FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

またまた葬儀

葬儀で、どこまで話を広げるかというのもむつかしいようです。まあ、ほっておいても話はどんどん広がるものかもしれませんが。
そういえば、獣医師会の会計をしていたとき、大阪府下の会員がらみの訃報(ほとんどは会員の両親)が来るたびに、電報を打っていました。相手はほとんど知らないし、なんか事務的すぎて無駄だなあ、って思っていました。

いつだったか、獣医師会の会合である会員が、葬儀には獣医師会名で花輪を出せ、電報だけじゃ足りん、てな事を声高に叫んでいました。会として、それくらいのことはせんと恥ずかしい、って。あほちゃうか。葬儀というのは主人公は遺族であって、(特に会員のご両親となると)獣医師会は関係ないはずです。花輪も最近は質素なのが多く、せいぜい、親族代表みたいなのが一対あるくらいでしょう。バランスも意向も関係なしに、花輪花輪、って、あんたが自分で持って行ったら?って思いましたが、獣医師会では発言するのを一切止めようと決心していたので黙っていました。

ちなみに、私の父が亡くなったときも、私の仕事関係には、どこにも連絡はしませんでした。おかげで、大阪府獣医師会からの、ん万円と、堺市獣医師会からの、ん万円はもらい損ねましたが。慶弔金というと、結婚に対して、ん万円のお祝い金が出ます。某先生が結婚されたので会から祝い金を出したのですが、次の獣医師会の会議で、再婚には祝い金を出す必要がないのでは?、って誰かが発言し、そのように決まってしまいました。もらった本人を目の前にして、よくそんな話が出来たモンです。再婚でも何でも、めでたいのはめでたいんだから、素直に出せばいいのに。


  1. 2010/04/10(土) 13:28:03|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック