FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

期待したんだけどなあ

原題は、ナンガ・パルバートらしい。邦題を、ヒマラヤ・運命の山に変えている。原題のままで良かったんじゃないかなあ。わざわざこれを見に来る人は、メスナーと言えば、どんな人なんだか知ってるんだろうし、原題のままでわかると思う。逆に、どんな人物か知らないで来た人にとっては、この内容じゃ、今のメスナーをしらなけりゃ、あんまり理解できないんじゃないかなあ。明らかに、今のメスナーの原点を紹介している映画。

で、実話で~、という話だったんで、すごく期待していたんだけど、なんだか、も一つ。

あんまり、金もかけていなさそう。もちろん、金をかけりゃ言い映画になると言うもんでもないんだが、手に汗を、と言う場面も少ない。メスナーが一人で頂上を目指すことについての、他のメンバーとの確執も、あんまり表現されてない。

有名な登山家が、大所帯の登山になじめず、その後のスタイルを単独行にするのは良くあること。メスナーもそんな一人でした、その原点はこの登山でした、と言うだけのこと。

うーーん、まあ、40点。



あーーーー、いい映画を見たい。ここんとこ、ずっとはずれ。
  1. 2011/08/19(金) 21:04:59|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

山があるだけ、畑があるだけ、水があるだけ・・・・・・

知り合いから、北海道観光のことを聞かれる。秋に北海道へ行こうかと思っている、って。
函館、小樽、旭山動物園、富良野、大雪山の紅葉、摩周湖、支笏湖、洞爺湖、釧路湿原、・・・・・・。

大学4年間、卒業して3年間、北海道にいた。たしかに、北海道というのは魅力のあるところ。大阪に帰ってからも、毎年、スキーに行っていた。

が、しいて、「観光に」と言われると、どうすべか。

*「・・・湖」 うーん、水があるだけ。観光船に乗ってもねえ。琵琶湖と同じ。まあ、湖岸に町もなけりゃ、人もいないので、そういう意味では「北海道的」かもしれぬが、そのためだけに、北海道まで?

*「・・・温泉」 もともと、温泉は好きじゃない。よくわからん。そういえば、「支笏湖畔に湧き出る秘境の温泉」、と言うのがあったなあ。行ってみると、なんとか、人の体が入るか入らぬ程度の「へこみ」があって、「ぬるま湯」が沸いていた。そこへ行く?

*「紅葉」 確かに、ニセコの山、羊蹄山はきれいだったなあ。でも、毎日仕事で付近を走り回り、日々の変化を見てはじめて感激。

*「富良野、釧路湿原」 ただの畑、ただの空き地。

*「函館の夜景」 六甲山と同じ。

*「札幌雪祭り」 自衛隊のお祭りです。毎日雪ばかり見ているのに、なんでわざわざ、また雪山を見に行くんですかねえ。だいいち旅費が高くて、行けません。



北海道の良さは、住んで初めてわかるもの。

ああ、転職でもしたいなあ。


といいつつ、私の行きたい「観光旅行。」

利尻、礼文、天売、知床、流氷、・・・・・・。
  1. 2011/08/19(金) 19:16:35|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック