FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

京都を歩く

京都で研究会。
気になる仕事があったので、朝から病院へ。みなさん、同じ事を考えるのかなあ、最近の日曜日はあんまり忙しくないのが常なんだけど、9時前から患者さんが一度に来られ、あたふたする。
一通り落ち着いたら、頼まれていた往診へ。こっちは落ち着いていて、ちょっとほっとする。

11時前に、あとの仕事は勤務医に任せて京都へ。

大阪駅で降りて、阪急に乗ろうと歩道橋を歩いていたらチケット屋の看板を見つける。ヨドバシカメラの近く。ここなら、乗り換え途中と言えなくもない。
例の、割引券のばら売りで、河原町を二枚買う。(ありゃ、いくらだったかなあ。)

河原町で降りて、ぶらぶら南下。
へー、先斗町ってこんな所にあるんだ、って、細い路地をキョロキョロしながら歩いていると、いわゆる風俗店がいくつか並んでいる。京都の古い町並みに、派手な看板と呼び込みの兄ちゃん。その間、近くには、高そうな料亭や、京料理の店。なんだか、不思議な光景。

少しそれて、清水寺へ行ってみる。すごい人波に、細い道に自家用車、バス、タクシーがあふれている。
拝観する気はなかったが、「清水の舞台」くらいは遠くからでも見ておこう、と思ったんだけど、さっぱり見えない。近すぎると、かえって見えないのか。急な坂を、汗をかきかき登ってきたのに。

また市内の路地をあっちいったり、こっちいったりで、JR京都駅へ。
開始時間まで余裕があったので、ちょうど今朝に図書館で借りた本を読む。こないだから興味を持っていた、小野田さんがらみで、小野田さん発見のきっかけになった鈴木さんの本。
小野田さんに件にたどり着くまでに、彼の最初の放浪の話が延々と書かれていて、飽きてくる。小野田さん発見の一件は、小野田さん側からの手記を読んでいたのでそれなりに納得。

研究会は、歯。何回か、シリーズでする予定で、今回は基礎の基礎、みたいなもの。とはいえ、いくつか(いくつも)勉強になる話も聞かれて、まあまあ、満足。

帰りはJR切符を買えばよかったなあ、と思いつつ、まあ、仕方ないので河原町まで逆戻り。休日の運動。

DSC03704.jpg






  1. 2012/10/07(日) 22:50:28|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

手で確かめる

世間で言う、チャンネル権は妻。夕食後、私はパソコンに座り、妻は居間でテレビ。
日にもよるけど、9時過ぎに妻は寝室に行って(たぶん)寝ながらテレビ。私はそのままテレビの音を聞きつつパソコンをつつくか、パソコンに飽きたらテレビの前に座って、ディスカバリーチャンネル。
が、最近、すぐに居眠りをする、らしい。気が付くと、見始めた番組は終わってて、時計の針がかかり進んでいる。
そういえば、父もこたつに入って居眠りをしていて、そんなんだったら寝室に行くように、って、母によく言われていたっけ。
で、居眠りとパソコン、テレビを繰り返しつつ、適当な時間になったら歯を磨きに洗面所へ行く。

歯磨きを手に取ると、濡れている時がマレにある。

ありゃ、そういえば、今日は早くに歯を磨いたんだった。居眠りしているうちに、先に歯磨きした事を忘れている。
最近は、洗面台に行ったら、おそるおそる歯ブラシを触って確かめている。


あ、そういえば、こないだの脳外科の友人との雑談。MRIで脳がスカスカでも、痴呆とか、物忘れとか、全くない人もいるんだそうな。逆に言えば、普通に見えてもぼけるケースもあると言う事なんだろうか。さあ、予防法、っていろいろ言われているけど、どれが本当なんだろう。

父がおかしくなり始めた頃、母は「公文式算数」とか、「漢字ドリル」を買ってきて、父にやらせようとしていたっけ。父はさっぱり、相手にしていなかったけど。
そもそも、このブログも私自身のボケ防止の目的も入っている。これが効果があるのかどうかは、まあ、20年ほど先のここを見ればわかるかも。生きてりゃ、まだ書いていたらの話だけど。
  1. 2012/10/07(日) 19:47:30|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
【楽天市場】本・雑誌・コミック