FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

会議マラソンの日

今日は、会議6時間の日。年に1,2回あるのかなあ。
まず、大阪自然史センター、理事会。友の会を母体にして出来たNPO。よくわからぬまま理事になって数年たつ。理事会はかなり真面目に出席はしているけど、事業や運営そのものに関与している訳じゃなく、実務担当の方から説明を聞いて理解するのに精一杯。時々、的はずれの質問をしたりする。で、最終的には、とりあえず、提案に賛成、てな感じか。ええのかなあ。私を理事に置いていても役にたたんと思うんだが。「チャチャを入れるだけでも大切な役目です」とは言ってもらえるが、センターの予算は、今は、一億円を超える規模になっている。そんな数字、私の理解を遙かに超えている。そろそろ引退したいなあ、と思いつつ、これまた数年経つ。

ついで、同自然史センターの総会。こっちは、先の会議(理事会)の続きみたいなもので、センターの会員さん達に事業とか状況を説明、承認を得る、ということか。いわゆる、シャンシャン総会?

夕方からは、博物館友の会の評議員会議。評議員になって何年になるだろう?15年、くらいか?入った当初は若手だったし、いつまでもそのつもりでいたが、今、改めて回りを見ると若い人がいっぱい増えていて、入った当時の「諸先輩方」は引退されてずいぶん減ってしまった。「会の新陳代謝」を考えれば、私もいつかは消えるべきか、と思いつつも、博物館の用事が無くなると一気に「ぼける」ような気がして、なんとかしがみついている。こっちも、運営は、若手の「事業委員会」なんかがやっていてくれるので、実質的に役に立っているのかどうか、よくわからない。
で、今日は、来週の総会にむけた会議で、けっこう大切な会議。といっても、総会自体、大きな変更はないので総会の役割を決めるくらいなんだが。最近の私の仕事は、バザーの値付けとか、本の整理。モノが揃っていたら前日に値付けするのだが、私が欲しいモノは高く、いらないモノは低くなる。こんなん誰が買う?、と思うようなモノが意外に人気だったりして、当日の会員さんに、「安い」、といわれたら、儲け損なった、っていつも反省する。が、総会の前日の値付けや、書籍を見るのが、一年に一回の楽しみになりつつある。

ということで、今日はこれから、会議室に半日座っている予定。

DSC00267.jpg









  1. 2011/01/22(土) 11:50:55|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック