」と思っていたら、「褒章」なんですね。で、褒章というのはそれぞれの対象物と色が決まっている、と解釈してもいいのかな。

「助けた」事実に対して「褒める」のが基本なんでしょか。「助けよう」として一緒に亡くなった、あるいは、別に人に救助されてご本人は亡くなった例なんか、鉄道に限らず水の事故では毎夏、何度も報道されています。そういう事例、そういう方に対してはなんかのフォローがあるんでしょうか。水の事故なんかでは、よほどの自信がない限り、助けるために飛び込むのは無謀、とも言われているし、まあ、今回の鉄道がらみの事例でも、鉄道会社自体は線路に降りての救助を推薦している訳ではありません。


助かったご老人は、自殺しようとして線路に入り込んだという報道もあったりして、なんだかよけいにやりきれないです。

  1. 2013/10/07(月) 20:37:57|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

わけわからん・・・・・

「さらに林被告の腕時計の文字盤部分から骨片が見つかっており・・・・・」
って、理解できます?

最近、わけわからんニュース、それも殺人がらみのニュースが多いんだが、上記の文を読んでどういう状況なのか理解できるでしょうか。
この事件って、別の殺人事件で逮捕されて、共犯者の話からその前の殺人事件が判明したらしい。殺人してから冷凍庫を買って、ちまちま解体しながらあちこちにほかしていたんだとか。タヌキとかアライグマでもたいへんなのに、人サイズ(というより、人そのものだけど)の死体を処理するって、想像しただけで気分悪くなる。

そういえば、ちょっと前には人間一人、水酸化カリかなあ、薬物で溶かして流した、てなニュースもあった。パイプスルーにネズミを入れても、骨までは溶けないけど、さあ、何を使って、どうやったんだろう?骨まで溶かすって、並大抵じゃない。こっちはほぼ完全に「水に流した」のに、人工歯根が一つ見つかって、それから立証したとか。警察官の不祥事があちこちで言われているけど、こうやって地道に仕事している人も多いんですけどねえ。

知り合いのお巡りさんが、そんなん、1万人もいればおかしいヤツは何人もおるで、って言ってたっけ。大阪府下のお巡りさん、何人いるのか知らんけど。
  1. 2013/10/06(日) 20:52:41|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

運動会

最近は土曜日休み、日曜日仕事というパターンが多いんだが、勤務医の子供の保育園が土曜日の今日に運動会をするというので休みを、ということで代理で出勤。
子供の運動会、というのはなんだか懐かしい響き。

うちの子供らはみんな親に似て体が小さかったので、運動会の演技なんかでも前に並んでいることが多かった。見やすくってよろしい。さらに、高学年でのピラミッドでは何段かの一番上に抜擢され、一番目立つところに。これまた、「ばか親」は喜んでいたのでした。

とはいえ、私自身は運動会というのはあんまり好きじゃなかったなあ。運動会に限らず、小学校の時はクラスで一番小さく、並ぶといつも一番前で、体の大きい「ヤツ」によくいじめられていた。中学校に入って初めて自分より背の低い子がいて、前から2番目になってほっとした記憶がある。

  1. 2013/10/05(土) 20:53:41|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

8000円、って・・・・・

ガソリンを入れた。正確にはディーゼル。約8000円・・・・・。
レシートを見ると、リッター135円。135円というとガソリンの値段で、ディーゼルは70円とか80円とかの感覚しかない。さあ、今はガソリンはいくらくらいだっけ。最近はガソリンとディーゼルとの差がだんだん無くなっている。
ふだんの買い物で5000円を超える事なんて滅多になく、買うときは何十分と考え込むんだけど、ガソリン(ディーゼル)だけはまあ、仕方ない、値切るのも無理だし、入れてから金額を見て驚く。

ディーゼル車は灯油にオイルを混ぜりゃ走る、って聞いたこともある。実際、そうやって燃料代を節約しているトラックがある、って聞いたのは昔の話だったか。今でもやっているのか。

まあ、燃料代が高い高い、って文句を言うくらいなら、乗らなけりゃいいだけの話かもしれぬ。
  1. 2013/10/04(金) 22:46:31|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

楽天優勝おめで・・・・・たい?

楽天が優勝したというからちょっとは期待したけど、楽天市場でなんかええ事ありました?
車が77%引きというのはテレビかなんかで見たけど、お一人様でしょ。ポイントが割り増しになるところもあるみたいだけどすべてじゃないし、なんか、かなり期待外れ。
まあ、今までどこかが優勝してセールしてても、行ったことはないんですが。

楽天の検索で、せっせとこぢんまりと5円ずつ、稼いでいます。慣れると2,3分で30回検索できますな。

ここんとこ、ポイントの換金が続いていて商品券が合計3000円分ほど送られてきました。口座入金も1000円一口。
やっぱり、車の任意保険の見積もりがポイントの稼ぎ頭みたいです。

生命保険の面談で5000円とか6000円くれるというのも、しょっちゅう流れてきます。こっちも一度だけ利用したことがありますが、さすがに何度も申し込むのは良心がとがめます。あ、いや、条件さえ合えば「新規加入」もやぶさかではないんですが、この年齢で生命保険となると掛け金ばかりが高くて・・・・。
  1. 2013/10/03(木) 20:12:50|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

近江八幡

近江八幡へ行ってきました。こちら

テレビで見たのは、八幡掘を船で散策する映像でした。日帰りの時間つぶしになるかと思って出かけてみました。
けっこう、歩いて良い運動になりました。船はお金がもったいないので乗りませんでした。

ちなみに、近江八幡まで行くときは大阪駅でも、京都駅でもいったん改札を出ないといけないんですな。その都度、電車が一本遅れる感じで、めんどくさい。

  1. 2013/10/03(木) 20:11:15|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
次のページ
【楽天市場】本・雑誌・コミック