FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

コツコツ?一発?

いくつかのアンケートサイトに登録している。ちまちま、返信しているといつの間にかポイントが貯まり、一般的には1000ポイントで1000円くらいになる。数ポイントのアンケートから、高いものでは何十円の単位か。事前調査と本調査のセットというものも多い。まあ、あまりにもウソを書くのは良心がとがめるけど、質問者の意向を確かめつつ、ちょっと粉飾した答えをすると、本調査に進めることもある。そうなると、ポイントが貯まりやすい。1000ポイントになると、商品券に交換。何ヶ月かに一度、商品券が届く。(けど、自分じゃ使わないんで、娘に取られているんだけど。)

某サイト。ポイントを使って、予想の懸賞(なんて言うんだっけ?まあ、ばくち)へ応募できる、というのが出来た。そこで儲ければ、またそのポイントがお金に変えられるらしい。阪神の得点数、みたいな簡単のやら、何日の円ルート、みたいな感じだったか。(詳しく読んでいないので、理解していない。)

地道にポイントをためれば、確実にお金に替わる。ばくちに突っ込めば、一気に儲かるか、全部無くなる。さて、どっちを選ぶ?

いつだったか、同じようなアンケートの謝礼で、100円か、抽選で一万円か、と言うのがあった。娘は100円を選び、私は抽選を選択し、はずれた。
でも、今なら私、確実な100円を選ぶだろうな。

で、今回のばくちも、結局は参加していない。もっとも、説明を読むのが面倒と言うこともあるし、考えるのがめんどくさい、と言うことでもあるんだけど。

DSC09298.jpg







  1. 2010/09/07(火) 19:30:32|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

キジバト 9/7

親と初めて対面した。怒られた。
大きくなっています。









  1. 2010/09/07(火) 08:39:00|
  2. 仕事?野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

本土並み

財布を整理していると、出てきた。
種子島で、マンゴーを買ったときの領収書。

DSC09304.jpg








こういう犯罪は、離島も関係ないのか。
  1. 2010/09/06(月) 08:24:32|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

キジバト 9/6

ヒナの毛がなくなりつつあり、一見、親とほとんど同じです。









  1. 2010/09/06(月) 08:14:57|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

代表選、って言われても

代表選、って言われても、こっちには選ぶ権利がないんだから、街頭演説や、ディスカッション番組があっても、何の意味もないんとちゃうの?

小沢さん、長い間、鳩山さんとお友達していたんだから、沖縄問題も助言してお手伝いしていたら、鳩山さんも辞める必要はなかったのに。

菅さん、すでに何ヶ月も総理大臣をやっているんだから、やりたいことがあるなら、なんで今、やらないの?

両陣営、がんばろう、がんばろう、って、何をがんばるの?
国民は疲弊して、がんばる気力もありませぬ。




鶴瓶と上岡竜太郎の番組だったか、視聴率が話題になっていた。当然、作る側は視聴率が気になる訳だけど、視聴率というのはその機械がある家庭だけの問題。全世帯から考えれば、ほんのごく少数。「大多数の、あんたら、別にテレビ見てくれ無くってもかまへん。機械のある家の人だけ見てくれればええ」てな事を言ってた。ちなみに、テレビ放送のない深夜、「何時何分から何時何分までチャンネルを合わせろ」、って言ってたら、後日、その時間帯、何%かの数字が出ていた。機械のある人が、忠実に実行したらしい。

選挙と何の関係もないけど、思い出した話。

  1. 2010/09/05(日) 14:21:15|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

発見 9/4

何年か前も、シリーズで載せていたような気がする。
キジバトの巣。

今回は、目の前。ゴミを出しに行くと、フンが多量に落ちているのを発見。

DSC09300.jpg







こんな木です。以前、何度もヒヨドリが巣をかけています。

DSC09302.jpg






目に付いたのは、一羽のみ。通常、キジバトって、2羽じゃなかったっけ?

DSC09303.jpg







遠くから見ると、やっぱり2羽いるみたいです。病院の待合室から見ていると、警戒心が無くなるのか、のびのび動き回っています。もうすぐ巣立ちの大きさです。
  1. 2010/09/04(土) 07:45:45|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

だから、ちゃんと読んでから、

ちゃんと準備して出かけろ、って言ったところだけど、

家のウォシュレットが壊れて久しい。かなり古いので修理より交換だろうと思いつつ、ほったらかしになっていた。ネットで調べるが、新製品が互換性があるのかどうか、よくわからない。高いのから安いのまであって、どれが良いのかもよくわからない。少なくとも、自動で開いたり閉まったりする必要はないだろう。おまけはいらんから、安い物、と思う。

家の近くに、TOTOのショールームがある。行ってみる。後継機種は教えてもらったけど、原則として工務店向けで、一般に販売はしていないという。簡単な取り付けだろうが、人に頼めばそれなりに作業代がかかるだろう。もったいない。

ネットで調べて、38000円也のを見つけ、購入。

工務店向けの作業書というか、取り付け説明を読むが、なんだかよくわからない。取り付けるつもりではずしたネジだが、「はずす必要はありません」って、書いてある。
一番問題になるのは、「水道工事」だろう。互換性があるなら、そのまま付け替えられるかと思っていたのに、径が異なっていた。結局、水道を分岐させるものを、はめ変える必要があるらしい。

パッキンが2枚入っていたので、上下に挟み込んで、付け替えてみる。なんとかなった、かな。で、上のタンクと繋ごうとすると、ほんの少し、高さが違ってはめられない。なんだかんだ、非常に苦労する。最後は、タンク自体の高さを調節して、なんとかはめ込む。

水道を開栓する。漏れない。良かった。
水を流してみる。流れる。が、今度は、タンクへ水が入っていかない。あわてる。

気が付いて、タンクのふたを取ると、浮き輪が壁に引っかかって水が流れない事が判明し、作業をやり直して何とか復活。

テストして、問題なく作動することがわかって、ほっと一息。作業代をセーブできたか。



終わってから、もう一度、取り付け説明書を読む。
「こうなると、水が流れませんので気をつけて下さい」
言われるとおり、失敗していた。

「パッキンの一枚は予備です。」
え、そうなの?取り付けの高さ、ちょうどパッキン一枚分、高かった。いらん事したからあわなかったんだ。


早合点して取り付ける前に、しっかり説明書を読みましょう。
  1. 2010/09/03(金) 19:10:28|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

だから、予習はしっかりしてから、

コウモリ調査。かなり遠い。何でここまで?、とも思うんだけど、ちょっと書きたいことがあって、そのデータ集め。
近接して、2カ所あるはず。一カ所はしっかりHPを打ち出して持ってきたけど、もう一カ所はだいたいの位置を地図で確かめているので、コピーはないが、まあ、大丈夫だろう。「国道からもよく見える」って書いてある。

最初の穴を探す。ありゃ?、ないぞ。ここだと思うけどなあ。どうも、雰囲気もない。しばらくウロウロするがわからず、まあ、国道からも穴が見えるはずなんで、調査は帰りに回そう、と、2番目の穴へ行く。
こっちも最初はちょっと迷うが、すぐに発見。1kmオーバーと書いてあり、こんなに長いのは久しぶりでやや緊張するが、歩くとどうって事はなく、すぐに完歩。
小型コウモリが飛んでいるけど、最初、何かわからず焦る。結果的には一瞬天井に止まったのを観察し、コキクガシラと判明。そういや、トンネルのコキクって、みんなこんな感じ。でも、ディテクターは持ってくるべき、っていつも思いつつ、持ってこない。
反省。

最初探した穴を再探索するが、やっぱりわからない。カーナビでトンネルを探しても、ここしかないんだけどなあ。まあ、残念だけど、短いトンネルみたいだったから、いいか。

帰る途中にジョウシンだったか、大型電気店があったので、ネットで検索しようと寄ってみる。
パソコンはいっぱい並んでいるのに、ネットに繋がっているのは一台もない。けちくさいなあ。



帰って、調べてみる。
やっぱり、合ってる。でも、「国道から見える」なんて、どこにも書いていない。「ここからなら、かなり遠くから見える」って書いてある。私が見ていたのとは、逆の角度。

さらに調べると、ネットを見ようと寄ったジョウシンの真下に、廃トンネルが2カ所もあるんだって。

がっくり。


また行かんとあかんなあ。

DSC09647-1.jpg






  1. 2010/09/02(木) 19:34:23|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ゲ、ゲ、3時間・・・・

なんだか、「趣味」が変わってきているように思う。廃トンネル巡り。
現実的には、廃坑より、よほど安全かもしれない。這うこともなけりゃ、ヘルメットもいらない。第一、交通の便がよろしい。国道の廃トンネルなら、横に新しい道があるし、鉄道なら、たいてい新線が横を走っている。
トンネルマニアは多く、ネットで検索するといくつも出てくる。廃坑より、よほど調べやすい。
(あ、未だ果たせていないけど、高野山の林間鉄道はかなり危険っぽい。古すぎる感あり。)
トンネルを作るくらいだから、ある程度の長さもあり、たいていコウモリが住んでいる。

どうも、近くは調べ尽くしたように思う。今まで、遠いからと無視していたところが気になり出す。この「物件」なら、○×コウモリがいそう、と想像する。
道中、気が楽なので先日みたいに、電車で行こうか。

調べる。
ゲ、ゲ、3時間・・・・・。片道、2500円・・・・・。

この近くのトンネルには行ったことがあるんだけど、確かに遠かった。そこから、さらに何十㎞か。

調査の基本は継続じゃないかなあと思っている。一度だけ見て、いる、いないを話してもあんまり意味がないかなあと思っているが、あまり遠くじゃ、頻回の調査はとても無理。とりあえず、いることは確かめるので、次からは地元にお任せしたいなあ。
まあ、本当のことを言えば、大阪も含めて、ぼちぼち後継に道をお譲りしたいんだけど、「いつか連れて行って下さいね」と言われる事はあっても、「一人で見に行きたいので場所を教えて」って、おっしゃる人には、出くわしたことがない。
だれか、引き継いでくれる人、いないかなあ。
  1. 2010/09/01(水) 19:21:56|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

え、外泊3日?

スケジュールを管理するのは苦手である。手帳とか、パソコンなんか使っていない。病院に下げたカレンダーに行事予定を書き込んでいる。自宅じゃ、予定がわからないことが度々ある。また、行くものだけじゃなく、ちょっと興味あるものは何でも書き込むもんだから、申し込んだのかどうか、わからない時や、二つ三つ行事を書き込んでいる時もある。で、空白の休みの日を見つけたら、急に穴捜しに出かけたりしている。同行者がいない限り、コウモリ調査を、あらかじめ日程に組み込んでいることは少ない。

で、月末や、月初めは、特にカレンダーを眺める頻度が多い。今月は何しようかなあ、って感じ。
こないだの合宿みたいな宿泊行事なんてめったにないのだが、え、今月、一泊行事が3回も予定に入っている。

車中泊、床に寝る、徹夜の行軍。(下見があるなら、さらに一泊追加?????)
合間の休みには、どうしても行きたい穴捜しが何カ所か。


今月が終わるまで、生きてるかなあ。
  1. 2010/09/01(水) 14:26:06|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
前のページ
【楽天市場】本・雑誌・コミック