FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

毎日新聞を購読しましょう

毎日新聞にコウモリ調査が掲載されました。こちら

なんだかんだで、コウモリでの取材も、何回も受けるようになりました。こっちにしてみると、コウモリは、行く所に行けばいくらでもいることは当たり前すぎて普通のことなんだけど、「世間的」にはおもしろい、「報道するに値する」事なんでしょう。まあ、断る理由もないので、都合さえ合えば受けるようにしていますが、放映なり、紙面に載るたびに、こんなんで貴重な電波、紙面を消費してよかったのかどうか、はなはだ不安になってしまいます。まあ、一人でもコウモリに興味を持つ人、コウモリが好きになってくれる人がいてくれれば、コウモリの安眠を妨害した罪滅ぼしになると思っていますが、これも私の勝手な解釈かもしれません。

長期取材だったのは、毎日放送のVOICE。最初から考えたら、2年近く経っていたのでは?もっとも、こっちはゴミ焼却場がらみの取材で、たまたま開発地に廃坑があったこと、その場所でコウモリ調査を私たちのグループがしていたことが取材を受ける理由になりました。本来は、この廃坑に生息するテングコウモリを前面に出して開発中止をねらっていたのですが、さすがにコウモリじゃ、何の歯止めにもなりませんでした。

一番ハードだったのは、ビーパル、といっても、私がハードなんじゃ無くって、取材する側が、と言う意味で、です。「山は大丈夫ですか?」って聞くと、さすがにビーパルなんで、「どこでも大丈夫」との答え。
箕面の生息地、能勢の生息地を回って、それからさらに佐用町に移動しました。佐用町では、イバラの道を踏破しつつ、3カ所の穴をハシゴ。結局、朝9時から始まり、病院に戻ったのは夜の8時くらいでした。カメラマンは、一眼レフカメラ2台に、交換レンズ、フラッシュをかついで、よく付いてこられたなあと感心しました。「今までで一番ハードな取材」とのお褒めの言葉。

まあ、それぞれの記者さんで、取材の仕方や質問もいろいろで、いつも楽しい時間、でした。
  1. 2011/10/06(木) 22:27:27|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
【楽天市場】本・雑誌・コミック