FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

安全な食べ物

「このほうれん草は、1kgを365日食べ続けると、レントゲン一回分の被爆になります」って言われて、結局、安全なのか、危険なのか。
安全ですが、念のため食べないで下さい、といわれりゃ、安全なような気がしない。
瞬間的に基準値をはずれた食物を、数日間食べても何の問題もないと思うし、それならそれできっちり科学的に説明して一般市民を納得させりゃいいのに。そもそも、基準値自体、たいした根拠もなさそうだし。不安を煽っているのは、数字ばかり並べたてるマスコミの影響も大きいような気もする。


「農家は、自家用には農薬も使っていない、虫食いだらけの形の悪い野菜を食べています。安全だからです。」って、何かに書かれていた。形が悪いと売れないので、売り物は虫が食わぬように農薬を「たらふく」使っているので、農家は自分では食べない、という説明。もっともらしいけど、農薬を使うのももったいないし、自家用なら手をかけないので見た目が悪いものが出来る、と言う人もある。本当はどっちなのか、知らない。

中国人は、輸出用の野菜は自分では絶対に食べない、というものよく聞く話だが、これも真偽はわからない。

ある、みかん農家の話。なんの疑いも持たず、農協の指導そのままに農薬を使っていたそうな。とある事故で、息子さんが農薬中毒になって亡くなられた。それから勉強して農薬の恐ろしさを知り、講演会なんかでも訴えておられた。見栄えが悪くても、安全なみかんを食べて下さい、って。
会場の近くでみかんが売られていた。見栄えのいい、安いみかんは飛ぶように売れ、安全を追求した、高いみかんは売れ残った、って。


食品の安全性、原発、放射能なんかのことは、こちらで勉強して下さい。と言いながら、私は流し読みしかしていません。これから、しっかり勉強します。
  1. 2011/03/25(金) 19:14:57|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
【楽天市場】本・雑誌・コミック