毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

東京へ

昨日、今日と東京へ行ってました。正確には千葉県のディズニーランド。
楽しかったです。

例によって犬と猫は留守番で息子に世話を頼んでいました。帰ってからも生き物の世話に、メールの処理に追われ、ブログの更新を忘れていました。

ということで、いずれ別ページにて。

  1. 2013/09/30(月) 23:13:25|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

試供品

猫のトイレ。患者さんに配って、ということで、某メーカーがトイレと砂(チップ)の試供品を送ってきた。自宅と病院で試してみた。なかなかよろしい。継続して使おうとするとチップが必要。かくして、チップが継続的に売れます。商売成功、なんでしょう、たぶん。あ、患者さんには配っていませんが、まあ、私が代理で使えば、同じことでしょう。

プリンターも同じやり方。本体は驚くほど安い。本体を安く売って純正トナーで儲けるのが、メーカーの商売らしい。互換インクはいっぱい売ってるけど、なんか不安で使っていない。

医療器でも同じ。麻酔器。大昔はハロセンという麻酔を使っていたんだが、***フルレンという薬が出だした。それを使うには専用の気化器が必要になる。気化器をくれるというので深く考えずに乗り換えた。以来、その吸入麻酔を使っているが、よく似た***フルレンはその薬の1/8くらいの価格、というのをかなりたってから知った。単純にコストだけ考えると自分で気化器を買って乗り換えた方がかなりお得。
ではあるが、まあ、高いのは高いなりに利点もあって、使い慣れているしこっちのほうがずっと安全、と信じてかたくなに乗り換えず。

  1. 2013/09/29(日) 09:45:26|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

個人情報

facebookはやめてしまったんだが、ちょっと見たい人のページがあって別のアドレス(と別の名前)で登録しなおした。仕組みはよくわからんのだが、肝心の方のページにはアクセスできず。たぶん、友達設定かなんかが必要なんだろうか。とはいえ、それならそれでそれ以上追及するつもりもないのでほったらかしにしている。

と、そのアドレスに誰それと友達になれ、ってメールがしょっちゅう来る。ピントはずれの人も多いが、以前友達だったり、知ってる名前がよく流れてくる。こんなん、どうやって選択してるんだろうなあ。私の個人情報(といっても、かなり制限して載せたつもりだが)から類推してるんだろうなあ。まあ、これも別に困ることはないからどうでも良いことだけど。

アマゾンでも楽天でも、買うかどうしようか迷ってクリックした商品はいつまでも残ってて、購入履歴と合わせておすすめ商品がよく出てくる。まあ、これまた気にはしていないが、あちゃらでは私の性格から嗜好まで把握してるんでしょうか。あちこちのアンケートやクイズの応募で「個人情報」を垂れ流しにしているのは私自身なんで、まあ、どうでも良いんですけど。


あの本、いつ借りて読んだんだっけ、って思って図書館にログインしてもそういう記録は残ってないんですね。これこそ、個人の信条なんかがわかるからだそうです。

  1. 2013/09/28(土) 00:31:01|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

子供レンタル

家のすぐそばに小川、と言えば聞こえが良いが、3面コンクリートの用水路もどきがある。何十年も前、私が子供だ頃は「普通の川」のような雰囲気で、時々フナなんかも流れてきており、子供の遊び場にもなっていた。いつからだったか、3面コンクリートになってタダの排水路みたいになってしまった。
極めてマレにアカミミガメがいたり、アメリカザリガニもいるのだが基本的には水深数cmしかない。雨が降ったらとたんに水深が50cmを超える。

2年前だったか、川を見ながら犬を散歩していると川の中になんかがいる。アメンボはいつもいるのだが今回は川の中。なんと、メダカ。(だったか、カダヤシだったかはきっちり調べなかった。)
あわてて、長靴に履き替えて魚取りをした。横の道路からは2mくらい降りるし、わざわざ川を眺めながら歩く人なんて(私以外)滅多におらんだろう、と思っていたが、きっちり近所の人に見つかっていたらしく、「どこそこのご主人が川に入ってた」ってあとでいわれた。

先日の豪雨のあと、また数cmの水深に戻ったがまたメダカ(もどき)が、今回は前回以上に泳いでいる。

うーーーーーーーん、取りたいなあ。
また見つかったら恥ずかしいかなあ。


誰か、子供を貸してくれないかなあ。
水深数cmなんで、絶対におぼれません。下はコンクリートでどぶ川ではありません。「魚影」はけっこう濃く、狭い一カ所に集中しています。挟み撃ちにすればかなりの豊漁が期待できます。

孫は生まれたが、こういうのに使えるまで、まだまだかかるだろうし、さあ、親(というか、息子)の許可をもらえるかどうか・・・・・。
  1. 2013/09/27(金) 20:56:37|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

そして父になる

前評判とかはいいみたいなんだけど・・・・。
なんか、入り切れませんでした。

私的には50点くらいかなあ。


なんで、映画の前に延々とカンヌ映画祭の発表、受賞シーンが必要なんでしょう?
押しつけがましいですな。


父じゃなく、妻2名の演技が良いし、そっちをもっと見たかった。
  1. 2013/09/26(木) 23:20:17|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

目的が変わってる

猫の避妊、去勢手術の助成金。すったもんだで、今年は3000円の助成だそうな。
たぶん、今年で4年目か。

ヨソの市町村ではずっと前からやっていたり、民間の愛護団体が助成しているケースは昔からある。
堺市で助成を始めた発端は、とある議員さんが議会で、堺市は野良猫対策をなんかやっているのかどうかを質問したことに始まる、って聞いたことがある。で、担当者がヨソの市町村ではこんなことやってますなあ、と言うと、堺でもやれ、となったらしい。
最初は4000円に、獣医師会からも1000円追加して5000円の補助。今年は3000円。

どこだかの公園では、昔は猫に餌を与えるな、てな看板ばかりだったが、いつからだったか、この公園の猫は「地域猫」としてこれこれの団体が管理してます、てなのに変わっていた。いついつ、手術のための捕獲作業をしますので飼い猫にご注意、というのも見たことがある。
こういう猫の手術に税金を使うのならちょっとは理解できるが、一般家庭で飼われている猫にも必要なのかどうか、微妙。動物病院に来られる人の9割以上は室内飼いで、助成が野良猫の増加を抑制しているなんて、ちょっと考えにくいように思う。
それでも、くれるんならもらったら?、って、手術に来られた患者さんにせっせと「宣伝」はしているんだけど。


そういえば、今年から堺市も「地域猫」という言葉を使って、公園にいる猫の対策も始めたらしい。そっちの方の助成金はかなり大きい金額。でも、そこにたどり着くまでの過程が複雑で敷居が高く、ちょっと読んだだけでは理解できない。

いつだったか、獣医師会でとある先生が公園の猫はみんな捕獲して安楽死、てな事もおっしゃっていた。飼い主のいない猫は認めない、って。そんな極端な話もまた、どうだかねえ。

も一つ言うと、野良猫の手術をしたら耳をカットする、というのがある。手術済みの印らしい。あれもなんだかなあ。個人的にはやる気にならん。
  1. 2013/09/25(水) 20:52:21|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

節操がない?

病院のセキュリティ。数年以上前の話だが2,3社から見積もりを取った。
いくらだっけ?月3,4万円くらいだったのかなあ。けっこう高額なんで、諦めた。その時、自宅は安いというので別に見積もりを取った。数千円だったか。さあ、どうするかなあ、って迷っていたら古い機械なら無料で取り付ける、それで月額5000円といわれた。さらに値切ると、4500円になったので、契約した。(あ、セコムです。)

実家はもっと早い時期にセコムに入っていた。月額1万円以上払っているという。「老人世帯」で、緊急通報の機械が2つだったか、3つあったのでそれで高いのかとも思った。それにしても費用が違いすぎるんじゃないかと思ったので、営業所へ電話してうちの費用を教えて、検知器とか通報機器の数を減らして月額費用をまけて、って言うと、状況はそのままで月額費用が半額近くに下がった。なんじゃ、それ。今までの何年間は、何だったんだろう。

病院へまたセコムの営業が来た。家よりセンサーの数はずっと少ないんだし、極端な話、シャッター部分と窓3つくらいだけ警備してくれりゃ間に合う、それで安くならないか、っていうが、やっぱり自宅の警備と店舗の警備は違う(在宅時間の差?)ので無理、って事だった。

数日経って電話が来た。月8000円でどうですか?って。


こういうの、って、「新聞代」と同じなんかなあ。
つついたら、いくらでも安くなるの?安くなったらなったで、不信感が貯まるだけ。


  1. 2013/09/24(火) 20:24:47|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

まあ、こんな一日も

世間は3連休なんだろうか。と言いながら、私も土曜日と月曜日は休ませてもらったんだけど。

土曜日は前記の通り、自転車三昧と仕事がらみの用事。
日曜日は半分仕事で、午後から何するかなあ、と思っているうちに雑用に追われて終わってしまう。
最後の休日。祝日は休みにさせてもらっているが、午前と午後に預かりのお返しがあり、さらにさらに、動物指導センターで愛護フェアがあるというので顔を出す。これもちょっと仕事がらみ。
タオルをもらいに行くつもりだったんだけど、もうやってないのかなあ、くれる雰囲気じゃなかった。センターの方と、獣医師会の方に挨拶しておしまい。獣医師会では「主流派」じゃないんで仕事の振り分けもないし、ブースで雑談するほど親しくもないし、遠くから挨拶だけして、こそっと帰ってしまった。

夕方のお返しまで時間があったので、映画へ。
「エリジウム」

マットデーモンを見に行っただけかもしれない。ストーリーは単純。まあ、勧善懲悪でこっちの予想通り話が進んでくれれば安心。

70点。


ムービックスのポイントが80ポイント残っている。20ポイントを使って1000円で見るか、60ポイントを使ってタダで見るか迷いつつ、結局、タダで見てきました。

DSC04482.jpg






  1. 2013/09/23(月) 15:52:52|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

昨日の続き

やっとたどり着いた中之島公会堂。自転車置き場もない。となりの図書館にもない。空地はいっぱいあるけど、放置自転車はない。休日に回収に来るとも思えんのだが、やっぱり置きづらい。少し離れているが、市役所の自転車置き場に置く。車を使うなと言ってるんだから、きっちり自転車にも対応してほしいもんです。

関係者と動員だけなんかと思っていたら、かなり席が埋まっている。関係者が多いのか、人気があるのか。
始まると、リボンを付けた「えらいさん」が壇上に並ぶ。こんなん、いらんやん。
大阪市獣医師会の会長さんがしゃべりだすと、「あの人、長いねん」という声が後ろから聞こえてくる。毎年来てる人らしい。

府知事(代理)市長(代理)なんかの挨拶代読。こんなん、それぞれの長が書いてるはずもなく、決まりきった作文をする人がいるんでしょうな。こんなんもいらん。

続いて、今回表彰を受ける犬猫を一人づつスライドで紹介。司会の方、たいへんですねえ。たぶん、合計で2~300あったと思います。それを3回か4回に分けて紹介してました。退屈なような、そうでないような。
たぶん、自分の犬猫が紹介されたんでしょう、時々、あちこちでフラッシュが光ります。

間に講演会。これもまあ、ぼちぼち。

この行事が毎年あるのは知っていたんだけど、あんまり積極的に患者さんに紹介してませんでした。今年該当する方にお知らせしてみるとけっこうみなさん喜んでくれて、数頭推薦しました。まあ、その責任というものでもないんですが、一度くらい見ておかないとねえ。

ちなみに、(全部モニターしていたわけじゃありませんが)最高齢は猫の26歳、だったか。









  1. 2013/09/22(日) 08:18:51|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

まだまだ、暑い

用事は午後からの中之島だったが、運動を兼ねて自転車でまず、南港へ行った。
野鳥園ではカメラ自慢、レンズ自慢の団体さんが屋外で同じ方向に三脚を並べている。「珍鳥」でも出ているのか。それにしても、同じ所にカメラを並べても同じ写真になるんじゃないの?、と思うのは素人で、それなりに「自分の写真」が撮れるのだろうか。それにしても、鳥の方もサービスなのか、いつも同じ所へ出てくるもんなんですねえ。

しばらく鳥を眺めてから、インテックスでペット博。「おもしろくない」って聞いていたけど、招待券があったので時間つぶしと運動のために寄っただけ。まあ、それなり。
「イシガメ」と「アズマヒキガエル」が数千円で売られていた。さあ、天然物か、繁殖物か。たぶん、手間を考えりゃ、野生個体じゃないのかなあ。ええのかなあ。
それにしても、イシガメが数千円、って、あんなん、行くとこに行きゃ、ごろごろいるんじゃないの?、っていうのは昔の話なんかなあ。

南港から中之島方面へ自転車で行こうとすると、住之江まで戻らないと行けない。車ならトンネルでそのまま東方向へ行けるような気がする。
南港へ府庁を移転しようとしたが(まあ、一部は移しているけど)、アクセス道路がトンネル二つにメインの道路一本だけ。地震でトンネルが止まったら、さらにメインの道路も埋め立て地だから液状化でもしたら陸の孤島になる。で、全面的には庁舎を移せない、のか。そういえば、咲花庁舎に2,3度いったけど、まだまだ、あちこち空室だらけ。もったいない。
そもそも、知事室をこっちに移していないということが、知事自体、不安を持っている証拠じゃないの?

てな事を書いてたら、肝心の動物愛護フェスティバルの事を書くのが面倒に。
これは明日にでも。


暑かった。
自転車、飽きた。
  1. 2013/09/21(土) 21:18:34|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

やっと、映画に

本日、映画1000円。なおかつ、午前中、休みになりました。

ホワイトハウス・ダウン

1000円だけど平日だし、この映画、かなり長い間上映されてます。ネットでチケットを購入した時、じぇんじぇん誰もいませんでした。一人で見るのかな、と思いつつ映画館まで行ってイスに座ると、しばらくしておばはん数人連れがにぎやかに入ってきて私のすぐ後ろに座りました。

こんな映画、おばはんみんなで見るような映画でもないような気がするけどなあ。パン食うか、とか、どこそこの誰々がどうしたとか、うるさい事この上ない。なんでこんなすいた映画館でこんな羽目になるの?、今から前に席を移ったらケンあるかなあ、と思いつつ我慢していると、別々におっさん二人が入ってきて、結局、(私を含め)おっさん3人、団体のおばはん数人で上映されたみたいです。

映画はまあまあ、おもしろかった。
今から思うと、ダイハードそのままですな。単純明快。複雑さはほとんどありません。

80点。


  1. 2013/09/20(金) 19:53:09|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ぶつくさ太郎

「汚染水の影響は湾内の0.3平方キロメートル以内の範囲において完全にブロックされている」
って安部さんは言ったらしいが、穴だらけのタンクに汚染水を入れて、じゃじゃもれで海まで流れているのに何年も気が付かず、単純に海へ流れたら希釈されるから基準値以下になってるだけじゃないのかなあ、と思うんだけど。

福島5号6号機の廃炉を指示、って、今まで再開するつもりだったの?

もんじゅもええ加減、さっさと廃炉を決めりゃいいのに。将来計画宙ぶらりんで、いまだに毎日何(十)億円を設備の維持に使ってる。議員さん、なんで誰も問題にしないの?

JALは経営破綻して銀行からの借金を9割踏み倒した。おかげで身軽になって短期に復活した。東電も倒産すれば借金がチャラになる。銀行を守るために倒産させないで、債務の超過分には税金をつぎ込んでいる、と言うような話を聞きました。



  1. 2013/09/19(木) 23:10:25|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

生きてるか、死んでるか

昨日だっけ、あのニュースを聞いたらみんな考えたんじゃないかなあ。自分が生きてるか、死んでるか。

リニアモーターカー。名古屋が14年後、大阪が32年後。

私?名古屋からなら間に合うか。大阪からはほぼ確実に乗れんだろうなあ。大阪開業に間に合っても、乗ったらスピードに驚いて心臓麻痺を起こすか、乗るためには医師の診断書が必要かもしれない。

新幹線の「大阪」駅は大阪駅とは直結していない。今回の大阪延伸もかなりタイムラグがある。
なんか、大阪を馬鹿にしてる(とまでは言えないが)ようで、なんとなく、すっきりしない。
これもこないだ書いたが、何年か前の「大阪オリンピック」の時も、国は真面目に後押ししてなかったもんなあ。まあ、これに関しては私自身もどうでもよかったけど。

  1. 2013/09/19(木) 20:08:04|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

良い映画を見たい

火曜日は映画が千円。火曜日になるごとに何かないかなあ、って思うのだが、これといってその気になる映画がない。映画の予告編を見ているとどれもこれもわくわくさせられるんだが、公開されるとなんだか興味がなくなってしまい、どうでもよくなるのが多くある。まあ、感性というのは人それぞれ違うもんだから評判なんか読んでもアテにならんし、自分で確かめるのが一番なんだろうと思いつつも、つい評判に感化される時もある。

基本的にホラーは見ない、スプラッタも苦手、アニメも見ない。今ならハーロックとかゼロ戦のアニメがやっているが、どうしても「漫画」という感覚から抜け出せず、お金を出しまでそういうものを見に行く気にはなれない。宮崎さんの作品はみんなテレビまで待っていたっけ。と言ってもテレビで見たのは最初の2,3本くらいで、その他のは見ずじまい。

そういえば、3Dと言うのもさっぱり見ない。一度だけ見た事があるが、プラスαを払ってまで見る価値は無いんじゃないかと思う。また、休日昼間に見たら1800円?映画を見たいといっても1800円払う気にはならんなあ。がんばって、ナイトショーの1200円が限界。

あと何年かしたら平日でも「年寄り」割引きで1000円。さあ、うれしいのか、うれしくないのか、よくわからん。

  1. 2013/09/18(水) 19:06:45|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

5460円が7700円に

とある医療器関係の物品を注文した。あまり汎用品ではなく、特殊なもの。一度買えば10年以上持つだろう。(直接患者さんに使うものでもない。ストック関係。)
7700円の納品書が付いてきていた。まあ、そんなもんかなあ。
物品の梱包を解くと別の納品書が付いてきていた。5460円だって。

メーカーが某社に5460円で卸し、某社がさらに私の取引先に販売し、最終的に私が7700円で買うことになっているらしい。直接取引すりゃ、いくらかでも安くなったんじゃないか。次回からは気を付けるべ。それにしても、途中の納品書の回収を忘れる、って、抜けた話。

ちなみに、仕入れから3割くらいマージンを取っている計算。まあ、そんなもんでしょうか。


あ、患者さんが消臭スプレーを取り扱っているというので何度か買った。
何度も頼むのは手間がかかるかと思って、試しに楽天で買おうかと思った。半額くらいだった。
まあ、だからどうというものでもないんだけど、まあ、これもそんなもんでしょうか。


ついでに思い出した。
犬の帝王切開の値段を聞かれた。まあ、うちじゃ最大数万円くらいか。
事情を聴くと、現在通院している病院での手術料がむちゃくちゃ高いので他を探しているという事。いくらくらいかかるのかは聞きそびれた。さあ、10万とか、20万とかかかるのかなあ。
でも、そんなん言われてもなあ。
  1. 2013/09/17(火) 20:05:12|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

解除、って言われても避難もしとらん

ピロピロピロ、って、例の聞きなれぬ音を携帯が発する。
見ると、避難勧告解除、だって。そんなん急に言われても、避難勧告のメールが来てないのに。なんか、解除だけ知らされても意味ない。
テレビ見てても最近は自分の身は自分で守れ、てな論調だし、何とか市全域で避難勧告と言われてもすべてが河川より低地なわけもないだろうし、勧告何万人、って意味ある数字なんかなあ。

