FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

書きたい、書きたい、書きたい、書けない

まあ、何十年も仕事をやっていると、いろんな事があります。
「仕事上得た秘密」ですし、ご本人に了承を取っていないので詳しい話は書けませんが、まあ、許される範囲内で・・・・・・。

とある、外国の人からの電話。
とある理由で、とある動物の健康証明書を欲しい、との事。
日本語は全く普通で、普通に会話できます。けっこう長い間話をしていましたが、話がかみ合いません。そもそも、健康って、何?自分に置き換えてみても、自分が健康なのかどうかなんて、わかりません。表面上は普通に見えても、お腹の中は真っ黒で腐っているかもしれんし、頭の中は空っぽかも。(全然関係ないけど、鳥取大学には、獣医学科があります。何かの話で獣医さんの出身大学の話になり、その先生が鳥取大学出身だと、ああ、あの人は頭の中に砂が入っているので、ちょっと変わっている、とよく言いました。こんなん書いていたら、一部の獣医さんに、怒られるかなあ。)

保健所云々の話も出ていたので、保健所に電話してみました。(ちなみに、保健所の方も、担当は獣医さんでした。)
要するに、見た目、元気です、という書類一枚だけ欲しいんだそうです。別に、中身まで詳しく調べろというものでもないらしい。様式もないし、「元気そうですなあ、獣医師、浦野、ハンコ」で、用をなすとか。依頼主も、その程度でいい、と言う返事。なら、まあ、受けても問題ないか。
なんだかんだで、電話嫌いの私が何十分も受話器を握って、あちこちに電話。



「自家と殺」という言葉を聞いたのは、大学卒業以来、かもしれません。保健所の獣医さんも、滅多にない、っておっしゃっていました。
  1. 2010/10/07(木) 07:52:27|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
【楽天市場】本・雑誌・コミック