FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

本番はあるの?

最近、出勤時に自衛隊の車をよく見る。阪神高速に入っているみたい。さあ、高速代はかかるんだろうか?
そもそも、いかにも映画に出てくるような車両で、戦闘色(?)に塗られ、頑丈そうな車両ではあるけど、こんな車、実際に役に立つときが来るのかなあ。もちろん、それを言えば、各地の自衛隊には戦車とか、もっともっと役に立たなさそうなものばかりが、地上に揃っているような気がするんだけど。「専守防衛」となると、航空母艦とか、「攻撃型」の装備は一切持てないんだろうな。地上戦が日本で行われるなんて事、これから先にあるんだろうか。

「万が一」に備えて、日本のために何(十?)万人が日夜訓練に励んでいる。それはそれで立派なことで、頭が下がることではあるけど、訓練だけで本番の来ない(かもしれない)職場というのも珍しい。訓練が実戦、と言う感じなのか。


そういえば、もう昔の話になりつつあるが、宮崎県の口蹄疫。現場で「処分」をしていた獣医さんの話を聞いたことがある。各地から応援に来た役所の人間は何の役にも立たなかった、って。順番に、義務的に来てただけだって。一番役に立った、というか、驚くほど統率が取れていたのは自衛隊だった、とおっしゃっていた。命令に絶対服従だし、どんな仕事でもやってくれる、って。

牛の安楽死は血管注射、豚は血管注射と、トラックの荷台を密封して二酸化炭素、だったかなあ。その安楽死のために、獣医師がかき集められていた。
今から思うと、自衛隊の拳銃で頭を打ってもらえばよかったんじゃないのか。実際、諸外国では大動物の安楽死用の拳銃が売られているし、と場で牛を殺すのは、ピストルのようなもの、だったはず。(今は違うのかなあ。)



さあ、これから、堺獣医師会の総会。
大昔は、必ずなんかのチャチャを入れていた。最近、やっと、獣医師会の中でも「変人」と思われていることに気が付いた。で、それからは一切発言しないことにした。
こんな総会、行っても意味がないんだけど、行かなかったらペナルティーがあるといううわさもあって、誰も休まない。
不思議。
  1. 2012/06/03(日) 13:25:12|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
【楽天市場】本・雑誌・コミック