とかなんとかいいつつ、嵐山の画像は確かに衝撃的。「秋の行楽地」で稼ぎ時なんじゃないかなあ。
コウモリ調査で年に1,2回嵐山を歩いている。ミーハーの姉ちゃんの間をきちゃないカッコしてザックを担いで。リヤカー、じゃなかった、人力車の兄ちゃんも声をかけてくれない恰好。
嵐山が調査地なんじゃなくて、阪急からJRに乗り換えているだけだけど、知っているところがあんなふうになるとはねえ。

大和川も大変なことになっていたらしい。朝、仕事で病院まで来ていた時に野次馬しに行けばよかった、かな、って、ちょっと不謹慎か。
あの水位じゃ、橋の下のおっちゃん、どうしたんだろう?最近は大和川にはおられなかったっけ。
  1. 2013/09/16(月) 14:53:25|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

むなしい片づけ

ひどい風雨だった。ふだん雨がかからぬウラの物置もびしょびしょ。まあ、こういうところは滅多に片づけないのでこれを機にモノを整理する。といっても、基本はほかすだけだけど。
濡れて困るモノもいろいろ積んでいた。で、濡れて困った。

室内のどっかに置き直そうと納戸を見渡す。すでにいっぱい。基本的にここは「治外法権」で中途半端に触ると怒られるところ。といっても、どうしてもここに納めなくては他に行くところがない。
こっちもいらんもの(と私は思うのだが)ばかりなんだけど、小指の先のモノでも移動や処分すると、そう言うモノに限って必要なモノらしい。でもって、積み方を変えたり同じモノを寄せたりして何とか隙間を作り、ウラにあふれていたモノ、部屋にあふれていたモノを押し込んだ。

一瞬は片づいたように感じるのだが、次に積むスペースが出来ただけ、というのは「歴史」が証明している。
まあ、がんばっても、今の空間は数日だろうなあ。



一番驚いた「荷物」は、お菓子の空き袋。スーパーの袋2つ分。
なんでも、時々、マークを切り取って応募すると何かが当たるという懸賞をやっているんだって。といっても、ここ数年、応募しているのも見たこともない。
さすがにこれは許しを得てから処分した。

まだまだいらなさそうなモノはあるんだけど、一言聞くと十言返ってくるので怖くて聞けない。それに、そのスペースが空いてもすぐに別のモノが占領するので、片づけても意味がないだろうな。
  1. 2013/09/16(月) 13:58:22|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

許されざる者

中だるみがあったけど、まあ、ぼちぼち。
途中からは、入り込めます。
渡辺謙、柄本明、佐藤浩市、みんないい味ですね。

80点。

心なしか、年配層が多かった印象。


  1. 2013/09/15(日) 20:39:30|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

今回は紙パック

土曜日。午後から講演会。
大阪駅近くだけどちょっと外れるので置けるかなあと思いつつ、モンキーで出かけた。やっぱり、置くところがない。近くを20分ほどうろうろする。雑居ビルの公開空地にバイクが2台止まっているのを見つけ、その横にこそっと置いてみる。
最近の講演会の楽しみ(というほどじゃないんだが)は飲み物だったりする。たいていは入り口でペットボトルを配っている。会場で飲むほどじゃないんでそのまま持って帰ってテーブルに貯めている。コウモリ調査なんかで重宝している。

今日は受け付けでの配布はなく、休憩時間に紙パックのちっちゃいのが室外に置かれていただけ。わざわざもらいに行く。帰りにも残っていたので都合、3つもらって帰った。

帰って「戦利品」を並べてみる、たいていは「有名メーカー」の見慣れたペットボトルなんかだけど、某講演会では聞いたこともないメーカー。そういえば、新今宮じゃ、ペットボトルも自動販売機で50円で売られていたりする。それと同じような気がする。


私が開業したころなんて、企業の新製品発表会や講演会はたいてい大きなホテル。立食パーティー付きだったり、コンパニオンのお姉ちゃん付きだったりしていたけどなあ。あんなん、もう10年以上、お目にかかったことがないなあ。あ、当時はお土産も豪華だった。ジバンシーの折り畳み傘、なんとかというブランドのボールペン。
そういえば、昨日はボールペンもなかったぞ。

そうそう、昨日の研究会の目玉はアイパッドだか、ポットだか、そんなの。5会場合計で5台とか。たぶん、競争率100倍か150倍。当たるとも思えんが、当たらんとも断言できん。「発表は当選者に送付で」なんで、本当に配っているのかどうかはよくわかりません。
  1. 2013/09/15(日) 13:01:55|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

内緒

内緒の話というのは人に教えないと爆発するのか、かならず、誰かに言いたくなるものらしい。でもって人に教えてガス抜きした本人はええかもしれんが、受け取った方はどうすりゃいいのか。

そもそも、その手の話は内緒と言えば言うほどすでに広まっている気もする。こっちはなんとかこらえているのに、全く別方面から同じ話が流れてくる。こんなん、内緒でもなんでもないやんか。
内緒の話と言われた時点でどんどん話を広げて、っていうのが本当のところなんだろうなあ。
  1. 2013/09/14(土) 19:43:53|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

テレビ

大昔は朝一番にテレビ欄を見て「Gコード」をビデオレコーダーに打ち込み、番組が重なると悩んでどちらかを選択するか、一方は録画しないで見られるように早く帰ったりしていたんだけど、いつからだろうか、テレビはほとんど見なくなった。まあ、子供の成長に伴いチャンネル権が無くなったためかもしれない。ここ何年かは子供もいなくなったけど、そのかわり妻がずっとテレビの前に陣取って、録画した番組を見たりリアルタイムで見たりしていて、こっちが番組を選ぶことは皆無になっている。
かろうじて、9時に妻が寝室に行ったらそれから1時間だけテレビを見るのが日課になりつつある。といっても普通の民放は見ることはなく、ディスカバリーチャンネルばっかり見ている。

昔は映画とかボクシングなんか、楽しみで楽しみで仕方なかったんだけどなあ。たぶん、見る根気が無くなっているんだと思う。同じ姿勢で同じ番組を10分以上見るのが苦痛になっている。途中で、見ること自体がめんどくさくなっている。もう、どうでもええやんか、てな感じ。

同じように、本を読む根気もなくなってきていて、蔵書の整理のつもりで昔の本を引っ張り出してきて置いておくかバザーに出すか検討しようといるんだけど、数ページで飽きてあちこちに積んでいるだけ。整理するどころか、よけいにわからんようになってきてる。
  1. 2013/09/13(金) 23:43:09|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

空回り

今日は一日休み。
せっかくの休みなんで出かけるべ。前から行きたかったところ。
「植村直己冒険館」

車だとかなり遠そう。18切符で行こうかとも思っていたんだが、まあ、せっかくだからおまけに何カ所かついでに回ろうか。
行きは高速を思いっきり使う。なんだか、豪遊している感じ。


冒険館
・・・・・・・・
微妙、というより、期待しすぎていたのか、なんか、がっかり。
展示面積が狭いからか、展示が悪いのか、説明が悪いのか。
彼の本はだいたい、全部読んでいると思う。本に書かれていることの復習をしているだけ。まあ、実物がいっぱい並んでいるんだけど、ああいうのは使ってなんぼのもの。きれいに飾るもんでも無いように思う。といっても、まあ、展示というものはそう言うものかもしれないけど。

何とか隧道
JRの廃トンネル。ブッシュがひどい。かなり長い距離、藪こぎが必要。クモの巣にイバラ。
やっとたどり着いたトンネル。非常に長い。コウモリは飛ばれて、カウントできず。あーあ、飽きた。

次のトンネル
最初のトンネルよりもっともっとひどいブッシュ(のはず)で、パス。

福知山動物園
いつか、サルがイノシシに乗っかるので有名になった所です。
こっちも微妙、というより、気が重くなる動物園でした。

さらにトンネル
どうも記憶と違う。車が置けない。パス。

防空壕
こっちも、さっぱり思い出せない。同じ所を何度も回る。


なんだか、一日空回りばっかり。
帰りは一般道で、結局、トータルで往復、8時間車の中。走行300km。

疲れました。
  1. 2013/09/12(木) 21:48:08|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

大ゴミ

息子が、中古住宅を買ってリフォームするという。畳の入れ替えと別の部屋の和室を洋室化するという。
リフォーム業者の見積もりを取ると当然、畳の処理費用が入っている。これって、業者に頼むよりこちらで処分した方が安いんだろうか。
畳を入れ替えるんだから畳屋に処分を頼めば?、って思ったんだが、調べるとやっぱり、それなりの費用がかかるみたい。いくら新しい畳を買うといっても、タダじゃ処分できない、って。2、3調べたところでは1500円だったり、1600円だったり。
堺市の大ゴミを調べてみた。1200円、だって。
ついでに、大阪市。こっちは700円。500円も安い。全部で10数枚あるから、合計するとけっこうな差が出るぞ。某市。大ゴミ無料。
さあ、ごみは天下の回りもの。とはいえ、市外のゴミを持ち込むのは気が引けるし。

別のHPを見てると、ばらして普通ゴミ、という人もあった。


もう、何十年も前の話。自宅を建て替える時、納屋の解体処理費用が数万円になっていた。この納屋、木造。自分で解体処理します、って、毎日、庭で木を燃やしていたのが懐かしい。


そうそう、リフォームの見積もりを見ていると、解体処理費用があちこちに出てくる。壊すだけならこれらも自分でやるべか。
  1. 2013/09/12(木) 19:55:56|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

気分も悪けりゃ、後味も悪い

仕事がらみの話はこっちに書かないようにしているんだけど。

電話がかかってくるとまず発信番号をチェックする。市内通話ならデータベースから患者さんにたどり着く。最近は携帯も多いのでわからない時も多いが。市外通話ならたいてい、物売り。
電話が鳴ったのでチェックすると非通知。非通知は要注意。

たまたま私が受けると、聞き覚えのある声。
「猫が調子悪いので診て欲しいんですけど、お金がないんです。それに、先生の所に借金を残しているのも承知しているんですけど、先生しか頼るところがないんです。」

調べるともう、数年前の話らしい。
最初の一度だけ診療費を払い、それ以降は何度か未払い。この手のケースはみんな同じで、何日に給料が入るとか、手当が出るとか。その日が過ぎるとまた別の理由をぐだぐだ並べて支払い延期。
猫の避妊手術に犬のワクチン、フィラリア予防。そんなん、借金が終わってから考えろ、って言うが押し切られて1000円だか2000円の「前金」で受けた。ご想像の通り、支払いなし。

何度もハガキを送り、手紙を送り、内容証明郵便まで送る。もちろん、反応なし。
まあ、こうなってくると借金を残したまま縁を切る方が得策。せっかく、忘れかけてたのに気分の悪い声をまた聞く羽目に。

獣医師の倫理規定には、借金を理由にした診療拒否はなかったようにも思う。いきなり病院に来られりゃ診療せざるを得なかったかもしれんが、電話が先だったんで先に借金の支払いを強く求めると電話が切られた。


この数年間、給料の支払いがなかったの?
お腹がすいてるんですけどお金がないんです、ってレストランに行く?


あー、気分悪い。
  1. 2013/09/11(水) 21:43:43|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

狂犬病

台湾で狂犬病の発症が続いているらしい。幸か不幸か(幸なはずはないか)飼育犬での発生ではなく、野生動物。
「イタチアナグマ」だって。(ジャコウネズミも一頭見つかっている。)
いろいろ資料を読んでいると、どうも外国から入ってきたんじゃなく潜伏していたんじゃないか、と考えられているみたい。さあ、「イタチアナグマ」の中で、累々とウイルスが受け継がれていたのかなあ。

論文をを読んで真っ先に考えたこと。そんな動物、聞いたこともない。隣の国の哺乳類、いわば、戦前なら日本だった(?)のに。哺乳類の名前を全部知っているわけじゃないけど、まだまだ勉強不足。

そういえば、津山自然不思議館だったか、「ヤマビーバー」の看板を見た時も衝撃だった。ヤマにビーバー?あまりにも不思議で、すぐに同行者に本当にいる動物なのかどうか、携帯で調べてもらったっけ。


  1. 2013/09/10(火) 21:49:43|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

目撃者、になり損ね

お巡りさんが何人か、病院の前(反対車線)をうろうろしている。なんか取り締まり?事件?かと思っていると一人が病院に入ってこられた。
なんでも、車の乗り逃げ、だそうな。
で、「犯行」を目撃していないかどうか、聞かれた。

時間は10時前後で、ちょうどこの時間、駐車違反の取り締まりがよく来るので、道路に患者さんが車を止めないように注意している時間なんだけど、たまたまこの時は診療していて気が付かなかった。一人のスタッフは車が走っていくのは見ていたらしい。そんな、高そうな車でもなかった、と言うことだったが。

私も時々、エンジンをかけっぱなしで道に車をほったらかしにしている時がある。気をつけんとあきまへんなあ。

ちなみに、乗り逃げされたのは、普通のおっちゃん。現場検証とでも言うのか、歩道から、車が置いてあったところを指さしているのを警察官が写真撮影していた。



午後1時頃。またパトカーが来た。今度は若いお兄ちゃん連れ。どうも、「犯人」らしい。普通の兄ちゃんだった。「手錠」をしているのかどうかは気が付かなかったけど、「腰にロープ」は無かったような気がする。

そんなに簡単に捕まるくらいなら最初からしなけりゃいいのにねえ。
  1. 2013/09/09(月) 20:16:32|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

省エネしているのに

難波方面で研究会。
環境のため公共交通機関を使いましょう、というのもわかるんだけど、車よりは環境負荷がいいであろう原付を使って出かけた。が、こういう都会へ原付で行くと、止めるところがほとんど無いんですなあ。

都会で歩道へバイクを止めると駐車違反のおっさんが喜ぶだけ。大きなホテルとかホールなんかだったら自転車置き場とか公開の空き地があるんで何とかなるんだけど、難波のごちゃごちゃした、雑居ビルに毛が生えたような会場だと、そう言うのもない。

着いた頃に雨が降り出し、雨の中をモンキーを押してしばらくさまよった。なんとか日曜日が休みの雑居ビルの壁際にくっつけて(敷地は歩道じゃなく、かろうじてビルの敷地内)研究会に間に合った。

コインパーキングの隅っこに置いてもええんとちゃうかなあ、と思いつつも、気が小さいのでなかなか思い切れず。パチンコ屋の自転車置き場も見つけたけど、バイクは一台もなかった。みんな、どこに置いてるんだろう?
  1. 2013/09/08(日) 20:38:17|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

オリンピック

東京でオリンピック、って、そんなにめでたいのかなあ。名古屋とか大阪に持ってこようとして騒いでいたのは、いつだっけ。東北の復興もさっぱり進んでいないのに、なんで東京?そもそも、東京の電力を作るために福島に原発を作った事が今回の災害を大きくしているのに。片一方で自宅に戻れる目途も全く立たぬ人が何十万人もいるのに、片一方でオリンピックの施設を新設、改築して大騒ぎって、どう考えてもすっきりしない。東北で分散してオリンピックをするのならまだ少しは納得もしたんだけど。

今回は「4回目のオリンピック」で、一回目は戦後復興云々と言われている。その4回共知っている、って、単純に考えると日本人の半数以下か。私もええ加減、年なんかなあ。
何度も書いているが、東京オリンピックの時は小学校に入ったくらいだった。聖火ランナーが走るとかで、13号線(これも古い呼び方らしい。わかる人、減っているんだろうな。)に日の丸の旗を振りに行った。学校から生徒全員でとことこ歩いて行き、けっこう長い時間、歩道で待たされた記憶がある。


仕事を始めてしばらくして雇った子が、東京オリンピックの年に生まれた子だった。ついで、万博生まれ頃の子になり、今じゃ平成生まれ。



私が生まれた頃はまだ戦後復興の頃、といわれてもピンとこないが、まあ、確かに親父は戦争に行った世代。
で、これも何度もブログに使っているが、小学校では脱脂粉乳をアルマイトの食器で飲む給食があった。ユニセフが敗戦国である日本の子供の栄養を考えて寄付したと思っていたし、そう書いてる所も時々あるんだけど、アメリカが国内で余っていた「豚のえさ」を日本に押し付けた、と書かれているところもあちこちにある。さあ、真実はどっちなんでしょう?
ちなみに、どこを見てもあんなの、飲めたもんじゃないと書かれているが、味に関しての記憶は、私自身はさっぱりない。私の味音痴はその時代からあったんだろうか。
  1. 2013/09/08(日) 19:34:58|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ほとんど詐欺?

楽天カードから3900円の利用案内(速報)が来た。え、覚えがないぞ。
楽天カードを使って買い物をするとすれば、楽天市場かアマゾン、映画館くらい。購入履歴を見てもその日付では買い物をしていない。まれに、個人輸入の請求が後で来ることもあるけど最近は買ってないし。なんかに使って忘れているんだろうか。いよいよボケてきたかなあ。
速報の案内では、どこで何に使ったまでは記載されていない。まとめの請求までわからぬままか。なんか、もやもやが残ったまま。

しばらくして、またメールが来た。今度は明細が載っていた。
「アマゾンプライム」
だって。

なんだ、そりゃ。調べるが、よくわからん。なんでも、その会員になれば有料の「翌日配達」が無料になる、てな事を書いてある。会員になった記憶なんてさっぱりない。いつ会員になったとかの記録も出てこない。
「会員をやめる」欄はあるけど、今からやめてお金は戻ってくるのか。

問い合わせ先もなかなか見つからなかったが、やっと見つけて「電話してください」をクリックした。5秒後に電話がかかってきた。す、す、すばやいなあ。

淡々とした説明を聞いていると、どうも前回の買い物で、「無料の翌日配達」を選択したらしい。でもって、それを選択すると一定期間後に自動的に会員になって会費が引き落とされるんだって。イヤだったら、とあるところのクリックを外す必要があったらしい。そんなん、さっぱり気が付かなかった。気がつかぬまま次の買い物をしたり、翌日配達を選んだりしていたらお金を返してくれなかった可能性もあったらしい。
こんなん、ワンクリック詐欺じゃないのかなあ。

アマゾン、って、本社が外国だから?、日本で商売しているのに日本に税金を払っていないって聞いたことがある。ここで買い物をするのは非国民かなあと思いつつも、モノによったらずいぶん安いのでついつい買ってしまう。
いかんなあ。


そういえば、欠航になったジェットスターの運賃が返金されていないのを、ずいぶん後になってから気が付いたことがある。
やっぱり、カードは性に合わない。


  1. 2013/09/07(土) 12:22:40|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

足を合わす

こないだ、モニターで長靴を(買って)もらった話を書いた。いくらかお金を足せばもっと高級品も買えたんだけど、どれもこれもあんまり気に入らなかったんで(それに、急に高くなっていたので)追加料金のいらないものを選んだ。
在庫がほとんどなくって、24.5cmのしかなかった。

私、自分の足のサイズがよくわかっていない。メーカーによっても微妙に違うのか、24.5だったり、25.0だったり、25.5だったりするのを、その時の気分で買っている。ものすごくフィットする時もあったり、いつまでたってもなじまない時もあったり。

先日、初めてこの長靴を履いて調査に行った。
左足はそこそこフィットしているのに、右足が足の甲からつま先まで、ちょっと窮屈で苦しい。ゴム靴なんだからちょっと歩いたら伸びてくれないかなあ、と思いつつも、いつまでたっても右足だけ違和感がある。
さあ、靴が左右で違うのか、私の足が左右違うのか、どちらかというと後者なんだろうか。
もう少し頑張って長靴を伸ばしてみよう。それでダメなら足を合わすしかないか。


そういえば、ふだん履いている靴も限界を超えている。つるつる滑るし、雨がすぐにしみ込む。
靴屋へ行ってみるが、ええもんは高いし、安もんは見るからに安っぽい。中くらいのを探してみると今のと同じメーカーの、ほとんど同じような靴にたどり着く。別に今のと同じでもええんやけど、何となく次は違う靴を履いてみたい気もする。かくして、靴屋通いを繰り返すが、やっぱり優柔不断で買いそびれている。
  1. 2013/09/06(金) 19:42:21|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
次のページ
【楽天市場】本・雑誌・コミック