FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

と、思って

と、思って、コウモリの記事を書き換え始めたら、コウモリの会へ送っていた原稿が帰ってきた。夏前に送っていた原稿で、近々発行される会報に載せる予定。

実はこの原稿、昨年にも送ったんだけど、私の結論を導き出すにはデータが不足している、って、校正者に言われたもの。もともと、それを言いたくって調査していたんじゃなく、いろんなデータを付き合わすとそんな気がしたので書いてみただけであって、いまさらデータが足りないと言われても、過去の調査をやり直すわけにもいかない。(私なりに)一生懸命書いて、よくわからんけどこんな事も考えられるのかなあ、みなさん、どう思います?、てな感じで書いたつもりだったんで、あまりにも朱が入って気が滅入ってしまい、取り下げてしまった。事務局は、おもしろい観察なのでなんとか載せましょう、って言ってくれたんだけど、あれだけ訂正されりゃ、やる気もなくなるなあ、って、こっちの実力を棚に上げて、切れてしまった。

今回は素直に反省して、言われるままに書き換えようとするけど、やっぱりこっちの趣旨と違う点も多々あり、まあ、指摘された点はごもっともなんだけど、どうすべかなあ、って悩み抜いている。表を図にせよ、って、そんなん、簡単に出来るようじゃ、とっくにやっている。さらに、博物館の学芸員にざっとその話をすると、そういうデータは図じゃなく表、って言われるし、いったんこっちに送った原稿を別のところに送りなおすのも気が引けるしなあ。

そういえば、大学の某実習。ノートを教授に見せて、OKが出ると帰れる。が、教授は全然、OKをくれない。昼からずっと実習で、何時に帰れるかもさっぱりわからない。ええかげん飽きるし、イヤになってくる。たまに、名誉教授が実習に顔を出す。その先生は、すぐにOKをくれる。名誉教授がOKを出したのには、さすがに教授も文句は言えないらしい。名誉教授を見つけるとすかさずノートを提出する。クラスメートを横目に、堂々と部屋をあとにする。ずるいやりかただったなあ。そのおかげで、今ごろになって、四苦八苦している事もある。反省。

  1. 2010/10/31(日) 08:25:11|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック