FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

審査、って、

そんなん無理、って言うのに、断り切れずに引き受けてしまった。博物館の発表会の、コメンティター、だって。
場所は、兵庫県の、人と自然の博物館。
あちらは、学芸員と一般市民、高校生なんかとコラボして、いろんな活動をしている。で、年に一回、講堂で口頭発表やポスター発表をしているらしい。発表が終わったら、全体に対するコメント?を言うんだって。
特に発表にチャチャを入れるものでもなく、あんまり関係ない話でも良い、と言うことだったので、とりあえずそれらしい挨拶文を用意して出かける。

応接間へ通される。大学教授、館長、名誉館長(あの、河合雅雄さん)、教育委員会のえらいさんなんかに混じって、ジーンズにノーネクタイ。そんなん言っても、スーツなんて持ってない、ネクタイは白黒一本しかないんだから、仕方ない。

発表要旨集に、採点表を渡される。
え、発表に点数を付けるの?そんなん、聞かされてなかったけど。

研究会でも、一日続けばどっかで記憶が飛ぶことが多いが、さすがに今日は、しっかりメモを取りつつ、神経を集中する。だいいち、「審査員席」って、真っ正面に座らされているし。

発表後、応接間に関係者がみんな集まって、何チャラ賞の相談。
詳しくは書けないが、いろいろ、参考になりました。



あ、あいさつ?
まあ、あんなもんかなあ。

こっちはあんまり記憶に残ってないぞ。メモもあったのに、あんまり役に立たず。
コウモリの宣伝ばかり、してきました。

来年はお役ご免、にならんだろうなあ。一年間、憂鬱。
  1. 2012/02/11(土) 22:02:13|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック