FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

あれば飲む、無ければ、やっぱり飲む?

大昔は、近くの量販店で缶ジュースや缶コーヒーを箱単位で買い、病院に置いてあった。一本、40円から50円くらいか。一日一本とまではいかないが、やっぱり手元にあるとついつい飲んでしまう。習慣なので、無くなると次を仕入れてしまっていた。

いつだったか、もったいないなあと思い、買うのをやめた。無ければ無いで、夏なら冷蔵庫の麦茶、冬なら熱いお茶を飲んでいると間に合っていた。

最近、また時々、缶コーヒーを飲むようになっている。となりの自動販売機で、一本100円。飲むと言っても、週に一本か、10日に一本くらい。
量販店で買えば一本70-80円くらいか。銘柄を選ばなければ、昔みたいに一本40-50円。

手元にあれば、たぶん週に一回以上飲むだろうから、その頻度なら高いとわかっていても辛抱に辛抱を重ねて隣で買う方が、トータルのコスト的には得か、やっぱりもったいないので安いのを買っておく方が得か。

とかなんとか考える前に、やっぱり飲まない方がええんやるなあ。


ちなみに、私、缶コーヒーは飲むんだけど、いわゆるネスカフェとかそんなのはじぇんじぇん飲まない。
コーヒーって、どこがおいしいの?と思いながら、缶コーヒーを買うのは矛盾しているのだろうか。

そういえば、(まあ、今はそんな状況、全くないけど)いろんな会合や宴会、知人宅なんかで、ビールや酒は飲むのかどうか聞いてくれるが、コーヒーというのは飲むかどうか聞かれることは滅多にない。黙っていれば出てくることが多い。あの手のコーヒーも、おいしいと思ったことは、全くない。入れてくれた人に悪いんで流し込むけど、麦茶の方がよほどおいしい。

あ、いつだったか、獣医師会の会合で、どこそこのブレンドコーヒーは俺がブレンドして作らせてるから絶対おいしい、とかなんとか自慢しているおっさんがいた。あほちゃうか、と思ってしまった。
  1. 2011/10/03(月) 19:17:20|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック