FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

野生?

昨日の、タヌキ観察会で学芸員が強調していたこと。給餌しないでねえ、って。
ここのタヌキの糞を分析すると、昆虫やカメ(園内で繁殖しているアカミミガメの子どもを食べているらしい)が出てくる、と言うことである。でも、実際には、公園内の野良猫用のごはん(ネコおばさんが、フェンス越しに与えている)を横取りしているし、実際、ご飯をもらえる場所での目撃例が一番多い。
もともと、長居公園にはタヌキはいなかったはず。経緯はわからないが、どこからか移動してきて居着いたんだろうけど、「食」は人に依存しているんだと思う。(キャットフードなんかは、食べていても糞分析には出てこない。)公園内の「自然食」だけで生きていけるのかどうか、それだけで今の頭数(あるいは、増加?)を維持できるのかどうか。そもそも、公園自体、自然と考えるのか、人工物と考えるのか。

片一方で給餌を厳に制限し、片一方で給餌によって生きているかも知れぬ生き物を見て楽しむ、って、なんだか矛盾しているような気がしないでもない。自分が直接関わっていなければ、いいのかなあ。

野良猫が増えるより、タヌキが増える方が世間的な受けは良いかも知れない。長居公園で増えたタヌキが北摂や生駒まで影響を及ぼすというのも考えにくい。都会の公園は、生き物的には閉鎖社会と考えるなら、どうでも良いような気がする。公園でノラネコやアライグマが増えるよりはよほどマシ。
  1. 2010/10/24(日) 08:56:12|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
【楽天市場】本・雑誌・コミック