FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

かわいい

ここは、天井が低い導水路で、目の前にコロニーが見えます。
先週の調査地より、印象的に一週間くらい遅いのでしょうか。
とはいえ、かわいい。


  1. 2013/07/06(土) 23:15:50|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

生めよ増やせよ

クジャクバトが、また卵を産んだ。今年、3回目。
2月、5月に産卵して孵化している。2月の時は二人とも育ち、5月の時は一人のみ孵化。
2月の子はすぐにもらわれたのに、5月の子はまだ残っている。さあ、困った。今回、このまま抱かせるかどうか。ヒナはかわいいんだけど、さすがに、これ以上増えても困るもんなあ。

ちなみに、ハト類はいつも2卵、産むんだそうです。で、常にそれらはオスメス、というのはウソなんだそうです。
  1. 2013/07/06(土) 01:57:41|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

30円が、1/6に

楽天ツールバーというのがあり、一回検索すると1口になる、と書いてある。で、MAXは30口、だって。
30口を、30円と勘違いしていた。
毎日、一生懸命いろんな言葉を入れて、アドレスは二つ登録しているので60回、検索をかけていた計算になる。60円と信じてやってたけど、なんかおかしいなあと思ってきっちり読むと、MAX5円、二つで10円。
50円損した気分。

それでもまあ、何もないのにだれかが10円くれるはずもない。せっせと、自分の努力で稼ぎましょう。

と思っていたら、楽天からメールが来た。「ポイントが失効します」との事。
調べると、1クリック1円のページの分かなあ、2円分が消失します、だって。

いつかも書いたけど、2円がもったいなくって高い買い物をするのもあほらしい。こういう時に限って、買いたいものが見つからない。
  1. 2013/07/05(金) 23:32:49|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

再び、開口

本日、午前中、お休み
天気が悪いと鳥の調査はしないという指導があるが、そこそこ、晴れている。一か所だけ残っていた調査地へ。
すごく小さな公園で、真ん中はグラウンドだけなので、あっという間に調査は終わる。さあ、都合、何か所調査したんだろうか。しんどかった。けど、まあ、難しい鳥が出る場所ではなかったので、ちょっと気楽。

帰って、自宅の改造に着手。
自宅の2階は、子供部屋3室に、夫婦の寝室一つがある。うち、子供部屋2室は、壁一枚のみで仕切られている。この2室、自宅を作った当初は2室分を区切らずに、「広間」で使っていた。さあ、いつ頃だったかなあ、子供が大きくなってから、「個室」2つに分割した。(当初からそのつもりで、大きな部屋だった時も、ドアは二つ作っていた。)
長男、次男は結婚して帰ってくることもないだろうし、娘用に、区切りを取り払って一室にしようと思った。あとで作ったものだから、大工に頼まなくっても何とかなるだろう。

石膏ボードをバリバリ破り、壁になっていた木枠なんかも取り除く。

家を作った当初にもどった。

昔は、ここで子供3人、いつも遊んでいたなあ。
懐かしい。

時代と記憶が遡る。

  1. 2013/07/04(木) 19:39:57|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

選挙

北海道で、共済組合の獣医師をしていた。酪農家を回って、仕事をしていた。ものすごく、懐かしい。年を取ると、昔のことばかり思い出すものらしい。

東京出身の先輩がおられた。年齢も近く、ずいぶん世話になった。
出身も大学も東京で、単身北海道に来られ、地元のお嫁さんをもらって、仕事でもすごく優秀な方だった。共済には友達が残っており、年に何度か、近況を聞いていた。と、その先輩、獣医師をやめて村会議員になられた、と聞いた。しかも、共産党員。(共産党員が驚いた、と言うのではなく、よくわからないが、こういう地方議員に、無所属じゃなく、党員籍のまま立候補するのが珍しいのかなあ、とも思った。)

まあ、当時から30年近く経っていて、先輩に何があったのかはよくわからないけど、人生、いろいろだなあ、てな事を思っていた。

7月に選挙があるというので、その事をネットで眺めていると、こんなのを見つけた。

すべてとは言わないが、概して小さな市町村では投票率が70とか、80とか、高いと90%ある。ここまで高けりゃ、「民意」云々、てな事になるんだろうか。あるいは、逆に、しがらみ選挙みたいになるんだろうか。
でも、170票で当選、って、投票した人みんなに会うことも可能な数字。
こんなのと比べたら怒られると思いつつも、高校の生徒会長の選挙とあんまりかわらん数字かなあ。



  1. 2013/07/03(水) 19:58:56|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

バレエはいかが?

封書が宅急便で届いた。アンケートの謝礼かと思って送り主を見ると、某電鉄会社。そういえば、時々メールが来て、プレゼントに応募している。
開けてみると、チケットが2枚入っている。バレエの公演。こんなん、応募したっけ?(って、応募しないのに届くはずはないだろうな。)

いつだったか、バイオリンだか、ピアノだったかのコンサートのチケットが届いたことがある。別に興味はなかったんだけど、時間つぶしと、たまには「教養文化」に触れてみようかと、出かけたことがある。
途中で居眠りしながらなんとか最後まで耐えたが、あんまり、何とも思わんかった、というより、なんだか疲れた。夫婦二人の交通費と時間を考えりゃ、行くこともなかったか、と思いつつ、いくら抽選とはいえ全く行く気のないものに応募するのはやめるべさ、と思ったはずだった。
で、なんで今回、それに懲りずに応募したのか、さっぱり記憶にない。

せっかくもらったんだし、もったいない。
どなたか、行かれますか?チケットには、なんと3500円という数字が入っているんですけど。
さあ、その道では有名な人なんでしょうかねえ。
  1. 2013/07/03(水) 15:12:37|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1

さあ、いつまで生きるのか

子供の頃、いつか大人になるなんて、あんまり考えなかった。
両親がいて、祖父祖母がいて、兄弟みんながそろって生活するのが当たり前だった。

中学校の時、弟が白血病でなくなった。
高校になると、兄が大学で下宿するので家を出て行った。
私自身も、大学は北海道で家を出て、卒業しても一人住まい、大阪に帰ってきた頃には結婚して親と住むこともなくなっていた。
子供の頃考えもしなかった、「結婚して子供がいる」、すなわち、そのころの親と子供の立場が逆転した感じだった。自分が、当時の親の立場になっていた。
ついで、子供らも結婚して新しい世帯を持ち、家族みんなそろう事も少なくなってきた。


この年になってくると、なんだか、先が見えてきたような気がする。何か、未来の話が出るたびに、生きているのかどうか、考えるようになっている。
リニアモーターカー。名古屋~東京は、生きているか。大阪~東京は無理かなあ。
次の日食は?
平成の次は何だろう?次の元号までは生きているだろう。その次はたぶん無理。さあ、天皇制はどうなるんでしょうね。


あ、その前に、いつまで仕事するのか、仕事無くなったら、どうやって生きていくのか、だれかの世話になるのか、てな現実が目の前に迫っている。


  1. 2013/07/02(火) 21:34:16|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

半分経過

カレンダーの、半分が終わった計算。来年用のカレンダーの発注も終わっている。早いもんですなあ。
もっとも、1月2日に、「今年もあと残すところ、364日となり」というのは、漫才の常套手段。まあ、生きてりゃ、いやでも一日ずつ減って、いつかは7月になり、8月になる。
年を取るとその経過がどんどん早くなる、というのは以前にも書いた通り。
こういうのは、死に急いでいるというのか、生き急いでいるというのか。


長い人生にとっての一日なんてちっぽけなものなんだけど、うちのインコとクジャクバト。
一日一日、すごいスピードで大きくなっている。ありゃ、困った。
こんなん、すぐにもわれると思ったんだけどなあ。
もっと、「広告」をあちこちに出すべかなあ。
  1. 2013/07/01(月) 20:23:36|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
前のページ
【楽天市場】本・雑誌・コミック