FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

数10円の世界ではあるけど

大昔、電車代は会社が一本の方が安いだろうと、京都や奈良から帰る時でも、私鉄を使わずにJRの駅までてくてく歩き、堺市駅まで戻っていた。いつだったか、大阪駅で乗り換えるとかなり安くなることを知って、唖然とした。今までの苦労は何だったんだろう?それ以来、必ず大阪駅で改札を出ることで、満足していた。

先日、嵐山方面へ行く用事が出来た。(用事というか、当然、コウモリがらみ。)大阪駅で降りて京都まで行き、さらに京都駅でいったん降りるのか、と思って料金を検索した。そういえば、京都まで平日なら昼徳切符(っていうんだっけ?)があることをMLでだれかに教えてもらった。大阪駅で降りて、チケット屋で切符を購入するらしい。調べると、100円近く(あるいは、100円以上だったか)安い。ちょっとした手間で、これだけも違うのか。
ん、待てよ、嵐山なら阪急電車で行ける。調べると、かなり安い。これまた、唖然とした。こんなに違うのか。

自宅は南海本線沿線。出かけるというと、とりあえず新今宮か難波まで、というパターンが多い。320円だったかなあ。梅田から嵐山は390円。乗車距離は倍以上違うんじゃないか。南海電車というのは競合する私鉄がないためか、かなり高いような気がする。それに慣らされてきたので、安く電車に乗るという知恵が浮かばなかったらしい。
これからは、きっちり検索しよう。

まあ、安い電車に乗っても、コーヒー、一本余分に買えば、吹き飛んでしまう差ではあるけど。
  1. 2011/04/27(水) 22:18:48|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
【楽天市場】本・雑誌・コミック