FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

ハガキ5円、封書10円

オークション。軽いものは定形外郵便や、ヤフーの宅配、メール便。重たいもの、かさばるものは、ゆうパックが多いか。郵便なら、切手が使える。
昔、切手を集めていた。私が子供の頃の、ガキの定番とも言うべき趣味だった。中学生あたりになると小遣いも増え、自分で買える切手の種類枚数も多くなってくる。切手帳にきれいな切手が増えるのは、まあ、それなりに楽しかった。まれには、シートを買ったりもしていた。

ハタと気が付いた。こんなん、集めててもしゃーないなあ。子供も興味はないみたいだし、ずっと置いてても価値が増える訳ではない。(いわゆる、切手カタログというのを見ると、未使用いくら、使用済み切手いくら、てな数字が並んでいる。子供の頃はそれを見るのも楽しみだったが、あんな数字、じぇんじぇん意味がないというのに気が付いたのも、かなり大きくなってから。)

で、切手が使える時は「在庫」の切手を使うようになった。
ゆうパックなんかでは一度に1000円近く貼る時もある。切手が一気になくなる。今までの、何十年の収集は何だったんでしょうね?

使いやすい、高い額面の方から使うと、50円、60円、80円はすぐになくなり、今は20円あたりに突入している。
私の記憶の始まりは、ハガキ5円(オシドリだったかなあ)に、封書10円(サクラだったと思う)。7円15円の時代に、ボチボチ本気で切手を集めだした。
切手を見ていると昔を思い出すこともあるんだが、楽しい思い出だけじゃなく、思い出したくないことも頭に浮かんでくる。はやく、縁を切りたくなってきた。

41円、62円切手。端数が出ると、計算出来なくなっている頭には、つらい。

DSC09665.jpg






  1. 2011/01/23(日) 19:54:26|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
【楽天市場】本・雑誌・コミック