FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

手で確かめる

世間で言う、チャンネル権は妻。夕食後、私はパソコンに座り、妻は居間でテレビ。
日にもよるけど、9時過ぎに妻は寝室に行って(たぶん)寝ながらテレビ。私はそのままテレビの音を聞きつつパソコンをつつくか、パソコンに飽きたらテレビの前に座って、ディスカバリーチャンネル。
が、最近、すぐに居眠りをする、らしい。気が付くと、見始めた番組は終わってて、時計の針がかかり進んでいる。
そういえば、父もこたつに入って居眠りをしていて、そんなんだったら寝室に行くように、って、母によく言われていたっけ。
で、居眠りとパソコン、テレビを繰り返しつつ、適当な時間になったら歯を磨きに洗面所へ行く。

歯磨きを手に取ると、濡れている時がマレにある。

ありゃ、そういえば、今日は早くに歯を磨いたんだった。居眠りしているうちに、先に歯磨きした事を忘れている。
最近は、洗面台に行ったら、おそるおそる歯ブラシを触って確かめている。


あ、そういえば、こないだの脳外科の友人との雑談。MRIで脳がスカスカでも、痴呆とか、物忘れとか、全くない人もいるんだそうな。逆に言えば、普通に見えてもぼけるケースもあると言う事なんだろうか。さあ、予防法、っていろいろ言われているけど、どれが本当なんだろう。

父がおかしくなり始めた頃、母は「公文式算数」とか、「漢字ドリル」を買ってきて、父にやらせようとしていたっけ。父はさっぱり、相手にしていなかったけど。
そもそも、このブログも私自身のボケ防止の目的も入っている。これが効果があるのかどうかは、まあ、20年ほど先のここを見ればわかるかも。生きてりゃ、まだ書いていたらの話だけど。
  1. 2012/10/07(日) 19:47:30|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

ナイトミュージアム、だったけど

カレンダーを見ると、「ナイトミュージアム」って書いてある。
何年か前、映画があってから始まった行事。さあ、もう、5,6年やっているのかなあ。最初の2,3年は世話人で参加していたが、年々翌日がきつくなって、担当から抜けてしまった。まあ、若い人が(担当で手伝いに)いっぱい来てくれるので、年寄りは引退、ということ。

本来はコウモリの説明なんかも担当だったんだが、コウモリと言っても、ほら、あそこに飛んでいるのがアブラコウモリです、って、何十秒かで説明は終わってしまう。もちろん、バットディテクターも持参していたけど、それもブチブチ鳴っているのを聞くだけで、すぐに飽きられてしまう。最近の主役は、鳴く虫に移っていて、コウモリ屋はお役ご免、らしい。今年、新しいディテクターを仕入れて、試しに行こうと思っていたんだが、仕事も入ってそれもできなかった。

そういえば、今回は特別展のハチ展も、深夜に懐中電灯で回っているんだろうか。うーーーーん、楽しそうだなあ。やっぱり、行けば良かったかなあ。


もう一つの徹夜の行事、ナイトハイクは、今年は雨天中止だった。ほっとした。
こっちこそ、もう卒業したかったが、オオサンショウウオがらみで止めさせてもらえなかった。来年もまたするのだろうか。こっちは、もっとつらいお仕事。

DSC02845.jpg







  1. 2012/10/06(土) 20:15:23|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

そんなに違うんだ

今頃何ゆうてんねん、って言われそうだけど、JR運賃って、関西に住んでいると私鉄に比べて、むちゃくちゃ高いんですねえ。
日曜日、研究会で京都へ行く予定。たしか、安い切符があったはず。たまたま妻が持っていたチケット屋のコピーを見ると、340円、ってなっている。さあ、正規運賃はいくらなんだろう。大阪駅近くのチケット屋と言ってもよく知らないし、まあ、2~30円違いだったらめんどくさいので普通にJRに乗ってもいいか、と思っていたら、なんと540円、だって。往復で400円も変わってくる。
驚いてHPを調べてみると、昼特切符の「正規料金」は306円。つまり、普通料金より234円も安く、チケット屋は一枚につき34円儲ける、らしい。

大昔、家へ帰るときは私鉄や地下鉄を乗り継ぐより、JR一本の方が安いんだろうと思って、京都に出かけたときはどこへ出かけてもJRの京都駅まで歩いていたことがある。あほやったなあ。
そのうち、大阪駅でいったん改札をでることを覚えてそれで満足していたけど、それだけじゃいかんのだなあ。

阪神とか、阪急沿線じゃ、駅前に割引切符の自動販売機がある。大阪駅にはないのかなあ。

何でも、知ってる人は得をして、知らぬ人は損するようにできてる世界。


そういえば、大昔、阪神高速の入り口には高速券を売ってるおばはんがいた。信号で止まったりしたら、何人も寄ってきてたっけ。割引券のばら売りで、買う方は定価ではあったけど、入り口をスムースに通過できるのでよく利用していた。あんな風景、知ってる人の方が少なくなっているだろうなあ。


ということで、日曜日は阪急で行こうかと思ったが、話はそんなに単純でもないらしい。今度は、阪急に乗るなら乗るで、「休日回数券」というのを使うと、正規が390円のところ、279円だって。チケット屋はいくらで売っているんだろう?


いつかも書いたけど、月に何回も乗らない電車代で、100円、200円節約しても、コーヒー缶ひとつで飛んでいってしまう金額ですが。
  1. 2012/10/05(金) 20:00:15|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ヨーロッパの味

単2電池。
パナソニックで、オークションで検索するが、みんな高い。
なんか、非常に安いのを発見した。

ベルギー産のパナソニック、だって。
24本で800円。(送料740円、だったかなあ。)

この電池、体重計に使う予定。ハードな仕事じゃなく、そんなにしょっちゅう交換するものでもなく、けっこう長く使えるはずで、逆に言うと、いつ交換したのか、いつも忘れてしまっている。
こんどこそ、きっちり使用期間を記録しようか。

「国産」のパナソニックは一本150円くらいだったか。となると、1/3の寿命でも同じ価値という計算になるか。

DSC02850.jpg







  1. 2012/10/05(金) 19:37:50|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

持つべきものは、友達

とりあえず、映画へ。

「あなたへ」

平日の午前中でしたが、何組かの観客。みごとに、おっさん、おばはんばっかり。
高倉健。ずいぶん、年とったなあ。嘱託とはいえ、あんな年令でも雇ってくれるのか、というのは、つまらん突っ込み。

いい映画でした。ああいう映画を見ると、SFとかスパイものはしょせん作り物で、どこか、本気になれない冷めた目をしてしまいます。
最後の数分の盛り上がり。あ、最後はそっちへも行きますか、という感じ。

90点。


で、午後から、脳外科を開業している友人の所へ行きました。主目的は、診断書をもらいに。といっても、見合いとか転職ではなく、とある申請で役所に、「こいつは麻薬中毒とか、禁治産者とかではありません」と証明してもらうもの。こんなん、形式的だとは思うんだけど、無いと申請出来ません。
さあ、一般の病院でこんなのをもらうと、いくらくらいかかるんだろう?一通2000円としても、3通で6000円?枚数は関係なく、一件2000円?、てな事もないでしょう。あるいは、もっと高いとか?

今日は妻も付いてきて、どたまの血管(および、脳みそ)の記念撮影をしてもらいました。血管系はどこも異常なし、脳みそも、じぇんじゃん痛んでない、との診断を頂きました。私の方が萎縮していた感がありました。(あ、私は昨年に撮影済み。)

ということで、無料でハンコを押してもらい、雑談して帰ってきました。

いやー、持つべきものは友だち。
  1. 2012/10/04(木) 19:38:46|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

毎日、楽しいんだろうなあ

通勤というのは、毎日だいたい同じ時間になるものである。同じおっさんの顔を見て、同じ車と出くわすことも多い。
とある場所。おっさんが水を撒いている。同じ時間といっても、途中で寄り道したり、道を変えたりすることもあり、そこを通る時間は20分程度、前後している。それでもいつもおっさんの水撒きと出くわすと言うことは、30分以上水撒きしているんじゃないだろうか。
道路から歩道から、隣の駐車場まで、アスファルトは水浸し。小さなゴミがあればそれを隅っこに流すのが楽しい感じ。人や車が通るたびにコースを変える。
こんなん、雨水を貯めて節水している「環境保護家」に見せたら、けんかになりそう。


いつもの風景というと、某駅の近く。娘と、若いお父さんらしき組み合わせ。娘は手ぶら。お父さんの手に、学生鞄とサブバック。こんなん、やさしさというもんじゃないと思うなあ。

手ぶらの高校生が駅を目指して走っている。これが、毎日。あと5分早く家を出れば、走る必要は無かろうに。少しすると、鞄を積んだ、母親らしき自転車が走っていく。

というのを、いつの間にか見なくなった。たぶん、二人とも、高校を卒業したんだろうなあ。

家の前を同じ時間に通り過ぎるおっさん。これは定年まで続きそう。

  1. 2012/10/03(水) 19:28:24|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

かわいいので、つい・・・・

いつだったか、能勢の山奥へオオサンショウウオ調査へ行った時に出会って、つい、うちに来てもらいました。
イシガメ、です。

うーーん、かわいい。
本人にとっては、山にいた方がよかったんだろうなあ、と思いつつ・・・・。

DSC03415.jpg







  1. 2012/10/02(火) 19:03:56|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

総コレステロールは測らないんだ

何ヶ月も前に受けた、「500円検診」の結果が送られてきた。本来は受診して何日か後に結果を聞きに行かないとあかんかったんだけど、なんだか億劫になってほったらかししていたもの。カルテが市に回ったのか、過去のデータと一緒に今回の結果が記載されてて、市から送られて来た。

中性脂肪が200オーバー、LDL上限、その他ぼちぼち。

以前からそうだったのか、総コレステロールというのは測らないんですね。
でもこれ、よく見ると生化学検査は数項目だけですな。うちの一般検査より格段に少ない。献血の検査の方が、よほど親切、丁寧、多項目かも。
まあ、何項目調べりゃ健康が証明されるというものでもないし、500円で過剰な期待をかけるのも無理があるだろうが、この程度で「検診を受けましょう」って宣伝するのも過剰広告のような気がする。

とはいえ、「人間ドッグ」なんかを受ける気はさっぱりない。バリウムを飲んでぐるぐる回される(そんなん、今はないの?)とか、胃カメラを飲むとか、考えただけでおそろしい。


あ、そうそう、で、中性脂肪は下げた方がいいの?
LDLが高すぎたときから薬は(適当に)飲んでいる。
運動?月に一回じゃ足りんのだろうなあ。

DSC02829.jpg






何の関係もないが、スタッフのおみやげ。

  1. 2012/10/01(月) 19:20:57|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
前のページ
【楽天市場】本・雑誌・コミック