FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

リバーサル

コダックが時勢に乗り遅れて身売りか倒産、てなニュースがあったように思う。まあ、仕方ない。

そういえば、堺市にクラシックカーのコレクションがある。確か、ドイカメラ、っていうカメラ屋の社長(というか、会長というか)が生前に集めたコレクションだったはず。この会社も時勢に乗り遅れて、2代目の娘さんだったかなあ、その時代に会社が倒産したんだったと思う。
昔は、何とかカメラ、っていう会社はあちこちにあったんだけど、総合電気屋みたいに転身した会社が多かった。ドイカメラはそれが出来なかった、って何かで読んだ記憶がある。ちなみに、そのコレクション、堺市はもてあましているんですねえ、実際は。どこかの倉庫で眠っているはず。申し訳程度に、年に一度くらい人目に出すんだったかなあ。動体保存するために、税金をかなりほりこんでいるはず。あ、これ、ブログに全く同じ事を過去に書いています。

持て余すと言えば、大阪市も絵とかの「芸術作品」を持て余してますねえ。バブルの時期に税金で買い集めたもの。前市長がやっと最後に美術館の建設を認めたとたん、橋下さんがまたまたストップをかけた、らしい。あんなん、私にいわしゃ、じぇんじぇんいらんもん。某芸術家の作品がゴミと化しかけていたのを見つけたとき、別の知り合いの「芸術家」に、これって、どうすりゃいいの?、って聞いたことがある。その方は、「芸術作品というのは、すべてゴミです」って、おっしゃっていました。

というのは脱線のしすぎ。
なぜコダックが文頭に出てきているかというと、

「身辺整理」をしていると、リバーサルフィルムが出てきた。いわゆる、スライド、ですな。何年か前、整理したときに8割ほどはほかした。その残り。「投影機」(なんて呼ぶんだっけ?)はかなり以前に、オークションで処分してしまっている。見ると言っても、電気にかざすくらいしか出来ない。
残りのまたまた半分を処分する。さあ、最後に残ったのは20枚ほど。

一眼レフで、空をバックに接写する。
うーーん、何となく雰囲気は分かるが、細かな色合いが出ていないような気もする。何度も取り直しする。


めんどくさくなって、ええい、で、みんなほかしてしまった。

思い出は、心の中に、と言うことにしておこう。
  1. 2012/01/08(日) 16:59:14|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
【楽天市場】本・雑誌・コミック