FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

いつまで乗れるか

ビッグホーン。いすゞの車。12年目で、18万キロ走行。
先日、町中をトロトロ走っていると、エンジンが急に止まった。アイドリングが低い感じ。すぐにかけ直して普通に走って帰るが、翌日も、エンジンのかかりが悪く、アイドリングが一定しない。気持ち悪いので、工場へ持って行く。
いすゞは、乗用車から手を引いてしまった。修理工場は大型トラックばっかり。申し訳なさそうに、トラックとトラックの間に車をほり込む。
調べると、オイルがあちこちから漏れているという。どこまで金をかけて直すか、という話になったが、まあ、最低限、+アルファ程度で、という事で修理を依頼。細かな数字は見ていないけど、数万円程度、とのこと。

次はいつ壊れますか、って聞いてみたけど、やっぱりわからん、って。

車、って、昔は10年とか、10万キロが区切りのような感じもしていたけど、この車、ディーゼル車だし、もっと乗れるんじゃないの?、って信じているが、どうなんだろう?今なら、こんな「高い車」、とても買う気はしないし、実際、買えるとも思わん。12年前、よく思い切って買ったなあ、って我ながら感心する。

ビッグホーンの前は、パジェロだった。そういえば、パジェロの最後、パワーウインドウが壊れていたなあ。ウンウン言うだけで、下がるのは下がるけど、上がらなかった。スイッチを入れつつ、手で引っ張って上げる。そのままじゃ自然に落ちてくるので、ガラスとドアの隙間にボールペンを突っ込んでいた。

パジェロの前は、いすゞジェミニ、ZZR。これはよく走った。初めて新車で買ってすごく気に入ってたけど、数年で手放している。犬を乗せる必要が出てきて、乗用車じゃしんどくなったから。後ろのベンチを取り外して犬を積んでいた。前には、私が長男を抱き、助手席の妻は次男を抱いて走っていた。パジェロを買う時、下取りに出したが、車屋に、「後ろの座席はあるんでしょうね」って念を押されたっけ。そうそう、この車、札幌ナンバーのまま、しばらく大阪を走っていた。いつだったか、道を間違ってUターンしていると、近くの車からおっさんが降りてきた。「どこへ行く?」って、聞かれた。北海道から来て、道がわからない、と思われたらしい。大阪弁で返事する訳にいかず、北海道弁で礼を言った。

そういえば、盆に、北海道ナンバーでびわ湖あたりを走っている時、渋滞に巻き込まれた。タクシーの運転手が近寄ってきて、敦賀か、と聞く。敦賀から小樽へのフェリーに乗るつもり、というのがわかったんだろう。ええ、そうです、と言うと、後を付いてこい、と言う。言われるまま、付いていくと、裏道を走って渋滞を抜けることが出来た。親切なこと。ああ、札幌ナンバーが懐かしい。

  1. 2010/07/28(水) 19:13:02|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック