FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

狂犬病予防注射、初日

市民サービスなのか、スケジュールの関係か、何年か前から、土曜日も狂犬病予防集合注射をするようになった。もう、毎年、毎年書いてて書き飽きたけど、ああいう、集合注射って、やめられないのかなあ。すべて個別注射に出来ればいいんだけど。

私が子供の頃は、小学校でインフルエンザの集合注射が行われていた。ベルトコンベアー式に、保健室に送り込まれて注射される。私の頃は、すでに一人一針だったっけ。よく覚えていない。私より上の年代では、同じ注射針で何人にも注射をしていたので、肝炎をうつしまくっていた、ということらしい。で、最近では事故も怖いし、学校での注射をやめて個別注射に移行したもんだから、全体の接種率が下がって毎年、インフルエンザが蔓延する、って解釈でよかったんだっけ?インフルエンザに関しては、個別の免疫はもちろんだけど、集団防疫の考えもあったように思う。狂犬病も同じで、集団の接種率(免疫獲得率)を7~8割に持って行き、爆発的流行をさせない、という意味がある。すべて個別注射にしてしまうと、注射しない人が増えるのが行政側とすればおそろしい、らしい。現実的には、集合注射の接種頭数が減少し、個別注射の頭数が増え、全体としても接種頭数は増えている、と言う話だったように思う。まあ、地道に、病院へ来てもらうように誘導するべか。

*それこそ、個別注射の方を、たとえば2割引きとか、3割引きにして安くすれば、かなり個別注射に移行すると思うんだけどなあ。こんなん、獣医師会で発言したら、またまた袋だたきが、目に見えてる。



たまたま、当番の会場が役所の近くだったので、帰りに選挙。市会、府会となると、本当はさっぱりわからん。そういや、家の裏の人が、だいぶん前に、今度選挙に出ますので宜しく、って挨拶に来てたっけ。あれって、事前運動じゃないの?しかも、各戸訪問って、いいんだっけ?
今はやりの、橋下一派、大阪維新なんちゃらに投票しました、って個人的にブログに書くのはいいんだっけ?
  1. 2011/04/02(土) 17:17:02|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック