FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

何を信じるか

某MLで、武田邦彦氏の話が出ていた。生物系の本を書いているらしい。その内容が、論評するにも値せぬほど、無茶苦茶らしい。「その手の出版社」から発行するならまだ罪は浅いが、けっこう、名の知れた出版社。一般の人がそれを信じたら、どうなるのか、恐ろしい話。

そもそも、この人、最近、テレビに引っ張りだこだが、話のすべてが眉唾物。たとえば、Wikipedia
もっとも、今度は、Wikipediaを信用するかどうかの問題が出てくるんだろうけど。

そういう人が、えらそうに肩書きをひっさげてテレビで発言し、司会者が同調するって、そうなってくると、司会者からテレビ局まで同罪になると思うんだが。同罪どことか、非常に有害だろうなあ。そういう番組に限って、視聴率が高かったりするんだから。

他の研究者は、なぜその間違いを指摘しないんだろう。陰では批判するんだろうけど、「マスコミ受け」する話にならないし、批判するものあほらしい、と言うのが実情か。でも、黙認していると言うことにも罪があるような気もするが。



専門家というのの無知、無責任さは、今回の原発でもよくわかった。今となっては、地震直後にメルトダウンどころか、メルトスルー(ウランが溶けて、格納容器から落っこちてる)してた事になっている。地震直後は、そんな事言ってる人は、ほとんどいなかった。というか、実際はいたんだろうけど、マスコミに登場することはなかった。東電や政府が(情報も、批判する人も)隠していた、というのが本当のところなんだろうなあ。日本中に、「原子力発電の専門家」は掃いて捨てるほどいると思うが、言葉の通り、掃いて捨てる方がよほど日本のためのような気がする。




  1. 2011/06/20(月) 19:10:53|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
【楽天市場】本・雑誌・コミック