FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

年齢制限

「携帯電話に関する座談会」参加者募集と言うからアクセスして、「55才以上」をクリックしたら、「ありがとうございました」で終わってしまった。おっさんの話は聞いても参考にならん、と言うことなんだろうか。
なんだか、腹が立つ。
ちなみに、人に年を聞かれたら、50才くらい、って答えている。ここ何年か、いつも同じ答え。
  1. 2013/08/07(水) 20:57:44|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

路頭に迷う老教授?

ちょっと前だけど、どこだかの大学の「期限付き講師」だったかが、正規職員への転換を求めて提訴した、てな感じの記事が載っていた。大学側が更新を拒否して、首になりかけているらしい。でもって、新聞社側も優秀な人材なら雇うべき、てな論調だった。

通常の雇用になるとなかなかやめさせられないので、雇用者側は、有期の採用で様子見と給与の抑制を計っている訳で、臨時雇用でも5年を超えると正規採用に切り替えろ、なんて言われりゃ、ほんなら条件通り、期間満了で首、となるのは目に見えているというか、今の状況ならしゃあないんとちゃうかなあ。

優秀だからって、若手をみんな残していけば、大学なんて経営できなくなるんじゃないの?そもそも、いったん採用してしまえば首に出来ないから、何の役にも立たない教授さんなんかが貯まってきている、それらの人を合法的に「処分」できりゃ、給料も安い、頭脳も優秀な若手を大学が手放すはずもないと思うんだけど。


うちの息子も、何年か、高校の講師をやっていた。3月30日に退職して(退職金も出ていたのかなあ?)4月1日に採用、の繰り返し。4月に入ってしばらくすると、「国民年金加入」用紙と、振り込み用紙が送られてきていた。毎年、一日だけ無職になってその分、(日割り計算じゃなく、一ヶ月、らしい)一ヶ月分の国民年金支払いが必要なんだそうな。
まあ、これにしても、5年間講師を続けりゃ自動的に教員に採用、と言うのもおかしいだろうし、かといって、正規の教員の数を抑制したけりゃ、そんな感じで、ショックアブソーバーとしての臨時教員的な講師で一時しのぎするしか無いんだろう。
  1. 2013/08/07(水) 20:25:03|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック