FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

どうやって処分?

テレビが壊れた。といっても、かなり古いアナログテレビ(当然、ブラウン管)。息子が大学時代に下宿で使っていたもので、10年以上前のものらしい。さあ、これって、どこで、どう処分するの?
軽トラで回ってる業者に出そうと思っていたが、最近、あまり見かけない。こちらが家にいないから、だけかもしれないが。

市のHPなんかでは、その手の業者には出すな、とも書かれている。たぶん、リサイクル法のからみだとは思うんだけど、ほんならどうすりゃいいのか、わかるような、わからんような。
ネットで検索したら回収業者がいっぱい出てくるんだけど、リサイクル法に準じて処分してくれるのかどうか、たぶん、そんな面倒なことはしないんだろうか、とも思う。それこそ、回収だけして山ん中に置いてくる、てな事も考えられなくはないのかもしれぬが、そこまで悪意に考えるのも考え過ぎかもしれない。程度の良いものはそのまま外国へ持って行く、とは聞いたことがあるが、今回のは完全にゴミに近いもの。それでも、細かなパーツを回収してリサイクルするんだろうか。完全に使い物にならないものなら、引き取ったりしないように思うんだけど。
あるいは、基盤なんかだけ抜き取ってリサイクルに回して、残りを産業廃棄物にしてしまうから問題なのか。ねじ一本までリサイクルしようとするから経費がかかって、その経費分がリサイクル料金に跳ね返ってきてるのか。

リサイクル法では、「リサイクル券」云々とあちこちに書かれていて、その購入方法も書かれてはいるが、それを買ったところで、どこが引き取ってくれるのか、結局はよくわからない。券を貼り付けりゃ、どこの電気店でも引き取る、というのじゃないんですな。

さらに調べると、どうも、「大阪方式」というものも、あるらしい。これは「リサイクル券」云々は関係ないの?国がやっていることに大阪が反旗を翻している、というのは考え過ぎなんだろうか。

ということで、結局はどうすりゃいいのかよくわからず、堂々巡りで時間ばかり経ってしまう。

DSC03224.jpg








  1. 2013/01/21(月) 21:28:02|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

爆睡

そうそう、昨日映画を見に行った時の話。

いつも「改札」(さあ、本当はなんて呼ぶんだろう?開場?要するに、10分前)直後に入る。上映前の注意があったり、広告があったり。まあ、だいたい同じパターン。映画の予告編はそれなりに期待しているので、そのあたりからしっかり見出す。
昨日は入ってすぐに、また同じパターンの「前座」やろなあ、予告編まで何しようかなあ、って思いながら目を閉じた。

次に気が付いたら、見た事のあるおっさんがスクリーンに出てる。ありゃ?、映画がもう、始まってるやんか。
たぶん、前作の説明というか、導入部分だったので、そんなに時間か経ってる訳じゃない、まあ、あんまり「影響」はなかったが、つまらん映画で途中で寝る事はあっても、始まる前から寝てたのは初めてかなあ。

そういえば、新幹線、って早いなあ、と感じたのも、往復、かなりの部分、寝ていたからかもしれない。
昔は、電車に乗ったら寝るなんて事はなかった。窓から外を見てるか、窓際じゃなかったら本を読んだり、新幹線だったら前の電光掲示板を見たり。「ただいま、何々駅通過です」って出てくるのが楽しみだったけど。

ネットに飽きてテレビを見てても、すぐに寝てる時がある。

親父が仕事を引退した時、この頃、いつもテレビを見ながらウトウトしてる、そんなんしてたらすぐにぼける、って父が母によく怒られていた。

なんか、似てきたなあ。
  1. 2013/01/21(月) 20:07:59|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック