FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

信号無視

歩いていたり自転車では、赤信号は無視する事が多い。もちろん状況にもよるんだけど、基本的に、完全に安全と判断すれば赤信号でも渡る。大勢の人が信号待ちするような幅の広い道では、もちろん真面目に待つこともある。
一方通行の一車線なんかでは、全然気にしないで渡るだろうなあ。まあ、そういう道では、半数以上の人が赤信号でも渡っている。

数人の人が信号待ちしていると、さすがに渡りにくい時もある。そう言うときは、自転車だったら歩道をちょっとずらして道を横断する。小さな子を連れた親子とか、子供らが信号待ちしていたら、やっぱり渡りにくい。そう言うときは(仕方なく)真面目に青信号を待つ。

犬の散歩でいつも通る信号。ちょっと幅の広い道だけど、直線道路で見通しも良く、安全を確認して信号無視することが多い。大人では、2割くらいの人が青信号を待たないで渡っている感じ。
今日も信号が赤だけど渡ろうかなあ、と思っていたら、小学校4,5年くらいの女の子3人が自転車で、歩道の向こう側に来た。そうなるとやっぱり渡りづらい。青信号を待とうかな、と思っていたとたん、3人揃って赤信号を渡りだした。一人はちょっと躊躇して、私の顔を見て苦笑いしていた。一応は、こっちの事も気になったらしい。

子供が渡ったから私も渡ろう、というのもはばかられ、かといって、子供らをにらむ、あるいは注意するのも大人げない。(私もいつも信号無視しているんだから。)他人の子供でもしっかりしかれる大人に、というのは理想であって、自分のことを棚に上げて子供を注意するというのは、やっぱり無理、矛盾。
  1. 2011/03/22(火) 19:10:04|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック