FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

勘違い

何日か前、想定外、ってブログを書いたけど、それを受けての「勘違い」、ってタイトルなんだけど、誰もそこまで考えてないか。

何日か前、ホネホネ展の準備風景を見に行ったら、私のコウモリが展示されていた。あんまり、出来の良いのじゃない。探せばもっと良いのがあったと思うけどなあ。それより、息子が作ったのが見栄えするかもしれない。差し替えようと、持参する。
持って行っておしまいにしようと思ったら、どうも、差し替えて展示するところまでしに行ったように思われたらしい。ご苦労様、まで言われ、何を準備しましょう?、とまで言われる。そんなつもりじゃなかったんだけど。勘違い?
と言っても、黒の背景はTさんが用意してくれ、私はそれにコウモリを貼り付けただけ。まあ、そこそこ。以前よりマシか。

午後の診療が始まるのであわてて帰ろうとすると、職員の通用門で、赤ん坊を抱いて子供を連れたお母さんが、「あれ、ここ違うのかなあ」とおっしゃる。どうも、博物館に来られたらしい。以前にもこういう方を見たことがある。博物館の入り口はあっちです、って地図が通用門にあるけど、見にくいんだろうな。駅から来れば案内があちこちにあるけど、公園の外周道路を東側から来ると、ここが入り口に見えるのかな。勘違い。

前回は身障者の方だったんで、守衛さんに言ってこちらから入らせてもらった。今回は赤ん坊連れで、あっちにまわるのもたいへんだろうから、ここから入れてあげてもいいかな、って守衛さんに言うと、どうも私の知り合いと勘違いしたらしい。「お知り合いなら、入ってもらってもいいんじゃないですか」と言われた。勘違い。

で、その勘違いに便乗して、「知り合いと言うことにして、ここから入ってしまいましょう」、と言いつつ、乳母車を担いで館へ。
今になって気がついたけど、私が乳母車をこうやって担いでいると、2世代じゃなくって、3世代に見える?そんな目で見た人、勘違いですよ。

  1. 2009/06/30(火) 21:35:50|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

値切る

先日、和歌山のコウモリ帰りに、泉佐野の漁港に寄る。
歩いているだけでも声をかけられ、一杯いくらが2杯でいくらとか、特別にいくら、とか言う。ふだん、こんな買いものをしたこともないので、高いのか安いのかの判断も出来ない。とりあえず、「表示価格」から考えると安くはなっているけど、誰にでも同じ値段を言っているし、よそと比べても同じようなもの。そもそも、「表示価格」がおかしいんだろうなあと思いつつも、そういわれると、安いような気にもなる。さらに、一応値切るべきなのかと思い、言われた値段からさらに下げた金額を言うと、話が通らない。結局は向こうの「言い値」で買うことになる。

で、漁港で買った物は、野菜に果物。

DSC06837.jpg










  1. 2009/06/30(火) 00:43:11|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
【楽天市場】本・雑誌・コミック